2018年4月22日 (日)

白骨モード

04221 昨日の夜連絡が有った、同級生が死んだと。既に通夜は終わっていたので翌日・・・すなわち今日の葬儀に出ることにした。そこで色々聞いていたら何となく辛いというか気が滅入るような死に方だったみたいで言葉を無くした。

 彼は独身だった、そして母親と二人暮らし。母親はうちの婆さんによると「しっかりしすぎた人」らしいけど、葬式でも「あれは死なん」と言われて居たからあながち間違っては居ない感じ。でも足腰は弱っていて喪主の挨拶も座ったままだった。そして息子の方は婆さんが言う「よう言うことを聞く良か息子やったとに、なし嫁さんが来んとやろうか・・・」その物の田舎の男。
04222  真面目なヤツだった、小中と一緒でどちらかというと仲のよいヤツだった。家にも行ったことが有る。死因は膀胱ガンらしいけど近所のヤツも良く解らない、病院に行っていたのかどうかすら。少なくとも頻繁な通院とか入院はせずに脚の悪い母親と二人で暮らして居たらしい。
 今年の春の部落の総会に、血尿が止まらんからとオムツをしてフラフラの状態で出てきたとか。そして一昨日体調が悪くなって救急搬送され、翌日に病院で死んでしまった。
04223  生活の詳細とか彼の気持ちは誰にも解らないけど、脚の悪い母親を放置する事が出来ず、そのことが自分の治療や入院を思いとどまる抑止力に成っていたとしたらやりきれない。

 白骨の御文章の死生観が好きで、自分のポルシェにまで白骨号と名付けたくらい。ボロなので夕べには積載車で帰ってくる姿を想像しての事だけど、人の命も車の命もはかない物だとは思う。
 今日の夕方に死んで居るかもしれない。取りあえずやろうと思って放置状態のYBR125のステムベアリングを交換しようと思った、そして着手してみたら嫁さんがちゃしろの散歩に行っている間に終わった。
 葬式から帰った後で家の前の生垣を剪定した。1日では終わらない量があるけど、取りあえず命がある間に出来るだけでも終われば良かろうと思って。流石に全部は終わらないけど、一部だけは大ざっぱに終わってスッキリした。石垣の間の草も剪定鋏を突っ込んで切ったら綺麗に成った。
 明日は、YBRの試走をして、溜まっている仕事を少しして、剪定の残りをして、婆さんをリハビリに連れて行こう。まあ、そのくらい出来たら十分だ。ああ、ちゃしろの散歩も有った。これを忘れたらアイツに咬まれる(笑)。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年4月21日 (土)

ちゃんとした中古に交換

04211 午前中はスイミング。今日はバタフライと平泳ぎのドリルだった。バタフライは今までで一番力が入った気がする。悪い意味で力んだと言う意味では無くて、しっかり水に力が移行できたような気がする。全体として上手とはとても言えないけど。
 嫁さんが休みで家に居てくれたので、レッスンが終わってからも自主トレでしばらく泳いでから帰った。自主トレのクロールでも何となく力強く掻けている様な気がした。。。けど気のせいかな。
04212
 YBR125のセルモータを交換した。自分でインチキ修理していたヤツから、信頼のヤフオク中古品536円(笑)への交換。
 YBR125はセルオンリーなので、バッテリーとセルモータが重要。そこでセルモータのO/Hくらいしてから乗ろうと思ってモータを分解した。そしたら内部でロータの巻線が切れていてびっくり。

