« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

ちゃしろラン 始動

09301 注文していた亜鉛メッキのメッシュと支柱が来た。ドブ漬け亜鉛メッキ品なので屋外放置でもかなりの耐久性が期待できる。行政の補助金を使って家の近所の防獣対策に使っているヤツと同じ物と思う。
 田舎でこんな物を運んでいれば全員がイノシシ対策に使うと思うけど、我が家ではこれを使ってドッグランを作ろうと考えている。ちゃしろ専用のドッグランなので名付けて「ちゃしろラン」。

 自家用ドッグランを作ろうと思ったのには複数の理由が有る。一番大きな理由は、ちゃしろは田舎に住んで居ながら短いリードの範囲しか自由が無いこと。今のままだと彼は思いっきり走る事が出来ない。
09302  それなら近所のドッグランに行けば良いじゃ無い。と成るけど、近所のドッグランとかドッグホテルは1年以内に混合ワクチンを受けた証明書を提出のこと・・・みたいな所がほとんど。
 フレンドの遺言状の時にも書いたけど私はワクチンとそれを取り巻く環境をあまり信用していない。狂犬病は義務なので受けているけど、その他のワクチンは受けないか、受けても3-4年おき位かな?と考えている。だから近所のドッグランを使うことが出来ないわけ。色んな考え方が有るから、そう言う考え方の経営者が居ても悪くないと思う。私は使わないし使えないだけの話。
09303_2  じゃあ、放し飼いにしてしまおう!。とは今の時代できないわけで、仕方なく家の廻りにドッグランを作ろうという事に成った次第。最初は家の廻りじゃ狭くて駄目だろうと思っていたけど、グーグルの写真とか数値で比較したら行けそうな事が解ってきた。
 2枚目は宮地浜の比較的広いドッグラン。下は家の廻りの候補地。見た目で大きな差はない事が解る。数値でも「400m^2の広大な・・・」とか記述が有るけど、これって計算したら20mx20mの正方形でしかない。それに対して上の土地だけで40mx40mくらい有る。誰かが不法投棄していったジャンクなレーザー距離計で測ったから怪しいけどね。

 ちゅうことで場所とか詳細は決めてないけど材料だけは先行手配した。無理矢理でもスタートしないと物事はなかなか動き始めないから。手配したのは高さ1.2mx幅2m品を50枚と、対応する支柱を100本。全部使うと全長で100mの柵ができる計算に成る。
 試しに正方形で計算すると1辺が100/4=25m。面積は25x25=625m^2となる。円形だと半径が100/2/π=15.9mで面積がπx15.9^2=794m^2となる。とりあえず自家用のドッグランとしては十分な広さじゃ無かろうか。
 樹脂の網なら凄く安かったのだけど、耐久性とか廃棄時のリサイクル性とか考慮して鉄にした。全部で9万くらいかかったけどまあ良かろう。そもそも只(笑)の犬だし、ドッグフードも安物ばかり、服も買ってやって無いし、エアコンも無い。せめてもの罪滅ぼしだ、ちゃしろ君。

 嫁さんが散歩に行けると言うので急遽着替えてランニング。凄く身体が重いけど我慢して我慢して走り抜いた。ランに必要な筋肉がガンガン刺激されていると信じて。

ラン 11km

| | コメント (6)

2016年9月29日 (木)

ギブスが取れた

 何週目なのか解らんけど、ようやく婆さんのギブスが取れた。長かったけど正月までかからずに取れて良かった良かった。直ぐに無理するし好き嫌いも多い人だから正月の話は半分くらいは可能性があると覚悟していただけにホッとした。
 あとはリハビリしながら日常生活に戻っていく訳だけど、こちらはどうなるか解らん。骨折の間に手首は使いたがるけど出歩く事が激減した。それに加齢も有ると思うけど今は見て解るくらい歩きの状態が悪い。この状態で一気に畑に行き始めたりしたら別の所が折れたりしそう。。。

 こっちに戻ってきてしばらくは嫁さんが爺婆の分も一緒に食事を作っていた。でも慣れ親しんだ味や料理と違うからか二人ともあまり食べなかった。冷蔵庫も一つにしようと話し合ってダブりを処分したのに、自分たち用を新たに買い足して納屋に置いたりとかも有った。手と頭が生きているうちは使った方が良かろうと考えたのも有り、爺婆の分は婆さんが作って別に食べる生活に戻して骨折するまではそれで回していた。
 骨折してからは嫁さんが早めに家に帰って晩飯を作り、みんなで一緒に晩飯を食うパターンに成った。嫁さんが晩飯を作っている間に私がちゃしろの散歩をする。だから私は夕方のトレーニングができなくなり、嫁さんはちゃしろの散歩ができなくなった。メチャ不自由では無いけど少しだけ自由が削がれた感じが続いた。
 ギブスが取れた事でその生活が元に戻るかな?と期待したけど、婆さんの料理も急に戻るのは難しそうだし、加齢の事を思うとそろそろ潮時かもしれん。最近はそれしか食う物が無いという事も有るけど(笑)、嫁さんの飯を食うように成ったこともあり、平日は今まで通りに嫁さんが晩飯を作ることに成った。土日は別々。さあどうなるかな。

 寝る前にチューブ引きで筋トレと良いフォームでの筋肉への刺激入れ。

チューブ引き

| | コメント (3)

2016年9月28日 (水)

金藤効果

09281 金藤理絵が金メダルを取った翌日くらいだったと思う、練習用のスイムキャップが1枚に成っていたので良い機会だからJakedのキャップでも買ってみようとネットを見た。すると全てのサイトで売り切れだった。みんな考える事は同じで苦笑。
 そのまま忘れていたけど先週思い出し、再度検索するけど在庫切れが多い。シリコン製は有るけどメッシュが無い。唯一見つけた青いのを注文したらやっと来たという話。
 彼女、明らかにブスだけど(笑)何故か好きになってしまうかも知れない雰囲気がある。表情だろうか、それともスタイルが良いからだろうか。同じ様なスタイルの寺川綾は良いと思わないのでスタイルじゃ無いな。。。取りあえず次回のスイミングからはこれをかぶって泳ぐ。平泳ぎが50mで1秒くらい速くなるはず。

09282  こっちは久々のBMWのフィールドコイル。R69Sだったか良く解らんけどDCダイナモ時代のヤツ。オリジナルは6Vだけど今風に12V化するためのコイル製作。
 1台分ずつ作ると工数とか材料面でロスが多い。特にワニスを含浸する工程のロスが酷い。将来を見越して次は5台分くらい纏めて作っておこうと考え中。

 風呂の前にエアロバイク。なんか体調が悪いとまでは行かないけどパッとしない感じが有った。200Wの6分間がキツかったけど何とか乗り切った。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (2)

2016年9月27日 (火)

ちゃしろの馬鹿力 再び

09271 先日のトラッキングリード作製時にリードの劣化に気がついて、今日はちゃしろのリードを新しいのに交換した。大型犬用に変更しようかな?と少しだけ悩んだけど、結局は中型犬用で製品も前回と全く同じヤツにした。

 大型犬用にしようかな?と考えた理由は2枚目の画像を見て欲しい。首輪に付けるフックのよりもどし部分、カシメて金属の玉が作って有るのだけど、それがほぼ無くなるまで摩耗している。強く引っ張る犬と思っていたけどこれ程までとは。。。
09272 サイズ的に中型犬の大きめで有って大型犬では無いけれど、この現実を見てしまったので次のリードは大型犬用しか無いかな?と思ったわけ。
 でも最近は散歩の後半に直ぐ横をテクテク歩いたりして、落ち着いた愛犬的な様子を見せてくれる時もある。彼のこれからに期待して前回と同じ中型犬用にしたという訳。さてさて、明日からのちゃしろ君は良い子に成ってくれるんだろうか?。

 2日続けてエアロバイクを漕いだので、今日はチューブ引きで肩廻りの筋トレの予定。部位が違うから1日で両方やっても良いんだけど、何となくめんどくさい訳だ(笑)。

チューブ引き

| | コメント (4)

2016年9月26日 (月)

