« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

定量化する事の意味

03311 朝一は病院に行ってきた。この病院は朝の08:00からやっていてガンガン人が来る。職員は大変だなあ。
 しばらく待って結果と説明を聞いた。血液検査と総合して見れば高い尿糖は糖尿病の可能性は低い、栄養状態が悪い、貧血が酷い、胸に水が溜まっている、こんな感じのコメントだった。直ぐに入院とは言われなかったけど、月曜日に本人を連れて来いと言われたので6割から7割の確率で入院になるのかな?と思いながら聞いた。
03312  帰り際に潜血を調べる試験紙を3切れ渡され、「これ、ウンコに付けてみて、2番目が緑に変わったら潜血の反応」と言われた。こんなの素人に頼むかあ??と思ったけど、ウンコは来院のタイミングで出るとは限らんので仕方ないなと帰り道で思った。

 病院から帰って少し悩んだけど、家に居たって始終様子を見ている訳じゃ無いし、身体を常に支えて居る訳じゃ無い。何時かは失敗したり転けたりもするわ、仕方ないじゃないか。と思ってプールに行った。
 今日は5週目でスクールは休みだったけど自主トレ。一緒のコースになった人が泳ぎやすい人で気持ちよく時間の割りに距離もおよげた。ああ来て良かった。帰ったら婆さんは死んで無かったし転けても無かった。
03313
 色々とゴチャゴチャやることが有ったけど、勢いでフロアスケールの試験をしようと思って気持ちを奮い立たせて夕方から始めた。
 うん、素晴らしいじゃないか。買って良かったよ。全国の空冷ポルシェ屋さんとワーゲン屋さんで、4輪のウエイトを測定する高価な機械を買えない所は買うべきだと思う。容量が300kgなので前輪にしか使えんけど、それでも感に頼って調整したり高さだけで調整するのとは随分違う。
03314  ここまで出来るように成ったら後輪用に600kgくらいのヤツを買い足したくなる。同じくらい安いのを捜してみよう。

 私の白骨号に関しては、左の前輪荷重が右に比べて過大だった。さらに左には運転者が乗るので実際は更に差が広がる。これでも改善後なのだけど、車検時にブレーキ力の左右差が出たのもうなずける。
03315  これを活用すれば今後は車検でブレーキの左右差に怯えることは無かろう。そして時々感じることが有る挙動の不安定さも改善するかもしれん。
 コイルスプリングだと、各スプリングがどのくらい荷重を受け持っているか目視で概略が解るけど、トーションバーだと全く解らない。極端な話だと左前が500kgで右後ろが650kgで右前と左後は0kgというセットも出来る。全く車高は変わらないままで。ポールフレールの本を読んだ時は解らなかったけど、じっくり絵を描いて考えたら解るようになった。
 頭の悪い人間は絵を描いたり道具を使ったりして自分の理解を助けてやる必要がある。そして何事も定量的に突き詰めてみてやっと納得する。安物フロアスケールさん、ありがとう。

 都合よく婆さんがウンコを漏らしたので、尻を洗った後でオムツのウンコに試験紙を擦りつけた。硬めだったので何も反応が無い。少し水を垂らしてぐちょぐちょにしたら緑に変色した。
 潜血反応か・・・貧血の一つの原因はこれかもしれん。今は脳梗塞の再発防止の為にバイアスピリンを服用している、これが内臓の出血を助長している可能性も有る。この辺りのバランスを取って治療を進めるのは素人の自宅療養と間隔を空けた通院では難しいかもしれん。食事も好き嫌いが多くて素直には食べんし。
 月曜日に入院と言われる可能性が7割から8割くらいまで高まって来たかな。

スイム 1.5km

| | コメント (2)

2018年3月30日 (金)

食欲が無い

 昨日、一昨日と婆さんが晩飯を食べなかった。そして風呂にも入らずに直ぐに寝てしまった。体調が悪くて食欲が無い可能性もあるけど、言い方が「御飯は、い・り・ま・せ・ん」とか「今日は私はお風呂には、は・い・り・ま・せ・ん」的に彼女が怒ったり不満が有るときの言い方でも有ったのが気になる。
 体調不良なのか痴呆による精神的な物か解らんけど、取りあえず週末になる前に今日は病院に連れて行こうと思っていた。でもなかなか起きてくれない。
 ちゃしろの散歩から帰ってずーっと、声をかけたり起こしたり着替えを促したりしているのだけど、その度に惚けた返事だったり怒って横を向いたりの繰り返し。12:00頃になって流石に「もう昼ばい!」と大声で言ったのが効いたのか起きてきた。

 既に午前の診察には間に合わないので、午後になってから近所の病院に連れて行った。取りあえずお決まりの尿検査と血液検査とお腹のCTを取った。血液検査の詳細結果は明日の朝来るらしいので、取りあえず概略だけ聞いて帰宅。
 尿糖が異常なくらい出ていると言われた。そう言えば最近は変な物を自分で作って飲んでいたりする。ワカメスープに砂糖を山ほど入れたヤツとか、砂糖入りのカフェオレに更に砂糖を追加したヤツとか。
 ずーっと婆さんの後を付いて回る訳にもいかんし、或る程度は自分の自由な生活も大事だろうと思って居たけど。。。そんな話を先生にしたら、そろそろその手のヤツを隠した方が良いかもね、と言われた。
 問題は明日の朝か。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月29日 (木)

どんなデブでも大丈夫

03291 e-bayに注文していた体重計?が来た。流石にデブの本場だけ有って最大荷重が300kgまでいける。これを2個買ったのでかなりのデブが家に来ても体重を量ってあげる事が出来る。
 凄いデブの母親が死んで、息子達が家ごと火葬して出て行く映画が有ったけど、この体重計を2個買い足して合計4個にしてベッドの脚の下に置いておけば、最大で1200kgまでは母親の体重の推移を記録する事が出来た訳だ。
 我が家にはそこまでのデブは居ないのでそれ以外の目的が有って買ったのだけど、色々有って来て直ぐにワクワクしながら試す気分にも成れんし時間も無い。でもせっかく買ったんだから数日うちには試してみたいなあ。

 この体重計、と言うか薄型・小型のフロアスケールなのだけど日本ではなかなか見つからない。見つかってもバカみたいに高い値段が付いていて試しに使ってみる気分に成れない。
 でもアメリカなら日本までの送料込みで1個が6,000円くらいで売っている訳で、こういう部分だけ見ても科学技術の裾野の広がりが違っても仕方ないよなあ・・・と感じてしまう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月28日 (水)

火縄銃の本は失敗

03281 こっちに帰ってきて納屋とか整理していたとき、火縄銃の銃身が出てきた。その時はあまり興味が無かったけど、お縄に成るのは嫌なので後で調べた。
 結論は錆びた銃身だけなら火縄銃と認識されない。警察への届け出も不要だし、教育委員会に登録してくれと言っても受理されない。単なる鉄のパイプでしか無い。

03282  ただ火蓋の廻りの構造とか、からくりと呼ばれる引き金廻りの構造とか、尾栓を自分ならどうやって作るかな?とか、普通の男の子的な興味は持ち続けて居た。そしたらたまたま何かのきっかけで火縄銃の本が有ることを知り、高そうなイメージがあったけど540円と安かったので買ってみたのが1枚目の画像。
 これで構造とか色々解るぞ!、鉄のパイプに色々な「付属品」を付けてみようかな、ネジを切って尾栓を作るくらいなら問題無かろう。火蓋を真鍮版で切り出しても問題無かろう。裏山の樫の木の枝を切って銃床を作ったら少しやばそう。さらにからくりを作ってそれに装着したらはっきりヤバイ(笑)。
03283  そんな事を妄想しながら到着を待ち、来たのをめくってみて落胆した。全然その手の内容じゃ無かったから。読み物としてそれなりに面白そうな気もするけど、構造とか手元の銃身の年代とかを知る手がかりには成らん。ネット上の写真の方が役に立つくらいだ。
 まあこんな事もある。ネットで専門的な古書が入手できる様に成ったのは大きなメリットだけど、中身を見ずに買うしか無いのはデメリット。でも古書に関してはメリットの方が大きいな。

 調べていて残念に思ったのは銃身だけしか残って無かったこと。完全じゃ無くても「火縄銃」として認定される程度のパーツが残っていればこっちの物だったのに。
 日本では銃を作る事は出来ないけど、認定された「火縄銃」を修理する事は出来る。そしてその修理には(私が調べた限り)国の認定する資格とかは要らないし、修理内容の申請とか完成検査とかも要らない。
 惜しかったなあ、合法的に「銃」の修理とかグレーな小改造が出来るところだったのに。。。しかもその「銃」は自分の家に代々伝わるヤツ。今でも数十万出せば要修理の「火縄銃」が合法的に入手出来るみたいだけど、そこまでの興味は無いのでこの件はこれでお終いだな。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年3月27日 (火)

泊鉈、越前鉈

03271 今日も刃物ネタ。だって昼間は仕事とか家の事とか婆さんの事とかで、夜になって刃物研ぎしかしてないんだもん(笑)。

 上が今まで使っていた鉈で下が今回新たに買い足した鉈。どちらもこの地方の形状では無くて「泊鉈」とか「越前鉈」と呼ばれているタイプみたい。どちらも中古で買ったから正確には解らん。
 この辺りの鉈は「ヒツ」と呼ばれる柄を差し込むパイプが刃の上に付いていて、その中に柄を挿入してクサビで固定する様に成っている。そして刃は基本的に真っ直ぐ。
03272  小さな木ぎれや竹を割ったりするのは慣れているのも有って九州タイプ?の方が使いやすいけど、山に持って入って草木を払ったり、倒した木とか竹の枝を払うにはこの写真の曲がった刃のタイプが使いやすく感じる。最近はこのタイプしか山に持って行ってない。
 で、今回も同じ曲がった刃のタイプを買い足したんだけど、今回のヤツはサイズ以上に以前の鉈と違いが有る。それは以前のは両刃で、今回のは片刃という刃の構成の違い。
 同じような位置に同じ程度切れる刃が付いていたら変わらんだろう・・・と思いたく成るけど、これに関しては鈍感な私でもはっきりと違いが解るくらい使い勝手が違う。どちらが良いとかじゃなくて、作業の内容によって使いやすい方が有るという感じ。
 取りあえず来たばかりの鉈を大まかに研いで見た。小さな刃こぼれが結構あって完全には取り切れて無い。意外と硬い刃先かな?。あんまり硬くてビンビンに切れるヤツは使い難いんだけど・・・。
 そろそろタケノコの季節に成るので、明日か明後日にでも山に行って新しい鉈の使い勝手を試してみよう。ちょっと楽しみ。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月26日 (月)

モチベーションの高さに驚かされる

03261 なんか最近はモチベーションが低空飛行状態だ。まあ仕方ないし無理をすると心を病む(笑)。最低限の結果は出しているつもりだからボチボチ行こうと心を弛め、今日の夜は古いナイフを研いでゆったりした。

 これは私が中学生の頃に宮田の金物屋で買ったヤツ。確かこれよりも先に「くり小刀」を買ったと思うけど、もしかしたら記憶違いでナイフを先に買ったかもしれん。
03262  見た目が格好良くて革の鞘に入っていた。ワクワクして買ったけど田舎の中学生がお年玉で買えるくらいなので上等じゃ無い。くり小刀は素晴らしく切れたけど、このナイフは全然切れなかった。しかも無理してないのに柄のプラスチックが割れてしまうほどの不良品。
 でも中学生の私は諦めなかった。鎌の古い柄を二つに割って新たなナイフの柄を作った。ここまでははっきり記憶が有る。でもアイベックスかガゼルか解らんけど彫り物まで真似して彫った記憶は無かった。何というモチベーションの高い少年だったんだろう!!。このモチベーションが勉学に向かっていれば、今頃東大卒の官僚に成っていて、首相の言い訳くらい考えて居ただろうに(笑)。
03263  高校生の頃は海に持っていってサザエとかアワビ採りに使ったりしたし、その後で大学から就職と家を離れて放置状態だった。10年くらい前にここに戻ってきて納屋の整理中に見つけたけど、土まみれでサビサビで酷い状態。たぶん爺さんが盆栽とかに使ったんだと思う。
 取りあえずカップブラシで錆だけは落として居たけど、それを昨日のダイヤモンドヤスリなどを使って少しだけ見栄え良く手入れしてみた。でも深い錆を完全に取ろうとしたら形が変わるので適当に。
 まあ何とか使えるようになった。でもこのナイフは刃持ちがメチャ悪い。たぶんS55Cあたりの板をプレスで抜き、削って焼き入れしただけじゃ無かろうか。荒っぽい使い方ならそれでも良いけど、そんな使い方には鎌とか鉈の方が便利で強力。この辺りの田舎で暮らすにはナイフなんか実際は使い道が無い。

バイク 15km

| | コメント (4)

2018年3月25日 (日)

色々な小物

03251 朝一にランティスのタイヤを付けた。リヤのブレーキがイマイチだけどサイドブレーキのリンクのガタが多くて調整が限界の雰囲気。新しいキャリパに交換するしか無いかな。

 リフトで上げて下回りを作業するとヘッドライトが欲しくなる。長いこと使っていたヤツが壊れたので新しいのに買い換えた。ほぼ同じ構成で単三電池が1本で動作するヤツ。メーカも一緒だと思うけど、もしかしたら違うかもしれん。
 最近はこの手のヤツを買うときに色々と調べる事をしなくなった。Amazonと価格コムで概要を把握し、2ちゃんで悪口を読む・・・的な事が面倒に思える。今回もタイヤ交換したランティスの試運転がてらナフコに行き、単三電池1本で動作するヤツを見つけて買っただけ。物に対する感動とネットに対する信頼感が薄くなって居るような気がする。

03252  こっちははっきりと選んで指名買いしたダイヤモンドヤスリ。この辺ではホームセンターの農機具コーナーで売っているヤツだけど、機械工具の所で売っているどんなヤスリよりも、MonotaROやミスミで売っている本職用?のダイヤモンドヤスリよりも、私にとってこれが素晴らしく使いやすい。
 見つけた頃は900円弱だったけど、人気が有るのかどんどん値段が上がって今は1,300円近くする。たまたまヤフオクで5本セットが出ていたので買った。2,700円で落札出来たのでメチャ嬉しい。

03253  こちらもメチャ嬉しい頂き物。某氏から超硬ビットを4種類も貰ってしまった。これは国産のメーカ品だから買うと高いヤツだ。ありがとうございました。
 彼はこの手のエキスパートなので何時も苦労するアルミの作業に関して聞いてみた。刃の切り方が違うとかいくつか教えて貰ったので、次にやるときには参考にさせて貰おう。

03254  最後は我が家の四男防でちゃしろ君。夕方の散歩も終わり夕食も食べてしまい、後はゆったりと眠るのを待つだけのひととき。
 最近は少し気温が上がってきたので、小屋のゾーンに居てもコンクリの上とか冷たい土の上に居ることが増えた。もうじきちゃしろ君に取って厳しい季節がやってくる。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月24日 (土)

夏じたく

03241_2 午前中はスイミング。今日は何故か右肩が痛かった。掻くときはそうでも無いけど、特にバタフライのリカバリーとかで相当痛い。そのせいか全部がイマイチの気持ちで終わった。
 一つだけ良かったのはクイックターンの時。脚の位置を指摘されてからそれを意識した所、それからは今までよりは上手に回って蹴ることが出来た気がする。少しでも前に進むのは素晴らしい。

03242_2  帰ってからはドリドリ君の制御盤を組んでいたのだけど、夕方からふと思い立ってスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換することにした。リフトに白骨号を止めていたのでそっちから着手。
 夏タイヤの内側が凄く汚れていたので、洗剤とかワイヤブラシまで持ち出して綺麗にした。ピカピカには成らなかったけど、指で擦ってもグリースとかブレーキダストは付かない程度までに成った。

03243_2  ついでに上まで上げて下回りをチェック。気になっていたトランスミッションの合わせ目は健全だった。純正のシール材じゃ無くてMonotaROで買えるヤツでも、1年くらいは持ちそうだ。
 勢いでランティスにも着手したけど外しただけで時間切れ。左の後輪のパーキングブレーキが引きずっている感じが有るのと、エンジンからのオイル漏れが再発しているのが気分が悪い。
 パーキングブレーキはこの手のブレーキの持病。初期のロードスターとかも起こるみたい。エンジンのオイル漏れは2回目のタイミングベルトと一緒にやって貰ったはずなのに、もう漏れているとはどういう事だろう。
 別の所かも知れないし、ディーラーレベルの規定の手順と規定の部品交換では治らない領域に来ているのかもしれない。たぶん後者の様な気がする。いよいよ自分でやるしか無いかな。
 この手の作業は時間が凄く掛かるので、ディーラーに丸投げするのは適してない。趣味的な修理工場を見つけるか、自分でコチョコチョやっていくかしか無いと思う。

スイム 1.0km
バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

考えることはみんな一緒

03231 借りてきた本の中で、酒井順子と清少納言の所だけ読んだ。そしてようやくこの本の意味とか人選が解ってきた。
 私は知らなかったけど(こう書くと、その分野に関してそれなりの知識を有しているけど、たまたまこの件は知らなかった・・・的に読めるかも知れんけど、そう言う意味じゃ無くて単純に全く知らなかった)、池澤直樹が自分なりの日本文学全集を作ろうとして、枕草子の訳者に酒井順子を選んだらしい。そしてそれをネタにしたのがこの本。
 やっぱりね、と思った。私が池澤直樹でも枕草子は酒井順子に頼むと思ったから。そんな頼み方はしていないと思うけど、「清少納言と同じ様な捻くれ方で適任と思って」と言いたかったんじゃ無かろうか。
 そしてこの本の中でも、酒井順子自身がそれに近いことを書いている。誕生日がちょうど1000年違うらしいけど、なんか友達に慣れそうな感じの事を。
 この章ほど興味は無いけど、エアロバイクでも漕ぎながら他も読んでみよう。

 今日はリハビリの日だったけど、昨日の事を覚えて居て婆さんが強硬に「私は行きません」「あなたの言うことは聞きません」と言い張った。でも犬と思って接する極意?を会得したので、そのつもりで怒らずに、怒らせずに、適当にアーダコーダ言い続けた。
 少し時間が過ぎてしまったけど、犬作戦は成功して15分間の説得の後に婆さんはこたつから出てきて立ち上がった。いつもの様に脚が動かんとか文句を言いながら。
 明日からもこの調子でいこう。全てが上手く行くとは限らんけど、私の心の平静は保てる。

バイク 15km

| | コメント (2)

2018年3月22日 (木)

期待はずれ

03221 1,000円弱のメガネ式拡大鏡を買った。石坂浩二が宣伝しているヤツの安物で、老眼鏡よりも大きく見えて、作業用の拡大鏡ほど大げさじゃ無いと言う、或る意味バランスが取れたというか、別の見方をすれば中途半端というか。そう言う製品の安物。
 結論から言うと使えない感じ。高い石坂浩二のヤツを買えばいけると言う雰囲気じゃ無くて、私の想定している用途に対して焦点距離とか倍率とかが適して居ない。
 これは普段老眼鏡を使っていたり使うかどうかギリギリのゾーンの人が、保険の約款とか秋月のチラシみたいなヤツを細かく見るときに使うモンじゃ無いかと思う。FPのICとか米粒みたいなパワーFETを基板に半田付する作業には向いてない。
 この手の作業には今使っているアーム式の照明付き拡大鏡の方が何倍も使いやすい。若しくは明るい環境で有ればヘッドルーペというのか、頭にバンドを巻いて目の50mmくらい手前にルーペが有るヤツとか、外科手術用のミニチュア双眼鏡みたいなヤツとか、アームに付けた実体顕微鏡の倍率の低いのとか、そんな世界だ。
 石坂浩二さん、ごめんなさい。あの高いメガネを買うことは無さそうです。

 婆さんとは今日も色々あって夜にはぶち切れたりした、軽い症状でも朝から晩まで一緒に居たら息が詰まる。外で作業していると下の家の奥さんが時々大声で婆さんを怒鳴りつけて居るけど私も一緒だ。世の中はマザーテレサばかりじゃ無い。
 で、考え方を変えた。もう母親とか、より良い最期とか、人間の尊厳とか考えない。言うことを聞かない犬だ。出来ない者や理解できない者にいくら期待しても仕方ないじゃないか。時には大声で怒ったり無理矢理パンツを脱がしたり身体を拭いたりしても仕方ない。
 そう考えると少し気持ちが楽になった。あとは色々な事を今後に向けて整理しようと思う。婆さんは明日死ぬかもしれんけど、家で10年生きるかもしれんし、5年後に施設に入って更に10年生きるかもしれん。取りあえず毎回出来てない出来てないと書くのも気が重いので、トライアスロンは止めた。家とか趣味も整理しよう。仕事も面倒なヤツは整理していこう。
 婆さんは息子を恨みながら死んでいくかもしれんけど、私は浄土真宗だからそんな息子でもお浄土へいけるはず(笑)。ねえ親鸞聖人さま。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年3月21日 (水)

お菓子食って 涙が出そう

03211 今日は祭日だけど、嫁さんは出勤だし婆さんはデイサービスの日だから1日仕事をして過ごそうと思って居た。でも人生は予定通りには進まないもの。

 今までの教訓を生かして08:00頃にはちゃしろの散歩から帰ってきた。予想通りに婆さんは布団の中だけど起こしに行った。いつもの様に嫌がったり反抗したけど今日は少し違う。
 割りとしっかりとした口調で「あげな人達は、予定も教えんで連絡もせんで急に迎えに来なるとね!!」と怒り出したから。ここだけ聞いたら普通にしっかりしたお婆ちゃんがデイサービス業者に苦言を呈している様にしか見えない。まあ格好は痴呆の進んだ老婆だけど。
 あんまりグズグズ言うので流石に大声が出て「予定表を貼ったらえらい腹立てて怒ったとはあんたやろうが!」と言ってしまった。言っても理解できないし過去の事なんか覚えて無いのは解っているけど。
 まあ、そんな事をしながらも1時間以上かけて起きて着替えて朝食を取って、朝食を7割くらい食べた所で迎えの車が来たので無理矢理乗せた。水泳のオバチャン達が言っていたけど、デイサービスとか送り出しと迎えが有るからそんなに楽じゃ無いと言うのが解る。

 取りあえず疲れた。前回破り捨てた予定表を再印刷し、もう1枚別のヤツも作って貼った。カレンダーに丸印を入れた。帰ってきてから何というか解らんけど、まあやるだけやってみよう。
 作業しながら空いていたキットカットが有ったのでボリボリ食べたら一袋無くなった。横に有るエビ煎餅みたいなヤツも開封して一袋食べてしまった。心身共に嫌な気持ちだ。
 今までデブの介護職員とか見ると「食うなよ、痩せろよ」と思っていたけど、もぐもぐタイムにチョコパイ6個くらい食べんとやっとれんね。ごめんなさい。お疲れ様です。
 仕事なんかやる気がせんので借りていた本を返しに図書館に行き、新たに3冊の本を借りてきた。最近のマイブーム?で有る金融とかその手の本で、今日は概論的なヤツじゃ無くて具体的なヤツ。その中でも今日の2冊は不動産関係の実務書に近いの。
 もう1冊は普段は興味も持たない古典の関係。何に引かれたかというと酒井順子が枕草子について語っていたから。酒井順子と清少納言って、捻くれ方というか斜に構えた感じが似ている気がしていて、彼女がどんなことを語るのか興味が湧いた。

 流石に1日中ボーッとしているのは罪悪感が有った。でも外は雨で面白そうな作業も出来ない。仕方ないから午後は当初の予定通りに仕事をすることにした。
 最近は英会話の教材をかけて居ることが多いけど、なんか今日はそんなのを聞く気分じゃ無かったのでキャンディーズのベスト盤をかけた。ランダム再生にしていたので「微笑みがえし」が最初にかかった。AKBよりも気分が高揚する、ありがとう。
 「わなにかかったぁ」の部分でミキちゃんがセンターに来る。。。そう言えばアヤちゃんってミキちゃんと同じ匂いがする。。。自民党で有る限り何も変わらないと思うけど、私の中ではミキちゃんのファンという部分だけ石破さんが頭一つ出ているな(笑)。。。
 どうでも良い事を妄想しながら半田付けした。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月20日 (火)

古い電工ナイフ

03201 心の修行の一環として(笑)、古い電工ナイフを研いだ。変なオッサンから貰った鉄くずの中に入っていたヤツ。ホームセンターで買った自分用の数百円のヤツよりも良さ気に見えたから、何時か真面目に研いでおこうと思っていた。
 元々がサビサビだったし、形状的にも仕事前のいい加減な研ぎを繰り返していたせいで刃は妙な感じに成っていた。今日はその形状的な部分を大まかに修正する所まで行った。
03202  最近はこの手の作業にダイヤモンドヤスリばかり使っている。上手な人は砥石でもピシッと面が出せるのだと思うけど、私にはそれが出来ずにダイヤモンドヤスリで適当な面を出すのが精一杯。
 この後で小型のオイルストーンを使って面粗度を向上させたり、刃先を微調整的に研いだら私的な研ぎは完了。ちなみに鎌とか鉈はディスクグラインダに付けたダイヤモンドディスクでガーッと削ってお終いにすることが増えた。年を取ると何でもいい加減に成るけど、用途に応じた研ぎも重要だと思う・・・と自分の心に言い訳。

 面白いなと感じたのは刃の作り。大量生産のナイフだから1種類の鋼材から打ち抜いて作ってあると思っていたけど、日本の刃物として中央に硬鋼が有り両側を軟鋼が挟む構成で作ってあった。作った工場は日本式の刃物を量産する工場で、取りあえずこのやり方の方が慣れていたり量産性が高かったのかも知れない。
 私が持っていた安物は1種類の鋼材の打ち抜きで作って有る。こちらは良くある「ナイフ」の構造。マルテンサイト系のステンレス鋼なら錆びにくくて良いのに、安物なのでシンプルに工具鋼なのか直ぐに錆びる。

バイク 12km

| | コメント (4)

2018年3月19日 (月)

C-HR≒ミニ四駆≒AKB48

03191 この辺りはトヨタ九州の城下町。でも魅力的な町じゃ無いから正社員は住まずにほとんど市街から通って来る。だから通勤時間帯にはトヨタ車と沢山遭遇する事になる。
 最近目立つのはC-HR。SUVブームとジュークがそれなりに売れている事に対する、トヨタ的な後出しじゃんけん的な回答なのかな?と言う感じ。
 朝の散歩の時に2-3台ほど目立つC-HRが居る。所謂「フルエアロ」というドレスアップだろうか、色んな所に色んな部品がゴチョゴチョ付いていて賑やか。それを見る度に何かを感じて居たのだけど、こないだようやく解った。その感情の元はミニ四駆とAKB48だと。
 一時期の三菱車にガンダムを感じたけど、それと同じように今のC-HRにミニ四駆を感じる。そしてその延長線上にAKB48の衣装が見える。たぶん異論が有ると思うけど私の感想。プリウスのエアロ仕様とやらにも近い感情を持つ事が有る。
 ポルシェやランティスに比べて最新デザインのC-HRを美しいと感じられない。古い森高も今の森高も可愛いと思うけど、AKB48はいくら人が入れ替わってもお嬢さん達が頑張って居るなあ・・・としか感じられない。どうもその根っこは同じ所に有った様だ。

 最近は婆さんがリハビリとかデイサービスに行くことを露骨に嫌がる。今日なんか指で涙を拭いながら「もう行きとうない、もういきとうない」と繰り返す。
 軽い怒りと強い無気力感を感じながら、怒鳴りつける訳にも行かんし、じっくり説明しても聞いてくれる訳は無かろう。そう思いながら黙って立ちつくしていた。。。そしたら諦めたのか「脚が動かん!」「もう動かんごと成った!」とか自分の身体に怒りの言葉を発しながら動き始めた。
 ああ良かった、どんなに文句を言われても、動いてくれれば劣化の速度が低く維持できると思う。今日も行きの車ではシートベルトを締める事が出来なかったけど、リハビリで活性化?した帰りは自分でシートベルトをカチッと押し込む事が出来た。
 本人は全然幸せを感じて居ない気がするけど、文句を言ったり言われたりしながら、ゴソゴソ暮らすしか無い感じがする。

バイク 15km

| | コメント (2)

2018年3月18日 (日)

しつこい汚れ

03181 天気は良いけど仕事が沢山溜まっていて基本的に半田付したりケーブルを作ったりばかりの1日に成ってしまった。
 これでは心身共に宜しくないと思い、アルファを引っぱり出してホイールを洗って見た。洗うと言うよりもマジックリンを付けて硬いブラシやたまには真鍮ブラシまで持ち出してゴシゴシ。
 そしたら予想以上に綺麗になって気分が良くなった。勢いで嫁さんとちゃしろを乗せて近所を5分間ほどドライブ。たったこれだけの事だけどリフレッシュ出来る。オープンカーも悪くない。

03182  ついでに白骨号のホイールも綺麗にしようと思ったけど、こちらは簡単に落ちそうに無かったので少し磨いて止めにした。
 これはワーゲン屋さんが格安で出していたホイールだけど、まず確実にポルシェのヤツだろうと思って買ったら当たりだった。しかも前後とも純正で儲けた。
 ただ、購入時点はこれよりも酷く汚れていて、何時か綺麗にしてシールコートでも吹こうと思いつつ数年が過ぎた。ハハハ。

03183  ちゃしろ君は好調だ。今日の夕方の散歩では2-3回話した事がある人から御飯を貰って食べた。
 この人は2年くらい前に引っ越して来た人で、ガレージにS660とかバイクが入っていて見かけも少し癖の有りそうな人(笑)。今日はガレージのシャッターを空けて作業をしていたので、話し掛けたらちゃしろが残っていた猫の餌を食べようとし始め、「ワンちゃんにも御飯を上げよう」とか言って家の中からキャットフードを持ってきてくれた。
 例によってガツガツ食べた。もう一軒ちゃしろが餌を貰う家が有る。彼は徳の高い犬だから色々と貰う物が増えてきた。もうじき金塊とか古いフェラーリとか、色々と貰うことに成ると思う。

バイク 15km

| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

食い違いは埋まるのか

03171 午前中はスイミング。今日も背泳ぎだったけど何となく先週よりも楽になったというか上手く??成った気がした。相変わらずキックでは2番手のオバチャンに追いつかれそうに成るけど。
 今日も嫁さんが家に居るので終わった後に自主トレ。例のお婆ちゃんと関わり合いたく無かったので、話かけんな!オーラを出しながらガシガシ泳いで居たら話し掛けられずに済んだ。次回からもこれで行こう。

03172  午後からも半田付系の仕事ばかりしていたけど、変な親子が来て1枚目の画像の機械を置いていった。でっかい方がダイデンで小さい方がナショナル。
 繋がるか?と聞かれたけど、普通は繋がらんとおもう(笑)。トヨタのエンジンと日産のミッションが並んでいる様なモンだ。取りあえず忙しいから電源だけ繋いで様子を見たら放置だな。

 2枚目は先日作業したラビットのレギュレータ。回転を上げたら過充電に成ってヒューズが切れたらしいので帰ってきた。でも制御はきちんとしていた。これはダイナモ側が常に最大発電モードに成っている可能性がある。
 それと関係しているかどうか解らんけど、高速接点というか発電停止命令の接点が焼けて表面に絶縁皮膜が出来てしまっている。凄く妙な状態だ。詳細はボチボチ解明していきたい。

スイム 1.2km

| | コメント (0)

2018年3月16日 (金)

サガワのパイプを潰しておけ

03161 夜になってちゃしろを玄関に移動させようとしたとき、サガワが持ってきた段ボール箱に興味を示した。一瞬だけ遊ばせてあげようと思ったけど、玄関が紙くずの海に成りそうなので止めた。
 でも少しくらいは良いかと思い、中に緩衝材として入っていた紙のパイプを渡した。予想通りに強い興味を示して噛み付き、振り回したり引きちぎったりと遊んでくれて嬉しい。

03162  未曾有(みぞうゆう)の事態に直面していた八代保健所だけど、ギリギリの所で里親が見つかって譲渡が進んだみたい。犬の神様ありがとうございました。
 取りあえず今の私に出来ることは、保護犬であるちゃしろの日常をたまに紹介し、彼が自由に乱暴に生きている事を知って貰う事くらいかな?と思う。
 と言うことで今日の散歩の時の話。夕方の散歩の途中でサモエドのシロちゃんに会った。しばらく見ないうちに完全な冬毛に成っていて丸々している。でもサモエドでデカイ癖に「キャンキャン」吠える、お前はスピッツか(笑)。今日も「キャンキャン」啼きながらちゃしろとじゃれて居た。
03163  シロちゃんと別れて直ぐに小梅ちゃんに会った。こちらはいつもの様に鼻先をツンツンしたり軽く身体を擦りつけたりぶつかったりと、飼い主が見て好ましい犬同士のふれあい。
 小梅ちゃんと別れてしばらく歩いたらシーズーのチャッピー君に会った。これで2回目だけど前回よりもかなり落ち着いている。前回は結構吠えていたけど今回はほとんど吠えない。このまま良い感じに進展してくれたら嬉しい。
 今日会った3匹のうち2匹は所謂純血腫。でも犬達に取って純血腫とか保護犬云々(でんでん)は関係ない。只の友達で有ったり敵で有ったりいい女?で有ったりするだけ何だろう。

 連日、口の曲がったお爺ちゃんの映像を見る。彼は小さい頃からお殿様で育って来たから、謝る事に向いてない気がする。このままじゃ次の選挙は危ないね。
 ここは彼の選挙区だけど、前回の選挙で共産党のオバチャンに対して2.4倍くらいしか票を取れなかった。あの変態親子丼の山崎拓ですら10倍くらいの票を取り続けて居た事を思うと、いかに彼が地元民から信頼されて居ないかが解る。
 後援会の上の方の人からも、「太郎ち名前つけてもろうたとに、財閥は任せられんかったもんね」とか「あれは悪かった」とか「あれはバカやき」とか言われるくらい・・・。もう少しうつむき加減に話した方が良いと思うわ。

バイク 15km

| | コメント (0)

2018年3月15日 (木)

ファミリーブレンド

03151 今日からコーヒー豆を「ファミリーブレンド」と言うヤツにした。これが無くなったら次は下にある「プレミアムブレンド 濃い味」の予定。まあどちらも安いブレンド品。
 長男がデロンギの全自動コーヒーメーカーを買ってきてから、インスタントは全く飲まずにこの機械ばかり使っている。手軽に挽きたてのレギュラーコーヒーを飲めるのは良いけど、流石に一杯の価格は高くなる。だから何時も安い豆ばかり。
 前にも書いたけどうちにあるデロンギはホッパの角度が浅く、煎りが強い?豆で表面に油が浮いたように成っているとうまく滑り落ちない。この機械は豆の量をグラインダの動作時間で計量している様で、豆が想定通りに滑り落ちないと1/5とか1/10のカスみたいな味に成る。
 業務用みたいな深いホッパを作ろうと思いながらも、なかなか作業時間が取れないので何時までも緩い角度のまま。だから今のところ豆の種類を色々と試してみて、味と滑り具合でベストを決めようと言うわけ。

 この前は「やくもブレンド」と言う豆だった。味は割りと好きで滑り具合もギリギリ引っかからない感じ。でも澤井にしては少し高めだと思うので今回は違うヤツに。ファミリーブレンドはかなり安い部類だったと思うけど、飲んでもてもそんなに変な感じは無い。凄く普通のその辺の喫茶店とかコンビニで出てくる感じ。
 まあ私の味覚なんか適当なモンで、たぶん一杯5,000円のコーヒーを出されても「さっきのとは違うな」と思うくらいで美味しいか不味いかは解らない(笑)。この4袋が終わるまでには、白いポリエチレンで角度の急なホッパを作り上げたいなあ。

バイク 12km

| | コメント (2)

2018年3月14日 (水)

春の陽気に誘われて

03141 夕方の散歩の時のこと、うちから結構離れた不良白バイ隊員の家の近くを歩いて居たとき、アスファルトの上に小さなヘビを見つけた。
 温かくなって来たから日向ぼっこに出てきたものの、夕方に成って気温が下がって身動きが取れなく成ったのかな?、バカなヤツだと思って顔を近づけたらマムシだった。
 ちょっとビビッテ近くの棒を拾い、バンバン叩いて動きを止めて頭を棒の先端で潰して仕留めた。ちゃしろが狂ったように向かっていくのでリードを短く持って彼を引き留める方に多大なエネルギを要した。(写真は去年のヤツで今日のでは有りません)

 田舎は怖いなと思いながらも、これが自然だしマムシの毒で死ぬよりも交通事故で死ぬ確率が高いわ・・・とちゃしろと話ながら歩いていたら、前からシーズーみたいな犬が来た。私と同年代か少し上のオバチャンがリードを持っている。
 この辺りの人は犬の姿が見えると逃げるように離れていくけど、極々少数の人が犬同士を近づけて接触を試みてくれる。シーズーのオバチャンは数少ない後者だった。
 オスで「チャッピー」君と言うらしい。「ちゃしろ」と似た名前ですねとか話していると少しは慣れたみたいでちゃしろの臭いを嗅いだりし始めた。でもちゃしろが顔を向けるとワンワン啼いて少し下がる。小梅ちゃんも最初はこんな感じだったけど、6-7回ほど接触させたら仲良しに成れた。チャッピー君とも仲良しに成れるだろうか。

 婆さんはデイサービスの日。朝の散歩から帰っても起きてない。布団まで起こしに行ってもいつもの様に「??????」で訳解らん。でも少し慣れた。
 今日も何とかギリギリで送迎の車に乗りこんで出て行った。今日から入浴が有るらしいのでタオルとか着替えを持たせたけど、入ってくれるかな?。
 そんな気持ちで待っていると15時過ぎに帰ってきた。なんと黙って風呂に入ってくれたらしい。それは良かった、これで今夜は風呂の準備とかしなくて良いわ・・・と思っていたら甘かった。晩飯が終わって聞いてみたら「風呂やら入れてもろうちょらん」と言い張る。仕方ないから夜も風呂に入ることに成った。ハハハ。悲しいけど慣れてきたぞ。

バイク 15km

| | コメント (2)

2018年3月13日 (火)

タオルに名前を書く日

03131 入園前に子供の持ち物に名前を書くのかな?、いや、年齢的に孫に何か買ってやって名前を書いたんだろう。そんな想像をした人、御免なさい。もうちょっとネガティブな話でした(笑)。

 婆さんが行き始めたデイサービスで入浴が有るらしい。タオルとか持ち物のリストを貰ったので準備し、それぞれにマジックで名前を書いていった。
 爺さんが入院した時にも同じような事をやったし、思い出したく無いけどオジサンが入院した時にもやった。そして今度は入院じゃ無いけど入浴をさせて貰う為の持ち物に名前を書いた訳。
 最初にネガティブと書いたけど、生き物の世代が交代していくと考えれば目出度い事でも有る。本当なら孫の持ち物に名前を書く方が目出度いけど、まあそれは息子達に期待しておくしかない。
 当面は後ろ向きだけど年老いた先代の最後の始末を粛々と?行い、時々振り返って次世代がスクスクと育って行くことを期待・妄想しよう。

バイク 15km

| | コメント (2)

2018年3月12日 (月)

ファイナンス?

03121 色んな面でモチベーションが上がらない。特に酷いのが競技的なトレーニングの面で、未だにJTUの登録もしてないし何処の大会にも申し込んで無い。
 最低限の運動としてちゃしろの散歩が2時間にエアロバイクを30分くらいは漕いでは居るけど、いずれも強度が低いからあくまでも健康維持。大会の順位が・・・的な事は全くダメだ。
 少し気持ちにカツを入れようと思って、前の本を返しに行った時にスポーツ系の本を借りてみた。どちらかというとコーチ向けの本だけど、大半の「スポーツをやっている人」は自分が選手でも有るしコーチでも有るから読んでも悪くなかろう。

 でも、実際に読み始めたのは両端のついでに借りて来た方。「投資なんか・・・」は既に読み終えた。解りやすい説明を書くオバチャンだと思う。この人の本をもう少し読んでみよう。
 ネットの書評では低い評価も多いけど、これはそれなりに一つの方向性をきちんと示していて、それに同意できない人の意見でも有ると思う。だとすればやはり中途半端では無い、それなりの立場を貫く本と言えるかも。
 「あれか・・・」は半分ほど読んだ。ファイナンスの理論を平易に説明しているらしい。実際の世の中や経済を考える上での考え方の問題だから、相対性理論を学び始める程の壁は感じない。でもやっぱり取っつき難い部分も有る。反対にそうだったのかと言う部分も多くて、この本を手に取ってみて良かったという気持ちも強い。

 本繋がりで先日書いた司書と職員の話。市報に出ている契約職員の司書と事務所の正規職員の待遇差に関して、3倍くらい違うんじゃ無いか?、やっとれんだろうなあと書いた記憶が有る。でも福岡県の実データはそんなに甘いもんじゃ無かった。
 興味深いから時々見に行くと書いたデータえっせいと言うページだけど、ここに各県の正規と非正規の格差が纏めてあった。これによると福岡県の格差は5.31倍も有るらしい。
 このデータは元ネタが「go.jp」だから政府系のデータ。ねつ造と改竄の安倍政権下でのデータだから、実際はこれよりも酷い事が容易に想像できる。
 いやあ5.31倍は酷いなあ。そして数週間前のコメントに書いたように、うちの近所みたいな田舎だと「公務員家系」と言うのが存在していて、そこの息子や娘は何故か近隣市町村の公務員に成れる。
 トヨタの下請けには正社員のボーナス程度の年収で働いて居る人が沢山居るけど、冷たい言い方をすればあくまでも民間企業。それに対して地方公務員の格差や「公務員家系」の問題は、税金を不平等に再分配している訳で根が深いと思う。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月11日 (日)

手抜きペイント

03111 昨日書いた白骨号の予備品。ストラットの下半分だけ軽く錆を落として色を塗った。悩んだけどさび止めと上塗りと2階塗りは面倒だし、塗膜が分厚く成りすぎる気がして「さび止め兼用」と言う上塗りペイントを選択。
 何時もこんな事をしているような気がする。世の中に兼用とか一石二鳥とか無い。そう言うのは中途半端でどちらの性能も低い。解っているけどめんどくさい(笑)。
03112  まあじっくりと時間をかける余裕が無いのも事実だし、時間も含めてトータルの性能として考えれば、仕方のない妥協点かもしれん。

 ちゃしろの実家?である八代保健所がピンチに成っているらしい。今の時代では里親の希望者が少ないサイズが溢れている。ちゃしろと同じ中型から大型の雑種犬たち。

03113  具体的にはここにリストアップされた犬達が譲渡対象なので取りあえず見て欲しい。みんな成犬でサイズもそれなり。子犬じゃ無いと懐かないと言う心配も有ると思うけど、乱暴者だったちゃしろ君もそれなりに落ち着いて来たから大丈夫。
 それにサイズがデカイ犬の方が「飼いごたえ」が有るのは事実。散歩にも力が要るし、餌もガツガツ喰う。一緒にじゃれて居てもそれなりにマジで対応しないとこっちが怪我をする。なんか一緒に生きている充実感が有る。
03114  白黒のポインターなんかイイ感じだなあ・・・と思って見ている。ちゃしろを貰った時も見た瞬間に一番デカイ犬に決めたけど、今貰うならコイツが良いかなと妄想。

 このブログが新しい里親の目に止まる事を祈って、今日のちゃしろ君でも紹介してお終いにしようと思う。

03115  今日は全力で布のフリスビーを引き合って遊んだ。顔を見ると遊びの領域を超えているような気もするけど(笑)。
 そして自分で独り占めしてしばらく遊び、退屈したらわざと下に落とし、私の興味を引いて拾わそうとする。2歳児くらいの知恵は有る。

03116  私がそーっと取るのを待ち、手に持った瞬間すかさず噛み付いて第2ラウンドの始まり。注意しないと歯が当たって軽い怪我をする。でかくて激しい犬と遊ぶのは楽しいなあ??。

 中途半端にデカイ雑種との生活、あなたもいかがですか。





バイク 12km

| | コメント (3)

2018年3月10日 (土)

予備品

03101 午前中はスイミング。今日も背泳ぎで好きじゃないメニューが続く。一番嫌だったのは先生が壁際に立っていてターンの練習をさせられた時。
 誰も居なければそのままタッチして回って帰ろうと思っていたのに、180度ロールしてクイックターンしろと言う。飛行機の曲技で言うと逆のインメルマンターンかな?とか思いながらやったけど、毎回鼻から水が入るし、終わった後のドルフィンで息が続かなく成ってプハーッと浮かんで止まってしまう。
 今日は嫁さんが家に居るので長めに自主トレ。例のお婆ちゃんに何回も呼び止められたけど、少しだけ慣れたので適当に話をしてから泳ぎ続けた。

03102  写真は数日前に来ていた白骨号の予備品。最近はこの手の作業の時間が取れないので、毎日少しずつ作業してやっとここまで分解出来た。
 物はフロントのロワアームからストラットからハブまでの一式。最近は車体本体の高騰に引きずられる形で中古部品の値上がりも凄まじいけど、コイツは片側が3万くらいと昔の値段だったので即購入。ここまでの部品が揃ってこの値段なら私にとって十分お買い得。
03103  一番欲しかったのはストラットの下半分。今の白骨号は左右で年代の違う部品が着いているから。たぶん事故で中古部品を使って修理したのだと思うけど、その際にAssyでは互換性が有るけど細部が違うストラットが使って有った訳。
 違いはショックの固定用ナットの形状が違う。普段は何の問題も無いのだけど、ショックを交換する時に両方のナットが付属したショックを買うか、片側用に自作でアダプタを作るしか無い。これが面倒なのと左右が違うのは気持ち的に美しく無いので交換しようと思って。
 ディスクプレート以外は予想以上に使えそうな雰囲気。ショック自体もロッドの研磨目が残っているのであまり距離を走って無い様な感じを受ける。でも単体で伸びる力は無いからガスは抜けきって居る。もしかしてボーゲの純正ショックはガス封入じゃないんだろうか。

 取りあえず少しずつ錆を落として塗装して行こう。下回りの部品のタッチアップにはシャシブラックとかアンダーコートとか黒の油性ペイントとか適当に塗っているけど、今回のようにブラストなんかで全部剥いでしまった場合は・・・やっぱり下地にさび止めが居るんだろうな。屋根の残りのさび止めでも塗っておくか。

スイム 1.1km
バイク 15km

| | コメント (0)

2018年3月 9日 (金)

接点も老化する

03091_2 昨日の夜、風呂の後で婆さんにオムツを履かせた。タイミングも言い方も相当悩んだけど、もう潮時と思って「毎日ウンコが着いて洗うとが大ごとやき、今日からこれ履きい」と言ったら黙って履いた。
 爺さんは尿漏ればかりで始終オシッコ臭くてオムツが必要だったけど、今の婆さんは尿漏れはほとんど無くて何故かウンコがべったり着く。だから使い捨ての紙パンツ的なヤツが最適と思うのだけど、近所の店には何故か大きなサイズしか売ってなかったので仕方無く薄いオムツ。

 そして今日の朝、またもやタイツだけで起きてきたと思って良く見たら・・・黒いシャツを脚に履いて歩いていた。尻の所に破れた穴が有ると思って見たら首を出す穴だったから笑ってしまった。この状況にも少しずつ慣れて来たようだ、今日は笑う余裕が有る。
 着替えさせようとするけどかなりの抵抗。「自分で着替えるき部屋から出て行け」とか、「ああ、もう早よう死ねば良かった!」とか大声で言う。流石にこう言うのはまだキツイけど、しばらくしたら慣れる様な気もする。
 たぶん心の中では、自分が選んだ服をチャンと着ているのに息子が無理矢理脱がせて着替えさせている様に感じているのだろう。だからこそ怒ったり嘆いたりしたくなる。そんな気がする。
 ケアマネの人と相談したら、病院に行って介護認定を再度やり直して貰う方法とか言われたけど、なんか面倒なのと前回と同じように認定の時に奇跡的に(笑)しっかりしたら元も子もない。今でも対外的にはしっかり見えるからなあ。
 もし認定が重くなってもデイサービスとかデイケアの回数が増えるくらいだろう。施設に入れるなら要介護2くらいは欲しいけど、まあそれはしばらく後だろう。痴呆外来くらいは一度連れて行ってみるか。。。

 写真は食堂の照明用スイッチ。オンの時に時々消えたりパチンと倒す感触がおかしかったり、パチンと操作してもオンに成らなかったりしていた。そこで同じタイプに交換後に中を見てみた写真。
 解りにくいかもしれんけど、下の接点が凹型にすり減っている。エンジンのポイントじゃ無くて人が操作する接点でここまですり減るモンなんだと改めて感動。そう言えばこのスイッチ、もしかしたら私が子供の頃からずーっと使っているヤツかもしれん。
 オリジナルが「ナショナル」マークの入った松下電工製だったので、互換性を期待して同じような見た目の「パナソニック」マークのヤツを買った。目論み通りに全ての寸法が同一ですんなり作業が終わった。こういう部分の互換性は素晴らしい。

バイク 15km

| | コメント (4)

2018年3月 8日 (木)

10℃に成ったら土間の上

03081 ドリドリ君の半田付ばかりやっていると書いたけど、今日はメッキから上がってきたダイナモの部品を組み立てて完成させた。

 写真はポルシェ356のDCダイナモで、基本的には空冷ワーゲンの90mmタイプと呼ばれているヤツと同じ。今回はこれの基本的なO/Hと供に、6V→12V化とボディーやボスの再メッキが作業内容。

03082  12V化に際しフィールドコイルは新たに製作した。ロータ側もまき直した方が立ち上がりが良くなるけど、今のうちの技術力では商業ベースのコストでまき直す事が出来ないのでフィールドコイルだけ。
 理論的にはロータ側もまき直した方が良いのは明らかなので、手持ちのジャンクダイナモを使ってそろそろロータ側の巻き替え作業を繰り返し練習し、商業ベースで作業できるようにしたい。

03083  再メッキしたらギラギラで少し嫌らしい感じがするけど、しばらく使っていたらくすんで来るから落ち着いて丁度よい感じに成るかもしれん。
 今回のダイナモは内部のベアリングが全てドイツ製でシールド無しだった。たぶんオリジナルのままで今まで一度も交換が為されていない様な感じ。貴重な1回目のO/Hが経験できたと思うと少し嬉しい。
 グリース流出防止のスリンガ?が、今まで見たことが無い構造だった。もしかして今まで作業してきたゴムシールに交換済みのダイナモでも、オリジナルはこういう構造だったのかも知れない。だとしたら軸方向に0.5mmくらいシムを追加しないと正確な位置に成らない。今後はこの部分に気を付けて作業してみよう。

03084  最後は最近のちゃしろ君。5℃に成ったら布団から降りて板張りで手足を伸ばして寝ていたけど、10℃に成ったらそれすら暑すぎるのかコンクリとタイルの土間に降りるように成った。
 15℃に成ったら土間の上でさらに手足を伸ばして寝るのかな?。好きなように寝なさい。でも朝早くからクーンクーン、ワンワン、啼くのは止めてね。

バイク 12km

| | コメント (7)

2018年3月 7日 (水)

後輪は諦めた

03071 今日は婆さんのデイサービスの日。ちゃしろの散歩から帰ってきてもまだ寝ている。起こしに行ったらびっくりして「何処に行かないかんとね?」と聞かれ、最初から全行程を説明した。毎回同じ事の繰り返しだ。脳みそがリセットされるらしい。
 今日も何とか起こして何とか朝飯を食ってぎりぎりで送迎の車に間に合った。「この車は何処に行くとね?」とおびえたような目で聞く。たぶん遠くの施設に送り込まれる様な妄想をしているんだと思う。大昔は「自分から施設に入る」と言っていたし、最近は「あげな所は行きとうない」と言い出した。いずれにしても老後の「施設」と言う物に強く反応していると言う事だろう。

03072  まさお君の後輪も分解整備しようとしたけど、1日に30分で数日を潰したくらいでは外れそうに無い事が解ってきた。今シーズンももうじき始まるのだから、潔く諦めて色だけ塗って誤魔化す事にした。
 ユンボとかこの手の機械はきちんとやろうと思ったらキリが無い。たぶん人生が終わってしまう(笑)。半分マジだ。
 だから泥がついたままバリバリ君で錆と泥を大まかに落とし、油性のペイントを刷毛で塗り込むように塗ったらお終い。ヤフオクの怪しい業者のフルO/H済みみたいな作業だ。
03073  ホイールは前輪ほど酷くない。前輪の酷いところは全てのペイントが落ちて錆しか見えてなかったし、板厚が3割くらい減少した部分も有った。でものぞみの台車じゃ無いから問題は無かろう。
 あとは白のペイントを塗り込んで車体に装着したらお終いだ。ここまでが私の仕事で、運転して草刈りをするのは嫁さんの仕事。私はまさお君で刈れない周辺部を刈払機で刈っていくだけで良い。

バイク 15km

| | コメント (0)

2018年3月 6日 (火)

前輪は組んだ

03061 昨日は作業が忙しいのと雨と婆さんのリハビリで何もできなかったけど、今日は何とか時間を作ってまさお君の前輪を組み立てた。

 特に何をした訳じゃ無くて、小さな変形を修正し、結構酷い錆を落として塗料を塗り、ベアリングを交換し、痛んだボルトナットを新品にしただけ。
 こんな作業だけど定期的にやるとやらないとでは大違い。その度に劣化が或る程度リセットされるし、小さなトラブルは修正されるし、将来のトラブルの芽が摘まれる。今回もいくつかの将来のトラブルが消滅したと思う。
 ちゃしろの散歩から帰って暗くなりはじめて居たけど、この勢いで後輪もやろうと思ってライトを持ってきて作業を始めた。でも右の後輪が激しく錆び付いていて、晩飯前の作業では外れそうに無かったので放置して家に帰った。
 まあ1日に30分ずつでもやっていったら何時か終わるかな。でも草刈り機は仕事以上に大事な機械だから3月中には仕上げておきたい。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月 5日 (月)

選挙が始まった

 私が住んでいる町、宮若市の市長と市会議員の選挙が始まった。市長は現職以外に立候補者が無くて無投票で即日決定。実際の選挙は市会議員だけと成った。
 投票には一応行くつもりだけど、誰も入れたい人が居なくてうんざりしている。こんな時はいつもの様に一番若い人に投票しよう。若者なら誰でも大丈夫とは思わないけど、年寄りに将来の事を決めさせちゃダメだ。

 誰も入れたい人が居ないのは、現状の借金だらけの箱物行政を批判する人が一人も居ないから。共産党のオバチャンが少し批判的だから、もし遊説にでも来たら話を聞いてみるか。それ以外は地域を盛り上げるとか子供を大切にとか、どうでも良い抽象的な事ばっかり。
 前にも書いたけど95%くらい借金で野球場を作ったり、8割が借金で小中一貫校を作ったり、来年は新市庁舎まで造ろうとしている。確か今の市長も合併の時は無駄な施設とか作らないと言っていたけど借りても良い事に成ったらやりたい放題だ。
 市債の話をすると「トヨタが居るから大丈夫」とか「お前は知らんけど宮若には埋蔵金が有るとぞ」とか言う人が結構な数居る。でも私は全然信用していない。何故なら彼らは「合併したら人口も増えて景気もよくなって新しい市が盛り上がる」と主張していた人とほぼ被るから。合併に関して彼らの主張は全部外れた。人生に於いて上手く行ってない人の言うことを聞いたり信じる事は無駄だと私は思う。

 新しい学校と市庁舎が出来たら、私はこの町は更に寂れて行くと思う。個人の家に置き換えて見たら良い。爺さんが家を建て替えてやって、庭を整地して車庫と新車を買ってくれた素晴らしい「見栄え」の一家を。
 全部爺さんの金なら余計な事をして・・・と鬱陶しく思うだけだけど、現実は「爺ちゃんが家を建てて車も買うてやった。500万出したき残りの4,500万はお前達が一家を盛り上げて返して行くとぞ」と言う家に誰も嫁になんか来ない。次男と三男が居たらそーっと逃げ出す。
 後は長男が細々と仕事をして借金を返して行き、跡取りも出来ずに何時か静かに朽ち果てて行くしかない。同じ事が宮若市で起こりそうで嫌な感じというか、まあ程度の差こそあれ起こるだろうな、と言う気持ち。

 なんでこんな事を書いているかと言うと、1日中半田付していて何もネタがないし心身共に疲れて来たから。エアロバイクだけは漕いだよ、ハハハ。

バイク 12km

| | コメント (3)

2018年3月 4日 (日)

そろそろ草刈りの準備でも

03041 昨日の午後から今日の日中まで、ずーっと1日中半田付とかケーブル作りばかりしていた。休みの日は仕事をしないとか書いていたのに既にグダグダだ。
 婆さんの件でモチベーション劇下がりなのに、仕事で気持ちが押されてパッとせん状態がずっと継続中。これじゃあ行かんと一念発起?して少しだけ作業をした。

03042  ちゃしろの散歩で「つくし」を見つけた。もう春が来ている、と言うことは草刈りの季節がそこまで来ているという事だ。と言うことで草刈り機まさお君の整備でも。
 フロントアクスル回りに軽い変形が有り、これは買ったときから気になっていた。基本的に農業機械は荒っぽい使い方をされるから仕方ない。もしかしたら他の程度が悪くないので転倒して事故とか有った機械かもしれん。

03043  まあ事故が有ったとしても、操作していた人が気の毒なだけで機械は継続して使い続けてやる方が供養に成ると思う。基本的に事故が無くても不具合点は修理しながら使うべきモンだ。
 フロント回りを外し、分割式のホイールを割って錆を落とし、晩飯の前に片面だけ色を塗って今日はお終い。このまま放置していたら明日には乾くと思っていたけど、夜中に酷い雨が降ってベチャベチャに成った。ハハハ。

バイク 15km

| | コメント (0)

2018年3月 3日 (土)

足腰が弱いのは幸い?

 午前中はスイミング。今月は背泳ぎ月間らしいから最初から背泳ぎのキックとかやらされてキツイ。キック自体が苦手なのに更に背泳ぎとか成ると止めたくなる。なんとか2番手のオバチャンに追いつかれずにキックのドリルを終えた。
 手が入るとそれなりに差が付くから追いつかれる心配は無いけど、特にスタート直後の一かきあたりで鼻に水が入る事が多い。ここで水が入ると25mの1本がやる気が無くなる。最後までゲホゲホ言いながら消化試合的に泳ぐだけ。

 今日は嫁さんが家に居ないので婆さんを独りで残している。何をするか不安感満載なので自主トレは無しで直ぐに帰った。家に近づいても煙も出てないし、消防車も来てないし、救急車もパトカーも来てなかった。中に入ったら生きていた(笑)。ああ良かった。
 狂った瞬間だと服を履いたりズボンを着たりするけど、基本的に足腰が弱いから普段はこたつでじっとしている事が多いのでまあ安心。でも時々ガスで何かを煮たりしているから、服に火が点いて火傷したり家が燃えたりするかもしれん。
 紙のお金は最低限にして、家に置いておくお金は溶けても価値の有る金貨にしておこう(笑)。まあマジでパソコンのデータだけはネット上のサーバにバックアップして置いた方が良いかもしれん。
 エイミーの曾お婆さんも同じように服を履いたりしていたらしいけど、彼女は足腰が丈夫で大変だったらしい。最後は夜中に外に出て田んぼで凍死したとか、家族は溜まらんなあ。。。

スイム 0.6km
バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月 2日 (金)

お金持ちになるための本

03021 嫌らしいというか、或る意味衝撃的な題名の本を買った。先日から経済的な事を勉強しようと思って色々な本を読んだりしているのだけど、その一環としての一冊。
 何だったか忘れたけど、何かを検索している時にこの本の著者の文章が目に止まった。最初に見つけたヤツじゃ無いけどこんな感じで私としては非常に納得できた。
 インフレと円安を求める国家の通貨で資産を保有するのはバカじゃないか?とか、年金は破綻するから税金と割り切って自分用の年金を自力で作れとか、投資信託って株式版のアパートサブリースじゃ無いの?とか、車が好きなら世界的に価値の有る車で資産を保有する事のメリットとか・・・。色々と同意できる記述が多くて興味を持った訳。
 でもAmazonの書評を見るとこの本の評価が相当低い。そこに逆に興味が湧いた。そのせいか古本も128円で買えた。フェラーリと供に写った写真の帯が無かったのは残念だけど、到着して読んでみても何が低評価なのか解らん、私は非常に勉強に成った。
 納得できる指針が見つかったので、あとはその通りにやるだけで私も大金持ち・・・と言うわけにはいかない。何故なら資産形成を始める例として30歳から始めて50歳で完結する例とか、遅れて40歳から始める例とかが書いてあるから。還暦を迎えた人間の読む本じゃ無いね(笑)。

 この本の基本は株式投資。基本はお金を運用してお金を増やす訳で、その際に何回も「複利の力」と言う文章が出てくる。要は1年目に100万円を元手に投資を始めて110万円に増えたら、2年目は110万円からスタートして・・・と言う話。
 まあもっともな話だと思って読んでいたけど、今自分がやっているエンジニアリングとか小規模製造業とか言う業種では同じ行為が出来ない事に気がついた。そうか、もしその行為が上手く行ったとしても、複利でどんどん増えて行くのはお金でお金を得る行為だけなのか。
 基本的にお金でお金を儲けるのは興味が湧かないし、今さら株式投資も無かろうと思う。じゃあ今やっている行為に同じような複利の効果を期待出来んかなあ?と言うのが今の気持ちというか疑問。

 婆さんは安定して壊れ始めて要るような気がする。ほぼ毎日パンツかタイツかズボンにウンコが付いている。不思議なのは風呂場で脱いだパンツは綺麗なのにタイツにべったりウンコが付いて居たりすること。彼女はマジシャンなんだろうか?。
 嫁さんが言っていたけど子供と違って年寄りのウンコ漏れは扱い難い。子供なら何となく臭いときに「ウンコ出たとやないと!?」と言ってパンツを下げる事が出来るけど、年寄り相手にそれはやりにくい、と。
 確かにその通りだ。もう少しボケが酷くなったらそれが出来るかもしれんけど、今は普通に見える時間の方が長いし、適当に拭き取って有ったりして「恥ずかしい」とか「隠そう」と言う気持ちが有るみたい。そんな状態でパンツ下げるのは下げる方にも抵抗がある。でも動く度に臭いんよねえ。。。

バイク 12km

| | コメント (0)

2018年3月 1日 (木)

完全な互換品じゃ無かった

03011 寝室と言うか個人用PCを置いている部屋の蛍光管を変えた。目で見て解るくらい薄暗い部分が出来てきて居たので、いつもの様にあまり高くない30型と32型のセット品でも買おうとグッデイへ。
 商品の入れ替えなのかNECのホタルックが無くなって日立の蛍光管が並んでいた。ホタルックは安い割りにパルックに近い寿命が有って気に入って居たのに残念だ。
 仕方ないから日立でも買おうと思って居ると上にアイリスオーヤマのLED蛍光管?が売っていた。30型と32型の2本分を1本で賄うらしい。値段は定格寿命比に近いくらい高価だけど、その間の電気代が安いから少しはメリットが有るのかな?と言う感じ。
 LED照明器具は故障とか寿命の場合は「器具ごと交換してください」と言うふざけた商品が大半なので買う気が失せるけど、この手の蛍光管互換品なら試して見ても良いかな?と言う気になった。4,000円くらいしたけど試しに買って帰って直ぐに交換。

 店頭では気が付かなかったけど、蛍光管と完全互換じゃ無かった。互換性が有るのは32型との外径寸法だけで、電気的には安定器が入った蛍光管の回路に繋ぐことは出来ない。じゃあどうするかというと、常夜灯の球を外して専用アタッチメントを付け、照明器具は常夜灯モードにしてリモコンで使うというカッコワルイ構成。
 こりゃ無いだろうと思って内部配線を弄って今まで通りに紐のスイッチで操作できるように小改造した。製品の位置付けは良いと思うのに電気的な纏め方が好きじゃ無い。こんなリモコンに金を払うならアリババで中国製の単品でも買った方がマシだ。

 点けた感想は予想ほど明るくない。昼間に交換した時も夜になっても同じ感想。蛍光管を新品にしたときは安物で有ってももう少し劇的に明るくなる。でもそこまでの明るさを感じる事は出来なかった。嫁さんも「あっ」と言わなかった。とは言っても不自由を感じる程じゃ無いし、今までの薄黒く成っていた蛍光管に比べたら明らかに明るいのは事実。
 気になってスペックを調べてみたら成るほどという感じ。今までの30型と32型の蛍光管の明るさはそれぞれ2100lmと2480lm。単純合計して良いか解らんけど、取りあえず単純合計すると4580lmとなる。対して今回の製品は3000lmがスペック値なので単純比較だと66%の明るさしか無い事に成る。
 まあ実際に手元に届くまでに色々な因子は有るけど、単純なスペック比較では負けているし、感覚的にもいつもの劇的な変化は感じられないのは事実。
 ついでに消費電力も比較してみた。30型と32型の消費電力は「型」と言うだけ有って30Wと32Wでは無くて今は28Wと30Wと少ない。2個の合計で58Wが今までの消費電力。これに対してアイリスオーヤマだと26.5Wと成っているので51%と約半分まで電力が低減された計算に成る。
 51%の電力で66%の明るさを実現出来ているのは素晴らしいけど、新品の蛍光管と同等の感激を味わいたいのなら、もう一クラス上の40Wクラスの互換品を選ぶべきだったのかも知れない。ただ、そうなると消費電力の差が縮まってしまい、単にLEDに交換した事自体を喜ぶと言うミンカラとかで良く見る光景に成ってしまうかも。
 まあ、取りあえずダメじゃ無くて良かった。そしてLED街灯で感じる見えにくさも感じない。見え方は今までと大差ない。でも4,000円はちょっと高かったかな(笑)。今後も同じコネクタで互換品を出し続けるならアイリスオーヤマを支持する。

バイク 12km

| | コメント (6)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »