« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

今度は隠しません

11301 三菱からミーブトラックのリコール書類が来た。ブレーキ用の負圧ポンプを交換するらしいので、もし不具合が起こると結構重大な話だ。
 部品が準備できるのが来年の2月らしいので、それまでは運を天に任せて運転するしかない。まあ確率的に非常に低いのは理解できるので普通に使うとは思うけど。

11302  時々必要性を感じるディープのソケット。ストレートの1割引が始まったので千早まで行って必要分を買ってきた。行きは3号線と千早裏のバイパスを使い、帰りは犬鳴経由で帰った。どっちも同じくらいの時間だった。
 買ったのは1/4sqの7mm、8mm、10mmと3/8sqの10mm、12mm、13mm、14mmの7個。ストレートブランドのヤツなので全部で2,000円台で済む。
 1/2sqの17mm、19mm、21mmは持っていたので全部並べてみた。そしたら3/8sqの10mmがダブっている事が判明。ハハハ、年だな。1個が300円位のヤツだけど凄く損した気分だ(笑)。

 ミーブトラックのリコールの件でEVニュースを見ていたら、トヨタのEVの事が書いてあった。保安基準的にどうなるのかな?と思っていたら流石にトヨタ様。法律を変えるだけじゃ無くて補助金まで新設させるのね。。。アクアの発売日に補助金が復活した例も有るから驚かんけど、今回のEVは苦しいなあと言う気がする。
 基本的にネットの対策屋まで使って「EVを使うと電気が足りない」「EVはダメでHVが正解」「HVの先は水素」「個体電池が出来たらトヨタが全部さらっていく」と言い続けて来たのにこのザマですか、と。
 流石にEVを無視してHV系で押していくのは無理と思っていたけど、今までのトヨタなら良いタイミングでリーフより航続距離が50kmか100kmくらい長いモデルを後出しし、得意の営業力で一気にEV界も首位に躍り出る作戦かな?と思っていた。でも実際に出てきたのは振興メーカが作った様な隙間商品。。。最終的に勝つのかもしれないけど、白鵬が立ち合いで変わった感じとでも言ったら伝わるだろうか、自身の弱体化を本能が気づき始めたんじゃ無いの?と思ってしまう。
 本質は、マジで競争力の有る商品を準備する技術力が無いか、トップにそう言った判断をする力が無いかだろう。でも国内の政治力だけは有るから道路交通法を変える事は出来る。トヨタの終わりを告げる車かもしれん。
 そう言えば東京オリンピックで水素バスを巡回させて、水素自動車を5000台走らせて、選手村を水素で運営する話はどうなったんだろう?。水素の将来性は別として、やると言った事が出来てないのはトヨタの地力や国力の低下を感じて情け無い。
 うちの近所の水素ステーションは前を通っても鎖がかかって閉鎖してある事が多いけど、もうやる気が無くなったのかな?。これじゃ県庁で使っていたミライの中古が50万で出てきても買う気が失せるなあ。

スイム 1.5km
バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

対症療法

11291 ダイナモの巻き替えとかモータの修理が溜まっている。ガーッと終わらせたいけど、この手の作業は地味な作業の積み重ねなので、気合いを入れても中々進まん。



11292  BMWのR69辺りの発電機。オリジナルは6Vだけど常用を考えて12V化する。同時に機械式のレギュレータも半導体化する。
 ミイラ状のコイルはこの後で整形し、ワニス含浸の後に乾燥硬化させる。


11293  色々作業するからせっかくのコイルも汚れてしまう。最初は飴色で綺麗なんだけど、4個のコイルを規程位置に締め付けたりしていたらどうしても汚れてしまう。



11294  半導体化した後の端子もオリジナルの配置と位置をキープしているけど、この状態で眺めていてふと気がついた。先日のショート騒ぎはもしかしてこの端子部じゃ無いのか?と。
 この状態では何ともないけど、レギュレータの横にはエンジン全面のカバーが来るはず。所有してないし発電機単体でしか入ってこないので分からんけど、もしこのカバーがアルミ製で内面のクリアランスが少なければ、端子のネジとかコードの一部とかが接触する可能性は否定出来ん。
11295  次回から5mmほど引っ込んだ状態でレギュレータを作ろうと思うけど、取りあえず今回は今まで通り(=オリジナル通り)の位置として、対症療法としてファイバーの板を括りつける事にした。
 まあ今さら作り替えるのが面倒だったのと、ショートの報告は今まで1件だけなのでインチキ対策で誤魔化すことにした。
 ハッキリと干渉しているなら作り直しますんで、依頼者のバイク屋さんと神様許してください。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月28日 (木)

基本的な所がおかしいと思う

11281_20191128212501 先日買ったジャンクの刃物研磨機に使うコレットが来た。ちょっとドリルチャックで試してみたけど、長さと精度面でダメだと感じたので注文していたヤツ。
 私は愛国者じゃ無いからいつもの様に中国製だけど、これだけ全部が送料も込みで34ドルしないのだから恐ろしい。ちなみに国産のER型チャックがどのくらいするかというと、タッパで有名なカトウ製が実売で4,800円くらいする。大して差がないから日本製を買えよ!と言われそうだけど、良くみて欲しいのはコレット1個の値段という部分(笑)。

 今までも何回かこの手の事を嘆いたり書いたりしてきたけど、もうなんか基本的な「何か」が違っていたり欠落して居るんじゃ無かろうか?。そうとしか思えん。
 中国は人件費が違うかもしれん。でも日本の工場従業員を全員奴隷に入れ替えたら34ドルでフルセットが作れるだろうか?。なんか無理な気がする。もし無理だとしたら、政府が進めている外国人労働者も意味がないと言う事。
 精度が違うかもしれんけど、精度を無視して形だけ同じ様な物で良いと言っても今の日本に作れるだろうか。そして最近は中国製の安物でもそこそこの精度が出ていて全然バカにするようなモンじゃ無い。はあ・・・ボロ負けだよ。
 何が違うんだろう?。私は今まで日本の生産性の低さは間接員の多さと給料の高さが主因だと思ってきた。でもそれだけでは今の2倍から5倍くらいまでしか生産性を向上出来ない様な気がする。今回の例だとコレットの数で10倍だし、チャックまで入れたら総合的に30倍とか40倍の差になってしまう。
 なんなんだろう???。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月27日 (水)

東京人の腹黒さ

11271 婆さんの見舞いに帰省していた妹がお土産を置いていったのを思い出した。東村山に住んでいながら23区内に住んでいる位の気持ちで居るのだろう。黒と金に「東京」「TOKYO」と書いて有るパッケージは彼女が好みそうだ。
 でもちょっと待てよ、「ひよこ」は飯塚発祥の筑豊銘菓だろう?。普段は筑豊をバカにする癖に、金に成るなら「ひよこ」まで東京銘菓にしてしまったのか。