のこりの2冊

09261 図書館で借りた本の期限が迫ってきた。1冊目の「昭和の犬」はゆっくり読めたけど、2冊目の「近所の犬」と3冊目の「ソウルメイト」は少々慌てて読んだ感じ。

 昭和の犬を読んだときにも感じたけど、近所の犬を読んで姫野カオルコの犬感が私と非常に似ていることを確信した。犬を飼う環境に無いから他人の犬を借飼するあたり、広島に住んでいた頃の私とそっくりだと苦笑いしたくらい。
 広島時代は佐伯区の吉見園という海岸沿いの住宅地に住んでいたのだけど、割りと広めの庭がある一戸建てが多かったからか犬の散歩が多い地域だった。散歩の犬に会う度に愛想するから、嫁さんに「全部の犬に挨拶するつもり?」とか言われていた。
 その中でも特に懐いてくれたのが「ふみ」と言う柴系の雌の雑種。遠くから姿が見えただけで「ワン」と吠え、飼い主のオバチャンがリードを離すと走ってきた。あの時点で若くは無かったから、もう死んでいるんだろうなあ・・・とか思いながら読んだ。
 昭和の犬で姫野カオルコは小型犬が嫌いみたいだなあ、と感じたのだけど、近所の犬でははっきりとチワワが嫌いと書いて有った、私も小型犬はあまり好きじゃ無い。小型犬を飼っている人は読後感がイマイチスッキリしないかも(笑)。
 ソウルメイトは良くある感じの犬を題材にした短編集。全然悪くは無いのだけど、あまりに普通すぎるというか安っぽいテレビドラマの元ネタに成りそうな内容に感じてしまう。今の私は姫野カオルコの方が好きかも。

 なんか暑くなった。散歩の時にちゃしろが暑そうにする。見て解るくらい毛の厚みが増えてきたので今日の暑さは堪えるだろう。
 風呂の前にエアロバイク。扇風機を付けているけどやっぱり暑い。寒くなったら寒いと文句を言うのだけど、エアロバイク中はやっぱり暑いと言うだろうなあ。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (0)

2016年9月25日 (日)

ライオンのラッキーシャンプーは臭い

09251 今日は基本的に家の廻りの草刈とか、雨で流れた坂道の補修とか、溝さらえと修理とか、そんな事がメインの1日だった。その他にもいくつかイベントが有ったけどちゃしろとランティスの話でも。

 ちゃしろをシャンプーした。私自身は犬のシャンプーとかよほど汚れた時くらいしか必要ないと思っているし、皮脂や毛の油分を無理に落とす事のデメリットも気になる。でも今日はやらねばならぬ理由が有った。
09252  その理由とは来週の日曜日に同じく八代保健所の保護犬で有るリコちゃんと会うことに成ったから。リコちゃんは保健所時代は「美人のカワ子さん」と呼ばれて居たくらいの美人犬。その美人に田舎でエイプの改造車に乗っているようなアンチャンが会いにいく訳だから、せめて毛並みでも整えておきなさいと親心。
 シャンプーはグッデイで買ったライオンのヤツを使っているけど、これが臭くて堪らない。商品化されたという事は好ましいと感じる人が居たからだと思うけど、私にはどう嗅いでもサンポールの臭いにしか思えない。次は捨てて別のを買おうかな?とさえ考えているくらい。
 ちなみにちゃしろはシャンプーは好きじゃ無いみたい。必死で我慢しているけど少し力を緩めたり終わりの雰囲気がしたら直ぐに逃げようとする。

09253  もう一個はランティスの軽整備。嫁さんがなんかおかしいというのでエンジンをかけてみると1気筒に失火が起こっている?程度のばらつきを感じた。
 と言うことでプラグを外して掃除とギャップ調整をし、エアフロをパーツクリーナで適当に掃除し、スロットルバルブ廻りは面倒なのでエンジンコンディショナをスプレーして誤魔化した。
 再始動したら症状が消えた気がしたので今日の作業はお終い。何事も気にしすぎる人生は幸せから遠ざかる傾向に有る。。。気がする、と言い訳。

 風呂の前にエアロバイクを漕ぎ漕ぎして今日のお終い。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (8)

2016年9月24日 (土)

ハーレーの社外ダイナモ完成

09241 朝一はスイミング。今日はバタフライの導入的なドリルが数点有った。まだ可動域が100%じゃ無いけど、動きに気持ちの制限が入ることは無くなった。これからが本当の意味でリハビリに成るかもしれない。
 いつもの様にドリルは難しい。特に体幹を使うような動きや体重移動的なヤツが苦手な気がする。平泳ぎの手を伸ばすときとかバタフライの入水の前後あたり。
 筋トレに関して少し話をしてみた。体重増えても良いからしばらく筋肉増強期間にしようという考えに対して、そんなに否定的な意見は出なかったので継続しようと思う。

09242  1週間くらい前に書いていた焼損したハーレーのレギュレータ。ようやく組み上げて試験中。部品の定格がでかくて入手まで時間が掛かり、大きな部品を何処にどうやって固定するかで更に悩んで時間が掛かってしまった。
 この手の作業ではパワー素子の配置とか固定が一番重要だと思う。しっかり放熱して振動などで壊れない様な配置と固定。美観的にビス穴を見せたく無かったけど、焼損の修理という事も有って性能第一で2個ほどビス穴を貫通させて貰った。
09243  カバーする樹脂も最低量にした。これは基本的に何時もこうしている。美観以外に10mm以上も樹脂を盛り上げて充填する意味は無いし、樹脂層が薄い方が放熱性能は高いはず。まあ良く解らんけど私の作ったヤツの方が長持ちすれば私の勝ちだ。
 組み合わせたらこんな感じ。BOSCHの110mmだったか120mmだったか、ワーゲン用の後期型よりもデカイ感じ。お尻のカバーがいかにも古いハーレー的で雰囲気がある。

スイム 2.0km

| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

絶縁破壊

09231 ローバルの試験片、1日たっても変化が無いしどちらかというと抵抗値は増大している。ライターの遠火であぶったけど大きな変化はなく、変なオッサンの言っていたコヒーラ的刺激をテストすることに。
 IGコイル試験機でバチバチ火花を飛ばし、その横にアンテナ的なヤツを接続した試験片を置いた。でも変化が感じられない。と言うことでコイルの高圧系統に直列に挿入してみることに。
 写真では手で持っているけど、いくらバカな私でも高圧側を手では持たない(笑)。こんな配線で試験しましたという模式図。

09232  結果は劇的で40MΩの抵抗が一気に18Ωまで減少してしまった。叩いて衝撃を加えても元には戻らんからコヒーラ検波器の代わりには成らんけどね。
 たぶん亜鉛の粒々の間に有った樹脂層が順に絶縁破壊されて導通していったのだと思う。問題はどんな感じで導通しているかだ。普通に考えて全部の幅で均一に導通しているとは考えにくい。雷の様にギザギザに導通して居るんだろうか、それとも最短距離で中央を直線か、それとも一番端っこを直線か。
 どうやったら様子を知ることが出来るかな?と考えて、この抵抗値なら電源を繋いで発熱の具合を見たら良かろうと気がついた。サーモグラフィーを持ち出して発熱の具合を観察したのが2枚目の画像。
 これは100度くらいでサチレートした時のデータだけど、そこまでの温度上昇中でもほぼ均一に発熱していて予想を覆された。一部が絶縁破壊されて低抵抗に成ってしまうと、その後はそこばかり電気が通りそうなモンだけど結果は違った。
 理屈は良く解らんけど面白い。耐久性は不明だけど容易に面発熱体が得られる事が解ったから。この状態で5Wくらい発熱している。用途は思い浮かばんけど何かに使えるかもしれん。

 夕方の散歩の途中の出来事。ちゃしろと細い道を歩いていると正面から帰宅途中の嫁さんが来た。彼女はランティスを止めるなり「私がちゃしろチャンと散歩に行く!」と叫んでリードを奪い取り、そのまま道の奥へ消えていった。
 ドアが開いてエンジンがかかったままのランティスが残っている。免許証無かったけどこのまま放置しておく訳にもいかず、運転して家まで持ち帰り急いで着替えてランニングに出掛けた。
 脱サラ起業出来たのも、ボロボロのポルシェを買えたのも彼女と結婚したおかげだと感謝しているけど、日々くり返されるこの手の小さな衝撃には毎回驚かされる。本当に解らん人だ。

