« エアコン屋さん | トップページ | ムンバイはボンベイ »

2021年2月26日 (金)

エドゥサ革命の日

 本当は昨日の2月25日に書くべきなんだろうけど、調べて解ったのが26日なので今日の記事に成ってしまった。ニノイ・アキノさんごめんなさい。
 昨日の2月25日はエドゥサ革命の日。数日前のフィリピン英会話で、今日は日本のエンペラーの誕生日で休みだと言ったら、26日はフィリピンの大事な日だと言われた。そのときは26日と記憶していて26日に成って調べてみたら、26日は間違いで25日が「エドゥサ革命の日」と知った。
 その時はオネエサンが拳を振り上げる様な仕草をしたし、レボリューション?的な事を言ったように感じた。それでなんか独立記念日みたいな感じかな?と思って調べてみた訳。

 マルコスと靴を沢山持っている夫人の事、アキノ暗殺と夫人の出馬あたりは何となく知っていたけど、それ以上の事は知らなかった。少し興味が湧いたので調べていくと面白い。
 断片的に「若宮 清」氏の書いた記事がネットに上がっていて、それが一番臨場感が有って私の興味を引き付けた。若宮 清氏自身も面白そうな人なので、いつか本でも買って読んでみようと思う。そして今回の件で一番驚いたのは、イメルダ婦人がまだ生きて居た事。

 さて、あと数日でフィリピン英会話を始めて1月に成る。全然変わってない気もするけど、少しだけ変わった様な気もする。取りあえずカメラとマイクに向かって、英語の様な物をしゃべる度胸だけは付いた。
 いくらネット経由とは言え、一対一はプレッシャーが半端ない。根が勤勉な人なら大人数の授業でも成果が出ると思うけど、私の様に不真面目な人間はこのくらいのプレッシャーが必要なのかもしれない。

|

« エアコン屋さん | トップページ | ムンバイはボンベイ »

コメント

マルコスの 娘も生きてるはず。
確か どこかの 議員だったような記憶。

投稿: MASA | 2021年2月27日 (土) 19時00分

 娘は年齢的に生きていてもおかしく無いけど、今でもマルコス一家の支持が一定数は居るんやね。

投稿: みつやす | 2021年2月27日 (土) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコン屋さん | トップページ | ムンバイはボンベイ »