04213  良く見たら巻線が2個分切れていた。それでも回っていたので都合よく同じ直列回路上の巻線だったと思われるけど、それでもトルクが半分くらいまで低下していたはず。その状態で普通にエンジンがかかっていたと言うことは、モータの選定に余裕が有るかエンジンがスカスカか。
 巻線を繋いでエポキシで固定し、滅茶苦茶インチキな修理だけど自分のヤツだしセルなら一瞬しか回らんから良かろうと思って使っていた。実際になんの問題も無く使い続けて居たのだけど、YBRの他の部品を捜しているときに536円の中古品を見つけたので入れ替えようと思って買った。
04214  ヤフオクなので中古品と言うよりもジャンク品なのだけど、中を見たら素晴らしく綺麗で感動。ニコイチで組み直すつもりだったけど、掃除だけしてそのまま使うことにした。
 もう一つ気に入ったのは端子の保護カバーの改善。4枚目画像で右側が改善品。このカバーは上向きというか水が溜まる向きに取り付けされる。そして実際に水が溜まって端子のネジなどがサビサビに成っていた。だから私が組んだときは中にグリースを充満させて組んだのだけど、同じようなトラブルが中国でも起こった様で穴を開ける対策が施されている。
 高尚じゃない些細な対策だけど素晴らしいよ。これで中に水が溜まることは無かろう。中国人の技術者にありがとうと言いながら、念のために中にグリースを充満させて組んだ。細かい気配りまでされたら、日本の勝ち目なんか無い気がする。

スイム 1.2km

| | コメント (2)

2018年4月20日 (金)

当事者になって解ること

04201 午前中に親戚の叔父さんが来た。「お母さんは、どげえかあ?」と言いながら。2-3週間前に比べたら良くなった気がするので、最後に会えなかったとか言われたら困るので上がってもらって話をしてもらった。
 何故か解らんけど惚けてきてから補聴器が無くても耳が聞こえる。補聴器自体が何処に行ったか解らん状態だけど、補聴器を使っていた時期よりも明らかに耳が聞こえている。凄く不思議だ。
04202  しばらく話して帰っていったけど、近所の人が言っている意味が始めて解った。そう、私も少しだけイラッと来たから。
 時々聞く話だけど、親戚が来て1時間くらい話して「お母さん、まだまだ元気やねえ」とか「爺さんはしっかりしちょう!」とか言って帰るのが頭に来るとか、腹が立つと言う話。私にはイメージが湧かなかったし、そこまで妙にひねくれて考えなくても良かろうと思っていた。でも今日の私は同じ気持ちに成った。当事者に成らないと解らない事って有るもんだ。
04203
 YBR125のリヤケースは昨日と今日の作業。ちゃしろのフィラリアが陰転したので気分が明るくなり、懸案事項の一つであったケースを買いに行ったわけ。千早のストレートまで。
 アストロやオークションでも売っているけど、安物のプロテクションケースの様な物を付けようかな?と思って。サイズを見てしばらく悩み、「大は小を兼ねる」よりも「過ぎたるは及ばざるがごとし」を重視して「M」サイズに決めた。
04204  帰ってからゴム紐で括って位置を決めた。二人乗りはしないから前の方で良いやと思っていたけど、前に出すと乗り降りが酷く面倒に成る事が解った。一人で乗っている人も後の方に付けている事が多いけど、ちゃんと理由が有ったんだ。これも当事者に成って具体的に考えないと解らなかった。

 作業は滅茶苦茶手抜き。人の設計とか作業にケチを付ける癖に、自分の作業はインシュロックとビニールテープかい!?。言われても仕方ない。でも構想から完成まで30分くらいで出来るから忙しい人にはお勧め。しかもちょっと見ただけじゃ手抜きとは解らんし。
04205
 最後に3mmくらいの発泡ゴムの板を敷いたら出来上がり。それっぽい感じに仕上がったので最近の作業の中では満足度の高い作業と成った。
 この箱には隠れた美点が有る。それはコンパクトな外形にもかかわらず「A4」サイズの紙がギリギリ折らずに入ること。最近は田舎の住民票とかもA4サイズが多いので、何も考えずに放り込めるのは大きなメリットだと感じる。
04206  あとはホームセンターで小物を買ったり、プールに行くくらいしか使わないと思う。プルブイも入るからプールでもOKだ。銀行の通帳と印鑑も入る。札束も1,500万円分くらいは入りそうだから、金地金を3kgほど買いに行くのにも使える。
 見た目もそんなに変には成らなかった。アイリスオーヤマの箱もそれなりの味が有って好きだけど、やっぱり有れはスーパーカブとかCD125の世界だ。YBR125は少々現代的過ぎる。
04207  せっかくだから今日はこれでナフコまで配線クランプを買いに行った。想像以上に便利だ。ウエストバックもデイパックも要らない。ヘルメットを被ってグローブをしたら出発出来る。素晴らしい。
 バイクで行かずに軽トラで行ったら良いんだけどね。。。


