« 年代別3位、女子総合6位 | トップページ | 肉体も脳みそも衰える »

2016年8月22日 (月)

親の家の片づけ方

08221 ラモさんご推薦の本が中古で出ていたので買ってみた。早速パラパラと捲っているけど、基本的に別居している中年の子供が対象な感じ。毎日顔を合わせて暮らしている我が家とは雰囲気が少し違う。
 ただ最後の方のお金とか書類的な整理に関しては違いは無いので、そっくりそのまま活用できそうな気がする。
 それにしてもこんなに上手く仕事が進むんだろうか?。それ以前に書いてあるように会話自体が進むんだろうか?。その辺りが私には非常に疑問に思えて仕方ない。少なくとも別居していた頃の我が家では無理だったんじゃ無いかと強く思う。まあやってないから解らんけどね。
 同居の我が家とは違うことが多々有りそうだけど、取りあえず読み進めながら出来る部分から進めてみようと思っている。やらんよりは良かろう。

 酷くは無いけど身体の各部が筋肉痛。ぬるい動きしか出来てないとは言ってもレースはレース。普段よりは強度の高い動きに成っていたらしい。と言うことで毎食お腹いっぱい食べてトレーニングは何も無し。
 こんなんで良いのかな?と思うけど、今までの私は少々体重のことを気にしすぎて居たと反省している。筋肉を増やそうとする期間に限っては、少々腹が出ても気にしないくらいの食事量を確保しよう。

|

« 年代別3位、女子総合6位 | トップページ | 肉体も脳みそも衰える »

コメント

確かに、この本のとおりに実行しスムーズにいくことは難しいですね。ものを捨てられず、使うことはないであろう、若い時の洋服などを山積みにする母親。「ごみ屋敷じゃないか!」って思わず言ってしまった記憶も。言ってはいけない一言など勉強になりました。

投稿: ラモ | 2016年8月25日 (木) 09時07分

 うちは今でも「言うことを聞きなさい!」「(親に)相談してからしなさい!」の人なので(笑)、この本の入口にさえ到達していない気がするんですよねえ。

投稿: みつやす | 2016年8月25日 (木) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年代別3位、女子総合6位 | トップページ | 肉体も脳みそも衰える »