« 11.8km/L | トップページ | やったことは裏切らない »

2016年7月16日 (土)

観光ビジネスホテル皆生温泉

07161 皆生へ移動の日。松江道が出来たので余裕があり、ちゃしろの散歩をしてから出掛けようかと思っていたけど、嫁さんが行くというので散歩は無しで07:30に白骨号で出発。
 白骨号の油圧計にトラブルが発生したけど、油圧系統じゃ無くて計器系統の問題だと解ったのでそのまま走り続けた。年に数回しか会わない人達と懐かしい話をし、選手登録と開会式が終わって宿に向かった。
07162  ガソリンは往復分くらい行けそうだったけど、ランで迷惑をかけるスタンドで入れることにしている。今年はシェルで入れた。448km走って35.3L入ったので12.7km/Lと成った。なかなか優秀じゃ無いか。

 今年は参加できるかどうか解らなかったのでいつものおーゆホテルは取れなかった。変わりにもう少し近いのに安い「観光ビジネスホテル皆生温泉」という所を予約した。温泉街に近い、大会に近い日程、料金が安い、なのに予約できる事から少々不安が有ったけど、なかなか楽しめる宿だった。
07163  今風の大きなビル旅館やホテルが建ち並ぶ中、ここの建物は異彩を放っている。一棟だけ西成から持ってきたかのようだ。中には小さな部屋が並んでいて、今時風呂もトイレも共同。しかも風呂は1箇所だけなので男女で時分割して使う。
 でも駐車場だけは凄い。全部屋30室も無いと思うけど、全ての宿泊客が自家用観光バスで来ても駐車出来る程の広さがある。このアンバランスさが素敵すぎる。。。
07164  部屋の壁は薄くて、小さな咳払いでも手に取るように聞こえる。一部屋だけ有るツインに夫婦が泊まっていたけど、セックスする気には成らんだろう。二人とも選手だからそんな気分では無いと思うけど。
 最初はとんでも無い所を予約してしまったと後悔したけど、廻りが全て大会参加者という事も有って気兼ねが無い。共同のトイレも風呂も直ぐに慣れた。オーナーだからかフロントの接客も悪くない。大会が斡旋している相部屋の高級旅館よりも大会参加者向きな気がする。二泊目には来年もここで良いかも?と思い始めたくらい。
07165_2  私にとって唯一困ったなと思ったのは電話。今時携帯電話を持たない人なので、部屋の電話から外線がかけられないと成ると全ての通信手段を遮断されたに等しい。まあこれも旅の情緒と割り切って山陰の旅を楽しむ事にした。
 5枚目はイオンで見つけた夜のデザート。プリンにしようか、モンブランも捨てがたいな・・・と悩んでいたらこんなのを発見。大喜びしたけどモンブランの食感がイマイチ好みじゃ無かった。

|

« 11.8km/L | トップページ | やったことは裏切らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11.8km/L | トップページ | やったことは裏切らない »