バイク 12km

| | コメント (2)

2018年4月16日 (月)

YBRも動いた

04161 昨日の夕方から一晩中充電していたYBR125のバッテリー。最初は充電受け入れ電流が少なすぎて死んでしまったかと思ったけど、無理矢理液を補充して充電を続けたら普通に充電電流が流れるように成った。状態は良くはないと思うけど、取りあえずは使えそうな雰囲気。

 Tシャツと作業服だけで赤木峠をぐるっと1周してみたら寒かった。記憶よりも軽快感が有ってヒラヒラする。アクセルのオンオフでガクガク来るのが気になった。
04162  これは買ったときから気になっていた部分で、中国から数百円のダンパーラバーだけは取り寄せ済み。でも後輪を外す作業が面倒で放置したままだった。
 ところが人の心とは不思議な物で、ほとんどの事に対してやる気が出ない日々を送っていながら、放置状態だったダンパーラバーの交換作業に何故か素直に着手してしまったわけ。自分でも訳が解らんけど、単純に低モチベーションという訳じゃなくて、モチベーションの方向性が変わったのかもしれん。
04163  「案ずるより産むが易し」で作業は15分もかからずに終わってしまった。これは3枚目に示すバイスプライヤーを改造したチェーン引きSSTのおかげでもあるけど、まずは作業に着手したやる気を評価したい。
 明日からなんでもいいからやりたい気持ちに成ったらそれをやってみよう。。。そんな事を思いながらもう一回赤木峠を走ってきた。もう本当に劇的にショックが無くなって乗りやすく成った。過去の自分に「早くやっておけよ!」と大声で文句を言った。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年4月15日 (日)

電圧降下

04151 ミーブトラックの充電場所を変更した。今までは2柱リフトの横の方で2柱リフト用の200Vコンセントを流用していた。でもこの場所はリフトが使えなくなるしスペース的にも邪魔な所。
 と言うことで電線の引き込み点に近くて、長時間駐車しても邪魔に成りにくい場所に変更をした次第。
 今年は皆生に出ないので電気工事士の試験を受ける予定。合格すればこの手の作業もブレーカから直接引き出して綺麗に施工できる。でも今は既存のコンセントを経由したりして、ちょっとグレーなやり方でお茶を濁すしか無い。受かったら良いな。

04152  こちらは今回の充電状態。





04155  こちらは今までの充電状態。配線の電圧降下が7Vくらい改善された事が解る。14.5Aで7Vだと100Wも有るじゃないか!。計算してびっくりした。



04153  何となく鬱というかモチベーションが上がらない状態が続いていたけど、夕方から少しだけ天気が回復したのでXSを引っぱり出した。
 キックしたら簡単にエンジンが始動した。暖気が終わったら割りと調子が良い。少し乗ってみたら気分が晴れた。ほんの少しだけだけど。

04154  ずーっと放置のYBR125もエンジンをかけようと思ったけど、こっちはセルのみなのでセルが回らなかった。仕方ないから充電しながらリフトの廻りの片付け。
 婆さんの件は良い機会と捉えて、生活やら仕事やら物を整理しようと思っている。まあ色々な事をやるモチベーションが保てない事も原因だけど、自分の老後を考えるとシンプルに生きるべきと思うから。
 で、XSも売ってしまおうと思っていたのだけど、ちょっと乗ったらやっぱり乗り続けようかな、と思い直した。この夏はインチキセル始動バージョンでも作るか。

バイク 12km

| | コメント (5)

2018年4月 4日 (水)

