« 仕事より英語だな | トップページ | 柿と靴 »

2019年11月 8日 (金)

オナモミ三昧

11081 夕方の散歩で田んぼの横の溝にちゃしろが飛び込んだ。アナグマの臭いでも嗅ぎつけたのだろう。それは良いけど問題はその周辺に生えているオナモミの木。
 最初は近づけないようにリードを引っ張っていたけど、一旦しっぽが触れてからはもう諦めた。


11082  20個くらいは着いているかな?。間違いなく今までの最高記録だ。そんなことを思いながら夕食後にオナモミトリを始めたらさあ大変。




11083  20個どころじゃ無かった。軽く50個は超えていた。しっぽだけで30個は有ったし(笑)。
 長毛種秋田とかゴールデンに近い毛並みなのに、田舎の草むらに突入するとか無謀すぎる。自分の適性を考えて生きて欲しいと切に思う。


11084 トレーニングの時間も全部潰してやっと終わった。最初の頃は酷く嫌がっていたちゃしろだけど、最後は慣れたのか居眠りを始める始末。
 はいはい、お疲れ様でした。

|

« 仕事より英語だな | トップページ | 柿と靴 »

コメント

栗のイガも咥えて来るちゃしろ君だから
痛みには強い犬なのでしょうか⁈
毛とオナモミを撮った写真を見て
私の方が何だかヒリヒリしてきました(*≧∀≦*)

投稿: りこママ | 2019年11月 9日 (土) 22時13分

 なるべく痛くないように、オナモミを手で持ってそれに絡まった毛を引き抜くイメージで作業したのですが、そうすると人間の手にてっぺんの棘が刺さって痛かったです。
 廻りの毛は櫛に引っかかった抜け毛なので、見た目ほどちゃしろは痛くなかったと思うのですが、どうでしょう?。

 みっちり2時間かかりました。はあ。。。

投稿: みつやす | 2019年11月 9日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事より英語だな | トップページ | 柿と靴 »