« ミスミよ、黙って送って来るな | トップページ | インフルエンザは粘膜に優しい? »

2017年12月24日 (日)

ちゃしろ2周年

12241 ちゃしろがうちに来て今日で丁度2年になる。つい先日八代保健所まで引き取りに行ってきた気がするけど、もう2年も経ったとか嘘みたいな気分。
 パッと見はカワイイ時も有るけど、元々が飼育放棄された犬だけ有って問題も色々あった。そして今でも沢山問題が有る(笑)。さらにフィラリアが陽性で、先生から去勢手術はフィラリア治療が少し落ち着いてからにしましょうと言われる位なので、あまり状態は良くないのかも知れない。
12242  でもあの時点で全てを受け入れようと決めた訳だし、自分自身も良い血筋の健康優良児じゃ無い。お互い様で良い組合せかも知れん。
 これからもよろしくね・・・と話し掛けながら、朝の散歩で「ひっつきぼう」だらけになった胸元を梳かしてやった。でも夕方の散歩で雨に濡れて再び保護された野犬状態に後戻り(笑)。彼との日常は毎日がこんな事の繰り返しだ。

12243  ちゃしろの事は今までに何回も書いてきたので、2周年目の今日は彼の故郷で有る八代や熊本県の保護犬の事情について書いてみたいと思う。とは言っても私が直接見聞きしている訳じゃ無いので、信頼できそうな人のブログの引用だけど、まあ読んでみて欲しいと思う。
 最初は八代でボランティアをしている高野さんのブログ。次は熊本市内にある熊本県の愛護センターでボランティアをしている人のブログで、こちらと、こちら
12244  この手の活動をしている女性のブログとか見ると、かなりの確率でオバチャン気持ち悪いよ、付いて行けんよ・・・。と感じることが有る。思いの強さに私の気持ちが付いて行けん訳だ。
 でも今回紹介した3箇所は少し状況が違う気がする。明らかに問題があり良くない状況が起こっていると思われる。そして行政はやる気が無いか迅速な対応が出来ないかしたくないか。行政任せでは前に進みそうに無い事も手に取るように解る。
12245
 私は犬が好きなので助けてやりたいけど、仕事をしながらの現状ではちゃしろ1匹が精一杯。出来ることはこうやって今まで知らなかった人や興味の無かった人に少しでも現状を知って貰い、1匹ずつでも里親の元へ旅立って欲しいと願うだけ。
 多くのボランティア団体経由の譲渡では室内飼育が必須と成って居るし、最近では福岡県からの譲渡でも室内飼育と書いてある犬が増えてきた。でもちゃしろの時もそうだったしこのページを見ても解るように、熊本の犬は室内飼育が必須とは書いてない。
12246  私はここで室内飼育と外飼いの議論をする気は無いけど、少なくとも熊本の譲渡犬に関しては両方の里親に対して門戸が開かれている事が解ると思う。外飼い派のあなた如何だろうか?。
 クリスマスとお正月の節目?に際し、保護犬を迎える事を少しでも考える人が増えてくれたら嬉しいけど・・・難しいだろうね。ハリウッドセレブ達がプリウスを買ったら一気に広まったりしたけど、同じように彼らは保護犬を迎えて居るけどこっちの方を真似する日本人はあんまり居ないモンなあ。

 最後の2枚のみすぼらしさ、熊本の愛護センターより酷いと怒られそうだ(笑)。一応言い訳しておくと身体は拭いてやっているし、彼の「小屋」は16平米ほど広さがあるので乾いたゾーンとか布団のゾーンとか籾殻のゾーンとか、2階の展望台も有るからご安心を。
 では、ちゃしろ君。これからもよろしく。

|

« ミスミよ、黙って送って来るな | トップページ | インフルエンザは粘膜に優しい? »

コメント

ちゃしろ君 今度 MASAおじちゃんが遊んであげるわ。
急な飛び掛かりだけは 遠慮するけど。。笑

投稿: MASA | 2017年12月24日 (日) 23時06分

うちのオバチャンは
気持ち悪いオバチャンじゃなく
面白いオバチャンだものね!
ちゃしろ君 2周年おめでとう!
ぱっと見でも可愛いちゃしろ君
愛されワンコになったね!
ザックみたいな大きな子って呼ばれてたねぇ~ いまでは お父さんに紹介される
ちゃしろの日々の生活がとっても楽しみだよ!
エマ・ワトソンとはどうなってるんだい?

投稿: 面白いオバチャン | 2017年12月24日 (日) 23時13分

クリスマスだから
ちゃしろ君とガールフレンドを紹介したよ
エマには 見られないように気をつけてね!
https://ameblo.jp/tbld64/entry-12338935003.html?frm_src=thumb_module

投稿: 面白いオバチャン | 2017年12月24日 (日) 23時18分

>MASA さん

 MASAおじちゃんは肉をくれる人と定義づけられているから(笑)、基本的に愛想が良いと思うよ。飛びつきはなかなか治らんね。

>面白いオバチャン さん

 日々、お疲れ様です。「楽しんでやってるから疲れてない!」と言われるかもしれんけど、まあそれは良くある挨拶として受け取ってください(笑)。
 何だかんだで2年も経ちました。ちゃしろを起点にした人脈も出来ました。今日のクリスマスと年末年始で、家族の決まっていない犬達に何らかの改善が有りますように祈ってます。

 揚げパン、近くなら食べにいきたいですねえ。リコちゃんとの逢瀬はエマちゃんには秘密にしておかないと血を見る事に成りそう(笑)。

投稿: みつやす | 2017年12月25日 (月) 09時12分

[祝]ちゃしろ君♡2周年 おめでとうございます☆
救い出されたちゃしろ君は、本当に幸せです!

幸せとは裏腹に、犬の飼育数は3年連続で減少しています
特に50代の飼育率の低下が目立ち、5年前の2割から
今年は4.6%減の15.4%迄で、全年代の中で最も減り幅が大きいそうです(;ω;)

犬との暮らしは、健康改善に繋がるという海外の研究結果もあるそうです♪ ちゃしろ君のお父さんのように、私は這ってでも散歩に行く程の体力はありませんが(笑)
朝夕の散歩というか… 引っ張り合いで健康に暮らしている事は事実なので、犬との暮らしの素晴らしを多くの方に知って頂きたいです(o^-^o)

投稿: りこママ | 2017年12月26日 (火) 12時06分

 ありがとうございます。リコちゃんももうすぐ?記念日でしょうか。ちゃしろの記念日は飼い主の体調不良も有って、ケーキも何もないシンプルなモノでした。ゴメンね。。。

 犬の減少、変な飼い主の減少なら喜ばしい事と思いますが、猫に比べて面倒が多いイメージが有るのかな?とか思います。特に中・大型犬は人気が無いみたいですから、10年くらいしたら中型の雑種は貴重種に成っているかも(笑)。

投稿: みつやす | 2017年12月26日 (火) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミスミよ、黙って送って来るな | トップページ | インフルエンザは粘膜に優しい? »