« キャブと思ったらクラッチだった話 | トップページ | 連休は伐採ざんまい »

2016年5月 4日 (水)

大脱走

05041 朝の散歩からちゃしろが帰ってきた時のこと、嫁さんが「御飯を持ってきて」と呼ぶので私と次男が外に出て、「ちゃしろおかえりー」と両手を広げた。するとそれに反応した嫁さんがリードを離してしまったわけ。1週間くらい前にもリードを離して山の向こうまでちゃしろを追いかけた事が有るはずなのに、訳が解らん人だ。
 自由に成ったちゃしろはそばに置いてあったトライアンフTR6に跨り、私には脇目も振らずに脱兎のごとく走り去ってしまった。犬の癖に。
 慌てて嫁さんが後を追うけど追いつけるはずが無い。直ぐに見失う。私もMTBで付近を探すけど見つからない。二人で半径1kmくらいの範囲をグルグル回ったけど見つからない。車に轢かれるんじゃないか?、山の中でリードが引っかかって1月後に餓死して居るんじゃ無いか?、なんか悪いことばかり想像して心臓がドキドキした。
 この日は三男が帰ってくる日で赤間まで迎えに行くことに成っていた。もう仕方ないので車を赤間に向けて走らせたけど、頭の中はちゃしろの事で一杯。このまま死んでしまったらあまりにも悲しいとか、これが運命だったのかなとか、雌犬を追いかけて遠くまで行ってるのかなとか、もしかしたら直ぐに帰ってくるんじゃ無かろうかとか、色々考えすぎるくらい考えた。
 三男を車に乗せてちゃしろの話をしていたとき彼の携帯電話が鳴った。嫁さんからでちゃしろが見つかったらしい。一気に力が抜けてホッとした。良かった良かったと何回も心の中で呟いた。
 後で話を聞いたところ、1時間くらいして家に帰ってきて、縁側に前足をかけて「ごはんまだ?」みたいな雰囲気だったらしい。事故にも遭わずリードが引っかかったりもせず、笑い話で済んで本当に良かった。
 嫁さんはもう絶対に離さないと言っているけど、彼女の性格からハイテンションに成ったらまた離すと思う(笑)。

05042  それ以外はずーっと家の回りの作業。今日は写真の突き当たりに有った柿の木を3本倒して枝を玉切りにして処理した。書くと簡単だけどこれだけで丸々1日かかる。写真は翌日に撮影。
 それなのに婆さんからは「槇の木は切らんとね」とか言われて腹が立つというかガックリすると言うか・・・。昔は畑やった場所にあんた達がバカみたいに木を密集して植えたんやろうが。本気で葬式出さんぞ、と思ってしまう。
 夜は飯塚のプールで肩廻りのリフレッシュ。メチャ久しぶりにSMの女王様が同じコースに入ってきた。ニヤニヤしながら「お久しぶり~」とか言うので、「今日はプルのドリルだけを延々と繰り返してます」と予防線を張っておいた。おかげで一緒にキツイメニューをやらずに済んだけど次回はやばいな。。。寝る前にエアロバイクも少しだけ。

スイム 1.7km
バイク 12km

|

« キャブと思ったらクラッチだった話 | トップページ | 連休は伐採ざんまい »

コメント

初対面のチャ白くんは、変なおじいさんにも動ぜず、ひょうひょうとしてるとこなんか、坂本竜馬に似てるな、と思いました。工場の裏にグランドエスケープで使用された、TR6が隠されていたのですね。次回拝見させて下さいな(o^-^o)

投稿: ラモ | 2016年5月 6日 (金) 16時54分

 貴重なバイクですから誰にも見せて無かったんですが、油断してちゃしろに見せた事が命取りに成りました。。。

投稿: みつやす | 2016年5月 6日 (金) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャブと思ったらクラッチだった話 | トップページ | 連休は伐採ざんまい »