NAのリヤブレーキ

04041 B12注射のおかげか(笑)、婆さんは何となく調子が良いような気がする。でも今日もデイサービスの為に起こそうとしたけど訳が解らんまま。でも何とか間に合って車に押し込んだ。
 帰ってきてから係りの人に「職員が付いて入浴をお勧めしたのですが、かたくなに拒否されました」と言われた。オムツにウンコかシッコが着いていたのかもしれん。それと少しずつ慣れてきて我が儘が出始めたかも。
 段々と難しい婆さんの雰囲気が漂ってきて、職員の人も「ムムム・・・」と思い始めているかもしれない。ごめんなさい、そう言う人です(笑)。

 ランティスのリヤブレーキが調子悪いのでO/Hしたい。でも外してやると時間がかかるし固着が酷いとさらに困った事に成る。と言うことでオフラインで予備品をO/Hして置いてササッと交換しようと思った。
 ランティスの中古部品とかなかなか出てこないので、たぶん同じと思われるロードスターのNA型のブレーキを買ってみた。25万kmくらい走っている我が家のランティスよりも程度は良さそう。明日からは気が滅入ったらピストンの錆を落として磨く日々だ(笑)。

バイク 15km

| | コメント (2)

2018年4月 2日 (月)

ネガティブ過ぎませんか?

04021 午前中は再び婆さんを連れて病院へ。田舎の病院のくせに人が多くて随分待った、大半は爺婆ばかりだけど。。。
 私がチェックした潜血の検査紙を見せたら直ぐに「ああ、出てるねえ」と。明日専門の先生が来るので胃カメラを飲んでもらい、その結果を見てから今後の事を決めましょうとなった。
 何だかんだで午前中ほぼいっぱいかかる。明日は胃カメラなので下手したら半日以上かかるかもしれん。普通のサラリーマンなら対応が難しい領域になってきた。今みたいな形態だから私は何とかなっているけど、それでもさすがに金、月、火、と半日ずつ潰れたらキツイ。これにリハビリの送迎も有るし。
04022  午後から精密板金屋さんに行ったり、急なトラブルの対応をしたり、溜まっていた制御盤を作ったりしていたら残りの半日なんか直ぐに終わる。しかもこんな日に限って電話がいっぱいかかってきてドッと疲れる。
 高野さんの日常とか見ているとこれでも甘甘と思うんだけど、やっぱりどうしても気持ちがネガティブに流れてしまう。でもこうやって愚痴を書くのは精神の安定の為には良いことだ。

 ネガティブと言えば白骨号のリヤタイヤ。今日も板金屋さんには図面を持って白骨号で行ったんだけど、やっぱり以前よりも乗りやすい気がする。なんか調子が良いなと思って家に帰って止めてからタイヤを見て違和感。凄いハの字になってるじゃないか。
 気になって高精度キャンバーゲージで測ったら-2度20分くらい付いている。この車の標準値は-1度だからかなり過大なネガティブキャンバが付いて居る事に成る。操縦性の変化を感じたのはこれが理由かもしれん。
 面倒だし時間も無いからしばらくはこれで乗ろう。でもタイヤが偏摩耗したら嫌だな。

04023  我が家で言うところの「ちゃしろ用カイカイの薬」を買った。いつもはフロントラインプラスというヤツだけど、今回はペット用品屋が出している似た商品も追加で買ってみた。
 面白いのはサイズの分類。ちゃしろのサイズはフロントラインプラスだと「中型犬用」だけど、ドギーマンだと「大型犬用」になる。ちょうど境目のサイズという事か。
 毎月の1日前後にフィラリアの薬とノミ・ダニの薬をやっているのだけど、4月はドギーマンのヤツを使ってみた。同じようなモンだろうと思っていたけど、こちらの表記は「動物用医薬部外品」となっている。対してフロントラインプラスは「動物用医薬品」。うーん、やっぱり「医薬品」の方が効きそうな気がするなあ(笑)。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年4月 1日 (日)

シンメトリーが合理的

04011 今日は部落の総会の日だけど、爺さん達の議会ごっこで時間を潰されるのは嫌なので欠席にした。帰ってきて直ぐは部落の行事に出来るだけ参加するようにしていたけど、最近は「そんなモンに出れるか、バーカ」と思える様になった。面白いものでそう言う気持ちになってくると、廻りの爺さん達は何も言わなくなる。