11272 全国の税金と法人の冨を吸い上げるシステムを構築し、東北人に嘘と金をばらまいて遠方に原発を作り、処理水が溜まったら無害だけど東京湾に流すのは嫌で、金になりそうなディズニーランドには東京の名前を与え、成田は作ったけど遠いから羽田が好きで、九州の台風10個よりも東京の1個の方が大変で、テレビ番組の大半を東京の話題で埋め尽くす東京人の事だ、筑豊の誇り「ひよこ」を奪うくらいの事はやるだろう。
 でも驕れる東京もあと少しだ。私の予想だとインチキまみれの東京オリンピックで小さな問題が噴出し、それをきっかけに堰を切ったように東京の没落というか破綻が始まる事に成っている。マンション販売とか見ると既に終わりが始まったのかもしれん。可愛そうな気もするけど、今まで地方を搾取してバカにしてきた罪を償うが良い。
11273  そう思いながら一口食べて驚いた、中から黒い餡が出てきたから。えーっこれはどういう意味だ?、東京ひよこは腹黒い→すなわち私達は腹黒いと言いたいのだろうか?。だとしたらやっと気付いたのか、と思うと同時に、そうやって自虐的に反省の気持ちを表せるなら少しは明るい未来が有るかもしれん。少しはあなた方を見直したよ。
 味はなんというか、試作品を食べているような気持ちに成った。筑豊の田舎モンには解らない微妙さ、高度なレベルでバランスを取った味なのかもしれんが、普通のひよこ饅頭の方が美味いと思った。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月26日 (火)

930のヒータは複雑すぎる

11261 ポルシェ930のヒータブロアとブロア用リレー。既に分解されているのは両方とも不具合が有ったから。
 何回か書いた記憶が有るけど、930のヒータ系は複雑。私は自分の白骨号のヒータを完調にするまでに1月近くかかった。大半は構成を解明して理解する部分の時間なので、今なら純粋な作業時間だけで処理できる。でも機能の割りに面倒なのは事実。
 まずはエンジンルームのモータがヤワというか環境が悪すぎるというか、そんな感じの原因でシャフトの軸受がガタガタに成る。それに同期してロータと界磁磁石が接触して物理的な大破への道を歩み始める。
 単純なモータのオンオフと3速制御なのに、リレーがメチャ面倒というか凝った構造に成っている。さらにメインモータが回って無いと足元のアディショナルブロアが回らない。「回っている」の判断には、単純な電圧印加では無くて電流をリードスイッチで検出するという懲りよう。これはたぶんアディショナルブロアだけが回ってしまうと、暖気調整弁から外の冷気を強制出来に吸い込むからだと思う。だからメインブロアが回って排気熱を調整弁廻りまで圧送している状態を確認したかったんだと思う。こうやって文章で書いても、所有者で悩んだ人しか解らんと思うけど。
 アディショナルブロアの回転数は自動温度調節とは全く別で、温度調節つまみの位置だけに関係している。大半が「弱」で最後の方で「中」に成り、最後の1コマだけ「強」の制御。
 自動調節は単純な温度制御だけど、センサの位置が悪いのか制御が悪いのかイマイチ落ち着きが無く何時も「ジジ」「ジジ」と微妙に動き続ける。
 そしてその動き続けるサーボモータだけど、これのロッドが壊れやすい。純正はメチャ高いので私はRCカーのタイロッド部品を使っているけど、これだと中間の左右ネジのロッドを自作する必要が有る。トータルで高いか安いかは微妙なところ。なんでも自分でやってみたい人に取ってだけ意味がある。
 ああ、どうでも良い事ばかり書いて疲れた。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

犬鳴村

11251 この週末は嫁さんが実家に帰っていたので、夜になって福岡空港まで白骨号で迎えに行った。夜間視力の落ちた田舎者が、暗いライトの旧車に乗り、国内線と国際線が別れて解りにくく、送迎車とか駐車場の経路を誰が設計したんだ!!!と怒りたくなるような空港まで。
 往復とも犬鳴峠を通ったけど、そう言えば数日前に宮若市のキーワードで「犬鳴村」と言う映画の話題が上がって居た事を思い出した。
 新犬鳴トンネルが出来てからだろうか、急に心霊スポットとしてメディアが騒ぎ出した記憶が有る。地元の人間に取って主要な地方道でしか無い峠なので違和感有りまくりで、近くを走る玄海100kmの完走記にも書いた。それからしばらく静かだったけど、最近のネットで安易に発信できる社会に成って再度脚光を浴びた感じだろうか。
 筑豊人は民度が低いみたいな話題よりは罪がないと思う。実際に民度が高いとは思えんし(笑)。それに適度な話題は過疎地を元気づけるかもしれないし、麓の脇田温泉にはネッシー的な特需とか発生しないかな?とか思ってみたり。

 映画の説明で「日本政府の統治が及ばない集落、犬鳴村があり・・・」の部分を読んでいたら嫁さんが「それなら安倍が何を決めても怖くないから良いね」と叫んだ。その発想は無かったので斜に構えたセンスに感心した。
 実際の犬鳴村は開拓村的な場所だったらしく、近所の郷土史家である澤田憲孝氏が纏めたページに詳しい。こことかこことかこことか、を読んでみたら実際の雰囲気が解ると思う。
 ネットで書かれている犬鳴ダムに沈んだ集落では無くて、旧犬鳴トンネルの若宮側入口、公衆電話ボックスの横から左側に伸びる山道を進んだ先に有った場所。私はその奥までは行った事が無いけど、前は何回もバイクで通った。昔は国鉄バスが通ってバス停まで有った場所だから。
 近所に来ていた焼き芋屋がそこから来ていると言う話が有ったので、その当時までは犬鳴村に人が住んでいたか、そこで野菜を作ったりしていたと思われる。それは上記の澤田氏の文章とも一致する。
 心霊スポット的な恐さよりも、澤田氏による水路の勾配が勝手に変えられて居た話の方が怖いかもしれない。当時の水利権は今の原発利権?くらいは有ったかも知れず、鍬で乱闘とか有力者への賄賂とか、心霊現象よりも怖い実話が有ったんじゃ無かろうか。
 今は農業が行われているかどうか知らんけど、最近は犬鳴山を含めて付近一帯は低山登山で割りと有名な場所。肝試しや肝の据わったユーチューバーが怖々と歩くその先で、藪がガサガサ揺れて登山靴を履いた爺婆の団体が出てきたりするんじゃ無いかと、妙な心配をしたりしている。
 日本国憲法が通じない場所として、宮若市が有名に成りますように(笑)。

| | コメント (2)

2019年11月24日 (日)

ミーブの次はテスラだな

11241 越前会長が五月蠅いので、日曜返上で部品を作った。まあ平日に遊んでいる(笑)事も多々あるから偉そうな事は言えんが。
 今回は両側のブロックを作ってから間に2mmのアルミ板を鋏み、その状態でCNCの円弧補間でパイプクランプ用の大穴を開けた。でもその方法が最適かどうかちょっと不安。
 もしかしたら1枚の板に大穴を開けて、真ん中をスパッと切って切断面を仕上げた方が良かったのかな?とか、CNCが有るんなら左右の部品の輪郭をぐるっっと削った方が速いんじゃ無いか?とか、まあたったこれだけの作業でも悩む訳よ。

