« ライフライン・・・では無いが | トップページ | 静かになった »

2018年9月 7日 (金)

初めての自立運転

 今日はドリドリ君の鈑金物を依頼している精密板金屋さんが誤作をしてしまい、その関係でちょっとだけバタバタ。まあ人間のやることだから間違いは仕方ない。
 私は作業とかこの手のミスに関しては怒った事が無い。でも営業の人間が適当な事を言ったり、解っていて嘘の説明をしたりすると腹が立つ。今までやって来た仕事の立ち位置の違いかもしれん。

09071  晩飯の後でパワーコンディショナの初期不良チェックをした。ジャンク品だから初期不良とは言わんけどね(笑)。
 太陽電池の代わりに安定化電源を繋ぐ。最大電流が2Aまでの電源なので少し不安だけど、曇りの日と思えば良かろう。


09072  定格の250Vを入力して電源ボタンを押したら、10秒くらいで自立運転モードの表示に成った。
 怖々と出力電圧を測定。



09073  100Vが出ている、よかった。





09074  何か負荷を繋いでみたくて、出来るだけ純抵抗に近い負荷として100Wの半田鏝を選択。




09075  100V入力だと0.80Aと効率がアップしている??。半田鏝は80Wだったかもしれん。とりあえずまともっぽい。




09076  200V入力だと0.38A。定性的には正しい。定量的も、まあ正しい。





09077  300V入力だと0.29A。うん、いいじゃないか。

 この自立運転端子は100V-15Aまでしか対応していない。この装置の定格である4kWは送電網との連携運転側からしか取り出せない。こっちの確認とか試験は難しい。家のブレーカに繋ぐ訳には行かんし、騙すにしてもそれなりの単相3線式疑似電源が居る。これを準備するだけで数ヶ月くらいかかりそうだ。

ラン 12km

|

« ライフライン・・・では無いが | トップページ | 静かになった »

コメント

そうなんですよね。何か取り決めでもあるんでしょうか?職場で設置した6600vに繋ぐ設備でも、自立運転分は1コンセント分しか無くて、非常用になると思っている上層部の人間に理解させるのをあきらめました。それさえも蓄電設備が無いのでほとんど用の無い晴天時しか機能しません。絶縁トランスでもダメなので何か上手い手を考えて下さい。(笑

投稿: riki | 2018年9月 8日 (土) 20時20分

 単相200V出力で3kWとか4kWなら、出力回路をそのままで電圧だけ100Vで使えば15Aとか20A。普通ルールならコンセントが15Aまでだから変なことせずに15Aで行こう。。。私が設計者でもそうするかな?と思っていたのですが、桁違いにでっかいヤツでも15Aなんですか!?。

 それなら、これは技術的な話じゃなくて、知らないけど面倒な法律か、お上の顔色を窺った忖度か、政治的な利権か方向付けか、、、何か解らんけど100V出力の改善に期待するよりも、メイン出力をどうやってだまくらかして取り出すか、こっちを考えるべきですね。
 若しくは、アメリカか中国から単純で大出力のインバータを買ってくるか。

 蓄電設備は2,400円の自動車用バッテリーを20個買おうかな、と考え中です。フルに容量を使う訳じゃ無くて、一瞬の曇りとかに対応させるために。

投稿: みつやす | 2018年9月 8日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライフライン・・・では無いが | トップページ | 静かになった »