« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

プチうつな自分が・・・

09301 婆さんが順調に回復して木曜日あたりに退院する事に成った。回復したとは言っても1ヶ月以上入院していた訳で、リハビリの様子を見ても入院前の状態までは戻ってないのは明か。
 さて、どうするか。病院で看護士がおまるにしてくれと言ってもしなかった位の人だ。部屋にポータブルトイレを置いても、骨折でもしない限り使わないだろう。。。
 仕方ないから廊下に手摺を付ける事にした。これで自力でトイレまで行けるかどうか判らんけど、まあ努力はしたと自分の気持ちが少しだけ楽になる。


09302  なんか補助が有るみたいだけど、椅子を買ったときの面倒さを思うと再申請する気に成らない。それに今回の場合は退院後にしか申請が出来ず、それから業者を入れた会議の予定を決め、会議を開き、施工の相談をし・・・と成るらしく、日程的にも空白期間が出来てしまうし、私自身のイライラも極限に達しそうなので自分でやることにした。
09303 32mmか35mmの本物の手摺はメチャ高い。それと各種の金具が近所のホームセンターだと欲しい種類と数が揃わない。と言うことでイレクターにした。
 イレクターの説明書には手摺に使うなと書いてあるけど、それはJIS規格か医療規格か知らんけど、マジの規格は満足しない程度の話だろう。うちの婆さんは30kgくらいしか体重が無いので、多分大丈夫と考えて適当に施工。壊れたら息子のせいだから諦めてくれ(笑)。
09304  結構大変で買い出しと施工で1日かかった。それでも全部終わらずに、トイレ直近の廊下と、トイレの中と、婆さんの寝室の中が未施工。気持ちが疲れるけど明後日までに終わらないとダメだ。
 帰ってきても手摺を使わずに転けるんじゃ無いか?とか、結局歩けずにポータブルトイレを入れる事に成るんじゃ無いか?とか、それでも意地で使わずに「早う死なないかん!」とか騒ぐんじゃ無いか?とか、色々と考えたら既にプチ鬱状態が始まりそうだぜ、アーメン。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

東大出か。。。

09291 いつも新しく借りてきた本の写真を出していながら、読み終えた以前の本の感想を書く事に違和感を覚えて居る。でも、そう言うリズムに成ってしまったから仕方ない。

 前回のヤツで「ヒト、犬に会う」はあまり面白く無かった。「ソロモンの指輪」の方は面白かったので、同じ作者の「人イヌにあう」の方は面白く読めるかもしれん。
 で、新しく借りてきたのは写真の2冊。1週間くらい前の和久田麻由子の話からスタートして、何となく東大出の女の子の話を借りた。「同窓会・・・」の方は学歴とか生き方という面で同じジャンルかな?と思って。
 実は私はつい最近まで和久田アナは慶応だと思っていた。なんかの拍子に慶応の話をしたら、嫁さんから東大でしょ?と言われて調べたらそうだったという訳。
 今回の本の最初だけ読んだけど和久田アナは出てこずに、代わりに高橋まつりさんが出てきてちょっと気持ちが重くなった。と同時に作者の心意気というか気合いを感じる。明日から読んでいこう。

 ここ数日は毎日栗拾いのお客さんがある。今日も変なオッサンと犬好きの奥さんの二人が来た。オッサンは車から降りるなり鎗のような武器を持ち出すから殺されるかと思った。
 奥さんはちゃしろの所に一直線に向かい、ちゃしろの顔を両手で挟んでワシャワシャしていた。ちゃしろは嬉しいような迷惑なような(笑)、何となく複雑な顔をしていた。
 うちで買うよりも豪華なジャーキーを沢山貰ったので、しばらくは豪勢なおやつを楽しめるだろう。ちゃしろに替わって「ありがとうございました、ワンワン」と御礼を言っておこう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月28日 (土)

お金の計算もしてみた

09281 数日前に太陽光発電の電力収支的な計算をしてみたけど、今度はお金の計算をしてみようと思う。まあ趣味性が高ければお金の事を考える必要は無いのだけど、実用的なインフラと絡めて考えたり、将来的に仕事とかに絡めて考えると必要な時も有る。

 まずは我が家のデータから行くと、6kWのパネルと(新品時に)24kWhのリチウム電池と1500Wのインバータを2台の構成。これで総額が65万円くらいかかっている。全ての部材はまともに購入した物だから、他の人や企業が同じ事をやろうと思ったら今すぐにでも出来る。ただし施工は自分一人で空いた時間にコツコツやったので、この分を人に頼んだりしたらその分だけは高くなる。
09282  でも、個人がこんな金額で部材を買えたと言うことは、コンテナで中国から仕入れる規模に成れば、2/3とか下手したら1/2以下で手に入るかも知れない。そうなると施工を含めてこの位で出来る可能性が有る、孫さんなんかそんなレベルだろう。リチウム電池だってリーフの交換電池代が、新品で65万に中古で30万程度だから、原価はそのくらいまで下がっている。住宅用は面倒な客が多いから高いのかもしれん。
 ちょっと話がそれたけど、良く言われる元を取る計算をしてみたい。年間の発電量は実績ベースで3600kWh。これの建設費用が65万円だから、1年で元を取るには電気代が181円/kWh。5年で元を取るには電気代が36円/kWh。10年で元を取るには電気代が18円/kWh。となる。今は26円/kWhくらいなので7年くらいで元を取り、その後は電気代がゼロの計算に成る。
 まあ将来的な故障とか有るからそんなに上手い話は無いけれど、業者に頼んだ売電のみのソーラーシステムと同等か、それよりも良い計算に成ってしまうのは自分でも驚いた。

 次に将来の妄想で、この地方にガソリンスタンドが無くなって来た時の話。実際に妄想では済まなくて、人によっては日常の通勤や買い物の範囲にガソリンスタンドが無い状態が発生している。田舎で新たにスタンドを開業する物好きは居ないから、今後はもっと不便に成る事を覚悟しておく必要が有る。
 そんな場合を見据えたら、やっぱり自分の敷地内でエネルギを作り出せる者が一番強い。ガソリンスタンドは無いし、電気代は原発の処理でどんどん高くなる・・・。そんな状況をニヤニヤして見ていれば良いのだから。
 さて、彼岸花の写真の左手に広がっている休耕田だけど、広さがおおよそ2000m^2有る。ここにソーラーパネルを設置する場合、大ざっぱに1kWに10m^2必要とすれば200kWの発電所が建設出来る。蓄電池は我が家との比例で計算したら800kWhは必要に成りそう。費用も比例で計算したら蓄電池込みで2,170万円位だ。
 この電力を使ってEVの充電所を作るとする。この田んぼは条件が良いので1年間に200000kWhの電力量が得られる。1日に換算すると548kWhとなる。車の充電量を1台あたり30kWhをすれば、1日に処理可能な台数は18台くらい。1日の売り上げは26円/kWhとすれば14,248円で、1月だと427,440円。