 で、仕事をしても良かったのだけど気が滅入りそうだったので白骨号の荷重調整をしてみる事にした。昨日の安物フロアスケールを使って4輪の荷重を平均化しようという試み。
 空冷のポルシェはRRで極端なリヤ荷重なので、フロントとリヤの軸重が同じにはならない。でもフロントの左右とかリヤの左右を合わせる事は可能だし、やるべき。
04012  マニュアル通りにリヤのトーションプレートを34度にセットしてみたけど、最終的に1枚目くらいねじれを弛める方向に調整しないと尻が上がりすぎる。
 私は全然車高を落としたりしておらず純正のまま。だから34度でほぼ近い高さにならないといけないのだけど・・・もしかして「強化」トーションバーとか入って居るんだろうか。そう言うの好きじゃ無いなあ。
04013  2回ほどやり直したらフロントの左が236.8kgで右が243.4kgに纏まった。少し左が少ないけど、運転者が乗ると逆転するからこの程度が落としどころかも知れない。
 そんな事を思いながら試運転に行った。何となく挙動が安定して運転しやすい気がする。帰ってきたら嫁さんとちゃしろが乗せろと言うので、もう一回試運転でエイミーの家に行って話をして帰った。

04014  帰ってから再度測定してみた、サスペンションが落ち着いたら少し変わるかと思って。すると左が236.2kgに右が237.0kgとほとんど同じと言って良い値に落ち着いて居た。運転者の事を思うと逆方向に変化して欲しかったけど。
 どうしようか、もう一回調整するか。でも運転手が乗ると乗らないで数十kgの差が発生するのは面白くない。そもそも片側に寄った運転席なんておかしいだろう、美しくない。もう運転席が中央に有る車に買い換えてしまおう。
04015  ロケットは軽快で良さそうだけど実用性が皆無。或る程度の実用性を考慮するとマクラーレンのF1くらいが丁度よいのかもしれん。あまりに幅が広すぎて出たときは買わなかったけど、今にして思えば買っておけば良かった。
 使い道の無い父親の遺産が税引き後で6億くらい有るので、これを全部使ってF1を買おう。変な不動産とか株とか買うよりもこっちの方が値上がりする様な気もする。「フェラーリの株を買うよりフェラーリを買え」と言われる位だし。
 購入後は会社の研究車両として登録し、数年で減価償却が完了したら簿価はゼロ。そのタイミングで息子に譲れば相続税対策もバッチリだ。
 今日はよい考えが浮かぶなあ。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月31日 (土)

定量化する事の意味

03311 朝一は病院に行ってきた。この病院は朝の08:00からやっていてガンガン人が来る。職員は大変だなあ。
 しばらく待って結果と説明を聞いた。血液検査と総合して見れば高い尿糖は糖尿病の可能性は低い、栄養状態が悪い、貧血が酷い、胸に水が溜まっている、こんな感じのコメントだった。直ぐに入院とは言われなかったけど、月曜日に本人を連れて来いと言われたので6割から7割の確率で入院になるのかな?と思いながら聞いた。
03312  帰り際に潜血を調べる試験紙を3切れ渡され、「これ、ウンコに付けてみて、2番目が緑に変わったら潜血の反応」と言われた。こんなの素人に頼むかあ??と思ったけど、ウンコは来院のタイミングで出るとは限らんので仕方ないなと帰り道で思った。

 病院から帰って少し悩んだけど、家に居たって始終様子を見ている訳じゃ無いし、身体を常に支えて居る訳じゃ無い。何時かは失敗したり転けたりもするわ、仕方ないじゃないか。と思ってプールに行った。
 今日は5週目でスクールは休みだったけど自主トレ。一緒のコースになった人が泳ぎやすい人で気持ちよく時間の割りに距離もおよげた。ああ来て良かった。帰ったら婆さんは死んで無かったし転けても無かった。
03313
 色々とゴチャゴチャやることが有ったけど、勢いでフロアスケールの試験をしようと思って気持ちを奮い立たせて夕方から始めた。
 うん、素晴らしいじゃないか。買って良かったよ。全国の空冷ポルシェ屋さんとワーゲン屋さんで、4輪のウエイトを測定する高価な機械を買えない所は買うべきだと思う。容量が300kgなので前輪にしか使えんけど、それでも感に頼って調整したり高さだけで調整するのとは随分違う。
03314  ここまで出来るように成ったら後輪用に600kgくらいのヤツを買い足したくなる。同じくらい安いのを捜してみよう。

 私の白骨号に関しては、左の前輪荷重が右に比べて過大だった。さらに左には運転者が乗るので実際は更に差が広がる。これでも改善後なのだけど、車検時にブレーキ力の左右差が出たのもうなずける。
03315  これを活用すれば今後は車検でブレーキの左右差に怯えることは無かろう。そして時々感じることが有る挙動の不安定さも改善するかもしれん。
 コイルスプリングだと、各スプリングがどのくらい荷重を受け持っているか目視で概略が解るけど、トーションバーだと全く解らない。極端な話だと左前が500kgで右後ろが650kgで右前と左後は0kgというセットも出来る。全く車高は変わらないままで。ポールフレールの本を読んだ時は解らなかったけど、じっくり絵を描いて考えたら解るようになった。
 頭の悪い人間は絵を描いたり道具を使ったりして自分の理解を助けてやる必要がある。そして何事も定量的に突き詰めてみてやっと納得する。安物フロアスケールさん、ありがとう。

 都合よく婆さんがウンコを漏らしたので、尻を洗った後でオムツのウンコに試験紙を擦りつけた。硬めだったので何も反応が無い。少し水を垂らしてぐちょぐちょにしたら緑に変色した。
 潜血反応か・・・貧血の一つの原因はこれかもしれん。今は脳梗塞の再発防止の為にバイアスピリンを服用している、これが内臓の出血を助長している可能性も有る。この辺りのバランスを取って治療を進めるのは素人の自宅療養と間隔を空けた通院では難しいかもしれん。食事も好き嫌いが多くて素直には食べんし。
 月曜日に入院と言われる可能性が7割から8割くらいまで高まって来たかな。

スイム 1.5km

| | コメント (2)

2018年3月24日 (土)

夏じたく

03241_2 午前中はスイミング。今日は何故か右肩が痛かった。掻くときはそうでも無いけど、特にバタフライのリカバリーとかで相当痛い。そのせいか全部がイマイチの気持ちで終わった。
 一つだけ良かったのはクイックターンの時。脚の位置を指摘されてからそれを意識した所、それからは今までよりは上手に回って蹴ることが出来た気がする。少しでも前に進むのは素晴らしい。

03242_2  帰ってからはドリドリ君の制御盤を組んでいたのだけど、夕方からふと思い立ってスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換することにした。リフトに白骨号を止めていたのでそっちから着手。
 夏タイヤの内側が凄く汚れていたので、洗剤とかワイヤブラシまで持ち出して綺麗にした。ピカピカには成らなかったけど、指で擦ってもグリースとかブレーキダストは付かない程度までに成った。

03243_2  ついでに上まで上げて下回りをチェック。気になっていたトランスミッションの合わせ目は健全だった。純正のシール材じゃ無くてMonotaROで買えるヤツでも、1年くらいは持ちそうだ。
 勢いでランティスにも着手したけど外しただけで時間切れ。左の後輪のパーキングブレーキが引きずっている感じが有るのと、エンジンからのオイル漏れが再発しているのが気分が悪い。
 パーキングブレーキはこの手のブレーキの持病。初期のロードスターとかも起こるみたい。エンジンのオイル漏れは2回目のタイミングベルトと一緒にやって貰ったはずなのに、もう漏れているとはどういう事だろう。
 別の所かも知れないし、ディーラーレベルの規定の手順と規定の部品交換では治らない領域に来ているのかもしれない。たぶん後者の様な気がする。いよいよ自分でやるしか無いかな。
 この手の作業は時間が凄く掛かるので、ディーラーに丸投げするのは適してない。趣味的な修理工場を見つけるか、自分でコチョコチョやっていくかしか無いと思う。

スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (0)

より以前の記事一覧