ラン 11km

| | コメント (4)

2016年9月22日 (木)

ローバル再検証

09221 ローバルの導電性に関して再検証の必要性を感じたので、前回とは少しやり方を変えて抵抗値を測ってみた。
 前回は段ボールに筋を書いてテストリードを押し当てると言う方法だったけど、今回はプリント基板の銅箔を剥がし、前回よりは定量的に測定が出来る様にしたつもり。

 銅箔を切り取った範囲は30mmx10mm。両端の銅箔表面は磨いてある。感覚的に半田が素直に乗るくらいに。そしてこの切り取った部分にローバルを塗っていく訳。銅板とローバルの接続の意味で、左右の銅箔上はそれぞれ10mmずつ重ね塗りした。
09222  塗る前は当然抵抗値は無限大。違う測定器を使えば何らかの抵抗値が測定できると思うけど、うちにある計器では取りあえず無限大。
 塗った直後に測定してみたけど同じく無限大だった。これは何となく解る気がする。樹脂の中に亜鉛の粉末が浮游している訳で、揮発成分が飛ぶまでは粒々の間は樹脂で絶縁されているだろうから。
 乾いて行くに連れ徐々に抵抗値が下がってきた。乾燥は割りと速くて10分もすれば抵抗値がサチレートした感じ。そしてその抵抗値は40MΩだった。
09223  うーん、と言う感じ。隙間の面積とか体積から計算するまでもなく、これって絶縁に近い数値だと思う。古い機器のプリント基板とかで、これよりも低い絶縁抵抗を示すヤツを何個も触った事が有る。
 もう一個解ったのは導電性に方向が有る感じ。今回測定した方向は絶縁傾向だけど、銅箔に鉛直方向だと抵抗が低い感じ。まあ塗膜の厚みしか無いから定量的に計算する必要が有るけど。
 ここまで来てローバルの数値を見直して見たのだけど、単位がイマイチ解らん様に成ってしまった。塗料とかコーティング専用の言い方が有るのだろうか。

 久しぶりの晴れた休日なので午前中にランニング。最近ははっきりとデブなので身体が重い。まあこれは想定内。でも食っている割りに筋肉が増えてない気がするなあ。半年とか1年の長い目で見る必要があるんだろう。
 晩飯はおかわりして2杯食べた。その後で武友さんに貰ったおはぎも食べた。流石に食べ過ぎた感が有る。チューブ引きを必死でやったけどこれじゃカロリーは減らん。

チューブ引き
ラン 11km

| | コメント (7)

2016年9月21日 (水)

栗の現状

09211 10:00頃のこと、いつもは昼前にしか起きて来ない爺さんが起きて来た。背広のズボンに長袖のシャツを着てハンチングまでかぶって居る。役場に行くとか言って婆さんと騒いでいる。
 書類を出しに役場まで行きたいらしい、一人でバスに乗って!。家からバス停まで600mくらい有る。今の状態では無理と思うし乗り降りの際に転倒でもしたら今度こそ最後の入院に成ってしまう。婆さんはせめてタクシーで行けと言っているけど聞かない。。。
 話が聞こえていて、黙って行かせて、転んで、寝たきりになって、死んでしまうと寝覚めが悪い。仕方ないから聞いてみると年金関係と思われる書類を投函すれば良いだけの話だった。東京の事務局宛なので役場とか全然関係ない。頭の中も訳が解らん様に成ってきたか、ハァァ。
 封筒を取り上げて切手を貼り、ちゃしろを連れて近所のポストまで投函に行ってお終い。中身も気になったけど、気にし出すと胃に穴が開くから知らんぷりでそのまま投函した。

 なんか色々と有って犬の本が進まない。読みかけの「昭和の犬」だけでも読んでしまおうと思い立ち、今日はエアロバイクもチューブ引きもせずに風呂の前に最後まで読んだ。
 読み始めにも書いたけど中々面白い。直木賞作品だから当たり前か(笑)。作者が滋賀県出身で私と同い年の1958年生まれという事から来ると思うけど、話の中を流れる時代感や犬感がピッタリすぎて気持ち悪いほど。
 そして一番良いなと思ったのは時間軸の加速感。幼少期から最近までの話だけど、年老いてくるにつれて時間軸が速度を増して来る。読んでいる時は気がつかないのだけど、読み終わってからその辺りに気がついて感心するする感じ。
 1958年前後生まれで、田舎育ちで、中途半端な雑種の犬を飼って居たか飼って居る人が居たら、ど真ん中の感じで面白いと思う。違う環境の人はイマイチかも知れん。

 最後に業務連絡で今日の栗の状態。急に寒くなったからか、イガイガが青いままで中々茶色に成りません。今の段階で5%が落ちたかな?と言う感じ。量を期待するとピークに合わせるしか無いけど、今の感じだと正直言って良く解らんです。。。自己責任で(笑)判断して来てください。

| | コメント (6)

2016年9月20日 (火)

ローバルの導電性

09201 死にかけの北のロートルさんに影響を受け、ローバルを使い始めてからずーっと気になっていた事が有る。それは塗膜の導電性に関して。「常温亜鉛メッキ」「亜鉛96%」を謳うくらいだから塗膜は電気を通すんじゃ無いの?と言う事。
 私も同じくらいの年なので何時死ぬか解らん。疑問のまま死ぬのは悔しい気がしてきて、実際に自分で実験して試してみたところ意外な結果に落ち着いた。
 方法としては段ボールにローバルを塗り、テスターや電源装置を使って導電性を調べる。塗り立てで未乾燥の状態だとHP34401Aの抵抗レンジ無限大のまま。次に乾燥を待って調べると5mmとか10mmの距離でも数MΩ位の抵抗が有る。試しに爪で表面を押しつぶして見ると抵抗が増加した。
 うーんと言う感じ。テスターだけでは不安なので電源装置とローバルとテスターのDCVレンジを接続して再試験。写真の様に5mmくらいローバルの「抵抗体」を挟んで12Vを印加したら電圧計が6V位を示す。HP34401Aの入力抵抗は10MΩだったと思うので、この長さで10MΩの抵抗が有る事になる。
 もし1MΩだったら1MΩという事だけど、どっちにしても数Ωとか数十Ωの世界じゃ無い。リヤデフォッガーの修理に使うとか、プリント基板の修理に使うとか、筆で線を書くだけでプリント基板が出来るとか、そんな世界じゃ無い事だけは確かめられた。

 たった数日間の事だけど、久しぶりに嫁さんの晩飯を食ったような気がする。9月になってから仕事中に竹内まりやの「セプテンバー」ばかり聞いていたけど、明日は「家に帰ろう」を聞こうと思った。
 風呂の前にエアロバイク。何とか200Wの6分も維持して行けそうな雰囲気。このまま何処まで能力が向上していくかな?。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (4)

2016年9月19日 (月)

ふせはダウンなの?

 タカノザック君から要望が有ったので、ちゃしろの動画を撮ってみた。ラッキーシャンプーも済んでないし、劣悪なパピーミルにしか見えない(笑)住みかだけど、彼のお気に入りの場所なので勘弁して欲しい。

 ねえザック、最近僕のお父さんは毎日ジャーキーをくれるんだ。でもそれを貰うには「お座り」をして「伏せ」をしなくちゃいけないから少々面倒だけどね  BYちゃしろ

 今日は特別の日だからカメラの前でジャーキーを貰ったよ。上手に出来たからお父さんは凄く喜んでくれた。でも僕はお父さんが何を喋っているか良く解って無いんだ。だから何時も身振りだけを見てお父さんの気持ちを想像。  BYちゃしろ

 お父さんは古いタイプのネット人なので、ネットはワールドワイドだから英語じゃ無いと駄目と思いこんでる。だから今日だけ英語で命令したらしいけど、僕は身振りだけを見ているから何語だって関係ないって訳さ。ザックもやってごらん、人間なんてチョロいもんさ  BYちゃしろ

 ちょっと苦労したけどユーチューブへのリンクも出来た。画像の縦横の比率とか全体のサイズとかイマイチの部分が有るけど、ココログの基本設定の幅と干渉している感じで解決はめんどくさそう。面倒だからこの辺で完成としたい。
 ちゃしろの方はもう少し小さな身振りで「伏せ」に反応して欲しいところ。今のままでは高級な犬と上質な飼い主の前では恥ずかしくて出来ない。腰を曲げずに片手の動きに反応してくれたらベストだけど、今のままの方が雑種と怪しい飼い主の組合せにはピッタリかもしれん。

 気持ちが落ち着いたのか(笑)、夕方になって実家から嫁さんが帰ってきてくれた。あとは婆さんの骨折が治れば我が家も通常営業だ。。。何時に成るかな。
 本当ならランニングをしたかったのだけど、色々と出入りが有って時間的に厳しかったのと、昨日の雨でほぼ全てのシューズが濡れてしまった。仕方ないから風呂の前にエアロバイクでも漕いでおこう。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (12)

2016年9月18日 (日)

トライアスロンフェスタ

09181 今シーズン最後の大会として福岡トライアスロンフェスタに行ってきた。台風が遅れ気味なので曇りの快適な天気を想像していたのだけど、雨で時折土砂降りと言うとんでも無い天候だった。

 日頃の勝手な振る舞いが祟ってこの連休は嫁さんに逃げられている(笑)。07:00過ぎには家を出たいので06:00頃からちゃしろの散歩。リズムが違うからヤツは小屋の中から飛び出て何事?と言う顔。散歩が終わってから急いで朝食を食べ、婆さんの分を軽く並べて会場へ向けて出発。
 移動中に既に土砂降り。弱くなった瞬間も有るけど雷が鳴る時さえ有る。もしかして中止かも?と思いながら到着したら皆さん来ていた。仕方なく受付まで自転車を押していって準備完了。
 今年は1走。チームは40台後半のお嬢さんと50台後半のお爺さん2名の男女混合チーム。順位を狙うチームじゃ無いから凄く気楽だった。さらに天候のせいでバイク4周回が2周回に短縮されたので肉体的に楽が出来た。
 結果はよく解らん(笑)。表彰される訳が無いし雨が酷いので弁当を食べたら表彰式が始まる前に帰ってしまったから。廻りの人の数から想像するに大半の人は同じ行動を取った模様。

 本当なら長男を堺から呼び戻して濱畑家の娘とお見合いをさせようと考えて居たのだけど、何か感づいた様で(笑)帰らないと言いだした。人生は小さな可能性を一つ一つ拾って行かないと駄目なのに、大馬鹿者のヤツは気がついて居ないらしい。
 あとは体調不良でDNSのスキンヘッドの外人とか、朝一に代走を頼まれて家族を捨てて駆けつけてきたお父さんとか、ランを4周走ってヘロヘロに成ったお母さんとか、色々面白そうな話も聞いたけど、土砂降りの雨のせいでかなり忘れてしまった。

 帰ってから最低限の片付けをしていたら財布の中まで濡れて居た。お札は丈夫だから乾かせばOKだけど、一緒に入れてたVISAのギフトカードがヤバイ状態。印刷が裏や隣に写って偽物っぽい。2万円分有るのにえらい事だ。丁寧に乾かして適当そうな店で速く使ってしまおう。
 朝が早かったので風呂掃除をして無かった、今からやろうと風呂に行ったら既に掃除済み。婆さんに聞いたら「あんたが忘れちょうと思うて自分でした、あのくらいは出来る」と、どうして探し出してまで無理をするかねえ。。。もう怒る気分にも成れない。
 雨の中をちゃしろと散歩して気分転換し、自分と爺婆の晩飯の準備をして適当に食ったら1日のお終い。最後にケチが付いたけど死なずに怪我せずに楽しんで帰って来られたんだから良い1日だったと思う。
 犬の本でも読んで寝よう。

スイム 0.4km
バイク 10km
ラン 6km

| | コメント (5)

2016年9月17日 (土)

昭和の犬

09171 午前中はスイミング。クロールのドリル的なヤツが色々有った。肩を回す意識の中でリカバリーの指先を天井に向けるヤツが有った。レッスン中は出来ていた様な気がしたけど、終わってからの自主トレでは左手が全く出来て居なかった事が判明。
 肩から出た腕を垂直にして指先を天井に向ける訳だけど、右手はまあ80度くらいまでは上がっていた。それに対して左手はひいき目に見て45度くらいで全然駄目。
 元々肩が固いし右呼吸なので左肩が上がりにくい、それに追加で左鎖骨の骨折が有る訳で冷静に成って考えれば左肩が動かないのは不思議じゃ無い。問題なのは意識との乖離で気持ち的には80度くらいまでは上がっていると感じていた部分。
 水泳はこういう部分が難しいというか嫌らしい。自分の身体なのに自分が感じているようには動いていないしその形にすら成ってない。ああ・・・と少々落胆気味のスイミングだった。

 タイトルは数日前に借りた本の中の1冊。宮若図書館の若宮分室に行って、表紙に犬が載っている本を3冊借りた。そしてその中から「昭和の犬」と言う本を読み始めた所。
 私以上の年齢の人にとって、昔の犬ってそんな感じだったなあと感じる描写が沢山出てきて懐かしいと思う。そして物語自体も中々面白い感じ。これを読んだら同じ作者の「近所の犬」に行ってみよう。

スイム 2.0km

| | コメント (0)

2016年9月16日 (金)

トラッキングリード

09161 ちゃしろ用に長いリードを作った。この手の犬用長い紐の事は「ロングリード」とか「トラッキングリード」と呼ばれているらしい。どちらも同じ物を示すと思われるけど、商品説明では前者は平紐タイプで後者は丸紐タイプを示して居る事が多かった。それと語感的にトラッキングリードという言葉が目新しかったのでそっちを採用した。
 長さは15m、材質はナイロンでWブレード16打ちで6mmというヤツをナフコで買った。本当かどうか知らんけど破断荷重が7kN?!と書いてあった。見た目が登山用とかヨット用と良く似た感じなので本当かもしれん。
 犬用品の所をみたら平紐タイプの完成品が1,500円位で売っていた。でもこのタイプは目の前で切れたのを見た事が有るので買う気に成れない。2回ほど噛み合いの喧嘩が有ったと書いたけどその内の1回、秋田犬的なヤツが近づいて来たときその犬が勢いを付けて走った。リードが張った瞬間に平紐が切れてヤツはそのままこっちに突進。2匹でガウガウが始まりちゃしろが後ろ足を噛んで怪我をさせてしまった事件。
 誰が見ても向こうの飼い主と犬に非があったから平謝りされたけど、向こうの後ろ足からは血が出ていて私の方も申し訳ない気分が一杯。ちゃしろはケロッとしていたけど。。。流石にちゃしろも7kNを引きちぎる事は出来んだろう。

 風呂の前にエアロバイク。どう解釈を変えても今日は月の後半なので今日から6分間。少し不安な気持ちで漕いだけどなんとか6分間を維持できた。最初は2分間もキツかったのに人間の身体って変化するモンだ。でも上限が無い訳じゃ無いので何処かでサチレートするんだろう。そこまではやってみよう。私はアスリートじゃ無いので「自分で限界を作るな!」とか言わない(笑)。

バイク 10km 200W-6min.

| | コメント (5)

2016年9月15日 (木)

ハーレーの社外レギュレータ

09151 良く解らん写真だけど、古いハーレーのDCダイナモのお尻のカバー部分。そしてその中に半導体式のレギュレータが入っていた。古いハーレーなのに半導体式なのは、今でも手に入る社外品だかららしい。
 車やバイクに関しては外人の方が「もったいない」精神に満ちあふれていると感じる。片や「廃車にして新しい車を買ったらお金あげます」「古い車やバイクは税金割り増し」の国だから当然と言えば当然だ。

 発電機本体は低速型のDCダイナモ。そしてビートのアルフィンカバー(笑)的なお尻のカバーの中に現代風の半導体式カットインリレーとレギュレート機構が埋め込まれている。その時代の機構を守りながら、実用的に使う為に見えない所は現代風・・・。私の好きな流れだ。
 見て解るように内部回路が焼損している。最初の依頼は何か流用して、との事だったけど、今時DCダイナモ用の半導体式レギュレータとかうちくらいしか作っている所は無かろう。スペースの問題もあるのでゼロから作ることにした。
 焼損の原因だけど放熱不良かな?と思う。パワー素子のどれも筐体に接触して居らず、アルミの筐体まで5mmから10mmの隙間がある、間には樹脂が充填して有るだけ。さらにパワー素子はプリント基板にネジ止めしてある。何か理由が有ったのかも知れないけど、放熱的には全く理解できない構造だ。あとはメインダイオードの定格が少し低すぎないか?と言う気もする。
 と言うことでパワー素子の定格を見直しつつ、配置面でもアルフィンカバーに素直に熱が伝わる配置にしようと思う。

 今日も風呂の前にエアロバイク。最後に200Wを5分間漕いで満足していたけど、カレンダーを見たら15日だから今日から6分間だったかも。いや切り替わりは16日からと言う事にしておこう。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (3)

2016年9月14日 (水)

BOSCHのCDI用トランス完成

09141 ポルシェに使ってあるBOSCH製のCDIには端子数が3ピン、5ピン、8ピンと3種類有るのだけど、3ピンと5ピン用に使えるトランスが完成した。
 ゼロから作ったので今後はトランスの無いCDIでも修理できる。別の言い方をすれば電気的に同じCDIをゼロから作れる訳だけど、あのケースに入ってないと値段が付かんだろう(笑)。だからケースが一番大事な部品なのかも知れない。
 流石にフェライトを焼結したりはしてないけど、フレームとかスペーサとか巻き枠とか全部製作品。良く見たら左右で巻き枠が違っている事が解るけど、巻き枠の構造と製作方法に関しては少し迷いが有る。もう少し試行錯誤だ。日本で売れるわけ無いけど、e-bayで売ったら年に5個くらい売れるかも。

09142  島根の山奥のオッサンから写真が送られてきた。国体に出る娘に県からジャージが届いたらしい。なかなか似合っとるじゃないか。
 ここは陸の孤島みたいな場所で、JRも廃線になって唯一の交通手段が江の川のカヌー。それが幸いしてカヌーの代表になったらしい。人生どう転ぶか解らんモンだ。
 忙しすぎて大阪旅行に行く暇が無いというので代わりに自転車を送ったのだけど、今は連日の合宿で学校にすら行けてないらしいから乗る暇すら無いとか。いやあ本物のアスリートだ、今度会ったらTシャツにサイン貰って置こう。

09143  最後はちゃしろ君。昼と夜に「ふせ」の練習をしているけど今日は凄く調子が良かった。どちらも身体に触らずにコマンドと私の身振りだけで「ふせ」が出来た。人前でやるのは恥ずかしい身振りだけど、少しずつ小さな動きに切り換えて行けば大丈夫だろう。
 あまりによい子なので某社の美人経理部長から貰った大きな骨のおやつをあげた。最近は涼しくて食欲が回復してきたのか、彼は直ぐにかぶりついて必死でガリガリやっていた。

 夜寝る前にチューブ引き。今日は頑張って30分弱やった。はっきりと左の肩廻りの方が筋肉量が少ない事が解る。こんな時って左を重点的にやった方が良いのかな?。それとも均等にやっていれば同じサイズまで増えてくるんだろうか。

チューブ引き

| | コメント (8)

2016年9月13日 (火)

あまり効果がなかった

09131 ユンボ整備の続きで操作系のガタ殺し。近所のヤツを触っても同じ感じなので古いユンボなら当然と思うけど、操作レバーのガタが酷い。全操作ストローク中の1/3はガタなんじゃ無いか?と言う感じ。
 そこで操作系に使われているリンクボールだったか、「L」型の部品を交換する事にした。各部に使われているけど取りあえず作業のしやすい上のヤツだけ交換した。
 でも気にすれば改善したかも?と解る程度で劇的な改善とは言い難い。主因は何だ?と思って良く見たら中心に有るユニバーサルジョイントらしい事が解ってきた。
 レバーの根本は前後左右に動く必要が有る。その部分にうちのユンボは小型のユニバーサルジョイントが使われていて、そのピンの部分にガタが発生していたという訳。他にも沢山のガタが有るのでここが100%を占めるとは言えないけど、雰囲気的に60~70パーセントは占めている感じ。
 さて、この手の汎用ユニバーサルジョイントと言えば中村自工くらいしか知らないけど、意外と値段が高いのと納期が長かったりする。さらに専用品だとしたら変な追加工をしないと汎用品は付かない。
 どうするかねえ、大きなリンクボールみたいなヤツを利用してゼロから作り直そうか。これなら2,000円も出せばそれなりのボール径のヤツが買える。無視してガタのまま使い続けるのも一つの手だけど(笑)。

 なんか身体がだるい気がしたけど、日課とおもってエアロバイクだけは漕いでおいた。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (4)

2016年9月12日 (月)

1年ちょっとの命なのか?

09121 朝飯が終わってちゃしろの散歩に出発しようという時の事、嫁さんがランティスのバッテリーが上がったと言って戻ってきた。昨日の夕方珍しく水やオイルを見たり窓を拭いたりしていたけど、その後でキーをオンのままにして置いたらしい。
 直ぐにはどうにも成らんのでランティスは放置して軽トラで会社に向かって貰った。このバッテリーは1年ちょっと前に交換したばっかりのヤツ。あ~あ、と嘆いても始まらない。こういうのの積み重ねが人生だ(笑)。
 外は雨、ランティスのバッテリーを外すにはストラットタワーバーを外さないといけない。この雨の中でそんな作業はしたくない。かといってコードリールと電源装置を濡らすのも憚られる。と言うことで濡れても死なないであろう発電機を持ち出して充電した。
 残っていたガソリンが無くなるまで充電したらエンジンがかかった。しばらく空ぶかしした後でアイドリングで放置した所で応急処置は終わり。明日の朝まで放置してその時点でエンジンがかかれば劣化したバッテリー程度にはしばらく使えるだろう。エンジンがかからなければ交換しか無いな。はぁ。。。

 夕方の散歩は嫁さんが行くというので私は飯塚のプールへ。武友さんと強い人妻も来ていた。当然私は違うコースでユルユル泳ぐ。
 今日はしっかり水を掴んでグーーーッと押す意識を持って泳いだ。キャッチから前半の部分がほとんど仕事をしていないような気がする。スカーリングとか平泳ぎ的な動きとか色々やってみて、なんとか前半の腕に仕事をさせるように心掛けてみた。

スイム 1.8km

| | コメント (7)

2016年9月11日 (日)

バリバリは程々に

09111_2 今日はFTUの練習会が有った。誘われて居たしフェスタに向けて刺激を入れておきたい気持ちは有ったのだけど、家の色々が溜まっていたのでその関係を延々とやることにした。

 写真を取り忘れたけど、最初は草刈機まさお君のを軽く整備した。刈刃カバーの上に草が溜まりがちで、それが湿気を吸ってカバーの上面がうっすらと錆び始めていた。その部分の錆を軽く落として近い色のさび止めを塗ってお終い。
09112  次はユンボの足回り。購入時点で大まかに整備していたけど後は使いっぱなし。春だったか強力型のバリバリ君を買ったので泥と錆の塊を落とした。地肌も出てないし隅っこは錆が残ったりしているけど、あまり神経質に成ると胃癌に成るので(笑)程々でやめておいた。
 何時も参考にさせて貰っていた北の整備士が胃癌と闘っているのだけど、我が家も胃癌の家系でかなりヤバイ。何時、何で死ぬか解らんけど、お互いに死ぬ時期が数ヶ月後か数年後か数十年後かの違いでしかない。宇宙の時の流れに比べると違いなんか無い。あの世で色々と話をしてみたいモンだ。
09113  安全フレームの付け根も錆が浮いていたのでバリバリしたら穴が開いた。流石にこれは不味いから外して補修をしたい所だけど、今日はやることが沢山あるからローバルを塗るだけでお茶を濁した。

 後は家の廻りの気になる部分の草を刈ったり、家の下の道の横の草を刈ったりした。何だかんだでツナギを2着も着替えるくらい。まあよく仕事をしたモンだ。
09114  更に夕方は公民館掃除。今日はうちの部落が当番に成っていたので最後の仕上げとして面倒だったけど行ってきた。これで本当のお終いだ。

 ちゃしろの「ふせ」は少しずつだけど進歩している。今日も昼と夜にトレーニングをしたけど昼はコマンドと身振りだけでなんとか伏せてくれた。
09115  夜は他に気を取られて居たみたいで不調だった。何回言っても言うことを聞かずに他の事をしようとする。仕方ないので身体を押さえたり足を引っ張ったりして無理矢理伏せさせた。嫁さんからこんな日は止めた方が良いんじゃない?と言われたけど、そうだったかもしれん。

 昨日のランの筋肉痛が少しあったけど、何となく行ける気がしたので寝る前にエアロバイクを漕ぎ漕ぎ。まあ悪くない感じで5分間は維持できたので満足。

バイク 10km 200W-5min,

| | コメント (0)

2016年9月10日 (土)

カープおめでとう

09101 午前中はスイミング。今日は技術的な事が多かったので距離は泳がなかったけど、手の掻きで主にキャッチの部分で何かを感じる事が出来たかもしれない。
 終わった後の自主トレで色々やってみた。スカーリングではイマイチピンと来ないのだけど、スカーリングと平泳ぎの間みたいな手をしばらく練習すると身体の前の方で水を手のひらに当てる感覚が解ってきた。それに続けてクロールの手回しをしたら少し良い感じ。
 見ていてくれ、来年の俺は速いから。。。と毎年書いてるな(笑)。

 VISAのギフトカードが2万円分ほど有ったので、スイムキャップとかゴーグルとか買おうかなと思ってイオンのスポーツオーソリティーに行ってみた。行ってガッカリゴーグルは多数並んでいるのだけどサンプルが1個しか無い。各モデルに1個じゃ無くて全部のゴーグルに対して1個しかサンプルが無い。これじゃ意味がないし顔に合わんゴーグルを買うことほど悲しい事はない。止めて帰ってきた。
 帰りにナフコで猪除けの網とか杭を見て回った。猪対策じゃ無くてちゃしろ用のドッグランを作ろうと思って。近所のドッグランとかドッグカフェとか軽く見て回ったけど、どれも大した事は無くて自宅廻りの空き地を整備した方が広いくらい。じゃあ常設で作ってしまおうか・・・と言う訳。何時になるか解らんけど犬の寿命は短いから急がないとね。

 夕方は久しぶりにランニング。最近は食うことに力を入れていてはっきりと腹が出ている。ランはダメダメだと思っていたけど意外と力強く走ることが出来た。本当のペースは解らんけど気分的には悪くない。
 エイミーが帰ってきているらしいので家に寄ってみた。出てくるなり「うちね~、太ったと~」と言い訳を言う。でも顔は前よりカワイイぞと言ったら他の人からも顔は痩せて見えると言われるらしい。単純にメーク技術が向上しただけか(笑)。
 エイミーだけと思っていたら後にルーカスと彼女まで出てきてびっくり。エリサの結婚式が有るから全員集合みたいだ。ハロルドセン家は安泰だなあ。それに引き換え光安家はどうなるんだ。西内まりや似の彼女を速く連れてきてくれ。

 写真はカープファンのザイマさんに見せたい宮島大会のタオル。どうだ、いいだろう(^^)。

スイム 1.8km
ラン 11km

| | コメント (2)

2016年9月 9日 (金)

特知体連 3回目くらい?

09091 午前中は古賀特別支援学校のボランティアで、博多の森陸上競技場で開催された「特知体連」の手伝いに行ってきた。私が行くのはたぶん3回目くらいに成ると思う。大会自体は36回?と書いてあったような気が。
 「特知体連」で検索しても大した結果は得られず、1ページ目にこのブログが出てくる位の状態。と言うことは福岡独自の言い方で知名度も非常に低いと言うことか?。まあネット社会での知名度と一般での知名度はかなり違うけど、「特知体連」の知名度が一般的にも低いのは間違い無い気がする。
 今日は比較的楽だった。5名のクラスに2名の先生が居て、その手伝いが私の仕事だったから。現地でも立ち幅跳びの補佐で動きも少ない。あとは気持ち的にバリバラとか見てしまうと、障害とか障害者に対する肩肘張った部分が弱まってきて、自然に見えてきたという側面も有るかもしれない。

 行きのバスの中、大会に出る子供の中で比較的症状の重い子が隣で、その付き添いの先生と話をしていた。軽い子は6名に教師が2名の構成で授業が進む事を知っていたけど、症状が重いと3名の生徒に2名の教師の組合せらしい。私がマンツーマンじゃ無いんですねと言うと、微妙な数でしょう?と言われた。
 なぜマンツーマンという言葉が出たかと言うと、どう見ても一般的な「授業」に成るとは思えず「世話」とか「良い刺激」的な事が限界に思えて、マンツーマンじゃ無いと手に負えない気がしたから。
 教師が2名しか居ないのはコストの問題が大きいみたい。そりゃそうだ、或る程度経験のある教師を1年間確保・維持しようとすると雇用側のコストは1,000万近く必要に成るだろう。生徒一人に教師費用が年間1,000万・・・個人であっても行政であっても簡単に出せる額じゃ無い。
 さらに健常者の子供は数十名に教師が1名で授業が進んでいるわけで、障害の無い子の方が蔑ろにされているとか、健常者の子を伸ばさない事は国力的にどうよ?と言う見方も出来よう。白か黒の話じゃ無くてバランスの話だとは思うけど、まあ難しいね。
 このボランティア、毎週来いと言われたらキツイけど年に2-3回くらいならそんな事はない。この程度じゃ社会貢献には成ってないけど、新たな体験で考え方の幅が広がるのは確か。今回も男は私一人で男性の参加が少ないとの事なので、暇な人や会社で浮いている(笑)人は参加したら何かが変わるかも。

 軽トラが車検から帰ってきた。面倒なのと昔居た業界へのお礼?の意味で何時もディーラーに出している。いくつか追加作業が有って10万くらいかかったけど、まあ良いかと言う感じ。
 特知体連の関係も有って晩飯の後も資料を見たりしていて、今日はトレーニングは何も無しで寝ることに成った。こっちもまあ良いかと言うところ。

| | コメント (7)

2016年9月 8日 (木)

散歩の獲物

09081 ちゃしろと夕方の散歩に行ったときのこと、シロちゃんの家の前を通るコースにしたら中でシロちゃんがキャンキャン吠えていた。図体はデカイけどまだまだ子供だから鳴き方も鳴き声も子供っぽい。
 ちゃしろも行きたそうにするから入ってみたらオバチャンとシロちゃんが出てきた。しつけ教室に通っているらしいけどあまり変わらん多動ぶり。こりゃ犬本来の性格かもしれんね。
 庭でしばらく遊んだ。ちゃしろはシロちゃんとは相性が良い。上に乗られると本気の喧嘩に成ってマジ噛みをしてしまうのだけど、相手がシロちゃんだと迷惑そうな顔をするだけで喧嘩にはならない。何かが違うのだろう。

 オバチャンがおやつを持ってくると言うので私がシロちゃんのリードを持った。確かに動きは激しいけど力はそれほどでも無い。ちゃしろの方がずっと強い。良く見ると太腿の太さが倍くらい違うもんなあ。。。ちゃしろ君、無駄に筋肉が付きすぎだわ(笑)。
 落ち着きの無さのお詫びなのか、オバチャンが豪華なお土産を持たせてくれた。「羊ヘラ」と書いてある。蹄かな?と思って持ち帰り、後で調べたら肩甲骨の事だった。私用にヨーグルトも貰った。ウンコセットと一緒に沢山のお土産を握りしめて帰るのは少々辛かった。
 そう言えばシロちゃん、初盆が2軒有ったからお盆の間に長期間預けられたらしい。そしたら自分のしっぽの先を1/3くらい噛みきってしまったとか。犬にもストレスが有るみたい。ちゃしろはストレスを感じているんだろうか?。しつこく撫でていたら嫌がって小屋に避難する様な事は有るけど。

 風呂の前にエアロバイク。暑くてキツイけど20分かけて200Wまで上げ、その後で200Wを5分維持は何とか出来るように成った。今月の後半は6分間に延びる。この辺りまでは行けそうだけどその先が辛そうだ。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (0)

2016年9月 7日 (水)

フレンドの遺言状

09071 ちゃしろが来てから犬関係の本を買ったり読んだりすることが増えた。今日もその関連の1冊で「フレンドの遺言状」と言う本。
 内容はワクチン接種とドッグフードに関する問題提起の書。ドッグフードに関してはいくつか出ているし私も読んだことが有るけど、犬のワクチン接種に関しては珍しい様な気がした。
 問題提起と書いている事から想像できるように「ワクチンを打ちましょう」と言う方向では無くて、ワクチン接種の負の面に関して色々と書いてある。後半のドッグフードも含めて一部に宗教的?な臭いを感じる事も有るけど、著者が獣医という事も有って根拠の有る具体例を示しながら説明が進むのは良いと思う。

 私はこの本を読む前からワクチンとかあまり好きじゃ無い人間。自分の意志で決めるように成ってからインフルエンザワクチンも打ったことが無いし、ちゃしろにもワクチンを打ってない。元々そう言う素地が有った気もするけど、長男の三種混合でちょっとした副作用が出た事が大きいかも知れない。
 その頃の三種混合は義務だったかどうかは覚えてないけど、「打つのは当たり前でしょ」的な流れの中で私達夫婦は息子に三種混合の接種をした。そしたら彼の耳の後の辺りに大きなコブみたいなふくらみが出来てしまったわけ。
 その時はワクチン接種との関連とか疑いもせず、どうしてだろう?酷くなったら病院に行こうかな?と思っただけ。たまたまツールド由宇に出る日だったので、長男を一緒に連れて行ったりしていたら2-3日で腫れも引いたので何事も無く済んだ。
 数年して三種混合の問題点がポツポツと出てきて、その時に成って始めてアレって副作用だったのかも、もう少し状況が違っていたら大変な事に成っていたかも。と考え始めた次第。
 私は性格がひねくれて居るから(笑)、大勢の人が「こうするべき!」「こうするのが正しい!」「あなたもこうしなさい!」と声高に叫ぶ事は疑ってかかる傾向が有る。そしてよく調べてみると、違う会社や、違う町や、違う県や、違う国では全く違った価値観と判断がされて居たりして愕然とする事が多々ある。
 今回の本は人によっては「トンデモ本」に分類されるかもしれないけど、私にとっては割りと近い考え方の人が書いた本に感じられて素直に読めた。
 本の内容とは関係ないのだけど、チラチラと福岡的な記述が出てくる。その中に海との距離感を感じさせる記述がいくつかあり、何となくこの辺りに近いイメージが膨らんだ。そう言えば自由ヶ丘の良く通る道沿いに本村医院という病院が有るなあ。。。あそこのお嬢さんだろうか?。

 ちゃしろの「ふせ」の練習だけど昼飯の後で6回くらいやった。強く背中を押したり前足を引いたりしなくても、軽く背中に触るだけで「ふせ」をする事が有った。嬉しくなって夜に嫁さんを呼んで見せたところ、なんと1回だけはコマンドだけで彼は「ふせ」をした。
 もう嫁さんは大喜びで顔を撫で回して居た。そしてちゃしろチャンは頭が良いと騒いでいたけど、コマンドを覚える犬が頭が良いとは限らない様な気もする。単純に自分を持たずに言いなりという考え方も出来るし。。。まあ私も嬉しかったのは事実だけど、彼のストレスに成ったら可哀想だから程々にしよう。
 本を読んでいた事も有ってトレーニングは寝る前のチューブ引きだけ。短時間だけど真面目にやると意外ときついなあ。

チューブ引き

| | コメント (4)

2016年9月 6日 (火)

スバル360 ヤングSS タコメータ修理

09061 定期的に入って来るスバル360の電気式タコメータ修理。やった作業の全部を書いている訳じゃ無いから、総数としてはかなりの数を修理したと思う。
 今回のはメータ単体のリニアリティー試験で低回転側の反応が鈍かった。それで回路的に若干だけど低域ブースト的な定数にして組み立てて調整と成った。

09062  完成試験はいつもの様に実際に火花を飛ばし、ポイント部の逆起電力を拾って行う。回路によっては0-12V程度の矩形波でも動いたりするけど、極力実際の環境に近い検証をして置いた方が安心できる。

 3枚目は散歩の時のちゃしろ君。最近は手頃な溝の水が少なくなってきたので、水を飲みたい時は深い用水路に入ったりする。この用水路は深さが1.2mくらい有る。良くこの深さに入って普通にジャンプして飛び出る事が出来ると感心。
09063  今日もグイグイ引っ張ってリキちゃんの家まで行った。飼い主は道の横でゴミ焼きをしていたけど、リキちゃんは疲れて?家に帰ってしまったとか。あまりアクティブな犬じゃ無いみたい。
 話をしていたら奥さんが高校生の孫?を乗せて黒くて大きなワンボックスで帰ってきた。田舎の景色に私立女子校的な制服がアンバランスだ。
 家にバーニーズとか飼っているから、直ぐにちゃしろの所に来て「かわい~!」とか言いながら撫で回す。私はちゃしろが飛びついて制服を汚すんじゃ無いかとハラハラ。ちゃしろはスカートの中に顔を入れたりしてやりたい放題していた。犬はいいなあ(笑)。
 リキちゃん飼い主のオッサンは「俺と全然態度が違うぞ」とちゃしろに文句を言っていた。ちゃしろは年配の男性が嫌いで子供とか若い女性が大好きだ。全くと言って良いほど吠えない犬だけど、爺さんに対してだけは吠える。

 蒸し暑くて悩んだけど、扇風機をかけながらエアロバイクを漕いでおいた。トレーニングなのか暑さに対する我慢大会なのか解らん感じ。まあやらんよりはやった方がマシでしょ。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (2)

2016年9月 5日 (月)

「ふせ」を教え始めた

09051 ふと思い立ってちゃしろに「ふせ」を教えようと思った。私は犬に沢山の芸を教えたいとは思わないのだけど、「おすわり」とか「まて」とか「よし」あたりは解ってほしいと思っている。
 幸いにもちゃしろは「おすわり」はだいたい出来たし、あとの2点も薄く認識していたので早いうちに出来るように成った。興奮している時は制御が出来ん時も有るけど。今回はそれに追加して「ふせ」も出来た方が良いかな?と言う気持ちに成ったと言うわけ。
09052  我が家で暮らして居るだけならどうでも良いけど、他人と一緒に成ったり不特定多数が居る場所に行ったりする事を考えると、出来るだけ威圧感の無い「ふせ」の姿勢が取れることはちゃしろに取って良い結果をもたらすんじゃ無かろうかと。

 理想は命令だけで1枚目の姿勢が取れればベスト。でも最初からそんなことはあり得ない。おやつを見せてもそれを下に下げていっても彼は四つ足で立ったまま。仕方ないので背中を押すと凄く抵抗する。結局はさらに強引に前足を持って前に引きながら、背中を押して地面に押しつけた。姿勢としては2枚目くらいの感じ。顔はもっと嫌そうにしているけど(笑)。
 来た頃ならこんな事は絶対に出来なかったけど、今は何とか言いなりに成ってくれるし背中を軽く触って居るだけでも立ち上がろうとはしない。この姿勢が出来たら大好きな笹見ジャーキーを上げる。これを10回くらいくり返して今日のトレーニングはお終い。

 昨日の植木屋で肩廻りが怠い。でも持ち上げる方の筋肉なのでクロールにはあまり効果が無いと思う。と言うことで下半身でエアロバイクを漕いでから風呂に入って寝た。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (4)

2016年9月 4日 (日)

庭師でヘロヘロ

09041 久しぶりに日曜日に朝から家にいる様な気がする。最近は練習会とか小さな大会で出ることが多かった。ゆっくりと朝食を食べてコーヒーを飲み、今日は何をしようかな?と考える。
 何時も書くように夏の田舎の生活は草刈に始まって草刈に終わる訳で、今日も結局は草刈とか生垣の手入れで1日が終わってしまった。まあ結果が残せたからそれはそれで気分が良いのだけど、こんな事続けて意味が有るのかな(笑)とか思ってしまう。
 数日前なら少し涼しかったのだけど、今日は直射日光は無いけど意外と蒸し暑くて往生した。生垣を切っていくと首筋から笹の葉とか虫とか入って来て気が狂いそうに成る。でも休み休み作業して取りあえず下の土地の関係は終わった。
09042  剪定した笹の葉を集めるのがまた一苦労。台風が来る前に集めようと苦労したけど結局夕方まで雨は降らなかった。平地に散らばった葉っぱは嫁さんが「まさお君」で切り刻んでくれたから片付ける手間が省けて楽が出来た。

 ちゃしろの散歩の時間になって少しだけ雨が降り始めた。でもカッパを着ると汗で濡れるから着ずに出発。まあどっちでも良かった程度の濡れ方で済んだ。
 帰ってから晩飯をやって、飯を食い終わったら貰い物の固いチーズを囓り始めた。先週貰ったヤツだけどまだ半分くらいの長さが残っている。豚耳なんか瞬間で無くなるけどこれは長持ちして良いなあ。
 写真はだいたい可愛らしく撮れるのだけど、今日のちゃしろはえらく不細工に写っている。でも前足で必死で挟んで囓る姿は凄くカワイイ。

 ヘッジトリマーとか葉っぱの片付けで肩廻りが疲労困憊。トレーニングは無しにしてもらおう。

| | コメント (4)

2016年9月 3日 (土)

次もアシックス

09031 午前中はスイミング。今日から飯塚なので1レーンしか使えない。必然的に遅いオバチャンとかと一緒に泳ぐことになり、泳力別のレーン分けとかは無くなる。レッスンでは技術を学びキツイ練習は自主トレという流れに成る。
 しばらくは筋肉増強のつもりなので、いつもよりも筋肉を使って掻く意識にした。さらにチューブ引きの時の感覚で後にきちんと水を押す感覚。さらに脇の下の背中側の筋肉を使う感覚。まあ直ぐには出来んわな。

 踝までの安全靴を買い換えた。少し悩んだけど靴だけは足に合うかどうかが重要なので気に入っているアシックスの同じヤツ。全体的には痛んで無いのだけど、親指の横と小指の横のつま先カップが終わる辺りの亀裂が酷い。ちゃしろの散歩にも履いているけど朝露でも靴下がびっしょり濡れる様に成ってしまった。
 基本的に足に有っていて、さらに馴染んでいるから捨てがたい。接着剤でも塗って修理しようかと思ったけど、冬の日常履きでも有るし毎日のちゃしろの散歩にも使う。1年以上使って7,000円なら良いか・・・と思って買い換えた。馴染んでないからまだ少し硬さを感じる。

09032  ドリドリ君のオプションで4軸目、A軸アタッチメントの「少女A」が完成した。メカ部分は既に完成していたけど制御盤で少し悩んで時間が掛かった。
 当初はドリドリ君とか他社のオプションとしても使えるように、と考えて居たけど、電気の基本的なシステム的に非常に纏めるのが難しい事が解ってきた。何回か実験的な試作をしたけど自分的にOKが出せず、A軸付きの4軸機として売ることに。
 将来的には追加のA軸としても出したいので、なんとか上手に纏めて面白い製品に育てて行きたい。この下のクラスにも展開したいと思っていたのだけど、それだとテーブル上のバランスからこれの半分くらいのサイズに纏める必要が有る。こっちはメカ的に纏めるのが大変そう。

 午前中はスイミングで肩廻りを使った。これだけで終わっても良かったけど飯を沢山食べたので寝る前にエアロバイクも漕いだ。ドンドン増えろ俺の筋肉!。

スイム 2.5km
バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (6)

2016年9月 2日 (金)

オマエは仕事をしとるか!?

09021 昨日は涼しかったので少しだけ家の廻りの草刈をした。平地は嫁さんがまさお君で刈ってくれるので、私が刈払機で刈るのは縁の部分とか斜面の難しい部分。
 まさお君で刈ると草が小さく分断される。それに対して刈払機だと草が草の形で残る。整然と刈れば刈るほど残った草が山脈みたいに残ってしまう。するとそこに虫とかミミズとか集まるみたいで猪が掘りくり返してしまう。
09022  そう言うセオリー?通りに今朝起きたら草が集まっていた部分がボコボコにされていた。昨日の夜の間の仕業だ。でもでも、アルファの3mくらい後にはちゃしろが居たはず。
 しばらく夜の間だけ玄関に入れていたけど、1週間くらい前から以前の木小屋の中にちゃしろを戻している。こっちの方が彼は落ち着くみたいだ。どうも人と常に触れあっていたい犬では無い感じ。
 と言うことで昨夜は直ぐ横にちゃしろが居たのに、5mくらい離れた場所を猪がブヒブヒ掘っていた事に成る。ヤツは何をしていたんだろう?。散歩の途中で猪を見たらもの凄い勢いで追いかけようとする。と言うことは物音に気がつかないほど熟睡していたという事か?。野性味の無い犬だなあ(笑)。
 そんな文句を言っていたら私の事には知らんぷりで横に有ったビニールで遊びだした。遊んでないときは寝ている。触られたく無いときに触ると奥の方に引っ込む。もうちょっと飼い犬としての配慮が有っても良いと思うぞ。

 昨日は初の200W-5分間をやったので今日はバイクは休み。風呂の前にチューブ引きでクロールに向けた筋トレと動きのイメージ作りをした。
 少しでも効率よく筋肉を付けようと、体脂肪増加にを気にせずに色々食べている。御飯も増やしたしお菓子も食べる。カロリー不足気味で蛋白質がエネルギとして使われるのを避けたいから。

チューブ引き

| | コメント (0)

2016年9月 1日 (木)

ライフリーはユニチャーム

09011 北の方の整備士はアテントとステントを使っているようだけど、私はライフリーにしてみた。買ってから知ったけどライフリーはユニチャームの製品だった。子供用のムーニーもそうだ、勉強になった。
 買おうと思ってドラッグストアへ行って驚いた。この手の商品が棚一列をずーっと占めていたから。生理用ナプキンとかコンドームとかほんの僅かで介護用オムツとか尿取りパッドの量が凄い。これってこの地方だけだろうか、日本全国こんな状況じゃこの国の未来は暗いぞ。。。
 いざ選ぼうとしたら種類が膨大で何を買ったら良いか解らない。しばらく悩んでいたら少しずつ判ってきた。自力で動ける人が自分で下着の代わりに使うものから、寝たきりの人に対して介護者が使い物まで色々と種類が有るのだった。取りあえず自力で動けるから下着のパンツに近くて枚数の少ないのを買ってみた。

 トイレの失敗が増えてきてそろそろかな?と考えていた。そしたら昨日はオシッコを2回失敗し、今日はウンコを1回失敗した。流石に潮時だろうと思って買いに行った次第。行く前に婆さんと話したけど強く賛成してくれた。
 私が渡したり使えと言ったら反発しそうだから、婆さんに渡して適当なタイミングで話をして貰う事にした。プライド高そうだから素直に使うかどうか判らんけど、自分のパンツを箪笥から出す事すら出来ない人だから、毎回洗って貰うよりは良いんじゃ無かろうか。
 生まれたてのMRJがあれだけ苦労して居るんだから、91年も開閉をくり返したバルブが動作とか制御がおかしくなっても不思議じゃ無いと思う。人間の身体って意外と長持ちだ。

 嫁さんがバーニーズのリキちゃんの写真を撮ってこいと言うので、今日の散歩はカメラを持って出掛けた。でもそんな時に限ってリキちゃんは出てこなかった。放し飼いと言うよりも飼い主が居るときだけノーリードで飼い主の廻りを彷徨いているといった感じか。
 今日から9月なのでエアロバイクの時間が延びる。どうかな?と思って漕いだら5分が出来た。いいぞ!!この調子だ。

バイク 10km 200W-5min.

| | コメント (6)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »