« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

パンツを替えたら皆生に通った

04301 海パンがスケスケで相当ヤバイ状態になってきたので、いつもの様にヒカリスポーツでタフスーツを2枚頼んだ。前回は2枚ともアリーナのタフスーツにしたけど、今回はアリーナが1枚にスピードを1枚。何となく変化を求めて。
 昨日の夜来たので並べてみたらアリーナのタフスーツが偉く違う。前回のは練習用にしては偉く小さくて変態オヤジにしか見えないサイズだった。それが今回はゴワゴワの生地に戻ってサイズも二回りくらいデカイ。
 スピードの方はその中間くらいでこれが普通のサイズ感かな?と言う感じ。取りあえず今日はスピードを履いて飯塚のプールで泳ぐことにした。
04302  土曜日だけど5週目なのでスクールは無し。でもリズムを維持するために何時もと同じ時間だけ泳いで帰ってきた。横では嘉穂東高校の水泳部が何時もと同じように泳いでいた。

 帰ってからは延々とキウイの後片付けを続けた。身体のキツサから言ったらトレーニングよりもこっちの方がずっとキツイ。人の尻ぬぐいをしているという精神的な部分が大きいと思う。
 夕方まで作業をしてちゃしろの散歩でリフレッシュして、帰ってきたら皆生の封筒が来ていた。このサイズ感は・・・と期待しながら明けたら選考に通って参加できることに成った。ああ良かった。
 去年も危ないと思っていたけど、DNSの今年はもっともっと危ないと思っていた。実績が何も無いからと8月に無理矢理出たアクアスロン大島でショートコース1位が効いたのだろうか?。効果が無さそうに見える小さな事でも、前向きな事ならやっておくモンだ。
 今年の目標ははつかいちの時にも書いたように、大会への参加と完走だ。ホントにそれが重要で変に色気を出して無理をして故障や怪我をしたら、再び上位を狙える60代前半の大会参加が危うくなる。マジで練習せんぞ!(笑)。

スイム 2.5km

| | コメント (6)

2016年4月29日 (金)

朝令暮改で"少女A"

04291 昨日のドリドリ君とA軸の写真を見て、流石に自分でも汚すぎると反省。そこで今日は掃除の日にした。1日で終わらないけど切り子だけでも掃除しようと真面目に作業。
 機械関係の掃除に飽きたら家の裏でキウイの根っこの撤去。こっちも1日2日で終わる量じゃない。何回も書くけど俺の時間を返してくれと言いたい。
 そう言えば近所の人が家の回りの大きな木を業者に切って貰い、全部で数十万を支払ったとか。世のお父さん達に言っておきたい、自分が植えた木は自分が元気なうちに自分の責任で処分しておきましょう。放置するとしわ寄せは次の代に来る。時間とお金には名前も使用先も書いてないことから、その損失は回り回ってあなたの介護や葬式にしわ寄せが来る。。。

04292  キウイの作業中に考えて居た。森高の「ミーハー」って見方によっては中森明菜の「少女A」だなあと。そして「少女A」の歌い出しが思い出せんなあ・・・と悩んでいたら突然「A軸君」と繋がった。
 ♪いわゆる普通の安価なA軸
現場の厳しさ知らなすぎるのあなた・・・
センスが無いのはしかたないけど
似たようなもの 誰でも思いつくのよ♪

 数日前に「A君の悲劇」ではあんまりだから「A軸君」にすると書いたばかりだけど、「少女A」の方が語感が良い気がしてきた。今後は「少女A」にしよう。昔から偉大な指導者は朝令暮改だ(笑)。
 そう言えば中森明菜って嫌いじゃ無かったけど、どうしても不健康で薄幸なイメージがぬぐえなかった。結果もそれに近いけど。。。それに対してパンツ見せながら鼻声で変な歌詞歌っていた森高だけど、こちらは健康で幸せなイメージだった。こう言うのって人のイメージが回りを巻き込んで現実を作り上げて行くんだろうか?。

 2枚目は今日の夕方に収穫したイチゴ。そろそろ時期みたいなのでいつもの人達は天候と相談しながら適当に来てくださいな。今年は一畝半と量が少ないのでタイミングが重要かも。
 次男が帰ってきていて晩飯の後で誰かに貰ったチョコレートを食べながら話をしていた。私も釣られてチョコレートをバクバク食べてしまいカロリーだけ過多の反省の多い夜となった。トレーニングの神様御免なさい。

| | コメント (7)

2016年4月28日 (木)

秤の技術って凄いな

04281 質量偽装疑惑?が持ち上がったTONEのTRH-20。購入先のMonotaROから連絡が有ってすんなりと返品処理される事となった。時期もよかったかも知れない。三菱自工さんありがとう(笑)。
 と言うことで代替え品を物色し始めたのだけど、今度は実際に手にとって買おうと思った。高級品は必要ないけど手に馴染む工具は欲しい。今回は通販を使った事が一番の敗因だ。
 ちょうど犬鳴を超える用事が有ったので、無理矢理千早のストレートまで車を走らせて1/4sqのハンドルを物色。全然凝ってない普通のモデルが気に入った。唯一の難点はレバーの向きが私の慣れている方向と逆なのと、レバーが小さくて操作しづらい事。でも握りの部分は凄く良い感じ。値段も2,000円弱なので買うことに。
04282  コイツはスペック上は90gとなっている。これもどのくらい嘘が有るのか検証してみようと秤に乗せると89gと出て驚いた。安物工具屋だけど真面目に仕事をしているみたい。
 ここで秤の精度が気になりはじめ、我が家に多量に溜め込まれている日本国質量原器を持ち出して検証してみた。すると更に驚く結果が待っていた。なんと1個から100個まで一つ乗せる毎にピッタリ1gずつ表示が増えていき、100個目でピッタリと100gを示したから。
 ヤフオクでジャンク価格の中古品を買い、最近はちゃしろの餌の量を量るのに使っているこの機械。メチャ精度が良いだけじゃなくて、その精度を最期まで維持している事に驚かされる。

04283  夕方の散歩は嫁さんなので私は飯塚のプールへ。クロールのドリルで出来ないヤツを中心に一人で延々と繰り返した。腕を回すときに身体の軸を維持すること。そしてその状態で肩は大きく回すこと。なんと難しいことよ・・・。

 最後にA軸君の状況でも。昨日今日は他の仕事をしていたので大きな変化は無いけど、面板にチャックを付けてF550のテーブル上に置いてみた。悪くないイメージだけど細かい改善点がいくつも見つかった。回りが汚いとか言わん様に(笑)。

スイム 1.7km

| | コメント (2)

2016年4月27日 (水)

質量偽装?

04271 ネプロスのソケットを貰った話の時に書いていたけど、1/4sqのラチェットハンドルが無かったので買った。MonotaROの15%引きで草刈刃を纏めて注文して、ついでにKTCのラチェットを見て、下に出た候補からTONEの「TRH-20」を見たら85gと圧倒的に軽量化されていたのでKTCの恩は忘れてTONEを注文。
 今日来たので早速手に持ってきたけどなんか重い。1/4の標準ハンドルは始めて買うので比較の対象は無いのだけど、3/4、1/2、3/8の記憶から自動的に外挿される感覚からかけ離れていた。
 感覚のミスだと思ったけど念のために重さを量ってみてびっくり、タグ込みで125gも有る。正確を期すためにタグを外しても123g有った。うーん・・・ネプロスの呪いか?。
 質量表記を見ずに買ったなら気にならないけれど、85gとは軽いなあと思って買った商品が123gも有ったら気分が悪い。いま流行りの三菱車とか数年前のダイハツ車みたいなモンだ(笑)。
 と言うことでMonotaROに返品の交渉中だけどどうなるか解らん。返品できんかったらこのまま使うしかない、質量以外はそれほど悪い感触は無い。返品できたら別のