2020年1月11日 (土)

ブッチャーナイフとErr-C

01111 例のBBQ動画に影響されてこんな物を買ってしまった。ブッチャーナイフと言うらしい。ピットボーイズのマークが入ったのは1万円以上するので、マーク無しで2,000円台のヤツにした。アメリカでは10ドルちょっとで買える一番安物のナイフ=包丁らしい。
 ヤツらは10インチモデルを使っている感じだけど、25cmと言えば短めの刺身包丁、流石に長すぎる気がして7インチモデルを選択。
 メールを送ったら長男が反応した。彼は私の変な物に反応する部分を引き継いでいる。次男は私の捻くれた物の見方を引き継いでいる。三男は私の骨格バランスを引き継いでいる。それぞれに謝りたい気分だ。
 日本語ではなんと呼ぶべきだろうと考えた。肉切り包丁とは違う。屠殺包丁ではちょっとキツイ。解体包丁くらいのニュアンスかな。

01112  一昨日の昼飯時に変なオッサンが電話してきて、仕事と昼食の邪魔をした。お世話になった先輩だけど、こうやって書けと言われたので書いておこう(笑)。
 そのお詫びというか、チャージの高い私の相談料として、今日に成ってミツトヨのノギスが送られて来た。流石に先輩は人間が出来ている・・・と思ったらエラーが出たジャンク品だった。誉めて損したわ。
01113 でも日頃の行いが良いので、基板まで分解してパーツクリーナ漬けにしたらあっさりと治ってしまった。これ1万円以上するヤツだ、毎回だけど神様ありがとう。



01114  常用しているMonotaROのノギスと比べてみた。MonotaROの方が字が大きいけどコントラストが弱い。ミツトヨの方がコントラストがハッキリしていて読み取りやすい。この辺りが値段の差かな?。


01115  デジマチックとかアブソリュートとか良く解らんけど、誰が見ても「男前MonotaRO」の文字よりカッコイイし信頼感がある。
 これからは人前ではミツトヨの方を使おう。スライドの滑らかさもミツトヨの方が良いし。


スイム 1.0km

| | コメント (4)

2020年1月 9日 (木)

電力用カールコードは高い

01091 我が家に来た人は知っているけど、年末から置いてあったデイサービスの送迎車。うちの婆さんを乗せるんじゃ無くてリフトの修理依頼。
 同型のリフトは数年前にもやったけど、配線の点検や修理をするためにアームを中途半端に分解して保持する作業がメチャ面倒。怪力のプロレスラーが3人くらい居れば良いのだけど。。。
01094  プロレスラーの知り合いは居ないので、ウマとかジャッキとかジグを工夫して点検していく。そして接触不良とか断線を見つけて修理して、こんなんで金取れるんかい??と悩む(笑)。
 エンジンとミッション下ろして280円のオイルシール交換する様なモンか。

01092  今回はさらにリフトが動かないという障害が有った。1枚目の写真はモータを直結したり電磁弁を手で操作したりして、なんとか外に出した時の物。これでようやく作業が始まる訳。
 まあ日頃の行いが良いので(笑)、数カ所の怪しい場所を清掃し、2箇所のハッキリと駄目な場所を修理したら動き出した。神様ありがとう。
01093 ただこの段階での修理は仮修理。正規の修理にはカールコードが必要と成った。それも信号用じゃなくて数Aは流せる小電力用。
 この手の物を買ったことが無かったけど、軽く調べてたまげた。2-3千円かと思っていたら、1万-2万の世界だったから、1本が。
 お客さんに連絡したらそれでも良いらしい。まあ当然か。オネエサンが一人で車いすの婆さんを乗せている最中に、リフトが止まることを想像したらゾッとする。2万のケーブルなんか安いモンかな。

 こうやって書くと時々問い合わせが有るんで書いておきます。前回と今回の作業は知り合い経由の話しで、さらに間に自動車整備工場が入っているから嫌々(笑)やってます。
 申し訳無いですけど、知らない人とか施設から急に問い合わせを貰ってもこの作業は出来ません。だってメチャ面倒なんだから。。。メチャ面倒な割りにやった作業は「配線を2箇所補修しましたからウン万円」みたいな話しに成り、介護分野ではプロの方であっても、この手の作業をしたことが無い方は「バカにすんな!!!!」と言う気分にしか成らないと思うからです。
 御免なさい。

バイク 12km

| | コメント (2)

2020年1月 8日 (水)

やるなら徹底的に

01081 良さ気な火ばさみを見つけたけど近所の店には売ってなかった。仕方ないのでamazonで注文したら2日して到着。
 アメリカ企業というかアメリカ人の割り切りの凄さは以前も感じて記事にした事が有るけど、今回も強烈な標準化の洗礼を受けた。。。まいりました。