 全てが超概算だけど、全然あり得ない話では無いことが見えてくる。株やFXで大儲けする夢よりも、アパートを建てて左うちわで暮らす夢よりも、私に取って具体性が有るし面白そう。
 まあ普通のオッサンは2,170万円有ったら家を建てる。極一部のオッサンはフェラーリ買ってブイブイ言わす。でも2,170万円でソーラー充電所を作る爺さんも悪くない。一人も客が来なくても、タイヤ代とかガソリン代がかからないだけフェラーリよりも安い。
 まあ、現実にはお金が無いから(笑)こんな規模の事は出来んけど、そう言うのが見えてきた時代に成った事を実感している。まずは光安家強靱化計画が先だな。

スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

RX-932ASは潰しが効く

09271 古い半田鏝ステーションに新しいホルダと鏝先を付けてみたら使えた話。
 ステーションは20年以上前のRX-932ASで、ホルダは現行の150W用のRX-85GASで、鏝先は無難な円錐形のRX-85HRT-Bと言う組合せ。
 RX-932ASの定格は80Wで付けてみた鏝先の定格は150Wだから本来なら定格オーバで宜しくない。でも内部を見た感じでは一部配線の断面積とトランスの容量の話だと思ったので試して見たら行けた。
09272  RX-932ASに現行の80WクラスのホルダRX-81GASはそのまま刺さる。でも150Wクラスのホルダはコネクタを交換しないと刺さらない。使ってあるピンはヒータ2本と熱電対の出力2本とアースだけなので難しい話じゃ無い。
 最初はRX-932ASに現行の80Wホルダと80W鏝先で試してみたのだけど、オートチューニングが上手く終了しなかった。もしかしたらPID値を直接入力したら行けるかもしれんけど、面倒だったのと80Wが2本有っても仕方ないので150Wで試してみたらオートチューニングも行けた。
09273  鏝先の熱容量の話だと思うけど、RX-802ASは良くできているけど大きめの対象物で少し時間が掛かる。特に鏝先を接触させた瞬間に0.5秒くらい溶けない時間がある。これは今まで使っていたRX-932ASと標準鏝先の組合せに対して不満な所だった。これが今回のイレギュラーな改造で改善された。
 とは言っても定格オーバには変わりないから、自己責任で短時間の使用に留めるか、大きめのトランスに交換して完全な150W機にしてしまうか。
 いずれにしてもRX-932ASは自由度が高くて潰しの効く機種だという事が解った。ステーション型が欲しいけど高いなあ・・・と思っている人、ヤフオクでRX-932AS狙いがお勧めと思う。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月26日 (木)

1年ぶりのリコちゃん

09261

 1年ぶりにリコです。

 

 



09262  お前、ちょっと老けた?。

 

 

 

09263 アンタこそ加齢臭が出始めて無い?。






09264  まだまだ若いぜ。






09265  御免なさい、全然敵いませ~ん。






09266  鹿の角は俺様の宝物。






09267 お前にはやらん。






09268  でも取られたら取り返せない。






09269 サラちゃん乱入。






092610  お母さんは栗拾い。






092611 ちゃしろランを作って良かったと思う一瞬。






092612  ホスト犬は栗のイガイガの後片付け。






バイク 12km

| | コメント (3)

2019年9月25日 (水)

来年のことを言うと犬が糞をする

09251 つまらん物を買ってしまった。犬がウンコをする時の写真を集めたカレンダー。「Pooping Pooches」だから文字通り「ウンコする犬達」か(笑)。

 いつもの様に寝る前に犬関係のサイトを見ていたら、ウンコする犬の写真が有って見入ってしまった。ウンコする犬という物は切なくて愛おしくて哲学的だ。
 そしてどう行ったリンクだったか忘れたけど、次々に見ていくと「ウンコする犬達」のカレンダーに行き着いたという訳。一目見て気に入った。なんか良く解らんサイトだったけど怖々と注文していたら10日ほどでちゃんと到着した。
09252  カレンダーだから1月から12月まで12枚ある。その全てがウンコする犬の写真。素晴らしい。良いなと思う写真とそうでもない写真が有るけど、こういった物の存在自体が素晴らしいのだ。

 送料が高いからちょっと多めに頼んでいたら、嫁さんが友達に配ると言って直ぐに数冊盗んで行った。残りはここで呼びかけて販売し、売り上げを保護犬の団体に寄付しようかと思っていた。でもここで呼びかけるよりも団体に全部寄贈し、そこで販売したりイベントで売って貰う方が効率的だしピッタリの人に行き渡る気がしてきた。
09253  と言うことで、残りはちゃしろの故郷である八代の保護団体「はちボラ」に託そうかなと考え中。高野さんの方がこの手の事に慣れているだろうから相談してみるか、と言うかザック宛に送りつけてしまおうか(笑)、あの人なら上手に何とかするでしょ。



バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月24日 (火)

太陽光発電はセクシーか?

09241 昨日は台風一過の癖に天気が悪くて電圧が低めだったけど、今日は割りと良い天気でグングン発電してくれて電圧が上昇した。ここまで上昇したら今日の夜は心おきなく電気を使うことが出来る。

 今は世界中でどの発電方法が一番セクシーか(笑)の議論が盛んらしい。そこで私も我が家の陽光発電システムがセクシーかどうか検証して見たいと思う。
09242  まずは消費電力からの検討。今と1年前の九電の請求書を比べてみると太陽光発電が実際に賄った電力量が解る。
 1年前は1100kWhで今が800kWh位なので、太陽光が300kWhくらいを賄って居る事になる。これは1日あたり10kWhの計算に成る。
 ちなみに我が家はでっかい電気温水器が付いていて、それが1月に700kWh位を消費している。だから電気温水器を除外すると300kWhが太陽光で100kWhが九電から買っている事に成る。

 次に発電側から計算してみると、1kWのパネルが1年間で1000kWh程度売電するというデータが有る。これは1kWx2.74hx365=1000kWhとも分解出来る訳で、平均的な日射時間が2.74時間で有るという意味にも取れる。
 我が家のパネルは6kW有るので理想的な年間の発電量は6000kWh。でも実際は日陰で条件が悪いので6割と考えると3600kWhが現実的な年間発電量と想定、1月に直すと300kWhと成る。これって上記の消費電力量から計算した値とピッタリ同じだ。
 でも日々のバッテリ電圧をチェックしている感覚から行くともう少し多い感じ。たぶん7割の4200kWhくらいは発電している気がする。まあフルに消費させた事が無いから解らんけど。

 次にミーブトラックの計算をしてみる。ちょっと多めに1年で6000kmを走るとすると1月の走行距離は500km。ミーブトラックは10kWhの電池で100kmくらい走るので電費は10km/kWhとなり、500kmの走行に必要な電力量は500/10=50kWhと成る。
 今はミーブトラックの充電を完全に太陽電池から行えて無いけど、もしそうなっても今の300kWhが350kWhに成るだけ。だから多分このままの状態でミーブトラックも維持できる可能性が高い。
 実際にEVを使って使用量を元に計算してみると解るけど、EVが増えたら電気が全然足りないとか、原発を100基くらい建設しないとダメとか言う話は大げさすぎる事が解る。

 取りあえず現状ではこんな感じ。電気温水器は将来的に太陽熱温水器に移行するつもりなので除外して考えると、どんぶり勘定的にかなりの割合を太陽光発電だけで賄えて居り、真面目に取り組んだり非常時に必死に成れば、ほぼ100%を太陽光発電だけで賄えそうな事が見えてきた。
 これはどういう事かと言うと、ガソリンスタンドや九電に対して弱腰に成らなくても良いし、気に入らなければ「要らない」と言えると言う事を意味する。日本国に置き換えて考えると、原油とか食料を輸入している国に対して弱腰に成る必要が無くて、もし気に入らなければ喧嘩も出来る対等な関係に成るという事。

 なかなかセクシーじゃないか。

バイク 12km

| | コメント (4)

2019年9月23日 (月)

電圧低め

 台風の影響はあまりなかった。強いて言えば完熟前の栗が少し落ちてしまったくらい。あとは昨日今日と天気が悪いので、リーフバッテリの電圧が低めで推移している。
 こんな感じが3日から4日続くと今のペースで電気を使い続ける事が出来ない。私はオフグリッドの伝道師では無いので、明日も天気が悪ければナイフスイッチを「太陽光」から「九電」に切り換えて電圧の上昇を待つだけだ。いつもながらポリシーの無い男だな(笑)。

09231 軽く仕事もした。ブースト計が有るからポルシェターボのタコメータだろうか。インジケータの点灯に依って針が踊るらしい。
 ハッキリと同じ症状を出す事が出来なかった。イマイチ良く解らん。こう言うのは困るけど何時まで悩んで居ても始まらない。取りあえず針の踊りが収まる方向に、電気的と機械的な対策を軽くやってお終い。
09232  もう一つはアイドルスタビ。ソレノイドが1個のタイプなので930じゃ無くて964用みたい。
 前回はハンチング対策としてO/Hしてみたけど治らなかった。これのO/Hは結構手間がかかるから今回は分解せずに対策を考えてみる。
 前回は動きが悪いかも?程度だったけど、今回はハッキリと動かない。こういうヤツの方が作業は簡単な事が多い。前回の分解の経験から内部構造が解っているので、ここぞと思う場所に機械的と熱的な衝撃を加えたら少し動いた。後はソレノイドにパルス波を印加する回路を作り、超音波洗浄機に灯油を入れて60分ほどカチカチやったら回復した。。。と思う。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

南風

09221 天気もパッとせんし、ポルシェ用DMEのROM廻りを色々と弄って過ごした。
 何回か書いたように3.2L用DMEだけでもROMの種類が2716と2732と2764の3種類がある。この辺りの整理と基板毎の最適な改造とか基準となるROM作りが主な作業。
 地味でパッとせん作業だけど、実際にやって整理して置かないと上手く行かない。そして実際に今日も少しだけトラぶった。
09222  上手く行かなかったのは27256を代用品として使うやり方。2716とか2732は入手性が悪くなって居るし、2716は書き込み電圧がいやらしいので使いたくない。だから最低限の検証用にUS仕様とEUR仕様の2個だけ残して今後は使わない事にした。
 同じように2732も2764も先細りなので、まだ期待が持てる27256を最低限の改造で使う方法を考えて居たわけ。上に書いたように少し悩んだけど、最終的には27256を問題なく使う事が出来るように成った。私の寿命が尽きる位までは一安心だ。

 台風が来ている。今回のは進路的に我が家は南風が強い感じだと思う。南風ならソーラーパネルに取って押し付ける方向なので楽な向き。しかも先日の補強も有るから安心して良いと思う。他からの飛来物は仕方ないけど。
 さて、今日は太田裕美の「九月の雨」と「南風」でも聴きながらエアロバイクを漕いでから寝よう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月21日 (土)

台風のせいだけじゃない

09211 今年は彼岸花が遅い気がする。夏自体は冷夏だったとか言われているけど、9月に入ってから高温が続いたせいかもしれない。
 1週間くらい前からようやく茎が伸びてきて、先端に白や赤の花を咲かせ始めた。


09213  明日の9月22日は宮若市で彼岸花祭りが開催される予定だった。でも台風の影響を考慮して中止にすると放送が有った。今のタイミングで台風を理由にした中止に文句は出ないだろう。
 ただ家の廻りの彼岸花を見て思うのは、台風が来て無くても今年は少ししか咲いていないと言うこと。時期が来たら何も無い場所からニョキニョキと茎が出てきて、1週間くらいで花が咲く。今がこんな状態だから、インスタ映えするような写真を撮るにはあと1週間くらいかな?。
09214  彼岸花には毒があるとか聞くけど、写真を撮っていたら蝶が来て蜜を吸うような仕草を繰り返していた。ファーブルじゃ無いから良く知らんけど、ちょっと調べてみるか。




スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月20日 (金)

バカは国境を越えて

09201 続いて入ってきたポルシェ用DMEの最終確認。イイ感じに成ったので行けるとは思うけど、冷間始動直後の軽いハンチングは残るかもしれん。
 インジェクタの駆動波形も教科書に載っているような感じで気分が良い。最後のピークが立ち上がって居るのは、ピシャッと閉める為にこの部分だけ還流ダイオードを無効にしてあるから。そして過電圧はツェナーで押さえ込んである。BOSCH様は芸が細かいと言うか凝り性だ。
09202 3.2L用のDMEには時代に依って違う容量のROMが使い分けてある。2kBの2716と4kBの2732と8kBの2764の3種類。
 そして面白いのは基板の設計段階で3種類のROMが使えるように設計してあり、ジャンパの変更でどうにでも成る様にしてある。今回は4kBバージョンだった。

 以前の話に成るけど、このROMの違いやジャンパの変更方法に関して調べていく過程で面白い遣り取りを発見した。ペリカンパーツのフォーラムでこの辺りを見て欲しい。まともな事を書いているのは質問者と最後の方の猿のアイコンの人だけで、その他は全部日本で言う「ヤフー知恵袋」とか「教えてgoo」の遣り取りその物で笑える。バカは国境を越える訳だ。
 私は言葉を規制したり言い換えたりする事で見なかった事にする行為には否定的だ。「撤退」を「転進」と言い換えたり「過疎」の代わりの言葉を探したりするような行為。でも「知恵遅れ」等の言葉に関しては、その言葉に依って知的障害者の家族などが嫌な気分に成るなら控えるべきであろうと思う。
 ただ、この手の掲示板の遣り取りを見るときに限っては、自称「専門家」達のバカな回答の羅列に対して「ヤフー知恵遅れ」と呼ぶ人達の気持ちが少しだけ解る。流石に「知恵遅れ」は問題が有るので、私は「教えてgoose」を提唱したい。「めくら蓋」には反応するけど「ブラインドプラグ」だとスルーするように、英語だと許される雰囲気があるから。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

♪この街も変わったわ♪

09191 ちゃしろの散歩の時に猫を抱いている近所の奥さんに会った。どうりでしばらく前からちゃしろがクンクン匂って色めき立って居たはずだ。
 なんかセレブっぽい猫だなと思ったけど、聞くと山の中で保護された経歴が有る保護猫らしい。良く見ると耳の先がV型にカットされていた。TNRと言うヤツか。

 ここは田舎だけど意識が変わってきたのを感じる。一人の婆さんを除いて放し飼いの犬は居ないし、その婆さんも夜中に強烈に文句を言いに行ったら繋ぐように成った。散歩は今でも軽トラの横をノーリードだけど(笑)。
 でもよく考えたらその婆さんですらペットショップで買っては居ない。極一部に純血種が居るけど大半は雑種、どこか知り合いから子犬を貰ってきて育てている。最近に成ってナフコにペットコーナーが出来たけど、それ以外はペットショップなんて無い田舎の基本だ。
 そう言う意味では自然な循環が行われていた訳だけど、その田舎でも保護犬とか保護猫の知名度が上がってきたのは良い傾向だと思う。そして今日の猫には首輪とリードが付いていたのも感心した。田舎に餌やりの婆さんは多いけど、放置状態なので道で轢かれて死ぬ猫が沢山居るから、そう言う意味ではこうやって管理して飼われる猫が増える事は好ましい。猫にとって幸せかどうかは解らんけど。

 時々書くけど、ちゃしろの故郷である八代の保健所にも保護犬が溢れている。気になる犬が居たら是非家族に迎えて欲しいと思う。
 八代以外で気になって居るのは福岡の保護団体に居る「がんちゃん」という犬。ちゃしろを引き取って居なければ、この犬を引き取って居たよねと嫁さんと話している。私も歳だしオスのデカイのを2匹は厳しいから、どなたか引き取ってワシャワシャしてあげて欲しいと思う。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月18日 (水)

カルドメックの方が合っているのか?

09181 ちゃしろのフィラリア薬として6,7,8月とネクスガードを使っていたけど、下痢の症状が続いていた。そこでマダニの薬が別に必要になる面倒さは有るけど、9月から以前のカルドメックに戻した。
 結果は良好で8月の後半から今までの1月間、下痢の症状は全く無くて犬らしいウンコが続いている。検証方法もサンプル数も少ないから断定は出来んけど、ちゃしろの身体にはカルドメックの方が有っているのかも知れない。
09182  こっちは鹿の角を囓るちゃしろ。ようやく涼しい風が吹き始めて、ちゃしろランも本格稼働を始めた感じ。




09183  鹿の角は漢方にも成っている位なので、身体に良いのかも知れない。こっちも良く解らんけど、何となく楽しそうに囓っているから良いだろう。



09184 ちゃしろランの栗の木も色づき始めた。あと1週間のイメージかな?。
 今の時点でハッキリと茶色のヤツは早熟すぎて何かおかしいヤツ。 落ちたのを拾っても実が入って無かったり、小さな未熟な実しか得られない。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月17日 (火)

なぜ和久田麻由子だとダメなのだろう?

09171 嫁さんがスマホでラジオ番組の録音版?を聞いていた。その中で竹内まりやが、「なぜか人がジロジロ見ると思って居たら額にヨード卵光のシールが付いていた」話をしていた。
 洒落た不倫の曲とか書く癖にとんでも無い婆さんだなとか、ファン層拡大の為に放送作家が考えたネタかなとか、いや彼女なら自分で考えるよな・・・とか思って聞いた。そしてこれが和久田アナなら許せん気分だろうな、とも思った。

09172 朝のニュースで、今日のテーマは「くっつきます」です。「えーっと、わたし人が見るなと思っていたら、Y卵って有るじゃないですか、あのシールが額に・・・」と言う光景が浮かぶ。その瞬間にあざといなあと言う気持ちが出てしまう。
 和久田ファンのオジサン達ゴメン(笑)。

 私の中ではなぜかこの二人が同じ様な位置に居る。才能に満ちあふれたスタイルの良いお嬢さんで、車で言えばBMWの7シリーズの様な人達。そして和久田アナの方が美人だし若い。なのになぜか和久田アナの言動があざとくて、何だかなあと言う気持ちになる事が多い。
 以前からそれが不思議だった。そして今日それの原因が解ったような気がした。嫁さんは延々と同じ様なラジオ番組を聞いている。その中で色々な遣り取りが有ったのだけど、私が思っているよりも竹内まりやはとんでも無いオタクだった。
 当然ながらアニメとかそんな方面じゃ無くて音楽関係だけど、まあ若い頃から音楽関係のオタクだった逸話が沢山出てきて面白かった。そして山下達郎を選んだ様に男の好みが偏っていて、ビジュアルじゃ無くて才能、そして才能の有る男と言うよりも才能その物が好きな感じを受けた。
 うーん、変な女だ。ただの老舗旅館のお嬢さんじゃ無かった訳で、このへんが二人の違いなのかもしれん。確かに私の廻りに居た女はみんな変だし、息子達の廻りにいる女達もみんな変(笑)。

バイク 12km

| | コメント (4)

2019年9月16日 (月)

末端が疲弊する国

09161 まだまだ暑いけど風がある。草刈りをしようと思ったらガソリンが無かったので買いに行った。いつもの様に軽トラを給油機の横に付けたら係員が飛んできた。
 厳しい指導が入って黙認は出来なくなったらしい。給油自体はセルフなのに人がやってくれるので楽だけど、住所と氏名と使途を書くように成ったのは無駄で面倒なだけだ。
 私も面倒だけど、田舎のスタンドでこんな事をやらされる係員の方が気の毒だ。一人では給油許可が出せないから必ず2名要るし、一人がトイレとかピット作業とかしていたらどうにも成らない。私が文句を言うわけではなく、逆に係員の愚痴を聞く感じで給油が終わった。

 婆さんの介護認定とか物を買うときとかにも感じたけど、無駄な事が多すぎると思う。無駄な作業とか無駄な書類とか、全部役所の人間がきちんとやってますと言い訳する為だけのような作業。
 今の日本は間接員が多すぎるのは何回も書いたけど、末端にゴミみたいな作業を多量に押し付けて疲弊させる悪癖も有るなあ。こんな事では生産性がどんどん低下するばかりだろう。
 なんかヤナ感じだ。。。と思っていたら原発汚染水の処理についてバカらしいニュースを読んでしまった。福島沖に放流すると言って叩かれた大臣が居たけど、今度はそれを全国に放流しろと言う意見が出てきた。
 バカじゃ無いか?。東京電力の汚染水だろう。電気を使うときは福島から延々と高圧線を引っ張って来たんだから、「無害の処理水」も福島から延々とパイプラインを引っ張ってきて、岩淵水門の辺りから隅田川に流したら良いじゃ無いか。「無害」なんだから。
 まあ、口ばっかりでずるい頭狂人はそんなことはしない。原発も「絶対安全」で「地域を豊かにする」と言いながら、自分の所には作らずに管轄外の県に作った人達だ。何だかんだと屁理屈と金と圧力を使って自分以外の所にまき散らす事に成るだろう。
 日本人相手なら「その指摘はあたらない」とか言っておけば良いけど、国際的にはそんなの通用しない。バカでずるい国と認定されて沈んでいくだけだ。。。

 あさイチのガソリンスタンド以来、気分の悪い1日になった。あと何年か知らんが、命が有ったとき色々とやりたい事も有るけど、取りあえず1年くらい仕事を止めて英語の勉強をしてペラペラに成るのが先決じゃ無かろうか、と思い始めた。
 日本でグダグダやっても国と共に腐っていくだけかもしれん。ならば「ヤーメタ」と感じた瞬間に日本を脱出する爺さんも悪くない。その時に英語が堪能で有れば「決断」じゃ無くて「気の迷い」くらいで脱出出来る。
 ちょっとマジで検討しよう。

バイク 12km

| | コメント (5)

2019年9月15日 (日)

台風対策

09151 数ヶ月前からやろうと思っていたけど放置状態だった架台の補強をやることにした。千葉の台風が良い刺激というか背中を押してくれた。

 草を刈って、要らない缶スプレーでマーキング。







09152  支柱とパネルが直ぐ横に有るので難しい作業だった。






09153 上手く行ったと思っていたら、ブレースの下の方を曲げてしまった。パネルばかり見ていたので気が付かなかった。





09154  メイン支柱と同じように6mの横桟を入れて1mの深さに埋めた。これで計算上はパネル取付部のボルト穴周辺が破れるはず。









09155  まあ実際はどうなるか解らん。でも不安な計算結果が出ておきながら、そのまま放置するのは間抜けなのでやった方が良いと思う。
 これでまた一歩、真っ当な人間に近づいた(笑)。



バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月14日 (土)

シンプルに考えると

09141 千葉の停電を契機に色々と考えてみた。「オフグリッドをゼロから構築する」みたいな人は自分なりの考えもあるだろうし、求めるゴールに依って各種の最適解が明か。意外と悩ましいのは現時点で売電用太陽光システムを付けている家では無かろうか?と。
 蓄電池のセールスも来るだろうし、もし来なくても停電対策を考えてしまうと思う。せっかく太陽電池が有るのに夜中は真っ暗で冷蔵庫の中身が溶けてしまうのは悲しい。
 でも実用的な蓄電池となると最低でも10kWhとか15kWhくらいは欲しい。となると直ぐにウン百万の世界。。。

 で、まずは上図のようなバカらしいシステムを準備してみてはいかがだろうか?と思うわけ。パワーコンディショナまでは既に家に付いている。だから買い足すのは「自動車用の12Vバッテリ」と「12Vバッテリ用充電器」と「自動車用のLED電球」の3種類だけ。
 これだけなら上手に買えば全部で1万くらいで手に入れる事が出来る。停電したらパワーコンディショナを系統から切り離して自立運転モードにする。そして充電器をAC100Vコンセントに繋ぐだけ。当然充電器の出力端子は12Vバッテリのプラスとマイナス端子に繋ぎ、LED電球とバッテリの間には好みでスイッチとか入れても良い。
 もし一部屋だけじゃ寂しいと思えばLED電球を並列に複数にすれば良い。LED電球の消費電流は少ないので、日暮れから寝るまで位なら軽自動車のバッテリ1個でも数部屋に明かりを灯す事が出来る。
 もし冷蔵庫も使いたいと思えば、バッテリの出力にインバータを繋げば良い。ただこのレベルに成るとインバータの容量とかバッテリの容量とか電圧とか充電器の出力とかも考えないとまともに動かない。
 誰でもそうだけど最初から難しい事を考えると頭も経験値も付いてこない。まずはバカらしいシステムを作ってみて、平常時に一晩くらい練習というか予行演習をしてみたら良いんじゃ無かろうか。

スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

ちゃしろ危機一髪

09131 夕方の散歩から嫁さんが帰ってきて開口一番「首輪が切れた」。はあ?と思って見てみると首輪自体は生きていたけどリードを付けるDリングの部分の皮が切れて居た。
 ホームセンターの安物では有るけど、一応は革製の大型犬用の首輪。。。破断面を見ると元々の皮の材質とか処理が悪かったのかもしれん。ちゃしろの馬鹿力が遠因かもしれんけど。

09132  随分良い犬に成ったけど、何故か今でも読売新聞のバイクとJPのバイクとヤマト運輸の2トン車にだけは激しく吠えかかる。このタイミングで切れていたら、今頃ちゃしろは大怪我かミンチだったかもしれん。運の良い犬だ。そしてメンテが悪くてゴメン。
 ルミエールだと夜でも開いているので買いに行った。最近は田舎でも小型犬がメインに成って居て、20kgを基準にすると首輪もリードも1種類ずつしか売ってなかった。
09133  首輪は少し華奢な気がするけど、まあこんなのは見た目では決められない。実際に太い皮の首輪が1年程度で切れたんだから。
 リードも今までのヤツよりも太めでフワフワ。こっちも何となく弱い感じがするから、別の店で良いのが有ったら買い換えよう。



09134  ちゃしろ本人は良くも悪くもない感じ。これからは半年毎くらいで買換を考えた方が良さそうだ。





バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月12日 (木)

