« 2021年3月 | トップページ

2021年4月

2021年4月13日 (火)

NIMBY

 英語の勉強はなかなか進まないけれど、英語だけの文章や動画を覗いてみる回数は確実に増えた。これだけでもフィリピン英会話を始めたメリットが有ったと思う。
 まあ私が見たくなるのは変なヤツが多いので、中学生レベルでは出てこない単語や言い回しが頻出する。そのたびにメモを取っているけど、今日の昼のニュースにピッタリの言葉が有った。
 それは「NIMBY」=「Not In My Back Yard」という言葉で、今の日本を例にとれば「原発は絶対に安全だけど自分の管轄内には作りたく無い」「処理水は飲めるくらい安全だけど東京湾に流すのは嫌」というヤツ。
 日本国内でグチャグチャやっている間は、やれパヨクだとかトンキンとか言い合って居れば済む。でも今回のヤツは太平洋に流す訳だから海外が相手。国内の様には行かないと思う。
 あと2年でALPSが完璧に動き始めるとは思えない。それ以前に原発の敷地内が一杯に成っただけで放出しますとか人としてどうよ?と思う。
 真っ当な大人なら東電管内一杯にタンクを並べて、グーグルアースで見てタンクの国と言われる時代に成って初めて、国際社会に相談するのが筋じゃ無かろうか。
 このままでは日本という国が、NIMBYの親玉みたいなちゃんとして居ない国だと思われてしまい、国際的な発言力が無くなりそうで不安な気持ちに成る。

04131_20210413203801 こっちは仕事で私の失敗。半導体化したDMEリレーが壊れてポルシェが止まって迷惑をかけてしまった。
 壊れたのはポンプを駆動する側のFETでオープンモードで死んでいる。この手のFETがオープンモードで死ぬのは初めての経験じゃ無かろうか。
04132_20210413203801  新品の素子に交換したら復旧したけど、原因不明は怖いのと折角のチャンスなので964と同等の強化型FETに交換した。
 さらにポンプ側は2個を並列にしたので、計算上はピーク電流が6倍くらいに増大した事に成る。
 まあ実際はそんなに単純な話じゃ無いけど、すべてのスペックがタフな素子に交換したし、発熱が減る様にパターン上にも銅線と半田を盛り上げたので良い方向に行ってほしいと思う。

| | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

The Man Who Repaired the North Pole

04121_20210412201301 朝一番にちゃしろの狂犬病予防注射。歩いてすぐの公民館が会場なのでテクテク歩いて行ってきた。
 最近は動物病院で注射する犬が増えて来た様で、ちゃしろと仲良しの犬には会えなかった。

 シェパード系?の犬に興味が有って必死でアピールするけど、相手は他の物に興味が有って空振りのちゃしろ君。
04122_20210412201301  家に帰ってからも何となく憮然とした表情なのは無視されたからか?。
 今回で予防接種のシールが6枚目。何となく気の迷いで(笑)始まった彼との生活だけど、もう6年目に成るとは感慨深い。


04123_20210412201301  何時も財布とか免許とかを入れているウエストバッグだけど、チャックが壊れて中身をぶちまける様に成ったので買い換えた。
 赤いのは松本のアルペンで買ったヤツだから、もう36年前に成る。我ながら凄いと思う。このペースなら新しいのは死ぬまで持つな。
04124_20210412201301  これは次男が持っていた地球儀。食卓の中央にでも置いて日々世界を感じて生きよう?と思って引っ張りだしたけど北極が壊れて居た。
 割と単純な構造なのでPOMの丸棒から削り出して修理したけど、こうやって見ると白の方が北極らしくて良かった気がする。
 グルグル回して見ていくと中国に「KINA」と記載が有った。はあ?と思ったけど、これは次男がハンガリーだったかそのあたりの女の子とアーダコーダやっていた頃のヤツだと気が付いた。英語を勉強しても読めんじゃ無いか。

| | コメント (0)

2021年4月11日 (日)