01082  ダッジオーブンの蓋を持ち上げる為の突起が有るけど、普通の火ばさみとして使うには邪魔に成る。




01083 ペンチで曲げてディスクグラインダで整形した。





01084  一番下は良くある火ばさみ。剛性が低くて薪を持つと変形してしまう。
 2番目は木材で補強してあって少し強い。でもバネ性が低くて開口部が狭い。大きな薪はその都度口を広げないと持てない。しかも短い。
 上は今回のヤツで全ての面で改良されている。
01085 これなら簡単に薪が持てる。今までの苦労が嘘のようだ。薪ストーブ専門店には良さそうなヤツが有ったりするけど凄く高い。
 チャンと使えるなら良いけど、自分の環境で使い勝手が良いかどうか解らない物にヘタしたら1万以上は出せない。これは送料入れても1,500円しないから失敗しても痛くない。
 外の作業用に、もう1個か2個買おうかなと考え中。野焼きもBBQもあるし。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年12月15日 (日)

次は汎用品かな

12151 こっちに帰ってきて直ぐに買った記憶が有るタニコーの業務用コンロ。買った時点で中古だったのを途中で1回修理して使ってきた。我が家に来てからだけでも12年くらいに成る。それが再び変形してガス漏れが起こり始めたので再修理。
 ガス漏れと言っても空気と混合した後のヤツなので爆発する程の事は無い。でも変なところから炎が出たり、消えるときの爆発音が変だったりとヤナ感じ。
12152 前回同様に平面に研磨した。そしたら小さなひび割れを発見してしまう。でも面倒なのと買うと高そうなのでそのまま行くことにした。




12153 前回はセメダインの高温用パテを使った気がするけど、今回はMonotaROの高温用シーラントにしてみた。
 セメダインのヤツはアスベストを練った様なヤツだから、耐熱性だけならこっちの方が持ちそう。でもシール性ならシリコーン系と思われるMonotaROの方だろう。
12154  取りあえずこれでも数年は持つだろう。次に漏れ出したら新品を買うしかない。家庭用ならほぼ確実に部品が出ないけど、業務用なので未だに部品はある。しかも1万円以下で汎用品まで出ていたりする。
 流石に業務用は強いな。次は汎用品に交換しよう。たぶんそのタイミングに成っても部品は売っていると思う。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

フィリップスとリードプリンスとポジドライブ

12131 ちゃしろのおやつとネックレスが来た。薬の袋に入っていたので最初はフィラリア薬かと思ったけど、中を確認したら確かにおやつだった(笑)。
 ピッチが何となく荒いし、頭に点が無いので明らかに旧JIS規格と思われる。けっこう沢山あるので私が趣味と仕事で使うくらいなら数年分は有りそうだ。ありがとうございました。

12132 良く見るとネジピッチ以外にも頭の雰囲気が違っている。ナベの直径が少しデカイ気がするし、+の穴形状も旧JISの方がデカイ気がする。写真を撮ったけど良く解らん。
 ドライバを差し込んでみたら確かに旧JISの方が深くまで入った。これが製品による誤差の範囲なのか、規格上の違いなのかは良く解らん。ネジ形状のJIS規格は新旧を持っているけど、ナベ頭に関しては直ぐに出てこなかった。まあ重大な問題じゃ無いので直ぐに忘れて調べる事は無いだろうな。

 +頭に関してはフィリップスが有名だけどリードプリンスという規格も有る。以前にこの手の話を書いたときには日本語で検索しても何も出てこなかったけど、今は日本語のウィキにもリードプリンスの記述が有った。ウィキはあまり信用して無いけど進化して居るようだ。
 リードプリンスを見ることはほとんど無いし、唯一持っていたドライバも何かの時に先端の尖った部分を削ってしまった。ポジドライブは見かけることが増えてきた気がする。こっちのほうがフィリップスよりもしっかりと嵌った感じがするけど、量産とか考えると作業性が悪いのかもしれん。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

今度は隠しません

11301 三菱からミーブトラックのリコール書類が来た。ブレーキ用の負圧ポンプを交換するらしいので、もし不具合が起こると結構重大な話だ。
 部品が準備できるのが来年の2月らしいので、それまでは運を天に任せて運転するしかない。まあ確率的に非常に低いのは理解できるので普通に使うとは思うけど。

11302  時々必要性を感じるディープのソケット。ストレートの1割引が始まったので千早まで行って必要分を買ってきた。行きは3号線と千早裏のバイパスを使い、帰りは犬鳴経由で帰った。どっちも同じくらいの時間だった。
 買ったのは1/4sqの7mm、8mm、10mmと3/8sqの10mm、12mm、13mm、14mmの7個。ストレートブランドのヤツなので全部で2,000円台で済む。
 1/2sqの17mm、19mm、21mmは持っていたので全部並べてみた。そしたら3/8sqの10mmがダブっている事が判明。ハハハ、年だな。1個が300円位のヤツだけど凄く損した気分だ(笑)。

 ミーブトラックのリコールの件でEVニュースを見ていたら、トヨタのEVの事が書いてあった。保安基準的にどうなるのかな?と思っていたら流石にトヨタ様。法律を変えるだけじゃ無くて補助金まで新設させるのね。。。アクアの発売日に補助金が復活した例も有るから驚かんけど、今回のEVは苦しいなあと言う気がする。
 基本的にネットの対策屋まで使って「EVを使うと電気が足りない」「EVはダメでHVが正解」「HVの先は水素」「個体電池が出来たらトヨタが全部さらっていく」と言い続けて来たのにこのザマですか、と。
 流石にEVを無視してHV系で押していくのは無理と思っていたけど、今までのトヨタなら良いタイミングでリーフより航続距離が50kmか100kmくらい長いモデルを後出しし、得意の営業力で一気にEV界も首位に躍り出る作戦かな?と思っていた。でも実際に出てきたのは振興メーカが作った様な隙間商品。。。最終的に勝つのかもしれないけど、白鵬が立ち合いで変わった感じとでも言ったら伝わるだろうか、自身の弱体化を本能が気づき始めたんじゃ無いの?と思ってしまう。
 本質は、マジで競争力の有る商品を準備する技術力が無いか、トップにそう言った判断をする力が無いかだろう。でも国内の政治力だけは有るから道路交通法を変える事は出来る。トヨタの終わりを告げる車かもしれん。
 そう言えば東京オリンピックで水素バスを巡回させて、水素自動車を5000台走らせて、選手村を水素で運営する話はどうなったんだろう?。水素の将来性は別として、やると言った事が出来てないのはトヨタの地力や国力の低下を感じて情け無い。
 うちの近所の水素ステーションは前を通っても鎖がかかって閉鎖してある事が多いけど、もうやる気が無くなったのかな?。これじゃ県庁で使っていたミライの中古が50万で出てきても買う気が失せるなあ。

スイム 1.5km
バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

基本的な所がおかしいと思う

11281_20191128212501 先日買ったジャンクの刃物研磨機に使うコレットが来た。ちょっとドリルチャックで試してみたけど、長さと精度面でダメだと感じたので注文していたヤツ。
 私は愛国者じゃ無いからいつもの様に中国製だけど、これだけ全部が送料も込みで34ドルしないのだから恐ろしい。ちなみに国産のER型チャックがどのくらいするかというと、タッパで有名なカトウ製が実売で4,800円くらいする。大して差がないから日本製を買えよ!と言われそうだけど、良くみて欲しいのはコレット1個の値段という部分(笑)。

 今までも何回かこの手の事を嘆いたり書いたりしてきたけど、もうなんか基本的な「何か」が違っていたり欠落して居るんじゃ無かろうか?。そうとしか思えん。
 中国は人件費が違うかもしれん。でも日本の工場従業員を全員奴隷に入れ替えたら34ドルでフルセットが作れるだろうか?。なんか無理な気がする。もし無理だとしたら、政府が進めている外国人労働者も意味がないと言う事。
 精度が違うかもしれんけど、精度を無視して形だけ同じ様な物で良いと言っても今の日本に作れるだろうか。そして最近は中国製の安物でもそこそこの精度が出ていて全然バカにするようなモンじゃ無い。はあ・・・ボロ負けだよ。
 何が違うんだろう?。私は今まで日本の生産性の低さは間接員の多さと給料の高さが主因だと思ってきた。でもそれだけでは今の2倍から5倍くらいまでしか生産性を向上出来ない様な気がする。今回の例だとコレットの数で10倍だし、チャックまで入れたら総合的に30倍とか40倍の差になってしまう。
 なんなんだろう???。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月22日 (金)

モチベーションの上がる動画

 モチベーションの上がる薬ならいくつか有る(笑)し、うちの婆さんは若い頃に勉強するときヒロポンを使ったらしい。でも今はあまり適切な行為とは認められないので止めておこう。
 人のページとか動画を紹介するだけのWEBページは好きじゃ無い。新聞や週刊誌を紹介するだけのテレビ番組なんか糞だと思う。高学歴で放送局に入っておきながら、良くあんな仕事が出来るなあ。。。
 でもたまには良いかと今日は動画の紹介でも。

 パキスタントラックと呼んだら良いのだろうか、以前から好きで暇なときに見入ってしまうトラック整備の動画。若い頃にモロこの手の作業をしていたので懐かしいし、作業のバイタリティーというか、壁を作らずに何でも乗り越えようとする姿勢が好きだ。
 いい加減で荒っぽいと感じる人も多いと思う。でも彼らは今の持ち駒で前に進んでいる。正しい手法や機材に拘って停滞しているよりもずっと素晴らしいと思う。

 中国人メカの人、小さな会社の社長か中規模の会社のリーダーかな。これもトラック修理系。今の日本が中国に勝てない理由を感じるし、アーカイブスで見る高度成長時代の日本人の映像と近い物を感じる。人や国の微分値が正だとこんな表情に成るのかもしれない。
 ナルシストで自信家で能力に満ちあふれているアンチャン。問題も多発すると思うけど、こんなヤツと一緒に仕事をしたい。
 パキスタントラックもそうだけど、それなりの会社がイメージ作りというか、ある種のブランド戦略の為に作ってアップしているのだと思う。なかなか良くできている。電通の社員も見習うべきだ。

11281  越前会長が五月蠅いので変な加工もやった。材料は支給済みとか偉そうに言うけど、こんなキー材みたいな部品なのに送って来たのはジュラルミンの板材じゃ無いか。
 どんだけ手間がかかるか解っとるんか?、もう。



11282 少しモチベーションが上がったので、バンドソーのテーブルを平らにした。
 摩耗と言うよりも鋳物の経年変化じゃ無かろうか。中央が下に下がっていて、周囲が高い。こんなサイズが乗るフライスは無いので、直定規とディスクグラインダで適当に仕上げた。

11283  外においてブルーシートをかけているだけだけど、納屋の中に入れている旋盤類よりも錆が少ない。やっぱり山の横の倉庫はダメだなあ。




バイク 12km

| | コメント (6)

2019年11月20日 (水)

ガソリン臭いのはガソリンが入っている証拠

11201 3-4日前から太陽光パネルの辺りに行くとガソリン臭かった。パネルの下にはまさお君と力丸君を置いているので当たり前と思って放置していた。でもあまりに臭すぎる気がしてじっくりチェック。
 チェックして良かった。まさお君のガソリンタンクに穴が開いていたから。最初は錆の盛り上がりに見えたけど、ワイヤブラシで擦ったら直径が2mmくらいの大穴が現れた。
 11202 ガソリンを抜いたけど洗浄まではしてない。電動工具は火花が怖いので、手動でゴシゴシ錆を落とした。




11203  半田と真鍮版で穴を塞いだ。






11204 ついでに他の部分も塗装した。面倒なので上から重ね塗りしただけ。まあ、やらんよりも良い。





11205 良く見るとタンク下に複雑な形状の導風版が付いていた。これが上下に振動してタンクと干渉している。穴の原因はこれみたい。




11206 赤丸部分が当たっていた場所。取りあえずの対策として縁ゴムを貼っておいた。撤去しようと思ったけど、何らかの意味があるから付いていると考えて撤去は踏みとどまった。



11207 小さな写真だと綺麗に見える。ヤフオク効果だ。これに騙されて買ってはいかん。





バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

ドレッサが効かん

11151 刃物研磨機を見ていたら以前に買っていたダイヤモンドホイールを思い出した。これは円筒型の砥石と一緒に買っていたカップ型で、1個が1,000円ちょっとしかしない怪しい砥石。
 買うときは1/3くらいしか信用して居なかったけど、円筒型の切削能力が素晴らしかったのでこれにも本当にダイヤモンドが入っていると期待。
11152  内径が違っていたけど旋盤で適当にアダプタを削りだしたら装着できた。手前側のでかいワッシャが少しだけ大きすぎてテーパ部分にかかっている。最終的には良くないけど、取りあえず回してみる。



 11153 生意気にもドレッサが付いている。標準のWAかなんか知らんけど普通の砥石だとドレッシング出来た。見た目には見えんけどダイヤの粒が残っているみたいだ。
 でも、中国製のダイヤモンドホイールには効かないみたいで、何回か繰り返すけど表面の状態というか汚れの具合が全然変わらない。
11154  ちょうどダイヤの粒が無くなったのか、無くなりかけた小さな粒くらいでは平面に出来ないのか、この手の樹脂?で固めたダイヤモンドホイールには別のやり方が有るのか・・・。まあこれから少しずつ調べたり試したりしてみよう。
 コレットを準備して実際に切削出来るように成るまでは、まだまだ時間が掛かるから。

バイク 12km

| | コメント (2)

より以前の記事一覧