« なつよ、魚をとりに来い | トップページ | ちょっとだけ似ている »

2019年5月28日 (火)

薄刃の片刃

05281 昨日慌てて研いだ、と言うよりも錆落としをした包丁類。今日の昼にもう少しだけ丁寧に研いで見たけどイマイチだ。
 一番上はこの家に有った薄手の出刃。爺さんの趣味で柄が赤く塗られている。「うちんがたは赤(我が家は赤)」と言っていたけど、家庭内で個人的に使う包丁まで塗る必要は無いと思う。共同作業が有る鎌とか鍬なら解るけどねえ。
 そしてこの出刃はほとんど使われて無い。もう一つ古い出刃が有って買換たばかりだったのかも知れない。若しくは使い勝手が悪かったから古い方ばかり使っていたのか。

 真ん中は嫁さんが結婚の時にもってきたヤツ。上等なのか知らんけどメチャ硬くて研ぎにくい。私レベルが普通の砥石で研ぐと上手に研げないから、最近では手持ちのダイヤモンドヤスリで大半を研ぎ、最後の最後だけ仕上砥でサラッと擦るだけにしている。

 一番下が刺身包丁でこれは古い。丸い感じで変な研ぎ方に成っていたので、少しずつ修正しながら研いでは使っている所。最近の店で見る包丁に比べたらかなり薄いと思う。
 そしてその薄さに起因するのか片刃の宿命なのか知らないけど刃が反っている。この画像で行くと上に凸というか、刃の中央部がテーブルから浮き上がる方向に反っている。かなりの量なので何とかしたいけど叩いて良い物か解らん。今の状態が良くないのは確かなので、ダメ元で叩いてダメなら買い換えた方が良いかもしれん。
 ここまで薄いならフィレナイフみたいに薄い1枚の鋼材から削りだした方が合理的な気がしてきたけど、フィレナイフでは長さが短いし持った感じが変だから刺身は切りにくいだろうな。

バイク 12km

|

« なつよ、魚をとりに来い | トップページ | ちょっとだけ似ている »

コメント

包丁か~~!
タイムリーやなぁ~~。。(不謹慎)
この前買った HSSで ナイフ作るか!?

投稿: MASA | 2019年5月29日 (水) 14時04分

 ワイドショーのコメンテーターなら炎上するね(笑)。

 刃渡りが研ぎ減って22cm有るから元は8寸のモデルの様な気がする。それに追加で柄に差し込む部分が居るから30cmくらいの素材が要るねえ。。。
どう考えても買った方が安いか、ハハハ。

投稿: みつやす | 2019年5月29日 (水) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なつよ、魚をとりに来い | トップページ | ちょっとだけ似ている »