11242  加工法を悩んでネットニュースを見ていたら、テスラの新型トラックが予約を開始した事を知った。既に14万台もの予約を獲得したらしい。防弾ガラス騒ぎは上手なPRだと思う。
 カッコイイのかカッコワルイのか良く解らんデザイン。でも最近のトヨタに多い「中学生が部品を追加して格好良くした!」的なデザインよりは好きだ。EVでこのデザインなら広島の人が作っているEVデロリアンと並んで写真を撮ったら面白そう。
 写真で見る限りコンパネくらいは乗りそう。草刈り機も乗るだろう。これに乗せるならマキタの電動草刈り機だな、近所の人が1台買って使っているから今度感想を聞いてみよう。まさお君は乗るかな?、乗せるならこっちもEV化するべきだなあ。。。色々と取らぬ狸の皮算用が楽しめる。
 ミーブを運用していて実感するけど、田舎の日常用なら電気代は知れている。これはガソリンスタンドとか石油元売りに取って脅威だと思う。さらに家庭の電気代も含めて全てを太陽光で賄える様に成ってしまうと、今度は電力会社に取っても脅威だ。
 私が石油元売りの社長なら、ネット対策屋に金を払ってEVのネガティブキャンペーンをやるな。私が電池屋の社長なら、理系の営業を採用して太陽光を設置している家に蓄電池を売りまくるな、私が電力会社の社長なら、口の立つ営業を採用して蓄電池は高いから6円/kWhくらいでうちに売るのが賢いですよと言いくるめて安い電力を買いあさるな。

バイク 12km

| | コメント (8)

2019年11月23日 (土)

宮若牛は有名なのか?

 婆さんが正月まで持たんと感じたのか、10億円程度しか無い遺産相続が気になったのか、本当の理由は解らんけど東京から妹が見舞いに来た。
 ちゃしろの毛だらけの白骨号で迎えに行ったら、ちょっと嫌な顔をするだけで何も言わずに乗りこんだ。「動物の毛アレルギーが有りますから、センチュリーを用意しなさい!」ぐらい言って欲しかった。血の繋がった者としてセンスの無さが悲しい。
 婆さんの症状は通常運転。手足のむくみが少し心配だけど、運動機能とか認知機能とかは普通の状態を見ることが出来たと思う。頭の体操的なメニューが出来て無くてショックを受けていたけど、長谷川式で4点しか取れないんだからこんなモンだと思う。
 ウンコの処理を済まないと思ったのか(笑)、晩飯を奢ってくれた。只なので一番高そうな「宮若牛と若宮味噌のなんチャラ」を頼んだ。若宮味噌は昔から有る味噌屋で、麹単体とかも売ってくれるから良く知っている。でも宮若牛とか知らん。若宮の奥にでも牧場が有るんだろうか。まあ美味しかったので良いんだけど。

11231 中途半端な自営業なので仕事もした。商法的には会社役員と呼ぶべきかも知れんけど、一般的には小規模な法人経営者は「自営業」と呼ばれる様な気がする。若しくは蔑称と親しみが混じった「シャチョー」だな。
 2相のドライバが3個と、5相のドライバが1個と、PWMの主軸命令が1個と、外部オンオフ用接点が1個のCNCドライバ基板。
 単純作業だけど、自分で設計したオリジナルな基板だから少しだけクリエイティブな気持ちに成ってモチベーションも上がる。

スイム 1.0km

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

モチベーションの上がる動画

 モチベーションの上がる薬ならいくつか有る(笑)し、うちの婆さんは若い頃に勉強するときヒロポンを使ったらしい。でも今はあまり適切な行為とは認められないので止めておこう。
 人のページとか動画を紹介するだけのWEBページは好きじゃ無い。新聞や週刊誌を紹介するだけのテレビ番組なんか糞だと思う。高学歴で放送局に入っておきながら、良くあんな仕事が出来るなあ。。。
 でもたまには良いかと今日は動画の紹介でも。

 パキスタントラックと呼んだら良いのだろうか、以前から好きで暇なときに見入ってしまうトラック整備の動画。若い頃にモロこの手の作業をしていたので懐かしいし、作業のバイタリティーというか、壁を作らずに何でも乗り越えようとする姿勢が好きだ。
 いい加減で荒っぽいと感じる人も多いと思う。でも彼らは今の持ち駒で前に進んでいる。正しい手法や機材に拘って停滞しているよりもずっと素晴らしいと思う。

 中国人メカの人、小さな会社の社長か中規模の会社のリーダーかな。これもトラック修理系。今の日本が中国に勝てない理由を感じるし、アーカイブスで見る高度成長時代の日本人の映像と近い物を感じる。人や国の微分値が正だとこんな表情に成るのかもしれない。
 ナルシストで自信家で能力に満ちあふれているアンチャン。問題も多発すると思うけど、こんなヤツと一緒に仕事をしたい。
 パキスタントラックもそうだけど、それなりの会社がイメージ作りというか、ある種のブランド戦略の為に作ってアップしているのだと思う。なかなか良くできている。電通の社員も見習うべきだ。

11281  越前会長が五月蠅いので変な加工もやった。材料は支給済みとか偉そうに言うけど、こんなキー材みたいな部品なのに送って来たのはジュラルミンの板材じゃ無いか。
 どんだけ手間がかかるか解っとるんか?、もう。



11282 少しモチベーションが上がったので、バンドソーのテーブルを平らにした。
 摩耗と言うよりも鋳物の経年変化じゃ無かろうか。中央が下に下がっていて、周囲が高い。こんなサイズが乗るフライスは無いので、直定規とディスクグラインダで適当に仕上げた。

11283  外においてブルーシートをかけているだけだけど、納屋の中に入れている旋盤類よりも錆が少ない。やっぱり山の横の倉庫はダメだなあ。




バイク 12km

| | コメント (6)

2019年11月21日 (木)

五階級特進

11211 婆さんの介護保険の見直しが来た。今までは要支援1だったけど今度は一気に要介護4だと!?。認定には地域差が有ると良く聞くけど、同一地域でここまで差がでると言うことは、認定する人によってかなりの違いが有るという事なんだろう。

 認定の指針などを読んでみると、今回は要介護3くらいかな、でも前回で要支援1なら今回は要支援2にしか成らなかったり。。。等と考えて居た。これで何処の施設にも入れるパスポートを得たわけだけど(笑)、「4」も付いてしまうと「3」より割高に成ってしまう。などと現実的な事を考えてみたり。
 今までの要支援1に関して、自分の気持ち的には要介護1くらいじゃ無かろうかと思っていた。病院とかデイサービスの人からも「(認定が)軽いですね」とか「再認定とか出来ますよ」と言われたことが有る。でもこう言うのには時間が掛かるし、入院とか環境が変わったら一定期間は認定作業が出来ない等ルールにも縛られる。それ以上に同じ人達が認定するなら変わらんだろうと言う諦めの気持ちも有った。
 そんな中で先日は介護保険料見直しのニュースの中で、要介護3で一人暮らししている老人!が「これ以上負担が増えるとやっていけない」と言うのが流れていてびっくりした。こんな地域も有るんだ、この認定基準に放送側が疑問を感じない地域が有るんだ、と。そしたら今度は自分の所に降り掛かって来て、地域じゃ無くて認定の「人」や「タイミング」によって相当違うんだと認識した次第。

 この問題は難しい。当事者はキツイしキツク無くても人生のモチベーションがダダ下がりになり、時間が読めなくて色々な事が停滞する。自分でもどうやったら良いのか解らないし、他人が困っていたらどう助けてあげたら良いのか解らない。ただ一つ解ってきた事は認定の「重さ」と「キツサ」は比例して居ないという事。
 ウンコを食べるよりも左手に麻痺が有る方が良い(笑)認定が出るとか、要介護よりも要支援の方がキツイ等の意見を聞く事が有る。自分の身を振り返って見ると要支援1の時の方が要介護4で入院している今よりも格段にキツイ毎日だった。
 要介護4を自宅で見る事が一番キツイのは誰にでも解るけど、自宅に「軽い」認定の要支援が居ることもそんなに「軽い」事じゃ無い。行政サービスを上手く使えとかデイを活用したら?とか言われても、行政サービスが始まるにはタイムラグが有るし、うんざりする手続きも有る。デイを使うには09:30に家を送り出して15:30に家で帰りを待つ生活が必要で、それ以外の時間は自分が世話をする事に成る。
 たとえ週に1回で有っても、認定の手続きからデイが始まってその運用を続けていく事は大変な作業。私は中途半端な自営だから続いたけど普通のサラリーマンでは難しいと思う。実際に私の従兄弟は会社を辞めてパートに成って居た。
 施設に預けろと言う話も有るけど、まだ元気な段階で肉親を施設に入れるのは精神的な抵抗感が有る。それに要支援1では元気な年寄りと同レベルの費用が必要になり、月に25万とかそんなレベルの話に成る。年に300万で10年生きられたら3000万だ(笑)。棺桶にフェラーリ入れて燃やせる位の家じゃ無いと、要支援の段階から施設は経済的にも難しい。
 婆さんの人生最後のQOLが良い物で有って欲しいけど、その為には自分が何をやるべきか、行政とか国として進むべき方向は何か、そして本人の望む方向は何か、全てが訳が解らん。

バイク 12km

| | コメント (4)

2019年11月20日 (水)

ガソリン臭いのはガソリンが入っている証拠

11201 3-4日前から太陽光パネルの辺りに行くとガソリン臭かった。パネルの下にはまさお君と力丸君を置いているので当たり前と思って放置していた。でもあまりに臭すぎる気がしてじっくりチェック。
 チェックして良かった。まさお君のガソリンタンクに穴が開いていたから。最初は錆の盛り上がりに見えたけど、ワイヤブラシで擦ったら直径が2mmくらいの大穴が現れた。
 11202 ガソリンを抜いたけど洗浄まではしてない。電動工具は火花が怖いので、手動でゴシゴシ錆を落とした。




11203  半田と真鍮版で穴を塞いだ。






11204 ついでに他の部分も塗装した。面倒なので上から重ね塗りしただけ。まあ、やらんよりも良い。





11205 良く見るとタンク下に複雑な形状の導風版が付いていた。これが上下に振動してタンクと干渉している。穴の原因はこれみたい。




11206 赤丸部分が当たっていた場所。取りあえずの対策として縁ゴムを貼っておいた。撤去しようと思ったけど、何らかの意味があるから付いていると考えて撤去は踏みとどまった。



11207 小さな写真だと綺麗に見える。ヤフオク効果だ。これに騙されて買ってはいかん。





バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

amazonフリーな生き方

11191 こないだ借りていた石積の本が参考書的に役に立ちそうだったので買うことにした、検索して見つけたもう一冊の本と一緒に。
 ネットで検索して一番上に出てきたamazon辺りで注文するのが今の普通?なんだと思う。今までもそんな風にして買うことが多かった。でも今回は古い石垣を修理するという行為に脳みそが反応したのか、近所の書店で注文しようと思い立った。

 近所と言っても宮若市の本屋はほぼ死に絶えてしまったので、隣の宗像市まで行って注文してきた。最近の物流なら2-3日で来るだろうと思っていたけど来ない。もうちょっと待ってみようと思っても来ない。
 1週間が過ぎ、もしかして電話番号を間違えて教えたかな?と思って電話をしたら特に間違えて無かった。単純にまだ来ていないだけ。本の注文ってこんな感じだったかなあ。
 その後で調べてみたら2-3週間かかるのが普通みたいと知った。ユーザー側の不満とか書店主の愚痴みたいな話が沢山出てくる。そりゃそうだ、ネットで注文すれば地方でも1-2日で手に入るんだから。

 便利は良いけどamazon等に頼ってしまうと地方の小売店が死んでしまう。これは長い目で見ると選択肢が狭まる事を意味する。特に本などの情報や知識の分野では顕著では無かろうか。
 いや、通販でも自分で選ぶんだから自分の判断だと思いたいけど、「これだけの物が有りますよ」と提示された中からしか選べない。amazonが提示してくれた物が全てと思えれば良いけど、地方の偏屈な書店主が選んだ本も残って欲しい気持ちが有る。
 取りあえず今は2-3週間待っても良いか。。。と言う気持ちで居るので、本の流通の中の人も何らかの改善をお願いします。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

微妙に違う

11181 保護用ゴーグルを買い換えた。今まではストレートで売っている左側を常用していた。車の作業とか切断作業とか農作業とか自転車に乗る時にも使うくらい気に入っていた。
 具合が良いので何回も買い足して使っていたけど、千早まで買いに行くのは面倒。そんな中グッデイで右側のゴーグルを見つけて直ぐに買ってきた。
 同じと思って買ったけどつるの部分が少し違っていた。改良型なのかバージョン違いなのか別の会社なのか解らんけど、グッデイの方がヘルメットをかぶったままでも脱着出来るような形状。
 使ってみると古い方が馴染んでいる。しばらく使ってみたけど慣れでは無くて形状的に古い方が良い。仕方ないから火で炙ってグイッと曲げてみた。悪くない程度には成った。
 次はどうするか悩むところ。グッデイを修正して使うかストレートまで古いタイプを買いに行くか。どうでも良い事だけど、こう言うのは意外に悩んでしまう。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

月収1685円アップ

11171 太陽光の自立システムに浄化槽のブロアとトイレの換気扇を追加した。これらは24時間回りっぱなしなので、ワット数は低いけどトータルの使用量的には割りと影響が有る機器。
 浄化槽のブロアが80Wでトイレの換気扇は良く解らんけど10Wとしたらトータルで90Wが九電側から除かれた事に成る。
 1月の使用量は90x24x30=64.8kWhと成り、1kWh=26円とすれば電気代は64.9x26=1685円のマイナス。大した額じゃ無いという見方も出来るけど、下水処理まで含めてエネルギ系が自立出来た事の方を評価したい。
 これで「原発止まったらウンコ垂れ流す癖に w」とか言われなくて済む。でもリーフバッテリの容量が十分では無いから、冬は1月に1日くらいは夜の間だけ九電側に切り換える必要が出てくるかもしれん。
 まあ、そんなことは過渡的な状態での試行錯誤の一コマ。しばらくしたら新型リーフの事故車が出てくるだろうし、今の電池の劣化具合が問題なければ旧型のジャンクバッテリを並列に繋ぐかもしれん。全ては自分でやってみないと解らない世界でこう言うのは面白い。

11172  面白くないのは既設の配線。爺さんが風呂とトイレをリフォームしたとき、室内の配線も一新された・・・と思っていた。
 でも実際は従来の配線は基本的にそのままで、台所に「台所」「電子レンジ」「クーラー」と言う3個のコンセント=ブレーカが追加されただけ。
 従来のトイレ関係へ行く茶色に変色した1.6mmのVVFに、トイレの照明、ウォシュレットの電源、洗濯機、洗面所、洗面所のコンセント、風呂の照明、風呂の換気扇、居間の照明、居間のコンセント、台所の照明、冷蔵庫、などがぶら下がって居た。
 要は、古い系統は全く弄って居らず、それにリフォームした系統をさらに追加しただけ。そして台所に3系統のコンセントだけ追加して系統を増やした様な振りをしただけ。
 居間で炬燵を使ったり、洗面所でドライヤを使ったらブレーカが落ちるので子ブレーカを上げた。でもそれは妙な気がしたので天井裏に入って上記の事実がわかって来た。
 実家に帰って直ぐだったので電気工事士の免許は取って無かったけど、流石にこれはダメだろうと思って2系統に分離した。加熱で火事に成る事よりも、法を守る事が大事とは思わないし、出来ない人間に何回やり直させてもダメなのは今まで生きてきて痛感している。この業者は天井裏に安全帯まで忘れて居たくらいのダメ業者だった。再工事させても何をしでかすか解らん。

バイク 12km

| | コメント (4)

2019年11月16日 (土)

ヘクトグラムは科学か?

11161 午前中はスイミングの予定だったのに、神社掃除と県道のゴミ拾いが入ってしまったのでプールへは行けなかった。
 子供の頃の私なら、これだけで1週間くらい不満顔で過ごすことが出来たけど、最近は少しだけ徳が高くなったので何となくモヤモヤした気持ちで1日を過ごす位で済む。
 でも、夜になって変な本を読んでしまったのでモヤモヤが強くなって少し悲しい。

 この本は新しいグリルで燻製でも作ってみようと思って借りた。燻製入門みたいな本だけじゃ無くて、燻製にしたらどうして腐らないのか疑問が有ったから。
11162  解ったような解らん様な読後感だけど、まあ私のような捻くれた人間が読むだけなら被害は少ない。でも小学6年生のカワイイ女の子が、夏休みの自由研究の為に読むかもしれない。
 お母さんのパンとコモパンと山崎パンでカビの発生を調べようと考えて、その科学的な参考書としてこの本をお父さんに買って貰うかもしれん。

 理科の苦手な担任とか、子供の心を考えてくれる担任なら問題は起こらない。でも化学と物理が得意だったけど社会と英語が苦手で志望校に受からず、仕方なしに行った大学で教職を取った捻くれたヤツだったら可愛そうだ。
 「はあ!?、太陽エネルギが効果をアップ!?、何の効果をどんな具合にアップするの????」とか、
 「ミリメートルヘクトグラムってなんだろ?、質量かな?、長さもあるからモーメントかな?、そもそもヘクトは小文字だよね???」とかねちっこい質問攻めにして泣かされてしまうかもしれん。
11163
 もしそんな悲しい事が起こったら、責任は全部この本の著者と発行元である日刊工業新聞社に有る。
 日刊工業新聞社と言えば以前にもとんでも無い本を読んだ記憶が蘇ってきたぞ。「工業」とか名前に入れておきながら、担当者とか校閲の人間に科学とか工学の知識や向上心という物が皆無なんじゃ無かろうか?。
 幻冬舎から出た百田尚樹の本の中で、雷電が上空まで急上昇してB29を撃墜するときのコックピット内の気圧表現なら笑って読み飛ばす事が出来るけど、これはいかんよなあ。2回目だし今日は気分が悪いので少し強めに書いてしまった。



バイク 12km

| | コメント (4)

2019年11月15日 (金)

ドレッサが効かん

11151 刃物研磨機を見ていたら以前に買っていたダイヤモンドホイールを思い出した。これは円筒型の砥石と一緒に買っていたカップ型で、1個が1,000円ちょっとしかしない怪しい砥石。
 買うときは1/3くらいしか信用して居なかったけど、円筒型の切削能力が素晴らしかったのでこれにも本当にダイヤモンドが入っていると期待。
11152  内径が違っていたけど旋盤で適当にアダプタを削りだしたら装着できた。手前側のでかいワッシャが少しだけ大きすぎてテーパ部分にかかっている。最終的には良くないけど、取りあえず回してみる。



 11153 生意気にもドレッサが付いている。標準のWAかなんか知らんけど普通の砥石だとドレッシング出来た。見た目には見えんけどダイヤの粒が残っているみたいだ。
 でも、中国製のダイヤモンドホイールには効かないみたいで、何回か繰り返すけど表面の状態というか汚れの具合が全然変わらない。
11154  ちょうどダイヤの粒が無くなったのか、無くなりかけた小さな粒くらいでは平面に出来ないのか、この手の樹脂?で固めたダイヤモンドホイールには別のやり方が有るのか・・・。まあこれから少しずつ調べたり試したりしてみよう。
 コレットを準備して実際に切削出来るように成るまでは、まだまだ時間が掛かるから。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月14日 (木)

コレットなんだろうな

11141 ちょっと前に買っていた機械。実際の使用を考えてと言うよりも、調査用と言うか機構の勉強用として買ったけど、考えながら分解したり整備する時間が取れなくて放置していた。少しずつでもやろうと思ってゴソゴソやり始めた所。
 万能工具研削盤とかドリル研磨機とかで捜すとバカ高い。でもこれは彫刻機のカッタ研磨用でそのままではドリルが研げないからか、先端のコレットが無かったからか安かった。
11142 上にコレットと書いたけど付いてなかったので確かじゃ無い。 でも雰囲気的に5mm以下のシャンクを掴むコレットが付きそうなねじ山が出ていた。これが袋ナットのネジだと思う。
 測定してみるとM11.5x1.0位の微妙なサイズ。UNS7/16-24山かな?と思うけどタップが無かったので、不要品のドリルチャックにM12x1.0のタップを立てて装着してみた。
 ガタガタで精度はダメだけど、何となく使用時のイメージが湧いてきた。シャフトを作り直して小型のERコレットあたりを仕込めば、真面目にエンドミルを研げる位の機械に成りそう。

ラン 4km

| | コメント (4)

2019年11月13日 (水)

8.98km/L

11131  白骨号にガソリンを入れた。車載の高性能コンピュータで計算したところ、8.98km/Lと出た。インジェクタを交換してからずーっと9km/Lに届くか届かない程度の値が出続けている事になる。悪くない値だ。
 運試しと思って買ってみたインジェクタだけど悪くない。純正品と少しだけ特性が異なっているのでDME側を改造する必要が有るのが難点だけど、4ホールに成って理論上も効率向上が期待できるし、実際の感覚や燃費の安定具合がそれを示している様な気がする。
 少なくとも直ぐに壊れる事は無いみたいだし、悪い方向のデータや感覚は一つも無い。1個が14ドルにしては良い仕事をしている。中国の互換メーカ侮り難し。

11132  つるし柿は酷いカビは出ずに少しずつ表面が乾燥している。このまま乾燥が進めば冬の間の私のおやつに成る。
 ずらっと並んだ左半分は軽く水洗いというか水をかけただけ。向かって右側は吊す直前に熱湯に5秒間だけ浸けたヤツ。
 そして右端の方に少しだけ写っているのが、従姉妹に言われて試して見ようとエタノールに浸したヤツ。このためだけに消毒用エタノールの500mLを2本も買ったので1,000円の出費だ。
 薬局には色々な種類のエタノールが有ったけど、一番安いのを買ってきた。後で調べてエタノールと無水エタノールと消毒用エタノールの違いを始めて知った。まあ今回の用途なら一番安い消毒用エタノールで良かった訳だけど。
 エタノールだけ3日ほど時期がずれてしまったけど、同じ木からちぎった柿にどんな違いが出るか楽しみだ。

バイク 12km

| | コメント (6)

2019年11月12日 (火)

ブレーキオイルは嫌い

11121 オイルじゃねえだろ!、フルードだろ!。と言われると思うけど、何となく昔からオイルと呼んで居たから口がそう言ってしまう。でもシマノのブレーキはミネラルオイルなんだよねと言い訳。
 塗装面に付くと溶けるし、ウエスは再利用できんし、微妙に臭いし、樹脂部品が侵される時があるし、とにかく嫌いなんだけど仕事なのでやるしかない。
11122 先日のブレーキブースタが完成したので試運転をした。台数が出るならもっときちんとしたベンチを作ったら良いけど、1年に1回くらいの台数なので何時も仮仕立て。
 ちゃんとしたのを作っても、1年後にはブレーキフルードに侵されて壊れて居る気もする。
 圧もビンビン上がるし、5MPaを数分間維持しても解るほどリークしてないのでOKとした。制御は今回の範囲外だし、制御装置が無いと意味が無いのでスイッチの確認だけ。


 今日は3ヶ月に1回の歯科検診の日。綺麗なオネエサンが「フッソが只なんだけど、今日だけ・・・フフフ」と言うのでお願いした。甘いような変な風味が嫌らしい。帰りの高額請求が不安だったけど本当に只だった。
 帰り道で私のミーブトラックの前をミライがずっと走っていた。筑豊ナンバーのミライは始めて見た。トヨタ九州か関連会社の車かな?。
 EVの先を行くのは水素なのか?とか、未来の後だから現代(ヒュンダイ)なら丁度良かったなとか、どうでも良い事を考えながら後ろ姿を眺め続けた。
 我が家から直線距離で2kmくらいの所に水素ステーションが有る。ミライのユーザーに成るには最適の環境だ。ガソリン車と電気自動車と水素自動車を所有すろとか悪くないかも。50万くらいでどっかにミライの中古が無いかな。
 水素自動車に社会的未来は感じんけど、安い中古を1回くらい所有するのはアリかもしれん。将来的に大金持ちに成ったら個人用水族館を作って魚釣りをする夢が有るのだけど、50年落ちのミライの水素タンクとか燃料電池のレストアもお金と時間が必要で面白いかもしれん。
 50年後は111歳に成るから無理やろうなあ(笑)。

ラン 4km

| | コメント (3)

2019年11月11日 (月)

自叙伝としてなら面白い

11111 婆さんの事もあり、題名に吊られて借りてみた本。車いすのオッサンは知らんけど、オバチャンの方は「あの人」だ。
 主な内容は老人福祉では無くて障害者福祉だった。表紙を見れば方向性が解りそうなモンだけど、婆さんとの日常が有るので勝手に高齢者福祉と脳が判断していた。
 障害者福祉の方向性について二人の対談形式で話が進むのだけど、福祉の話よりも二人の生い立ちに多くのページが割かれている。これは本題では無いはずだけど、何となくそっちの話の方が面白いし、この本に関しては二人の今を知るには過去を見ておく必要が有ると思う。

 車いすのオッサン本人は知らなかったけど、彼の会社に関しては何かで紹介されているのを見た記憶が有る。もしかしたら同じ様な事をしている別の会社だったかもしれない。
 簡単な所だけやって偉そうな顔すんな、的な批判を受けた事が有ると書いて居るけど、確かにそんな雰囲気を私も感じた。でも物事は簡単で何とか成りそうな部分から始めるモンだと思う。彼の後を追いかけて、彼を追い越す人が必要とされて居るんだろう、私では無いが(笑)。
 村木さんに関しては、仕事もできるし会って話せば面白いオバチャンなんだろうと思った。ただ「日本の子育て世帯は年収700万以上有るはずです・・・」なんて言葉か簡単に出てくる所に官僚の残渣を感じてしまう。
 政府が上手に纏めた統計データはそうかもしれんけど、助けを必要としているのはもっとずーっと下の方。その話の中で700万以上の例を出すセンスがよく解らなかった。
 二人の生い立ちは興味深いし、結果を出しながら活動している人の話は面白い、借りて後悔はしなかった。石積の本は実用的にな部分に必要性を感じたので、自分用に別途買うことにして注文した。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

本物志向

11101  今年の春に新しいバーベキューコンロを買った。買ったのは小型の安物だったけど予想以上に使い勝手が良くて燃費も良い。
 これなら本物を買おうか・・・と延々と悩んでいたけど数回使ううちにその気持ちが強くなり、遂に22インチのヤツを注文してしまった。出来るだけ安くする為に並行輸入品を。
11102  各部品がしっかりしているので、ホームセンターの安物よりも組立は簡単。でもアメリカ製らしい大まかさはきちんと有る。




11103  プラスドライバとハンマは準備する必要が有るけど、10mmくらいのレンチは樹脂製が附属していた。「締め過ぎるな」と注意書きが有ったので、これは締め付けトルクを制限する為の付属品だろう。
 下のキャップは予備品。アメリカ人も細かい心遣いが出来るんだと感心。説明書の表紙を見るともう一つ上の26インチモデルも有る事が解る。流石にこれは日本では使えんだろう。
11104 気の効かん部分も有る。取っ手が片側しか付いていなかった。これはレビューに不満を書いていた人が居たので予想していたけど、悪い方向のコストダウンだと思う。
 基本的に1個の取っ手と車輪で移動できるけど、ちょっとした段差とかは両方に取っ手が欲しい。2個目は自分で追加する事にした。
11105  本体がホーロー引きなので追加工はやりたくないのだけど、取っ手が1個は不便なので涙をのんで穴を開けた。
 150Aくらいの配管クランプと丸棒を使ってでっち上げた。まあ悪くないので耐熱塗料を塗って仕上げよう。


11106 新旧の比較。古いのが凄く小さく見えるけど、これでもホームセンターの標準的なサイズだった訳、ハハハ。
 2-3人で日本式の焼肉に使うなら悪くない。それ以上の大人数で使うとか、蓋を閉めてオーブン的な仕様割合が高くなると火と焼き網の距離が近すぎると思う。
 古い方のコンロ、欲しい人が居たら差し上げます。4,000円程度の品物だし、2-3回は使った中古品なので「その程度」の状態です。引き取りなら良いけど発送すると送料が1,500円近くするから、そこまでして欲しい人は居ないなあ。

ラン 4km

| | コメント (4)

2019年11月 9日 (土)

柿と靴

11091 まだ日中の気温は20℃を超えているけど、これ以上待つと渋柿が全部「じゅくし」に成ってしまいそう。カビが怖いけど「つるし柿」の作業を決行する事にした。
 一気にやると疲れるから取りあえず40個くらい。包丁で剥くのは苦手なので、基本はピーラーを使ってヘタの周囲5mmくらいだけ包丁を使った。
 紐はマイクロプラスチック対策として家に有った麻紐にしてみた。昔のようにシュロかバランの葉を裂いて使いたかったけど、見える範囲に見つける事が出来なかったので麻で我慢。
 大気中の雑菌の量を思うと気休めと思うけど、吊す前に熱湯に5秒くらい浸けてから吊してみた。雑菌には意味が無くても表面が高温で変質して良いことが有るかも?と期待して。

11092 こっちは毎日の散歩でドロドロに成った靴の手入れ。泥を落として乾かしてから保革油を塗った。
 記録を見るとこれは丁度6ヶ月前に買っている。消耗を避ける為に朝露の有る朝の散歩にしか使って無いから、5x30x6=900km歩いた計算になるけど、既に拇指球の下と踵の部分はパターンが無くなって居る。確か1万円以上した記憶が有るからもうちょっと長持ちして欲しい。
 勿体ないからまだまだ使うけど、新品の時からウェットグリップが悪い靴なので何時までも使うわけにはいかない。次は何にしようか?、結局はアシックスのハイカットの安全靴が一番コストパフォーマンスが高いのかもしれん。

スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (4)

2019年11月 8日 (金)

オナモミ三昧

11081 夕方の散歩で田んぼの横の溝にちゃしろが飛び込んだ。アナグマの臭いでも嗅ぎつけたのだろう。それは良いけど問題はその周辺に生えているオナモミの木。
 最初は近づけないようにリードを引っ張っていたけど、一旦しっぽが触れてからはもう諦めた。


11082  20個くらいは着いているかな?。間違いなく今までの最高記録だ。そんなことを思いながら夕食後にオナモミトリを始めたらさあ大変。




11083  20個どころじゃ無かった。軽く50個は超えていた。しっぽだけで30個は有ったし(笑)。
 長毛種秋田とかゴールデンに近い毛並みなのに、田舎の草むらに突入するとか無謀すぎる。自分の適性を考えて生きて欲しいと切に思う。


11084 トレーニングの時間も全部潰してやっと終わった。最初の頃は酷く嫌がっていたちゃしろだけど、最後は慣れたのか居眠りを始める始末。
 はいはい、お疲れ様でした。

| | コメント (2)

2019年11月 7日 (木)

仕事より英語だな

11071 昨日のブレーキブースタのモータ。手を付けやすい所から作業しようとまずはロータの整備。
 コンミュテータはまだ残りが有ったので切削とマイカ深さを調整して完了。新車から17万km走ったらしいので次も15万kmくらいは行けそう。
 軸端側の深い傷はそのまま。これを全部消すまで削ると5万km分くらい損するので、今からEVカーレースに出るモータなら別だけど、実用品のモータでそこまでやるのはデメリットの方がデカイと思う。
11072  こっちは界磁側の整備というかまずは掃除。強固なゴミや汚れが残っていたらピンセットの登場と成るけど、磁力の渦巻く中なので非磁性のピンセットが使いやすい。
 我が家では2個だけ非磁性のヤツが有って、奥の方はチタン製で半田も付かないので基板廻りの作業にも使いやすい。手前は松本無線のジャンクセンターで買った米軍岩国基地の払い下げ品。さすがに米軍は良いのを使っていると感心。

 で、タイトルに戻るけど真面目に英語を勉強しようと思う。勉強というと堅苦しいし嫌いだから習得と言い換えた方が気が楽に成るかも。私は複数の事を器用にこなす事は苦手なので、数年?は仕事を減らしたり止めたりしても良いから英語の方をやろうと思う。
 以前からそう言う傾向は有ったけど、最近の安部ちゃんとか国会のバカさ加減に呆れて嫌に成って気持ちが限界に達した。それでも大半の人は安部ちゃんが好きで支持し続けて居るのだから、この国に対して私が異端なのだと思う。
 政治だけじゃ無い。例えばポルシェやEVや太陽光に関して検索してみると、英語だと自分の求める技術的な答えやヒントが得られる。でも日本語だと、罵り合いとお金の話と日本人が凄くて自民党が正しい話をバカが延々と続けているだけ。
 政治的に日本を変えようと言う意欲も力も無いから、私が日本から離脱するのが一番楽で速い解決策。でも婆さんとかちゃしろの事を思うと今すぐ出て行くのは無理だし、もし若くて独り者でもそこまでの度胸は私には無い気がする。
 取りあえず海外の物やデータや人に触れる機会を増やし、気持ちの上で出国する。そしてこれから先の生き方や遊び方の方向性を見つめて行きたい。その為には一気に語学の能力を上げる方が効率が良さそうな気がして来た訳。
 まあ、気が変わるかもしれんし、その前に寿命が尽きるかもしれん。それもこれも人生で良いではないか。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

そろそろ代替モータが必要かも

11061 たぶん3台目か4台目の電動ブレーキブースタ。これが止まるとブレーキが効かなく成るからかなり怖い部品。
 叩いたら動くらしいけど、そんな状態で乗ったらいかんわな(笑)。


11062 端子のカバーを外したらいきなりの洗礼。ショートして燃えたりしなかったのは不幸中の幸い。持ち主は徳の高い人だと思う。




11063  予想はしていたけど、予想以上の状態に取りあえず「ギャーッ」と書いておく。





11064  ブラシが全部無くなって、樹脂製のホルダを削りながらブラシへいくフレキシブルのワイヤとコンミュテータと摺り合いながら回っていたみたい。
 かなり凄い状態だ。修理するにはブラシホルダ関係をゼロから作らないといけない。そこまでやるなら代替の新品モータを捜し出して、軸端を同様に加工した方が速いかもしれない。
 取りあえず今回は修理できそうと言ってしまったのでやるけど、次回以降に向けて何かのモータを捜しておく事は意味がありそう。ただ問題はオイルシールで、特殊なサイズでブレーキフルードに耐えるオイルシールなんか入手出来ん様な気がする。
11065  最後はモータ分解用の自作SST。これが無いと上記の状態まで分解するのに半日くらいかかる。ネット上で検索しても、このモータの中まで分解している写真がほとんど無い理由はそのせい。
 これを作ってからは30分くらいでここまで分解出来るので、まあ何とか中を見てから概算見積をする事が出来るように成った。
 少しずつだけど進化しているのかな?。

ラン 4km

| | コメント (4)

2019年11月 5日 (火)

15℃

11051 北極海の氷が溶けているのと同じ理由だと思うけど、最近は我が家の周辺でも妙に気温が高い。このままでは日本に唯一残った美点で有る「日本には四季がある」事すら失われてしまいそうだ。
 大局的な事は偉い人に考えて貰うとして、私が考えるべき事はつるし柿がかびてしまう事。秋になっても気温が高いままだと、つるし柿の表面にカビがはえてダメに成ってしまう。
 ちなみに「つるし柿」はこの辺りの呼び名で、広辞苑的には「干し柿」の事。昔は植物性の紐を使っていたけど、最近はどの家もビニール製の紐を使う。マイクロプラスチックの事を思うと植物由来に戻すべきかも。
 色々と調べてみると気温が15℃を超えるとカビが発生しやすいらしい。熱湯とか焼酎とかエタノールはイマイチ決定力に欠けると思っていたけど、結局は気温が一番支配的だったみたい。
 さて、15℃を下回るまで待ったとして、その頃にどれだけの渋柿が残っているのだろう。残っていなければこの地方は干し柿が可能な地域から外れたと言う事に成る。

11052  なんかモチベーションが上がらないのと、上記の通りに気温が高い事の相乗効果で薪の準備が悪い。このままでは冬を越せないので少しだけ尻に火が点いて薪の準備を始めた。
 畑に放置していた廃材はしっとりと湿って居る。こいつをユンボで広げて大まかに湿気を飛ばす。その後は玉切りして割っていくだけ。言うは易いがやるのはキツイ。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年11月 4日 (月)

プティーン? プーティン?

11041 長男から荷物が送られてきた。メールで聞いたらカナダ出張のお土産らしい。帰国から1ヶ月も過ぎてから送ってくるかあ??と思いながら中身を確認。
 訳の解らんスナック菓子?とメープルシロップとコーヒー豆?。メープルシロップは税関で取られたんじゃ無かったのか?。なぜコーヒー豆に自転車のギヤの絵が描いてある?。解らん事が多すぎるけど取り合えず左側から開封。
11042  「Poutine」と書いてある。他の文字が英語じゃ無い感じだしカナダなのでフランス語かもしれん。「ぽおてぃね」じゃ無いだろうけど「プティーン」なのか「プーティン」なのか解らん。
 ちゃしろも期待しているので開けて食べてみようと皿に空けてみると・・・中から出てきたのは只の粉だった。

11043  なんちゃらソースと書いてあるので、料理かおやつか知らんけど「プティーン」の上にかけるソースの元ネタなのだろう。困ったな、家にはジャガイモが無いから直ぐには食べることが出来ん。

 良く見たら真ん中のメープルシロップも面白い。缶詰のメープルシロップとか始めて見た。カナダではこれが標準なのだろうか、そして各家庭には陶器で出来たシロップ入れが有るとか?。
 日本人で有る私の感覚では、簡単に蓋が開閉できるプラスチックの容器に入っているのが「普通」だった。カナダ人のやり方の方がゴミが出にくいし、出たゴミもリサイクルしやすい。そういや昔の練乳は缶に入っていたのを思い出した。

ラン 4km

| | コメント (2)

2019年11月 3日 (日)

太く短く

11031 またまた3.2LポルシェのDME修理。まあこの形式しかエンジンエミュレータが無いので対応できないから仕方ないのだけど、次の964位まで対応出来たら仕事の幅が広がるのになあ。。。と思いながら作業。

 車両の12V系から5Vを作る部分、理由は解らんけどディスクリートでツェナーとトランジスタを組み合わせた基板と、三端子レギュレータを使った基板が有る。前者が初期型で後者がコスト改善柄だろうか?。
 その三端子レギュレータの出側に付いているのが100uFのタンタルコンデンサ。タンタルはショートモードの故障だから重要部に使っちゃダメという話を聞くこともあるけど、BOSCH様は気にしないのだろう。実際にこの部分を100uFの電解コンデンサとセラミックコンデンサに入れ替えて見ても、少しだけタンタルの方が波形が綺麗だったりする。
 で、ここに使ってあるのは米粒に脚が付いた様な形状のタンタル。でも最近はこの形状で100uFもの大容量のヤツが入手性が悪くなってきた。チップだと簡単に買えるのだけど。
 と言うことでチップを試しに付けてみたわけ。そしたら米粒型のタンタルよりもほんの少し出側のヒゲが減った。これってリード線の分だけインダクタンスが減ったおかげだろうか?。それとも35年も前の部品よりも今の部品の方が基本性能も劣化具合も優勢だからだろうか。
 どっちにしても少しだけど明確に差が確認できるので、今後はチップをパターンに実装する方向で行こうかなと考え中。入手性の問題も有るし、BOSCHの設計者が生きていたら「性能が良いならそっちを使うべきです」と言う気がする。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

質量保存の法則

11021 ちゃしろの散歩の時、田舎なのでオシッコはそのまま放置している。ウンコは大半が下が土の場所なので穴を掘って埋めてお終い。
 持ち帰って家庭ゴミと一緒に出して無駄なエネルギを使って焼却処分するよりも、有機物は自然のサイクルに任せた方が「自然」だと考えるから。
 でも1割くらいは鋪装とかコンクリの上で急にクルクル回り出し、ウンコ姿勢を取る事も有る。こうなると仕方ないのでビニール袋に入れて持ち帰る。

 で、今日はふと重さを量ってみようとおもったわけ(笑)。特に理由は無いけど単にちゃしろのウンコは何グラムかな?と。
 結果は146gで意外と重かった。彼は朝夕と1日に2回はこの量のウンコをするわけで、1日に292gのウンコをする計算になる。それに対して与えているドッグフードは朝夕で各120gの1日で240g。なんか計算が合わん訳だ。
 そんなにおやつは与えて居ないし、時々食べる草の質量なんて知れている。隠れて何を食べて居るんだろう??としばらく悩んでから気が付いた。水だ!と。
 与えているのが手作りの自然食なら近い計算に成るかも知れないけど、与えているのはカリカリのドッグフード。規程によると水分量が10%以下に管理されているらしい。
 解ってしまえばなーんだ。と言う話だけど、水分量が10%以下の食い物なんか美味しいんだろうか?。ちょっと食べてみよう。先日のどうぶつ愛護フェスタで買ったジャーキーを食べてみたら意外と美味しかったけど、カリカリのフードは見た目的にイマイチな気がする。

スイム 1.0km

| | コメント (3)

2019年11月 1日 (金)

最大60g

11011 ルーテシアの冬タイヤをバランス取りした。貰い物のバランサで最近は毎回キャリブレーションをしないと変な値が出る仕様(笑)が不安だけど、取りあえずやってみようと思って。
 中古ホイールに中国製?タイヤの組合せだったけど、ほぼ全て0g~25g位の範囲に収まった。ただ一つのホイールの外側だけが60gになったけど。
 このホイールは最外側にウエイトを張りにくい形状なので、内側の効率の悪い場所に張るしか無かった。その結果の60gだから最外側に付けられるホイールなら40g位のアンバランスかな?と思っている、まあ許容範囲か。

 中国かインドかベトナムか解らんタイヤに関しては、ランティスの5回目くらいのタイヤと白骨号の最初に装着したタイヤに次いで今回で3回目の購入となる。運が良いのか今のところ巷で色々と言われている程の問題は無い。
 運の良さに関しては、私は日頃から徳の高い生き方をしているので(笑)神様のご加護が有るのだと思う。でも子供の頃から感じているのは、人に対して五月蠅く言う人と反対の事をした方が上手く行ったり人生が面白く成る事が多い現実。
 今のネット世界に対応した言葉を無理矢理作れば、「ネトウヨの法則」とか「愛国者の法則」でも言ったら近いかもしれない。長い目で見ると世界はギャーギャー聞こえてくる意見と逆の結果に成る事が多いし、昔で言えばテレビ、今ならネットで一生懸命に広告や工作をしている人達や企業と違う方向を選んだ方が長期的には面白い結果が得られる気がする。
 今回のタイヤに関してはどうなるかな?。

バイク 12km

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »