« 日曜日らしい | トップページ | ラム アンド ライス »

2019年6月10日 (月)

kaicutのニッパ

06101 どこかに剪定鋏か摘果鋏みたいなヤツが有ったはずと思い、婆さんが農業関係の小物を置いている棚を漁った。そしたら目的の鋏は出てこずにニッパが沢山出てきた。

 机の上に並べて見たらこんな感じ。超小型とかプラスチック用は除外して居るけど、普通の斜ニッパと160mmの強力型は私が使っているヤツ。残りは今回発掘したヤツに成る。
 今の私は基板系のプチ量産的な事もやっているので、普通の電子工作人よりはニッパの使用頻度は高いと思う。抵抗の足を切ったりするのには3ピークスの斜ニッパを使って居て、使い捨てでは勿体ないので数回は研いで使う日々。
06102  何か使えるニッパは無いかな?と思って見てみると大半はJISマークもないワゴンセールで買ったような見るからに安物。でも1個だけ「kaicut」と書かれたJIS規格品が出てきた。
 kaicutと言えば貝印刃物の会社。家庭用を中心に良く見るブランドで、カーショーのブランドで割りと趣味的なナイフとかも出している。でも工具を出しているのは知らなかった。爪切りとか作っている部署の部長さんが気の迷いで作ってみたんだろうか。それとも普段は何処かのOEM生産をしていて自社ブランドでも売ってみただけかもしれん。
 JISマークが付いているし型番もJISの型番。刃の研ぎ方とか見ても他の安物とは違って普通に使えそう。物を切っても普通に切れる。あとは耐久性がどうなのか。これだけ残してしばらく使ってみる事にした。

バイク 12km

|

« 日曜日らしい | トップページ | ラム アンド ライス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日らしい | トップページ | ラム アンド ライス »