ツナギも似合う

09121 1年以上前に成ると思うけど、油谷産業に大型の脚立が出品された。軒先の作業とか天井の作業にピッタリで欲しいな・・・と思って居るうちに他人が即決で買って行った。
 その反省を踏まえて今回は直ぐに買ってしまった。踏面の高さが1.8mまで上がる大型の脚立を。家に持ち帰って組み立てるとメチャデカイ。これは役に立ちそうだけど設置が大変そうだ(笑)。

 久しぶりに油谷に行ったら色々と変わっていた。まずは第三倉庫が出来ていて儲かっている感じ。とは言ってもあの社長は金をかけずに工夫する人なので、廃ラブホを買い取って基礎のフーチンと1階の柱だけ生かし、その上に柱を継ぎ足して2階建ての倉庫をでっち上げて居た。中々凄い。
 そして受付には今風のAKBとかに居そうなカワイイ女の子。この子は半年くらい前にも居たと思う。でっかい目がなんかちょっと・・・だけど、場違いな程可愛いのは確か。
 お気に入りの上戸彩似のオネエサンは居ないのかな?と思っていたら、汚いオッサンと一緒に10トン車から降りてきた。今日はミニスカートに革手じゃ無くて汚れたツナギに作業帽姿。「ミニスカート止めたん?」と聞いたら「イメージチェンジ!」と胸を張った。うーん、ますますファンに成ったぞ。人妻で子供も居るけどね。
 第三倉庫までは私のミーブで品物を取りに行った。助手席には新入りらしい従業員のオッサン。電気自動車に妙に興味を示し、減速中にも充電する話をしていたら「回生ですか?」とか言う。何者だろう?、安川のOBとかだろうか。
 北九州のラブホが潰れまくっている話をした。代わりに老人施設は増えている話になる。これじゃダメよねえ・・・とお互いに暗い気持ちに成る。政治が若者に厳しくて、その政治を若者が支持しているんだからこうなるよね。。。と。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月11日 (水)

後のリチウム台風である

09111 台風による停電と断水の被害が続いているらしい。こんな感じで首都圏の状況を地方の人間が知ることは出来るが、地方の状況を首都圏の人間が知ることは稀だろう。キー局制度というか頭狂第一主義の弊害だな。
 日々愛国活動に励んでいる方達は、安倍首相バンザイと叫んで悪い朝鮮人の事を考えたらスカッとして何とも無いはず。でもそうじゃ無い一部の人はきつかろうと思う。九州みたいに台風慣れして居ないし。

09112  「東京電力いい加減にしろよ!」「ああ、ソーラー付けとけば良かった」「太陽光だけじゃダメだぞ、蓄電池も付けないと」「リーフとセットでV2Hがコスパ最高」「プリウスの方がコスパ良いだろ」「プリウスのバッテリーじゃ使いモンに成らん」「ABで2,000円くらいのインバーター買えばいいジャン」「あれはLED照明とスマホ充電くらいしか出来ん」「蓄電池高いぞ」「うちの親が騙されて500万で付けてたけど、昨日今日と近所の人の避難所に成ってるらしい」。。。
 すべて勝手な想像だけど、停電が続くと太陽光発電や家庭用蓄電池の需要が伸びる事は間違い無かろうと思う。家庭用蓄電池の営業はかき入れ時だ(笑)。と同時にヤフオクなどでリーフの中古バッテリーの動きも活発に成りそうだ。これは価格の高騰を意味するので、しばらくは電池の増設とかは考えない方が良さそうな気配。
 今の所、我が家では±ゼロくらいで推移しているので増設の必要性は無いけど、悪天候時の余裕を考えたら蓄電量は多いに超した事はない。まあ1年もしたらみんな忘れて値段も下がるでしょ。

 我が家は全部を自作したし電池は中古なので数十万の単位で済んだけど、普通に業者に頼むと数百万の単位に成ってしまう。興味の対象として楽しめるならいくら高価でも良いけど、保険商品と同様にリスクとコストを考えると微妙な商品ではある。
 もし電池の寿命内に次の停電が起こったとしても、蓄電池による数日の耐久生活の後で、「お父さん凄ーい!」となるか、「1泊5万のホテルに100泊できたわ!!!」となるか(笑)。

バイク 12km

| | コメント (6)

2019年9月10日 (火)

DMEが続く

09101 一つの作業をやると同じ作業が続くことが多い。今回は3.2LポルシェのDMEがそれに当たった感じ。
 900rpmあたりでハンチングが激しいという症状で入ってきた。この辺りのハンチングは難しい。自分の車でも年代の違うROMを付けたらハンチングする事が有るし、適当にデータを弄っていたらグワングワン成ることも有る。
 基本的に始動直後が大半だけど、今回のDMEは暖気後も同じようにハンチングするとか。エミュレータに繋いでデータを見るけど、ハンチングに結びつくような変動は見あたらない。と言うことは車両というかエンジン全体の制御系が揺れていると言う事だろう。
 良く解らんけど、自分の車で同じ様な状態に成ったとき、アイドル近辺のデータを落ち着き気味に押さえ込む様なデータにする事が有る。主に点火時期の方だけど。今回もこれを試すしか無いかな?とか考え中。
 同時に経年劣化したコンデンサとか半田付部とか、いくつかのリフレッシュ作業も依頼を受けたのでROMデータ修正と一緒にやっていこう。

 と思いながらROMデータを吸い出したら、なんか大幅に弄ったROMが付いていたよ。さてどうするかね。エンジンも弄ってあるんだろうか。また相談しないといけない。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月 9日 (月)

イチジクの季節

09091 普段はちゃしろのドッグフードを測っているけど、我が家で一番高精度な測りの電池が切れた。
 消費電力的にマンガン電池が良かったけど、グッデイにはアルカリしか無かったので仕方なくアルカリ。マンガンでも5年くらい持ったわけで、アルカリなら10年になる前に液漏れしてホルダを壊しそう。
 そこまでのストーリーは頭に浮かんだのだけど、10年後は71歳だしどうでも良いやと考えて別の店を探すことは止めた。
09092  やっぱり将来の事を年寄りに決めさせるとダメだ。基本的な所で自分は関係ないやと思ってしまう。社長とか首相は40歳までの法律でも作った方が良いな。
 それにしてもしっかりした作りだ。魚屋で水をかけて洗ったりも想定されて居るんだろう。こういう思想の人がライフラインの重要部を設計すれば良いのに。

09093 某未亡人の所に、行橋からイチジクの行商の爺ちゃんが来たらしい。お互いの生死確認も兼ねて行ってみる事にした。
 某未亡人も老犬も行商の爺ちゃんも元気そう。爺ちゃんにはもうじき孫が生まれるらしい。ちょっと負けたな、頑張れよ息子達!。



09094  だいたい火が通った。水は入れてないのに体積が増えたような気がするのが不思議。





09095  焦げやすいので砂糖は最後の方に纏めて入れる。今年は3箱有って数個しか生食にしなかったので量が多め。





09096  煮沸消毒しながら瓶に詰めたら完成。さらに残ったのでタッパに積めて自家消費用にした。タッパの分は速めに食べないと表面にカビが出るかも。

| | コメント (4)

2019年9月 8日 (日)

良い休日

09086 基本的に草刈りの1日だった。盆前に刈っただけで放置常態だったから酷い状態だったのと、昨日来た新しい刈刃を試して見たかったのと、修理したまさお君の試運転の意味もある。
 刈払機では3タンク刈った。そしてツムラのチップは1個も飛ばなかった。流石に切れ味は落ちるのでディスクグラインダでタッチアップ的に研ぎながら使ったけど、3タンクで1個も飛ばないのは流石だと感心。
 価格比なら安物の5倍から6倍持たないとペイしないけど、そこまで行くかどうかは微妙な所。でも比較的高価な刃の中ではまともな性能で嬉しい発見。

09081 注文していた新しい半田鏝も来た。20年以上も使い続けて補修部品も手に入らなくなり、仕方なくエポキシとカプトンテープで最後の修理をして使っていたヤツ。数日前に先端の熱電対が剥がれて買換を決意した。



09082  グリップと先端の距離が近い、これは基本的に悪くない方向性。金属部の体積が小さくて熱容量が小さそうだけど、それはヒータと制御で何とかするんだろうか?。測温用の熱電対が見えないけど、内部に収納されたのなら良い方向の改良だ。



09083  目標温度の表示だけで現在温度は解らない。右下の小さな小数点の点灯ぐあいで制御範囲に入っているかどうかが解るらしい。ちょっと機能的には低下方向だな。
 上面が水平なのは好ましい。大した物は置かないけど、古いヤツは斜めに成っているから何も物が置けない。


09084  こっちの方が力が入っている。新しい方は鏝先毎の温度補正値が5段階?選べるだけだけど、古い方はPID制御のオートチューニングとか個別入力とか何でも出来る。
 ワット数的なスペックはほぼ同じなので、基本的に同じ感じで使えるんだろうと思う。でも鏝先のサイズが偉く違うので少し心配もある。


09085 ちょっとだけ使って感心したのは鏝置き台。これは素晴らしい。欲を言えばもう少し重かったら良いけど、これは内部に鉄板か鉛でも仕込もうか。
 毎日というと言い過ぎだけど、2日に1回以上は半田鏝を使っている。だから鏝置き台が進化しているのは非常に嬉しい。

 そして最後はスペースXの100人乗り宇宙船の実験動画を見てニヤニヤ。凄い人のまわりには凄い人が集まるんだと実感。手数料ビジネスや広告収入で大金持ちに成った人を凄いとは思わないけど、イーロンマスクは数少ない何かを作って成功した人なので尊敬できる。日本人なら永守さんくらいか。
 日本電産のモータは買っているから、やっぱりテスラを買うしか無いな(笑)。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月 7日 (土)

PLDなのか。。。

09071 数日前の穀物コンベアの制御盤。パッと見で不相応に複雑だなあと思ったけど、基板の中身を見ていってその気持ちは更に強くなった。
 緑色がパワー系の基板で、茶色の方が制御系というか弱電系の基板。基板上に5Vのレギュレータが乗っていて、この基板上は全て5Vで動いている。
 中央にシールが貼ってあるICが有り、マイコンかな?と思ってシールを剥いだら変な型番。調べてみるとPLDじゃないか?!。こんな構成にして「製造中止で部品出ません」とか簡単に言うから「死ね!」とか言われる訳よ。解る??。
 その他のICも調べてみると、隣のヤツはTD62304で東芝のバッファICで問題は無い。残りの2個はM51845で三菱のタイマICらしいけど、その物ズバリの型番が見つからない。もしかして特定用途向け?。少しモチベーション下がる。
 そして、そのICの出力でPLDに繋がっている端子が3.7Vくらいしか無いわけ。普通は0Vか5Vじゃ無かろうか。まさかタイマの出力がアナログ電圧で、PLDもアナログで受ける仕様・・・とか無いよね。
 まあ、色々と悩みとか一杯有ったけど、インチキでプルアップしたりしながらいつもの様にでっち上げて小リレーとMCがカチカチ動作するまでは持ってきた。あとは周辺機器が無いから先方でやって貰おう。

09072  刈り払い刃では連敗中だけど、性懲りもなくもう1枚買ってみた。こっちは通販で「ツムラ」と言う専門メーカの品物。我が家の環境に合わない可能性はあるけど、専門メーカだからアイデアだけででっち上げた商品じゃ無いと思う。
 いや、そう思いたい。。。捏造とか、インチキとか、誤魔化しが専売特許に成りつつある日本製だけど、信じているよ(笑)。

スイム 0.8km

| | コメント (2)

2019年9月 6日 (金)

ジムで付けた筋肉

09061  芸能人とかで良く居る。大胸筋が発達していて腹筋まわりの脂肪を落として「割れ」を確認できるようにした人。肩とか背中の筋肉感が気迫だし、尻や太腿は貧弱なままだったりする。
 ああ、ジムに行って見栄えの良い場所だけ必死でトレーニングしたんだろな・・・。ダブダブの身体よりは数百倍素晴らしいけど、マジのアスリートとは何か違う。

09065  車とかでも似たのがある。フェンダーが膨らんでいて幅広で薄いタイヤが装着してある。マフラーの出口がでかくて大きな音がする。でも非力で有ってもレースに出ている車とは何か違う。




09064  人間でも良く居る。凄い学歴で立派な会社の人なんだけど、一緒に仕事してみるとアウトプットが何か違う。





09063  刈払機の刃でも良くある。でっかい超硬チップが使って有って埋め込み方も凝っている。値段も高いから買う方はメチャ期待する。





09062  でも、タンク1個分刈ったらチップが全部飛ぶような製品も有る。「残鉄剣」は返金で済むけど「メガチップ」の製作者は世が世なら切腹モンだ(笑)。1枚が500円くらいのナフコやコメリの安物の方がずーっと長持ちする。
 マジな話、小石とか質量の小さな石なら良いのかもしれん。でも私が使いたいのは石垣とか庭に埋まっている石で質量が大きな石が相手。そんな相手にデカイチップは適して居ないのかもしれない。

09066  2日で4,500円分くらい刃の代金を損した。メチャ気分が悪い。でも気分の良いことも有った。
 ヤギの楽園の管理人がコースターを作って送ってくれた。コースターと書いてあるけど、ジャンパーとかに縫いつけてワッペンにしても良さそう。
 メチャかわいい。ありがとうございました。

| | コメント (2)

2019年9月 5日 (木)

斬鉄剣は金返せ

09051 1年に1回くらいのペースで高い刈り払い刃を買って見たい気持ちに成る。今までは全て惨敗していて何時も2枚で980円的な安物に戻る事の繰り返し。さて、今回はどう出るか?。
 今回買ったのは「斬鉄剣」と「メガチップ」の2種類。どちらもチップのサイズがでかくて、固定方法がロー付けだけじゃ無いことを売りにしている製品。

09052 まずは斬鉄剣から試して見ることにした。平面的に見てチップの途中にくびれがあり、パッケージにも「チップがハメ込みなので抜けにくい」と有る。
 高まる期待を抑え気味に、家の裏を軽く刈っていく。石垣が有るからどうしても石に当たる。安物だと1タンク刈っただけで1-2個のチップが飛ぶ事が多い。これは価格比から行くと4-5倍は持って欲しい。そんな気持ちから普段よりも少しだけ軽めに刈ってしまったかも知れない。
09053  ところが・・・タンクの8割くらい刈った所で嫌な振動が出始めた。遺物が付着して居るのだと思って刈刃を見てみるとガーン。チップが連続で6個くらい飛んでいる。反対側も1個ずつ2箇所飛んでいた。。。
 これじゃあ2枚で980円の安物にもボロ負けだ。もしかしたらタフな環境があるのかもしれんけど、我が家の環境では全然ダメ。2,000円以上したのに悲しい1日に成ってしまった。

バイク 12km

| | コメント (2)

2019年9月 4日 (水)

意外と複雑

09041 宅配で妙な箱が来た。ブログのコメント欄とメールで概要だけ聞いていた農業機械の制御盤。
 農業用コンベヤなんて簡単なモータのオンオフだろうから、直ぐに治るだろうし最悪はスイッチとリレーでも組み込んでゼロから作れば良かろう・・・。そう思っていたヤツ。


09042  内部過負荷って何だ?。外部過負荷って何だ?。そもそもどうやって検出するんだ?。
 それぞれに表示灯が入っているのか。押しボタンは今風の印刷にペコペコした樹脂の組合せか。と言うことは内部が電子回路的なヤツなの?。


09043 センサって何よ。






09044  パワー基板に、制御基板に、タイマ?に、メインリレーに。。。うーん。安請負するんじゃ無かった(笑)。





バイク 12km

| | コメント (4)

2019年9月 3日 (火)

ガタがあるなあ

09031 急ぎで入ってきたポルシェの速度計。50km/hくらい以下では針が振れないという症状。
 確かに卓上で試験用発振器を繋いでも同じ症状が起こった。こう言うのはある意味楽だったりする、。同じく卓上で修理完了がハッキリ見えるから。手元で再現しないとか、再現が困難なトラブルが一番嫌らしい。

09032  強制的に振動を与え続けると動くことから、トルク低下と抵抗増大の二つの方向から見ていった。
 回路的には専用ICが1個の回路なので見るべき所は無い。怪しいコンデンサを交換して、怪しい半田をやり直して取りあえず完了。もしムーブメント側だと嫌だな。
 抵抗増大の方は軸を触っても解るくらいガタが大きかった。かなり使い込まれて居るみたい。こっちは清掃して注油して馴染ませた。
 両方が終わってから試験したら動き出した。でもスケールがちょっと変で100km/hの信号に対して85km/hくらいしか振れない。これは調整用VRが有るから調整は出来るけど、なんか他の原因とか理由が無いか調べる必要が有る。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

同姓同名みたいなモン?

09021 借りてきた犬の本、読み始めたけど何か変な感じがする。動物行動学の何チャラ博士が書いた本のつもりで読んでいるけど、純粋に日本の話に見える。表紙を見直したら「島 泰三」と日本人の名前しか書いてない???。
 ここまで来てようやく疑いを持って調べてみたら驚愕の?事実が見つかってしまった。私が借りたのは「ヒト、犬に会う」で、動物行動学の博士が書いたのは「人イヌにあう」だった。
 こんな事って有るんだ、せっかくだからこの本も読んでおこう。

09022  晩飯前に慌ててやった作業なので作業中の写真が無い。安物4chオシロの修理をした。
 調子良く使っていたけど3chと4chが「しばらく使っていたら不安定に成る」症状が出始めた。なんか熱の影響かな?、3chと4chが同じICが使って有るのかな?と思いながら分解。
 メチャシンプルな構造で今でも薄いオシロは1/3位の厚みには出来そうな気配。いい加減な付け方をされたシールドを剥ぐと2ch毎に別れたICが有った。このICの脚にフラックスを塗り、脚を半田鏝で適当に押さえて回ったら作業は完了。
 その途中で変なチップコンデンサ?を見つけたので鏝で修正しようとしたらはまった。なんとそのコンデンサはコンデンサ+抵抗+コンデンサが3重に重なった構造だったから。最初からこんな製品じゃ無い、1.6mmくらいの汎用的なチップ部品を3種類、縦に重ねて半田付されて居るわけ。
 「チップ部品のハンバーガーや!」と言う余裕も無く、外れた3種の部品を30分くらいかかって取付直した。再組立して自己キャリブレーションしたら取りあえず動いたのでよしとしよう。不安定さも晩飯の後まで2時間以上動作させたけど安定していた。
 良かった。

バイク 12km

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

犬の本

09011 図書館に行って犬の本を2冊借りてきた。「ヒト、犬に会う」の方は犬が題材だけど、「ソロモンの指輪」の方は犬限定じゃ無いみたい。
 「ヒト、犬に会う」が新着だったかお勧めに出ていたので、その作者の別の本として「ソロモンの指輪」も借りてみた。あとで気が付いたけど同じ作者・・・と言うか動物行動学者だ・・・の本で「攻撃」と言うのを読んだ事を思い出した。でもあっちは私にとって難しくて読みにくく感じた。こんどの2冊はどうかな?。

09012 夜になって寝ようと思ったら雨が降り出して雷まで鳴り出した。台所でグダグダ・ゴロゴロして遊んでいたちゃしろだけど、雷の音が聞こえると急に怖がりだした。
 雷が近くなって音が大きく成ったらもうダメ、小さく震えだしてよだれが出て「誰か助けてください」状態。今は婆さんが居ないので網戸を締めて部屋の中に放したら、一気に私の布団の上に行って今日はここで寝ます常態。
 仕方ないのでこのまま一緒に寝ようとしたけど、2時間くらいして雷も聞こえなく成り室内も暑くなった様でウロチョロし出して眠れない。結局外の床の下に連れて行ったらそこで眠りだした。面倒な犬だ。

| | コメント (5)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »