« 西内まりやの大腿四頭筋 | トップページ | 塗料にはウルサイ »

2017年3月17日 (金)

方言萌え!?とチクホー男子

03171 もうすぐ返さんといかん図書館で借りた本で「方言萌え!?」。岩波ジュニア新書と書いてあるから小中学生が対象と思ったら中身はそうでも無かった。
 なかなか面白い。「バーチャル方言」とか「打ちことば」とか、ある種コピーライター的な造語感を感じるのは、著者が大学の研究者で有りながら新聞社勤務の経歴が有るからだろうか。
 そしてその中で紹介されていたのが美月うさぎ氏の「チクホー男子」。「男おいどん」や「博多っ子純情」などの古い九州弁漫画とは違う新種として紹介されて居たから興味が湧いて買ってみた。一般的には人気が無いみたいで1円だったけど(笑)。
 確かに今までのヤツとは違う。はっきりと筑豊の男の子達を感じることばと内容が書かれている。福岡県鞍手郡出身とあるから当然か。登場する電車も筑豊電鉄と室木線をミックスしたようなヤツだし、高校もいかにもこの辺りに有りそうな設定。筑豊人には面白いけど一般受けは難しかろう・・・1円も納得だ。
 絵は気持ち悪くて好みじゃ無いのだけど、ほかの作品を調べて納得した。BL系と呼ばれる作品を多く手がける作者だったから。知らなかったけどBLとはボーイズラブの略らしい、オッサンが解るように書き直せば「ホモ漫画」だ。成るほど。

03172  夕方のちゃしろの散歩から帰ってきたら小太りのオバチャンが来ていた。普段は暴走オバサンだけど、1000kmほど有るから流石に車では来ずに飛行機とレンタカーで来たらしい。
 お土産にお菓子の包みを2個もらった。賞味期限が今日までのヤツを開けたら小ぶりなシュークリームが入っていた。サイズとかクリームのバランスが良いのか、なかなか美味しい。勢いで3個も食べてしまった。
 小太りのオバチャンは「羽根の付いた車からこんなオバサンが降りて来ちゃ行けないね」と反省しながらも、私の目の前でシュークリームをパクパク食べ続けた。血糖値大丈夫かね、脚が壊死したらクラッチ踏めん様に成るよ(笑)。
 家系図を前にどうでも良い話を延々と続けていたので、エアロバイクを漕ぐのを忘れていた。エアロバイク漕ぐから・・・と言う言い訳でシュークリーム3個も食べたのに。運動の神様御免なさい。

|

« 西内まりやの大腿四頭筋 | トップページ | 塗料にはウルサイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西内まりやの大腿四頭筋 | トップページ | 塗料にはウルサイ »