Preparing for Summer

04111_20210411214501 夏の準備というよりも、冬の撤収が今頃に成ってしまったお話。
 嫁さんのルーテシアと私の白骨号のタイヤを、ようやく夏タイヤに交換した。
 リフトには白骨号を載せているので、ルーテシアはジャッキで作業した。このタイプの油圧ジャッキは車載のねじ式に比べたら20倍くらい使いやすい。
04112_20210411214501  驚いたのはディスクの摩耗。触った感じでは1㎜くらいの段差に感じたけど、こういうのは大げさに感じるから測定したら0.3㎜とか0.5㎜くらいだろう。それにしても国産車では考えられない摩耗度合い。
 もしかして夜な夜な嫁さんが峠を走りに行って居たりしてね(笑)。

04114  作業には電動インパクトを使った。空気圧調整のためにエアホースを引いてきたのでエアでも良いのだけど、電動の性能を確認したかったので。
 左のマキタは米国マキタのブラシ式低グレード品。そのせいなのか、6.35㎜軸のせいなのか、アダプタで2段に成って居るせいなのか、回せないねじが有った。まあ基本的に6.35㎜軸でホイール交換とか無謀と思う。
 右の方はアリエクスプレスで買ったマキタ色のヤツ。こちらは本当かどうか知らんけどブラシレスモータで、出力軸が1/2sqと少し強そうな仕様。こちらは100Nmくらい?のルーテシアも、130Nmの白骨号も全部緩める事が出来たのは立派。
04113_20210411214501  電池は草刈機で使って居るマキタの純正品。2台分の交換作業を終えても、4段階ある残量表示で1段階すら減って無かった。草刈り作業だと直ぐになくなるのに、インパクト系はモータが一瞬しか回らないから長持ちするのかもしれない。

| | コメント (3)

2021年4月10日 (土)

I fixed the lawn mower.

04101_20210410210601 まさお君のステアリングギヤボックスだけど、結局はオリジナルと同じ方向で修理する事に成った。
 オリジナルは10mmの丸棒が9㎜に成るまで摩耗していたけど、これの代用として対辺10㎜のSUS製六角棒が有ったのでそれを使った。

04102_20210410210601  試しにそのまま入れてみたらしっくり入ったので角は削らずに六角のまま。計算してみると最大寸法は11.55mmくらいか。
 新品のロッドエンドは気持ちが良い。お勧めに大阪魂が出て来たけど、大して値段が変わらんのでTHKにした。ちょっとリッチ(笑)。

04103_20210410210601  錆をバリバリして錆止めを塗った。バリバリするときは何時もロートル自慰さんを思い出す。




04104_20210410210601  ちょっとレーシングカー的でカッコイイじゃないか。





04105_20210410210601  最後は今日のちゃしろ。嫁さんに歯磨きガム?を貰ってガシガシ食べている所。でっかい前足で押さえながら食べるところは可愛い。




04106  写真で解る様に最近は室内ではノーリードで過ごしている。婆さんがいる時は飛びついて倒したりしたら致命傷に成るので無理だったけど、もう婆さんは居ないしちゃしろ自身も落ち着いてきたので大きな問題は無く過ごせている。

| | コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

Rack and pinion steering

04091_20210409203301 ロッドエンドが来るまでの間、ステアリングギヤボックスのO/Hをすることにした。あまりにもサビサビでガタガタだったから。
 ギヤボックスはラック&ピニオン方式。911と同じだ。でも911方式のガタ殺し機構は入って居なかった。

04092_20210409203301  ピニオン奥のベアリングは引き抜くしか無い構造。いつもいい加減な方法で抜いているから、そろそろ専用工具を買おうと決心したら千早のストレートは工事で休業中だった。
 仕方なく、いつもの様にホールインアンカー方式で抜いた。それにしても酷い錆だ。

04093_20210409203301  ロッドエンドが来たので仮組。長さが決まったら錆止めの為にロックナットにもベタベタに塗料を塗っておこう。




04094_20210409203301  「コ」の字型の部品はラックの周り止めとロッドエンドの取付部を兼ねた部品。
 無潤滑で鉄・鉄のスライド部はどうかと思うけど、過酷な環境だから凝ったことをするよりもこういう構造の方が良いのかもしれない。


04095_20210409203301  構造は仕方が無かったとしても、溶接ではめ殺しの構造はどうよ?、チクスイさん。
 とはいっても私も良い案が思い浮かばないので、適当な丸棒でも探し出して同じ構造でガタだけ殺して修理しか無いかな、と考え中。

| | コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

New Webcam

04081_20210408203101 フィリピン英会話用のカメラは貰い物のデジカメと言うかアクションカメラを代用していて、3か月続いたらご褒美に新しいウェブカメラを買おうと思って居た。でも意外な理由でそれが現実の物となった。
 元々が貰い物の中古と言う事も有ったと思うけど、日々の抜き差しに耐えられなく成ってUSBコネクタが接触不良を起こし始めたから。
 通話の途中で「ピポッ、ピポッ」と切断と再認識を繰り返す事が有り、それ以降も接続した直後はコネクタの角度を調節する必要が出て来た。これは買うしかない。

 今の部屋は外からの光が顔に当たるけど、そろそろ別の部屋に移動する予定。その部屋だと後頭部を蛍光灯が照らす形に成って顔が真っ暗。さらに今の部屋でも夜に通話すると同じ理由で顔が真っ暗。
 と言う事で新しく買うのは女優ライト(笑)的な照明付きのヤツを買ってみる事にした。いろいろ見ていて選んだのがこのカメラで、amazonのアメリカでしか売って無かったのでアメリカから買ってみた。送料が1,200円くらいで国内送料と大差なく1週間くらいで届いた。
 当初は日本amazonとアメリカamazonは同じと思って居たら商品もアカウントも別なのを初めて知った。当然ながらアメリカの方が商品の量は多い。そしてコメントと言うか商品の評価欄もかなり違う。
 日本だとサクラや逆に貶すだけのクソみたいな内容が多いけど、アメリカのamazonはマジのユーザーと思われる有益なコメントが多い。
 今日から新しいカメラを使ってみたけど、急にイケメンに写る事は無かった。急に英会話が上達する事も無かった。ただ通話中に切れる恐怖感からは解放されたので心が落ち着く。

| | コメント (2)

2021年4月 7日 (水)

It never rains but it pours.

04072_20210407202801 昨日の草刈機まさお君の続き。買ったときから結構なサビで作業するたびに何かが起こる。今回はボルトが1か所だけ折れ込んだ。
 袋に成って居て手前側から取るしか無くて、ワッシャを置いてその上に一回り大きな3種のナットを置いて溶接して取った。フ~。
04073_20210407202801  これで絶好調。ちゃしろランの草刈りをしたら最後の方で進まなくなった。よく見たら前輪が「\ /」こんな感じに。
 不思議に思ってよく見たらステアリングロッドが居れていた。ハハハ。


04074_20210407202801  断面の半分くらいは汚れているので、徐々に?半分くらいまで亀裂が入って来て最後は一気に来た感じ。
 亜鉛合金みたいなヤツなので、貝殻状の疲労模様は確認できなかった。
 M8なら左右とも手持ちが有るけど、ここはM10なので買うしかない。まあ1個500円くらいなのでこの際全部を更新する良い機会に成ったと前向きにとらえよう。
04071_20210407202801  フィリピン英会話でも意思疎通が出来ずに悲しい事が有った。いつもの様に質問は有るか?と聞かれたので。
 主語がcatなのになぜ「splits」じゃ無いのか?、何か理由が有って「s」が無い?、もしかしてsplitって「s」が要らない?、本当は過去で和訳がおかしい?、なにか誤解している?、と言うのを先生に説明する事が出来なかった。先生は日本語の文章を理解できないのでその状態の説明も必要。
 頭をフル回転させたけど意思疎通が出来ず、先生はこれでOKと言うだけ。あいまいに日本人らしく「ok、ok」と言って次に進んでしまった。うーん、ちょっと悲しいぞ。

| | コメント (0)

2021年4月 6日 (火)

If I had replaced the pulleys, the V-belt would not have broken.

04061_20210406215101 まさお君のプーリが来たので交換作業。1万円くらいなら交換する意味が有ると書いていたけど、実際は2万円もしてちょっとショック。
 でも3,000円以上するVベルトが頻繁に切れるのはもっと困るから仕方ない。





04062_20210406215101  縦置きのクランク軸はリヤデフホーシングの上に有るのでそのままではプーリが抜けない。
 よく見たら左右の腕の部分が分解できるように成って居た。トラックなどはホーシングが一体で、オイルシールはホイール側に付いているのと違う。
04063_20210406215101  オイルシールが内側に付いているので、ドライブシャフトにオイルが回らない。そのために錆びてしまっている。今日は時間が無いけど何時か分解して錆止めを塗りたい所。


04064_20210406215101  旧プーリは割と簡単に抜けた。オイルは分解時に吹き付けた浸透型のオイルで軸端からのオイル漏れじゃ無い。




04065_20210406215101  新旧の比較。ここまでこんなに削れているとは知らなかった。中古購入時にはすでに壊れて居た訳で、気が付かずにベルト交換だけしていた私はバカである。


04066_20210406215101  新品は気持ちが良い。






04067_20210406215101  ドライブシャフト廻りを組みつけた。






04068_20210406215101  Vベルトは摩耗が少ないので再利用。これ1本で3,000円以上する超強力型だから勿体ない。




04069_20210406215101  最初は6角軸のインパクトドライバを使って居たけど回らないボルトが有り、次に1/2角のインパクトを持ってきたけどダメで、結局1/2角のコンパクト型エアを持ってきた回った。
 電動は便利だけど最大トルクはエアの方が強いなあ。
040610  題名はフィリピン英会話でいつも指摘される「tense」。悩んだ末の英作文は書けても、面と向かって言えるように成るには何年かかるんだろう。
 さらにオマケは大変な事に成って居る、マクワウリとスイカとメロンの発芽状況。
 自家採種だから発芽率が悪いだろうな・・・と思って沢山蒔いて居たら気持ち悪いくらい発芽した。こればっかりは欲しい人に送りますよと言う訳には行かんから、適当に間引きながら強そうなヤツを育てて行こう。

| | コメント (2)

2021年4月 5日 (月)

でっかい水晶

04051_20210405224801 なんか変なネタばかりだったのでポルシェ修理関係も書いておこう。
 930用かな?と思われる電気式の時計。電源を繋いでもウンともスンとも言わんので分解することに成った。


04052_20210405224801  中から半田と思われる変な物体が出て来た。結局これはパターン上の半田が剥がれたものだったけど、こんな形が出来るなんて、元々のはんだ付け自体が良く無かった事の現れ。


04053_20210405224801  でっかいクリスタルと思われる部品。回路的にも発信用のクリスタルと思われる位置に付いている。凄いなあ。。。
 不動の原因はパターンの損傷とコンデンサの不良。どっちが支配的だったかは細かく検証して無いから解らん。
 メーカの検証部隊ならやらざるを得ないけど、私は単なる修理屋なので最短の工数で修理できる方が良い。その範囲内で自分の興味や理屈っぽい原因究明が少しだけ出来たら嬉しいな、と言う立ち位置。
04054_20210405224801  動き出した。念のために1日くらい動作と精度を検証してから納品しよう。

| | コメント (2)

2021年4月 4日 (日)

意識高い系トライのCM

04041_20210404212401 他の事を書こうと思って居たけど、今さっき嫁さんがトライのCMが面白いというのでわざわざ探して見てしまった。トライのCMは以前から好きな方向が多かったけど、今回のヤツも悪く無いと思う。
 トライを使おうとする客層がどんなのか知らないから、このCMが有効なのかどうか私には解らない。そもそもうちの息子たちは塾も家庭教師もやらせた事が無いので、その手の感覚が理解しづらい。
 私自身は学生時代に家庭教師をしていたけど、その時の経験から想像すると本人が内容に興味を持って取り組まない限り、大した効果は期待できんのじゃ無いか?と言う気がする。

| | コメント (2)

2021年4月 3日 (土)

万国共通の話題

04031_20210403194801 フィリピン英会話を始めて2か月が過ぎた。最初の1週間くらいは涙も出ないくらいの緊張感と言うか怖さと言うか脳みそのフリーズ感だったけど、流石に2か月も毎日やって居ると少し慣れた。
 まだ全然ダメだけど、最初の頃の様に10km走を終えたような感覚は無い。400mトラックを1周したくらいで済むように成って来た。
 そのくらいに成って来るとちゃしろの散歩の時間が勿体なく成って来た。今は気候も良いので朝夕で合計2時間から3時間も歩いている。この間に英会話の教材でも聞いてみようじゃ無いか?と、私にしては前向きな気持ち。
 で、買ったのが写真のMP3プレーヤーで3,000円弱の商品。でも今の時代だから充電式で、内部メモリも十分な量が入って居て、テキストの小説も読めて、使わないけど静止画が見えて、動画も見える。まあスマホを常時持ち歩いている人はこんなの買う必要は無いけど、私は持たないので買うしかない。それとメチャ小型軽量で裏にクリップが付いている事が決め手となった。これなら夏の短パンの腰ゴムの所にサッと挟んで出発できる。
 サンプルでイエスタデイワンスモアとか、どうでもよい動画とかが入って居た。一通り見た後でサンプルの文章を見てニヤニヤ。冷戦時代でも「嫁さん怖い」話題は東西で共有できたと言われているけど、今の中国人のセンスを日本人の私が理解できたのは素晴らしい(笑)。でも女の人も買うと思うけどなあ。。。
 以下はサンプルで入って居た文章。

One real man

The ruler of an ancient kingdom wanted to disprove the statement that the men of his domain were ruled by their wives. He had all the males in his kingdom brought before him and warned that any man who did not tell the truth would be punished severely.

Then he asked all the men who obeyed their wives' directions and counsel to step to the left side of the hall. All the men did so but one little man who moved to the right.

It's good to see, said the king, that we have one real man in the kingdom. Tell these chickenhearted dunces why you alone among them stand on the right side of the hall.

Your Majesty, came the reply in a squealing voice, it is because before I left home my wife told me to keep out of crowds.

| | コメント (0)

2021年4月 2日 (金)

これも進化の一環か?

04021_20210403133501 27日にタネを蒔いた種がもう芽を出した。去年の実績と比べるとメチャ速い。
 理由は色々思いつく。一番効いたと思うのは新聞紙を被せて居た事。これは種によっては嫌光性が有ると読んだのでやってみた。でもマクワウリに関しては水分の保持とか夜間の保温の方が効いた様な気がする。
04022_20210403133501 もう一つは今年の方が種まき後の気温が高い事。とはいっても積算気温ベースでは去年の発芽に全然達して無い。
 最期に思うのは進化というか環境への適合。このタネはこの地で発芽して生育して実を実らせた遺伝子を引き継いでいる。海外の農場で作ったままの袋出しのタネに比べて、発芽率や時期が良いのは当たり前かもしれない。
04023_20210403133501  最期のおまけはメロン。メロンのタネを買ってみた訳じゃ無くて、貰い物のメロンを食べた後でタネを採ってみた。
 メロンの栽培自体が難しいのは有るけど、それ以前にF1種と思われる作物のタネが同一の実を実らせる可能性は非常に低い。
 でも興味は有るのでやってみる。たぶん漬物にしか成らないか、そこまで行かずに死んでしまう気がするけど、ちょっと楽しみ。

| | コメント (2)

2021年4月 1日 (木)

常時接続からの解放

04011_20210401225301 ニュースを見てちょっと面白いなと思ってWEBサイトを見に行った。アミューズという会社が本社機能を富士山麓に移すらしい。
 私は音楽性がナンチャラという人では無いのでアミューズ本体に関しては何も知らないけれど、掲げてあるスローガンにちょっと引っかかった。特に最後の「常時接続からの解放」と言うヤツ。
 ここにも何回か書いているし、知人がコメント欄に書いたりしているけど私は電話が好きじゃ無い。勝手に私の時間に割り込んでくるから。そしてそれ以上に嫌いなのが携帯電話で、さらに信じられないのがSNSとかで常時「繋がっている」という状態。
 まあこんなことを感じるのは少数派なのを認識して居たけど、それなりの企業のスローガンにこういう文言が出てくるとは思わなかった。
 深い意味は別の所に有るかもしれないけれど、一人じゃ無い気分に成れて嬉しいのでサザンのCDでも買うか。。。取りあえず今からユーチューブでパフューム見てから寝よう。

| | コメント (4)

« 2021年3月 | トップページ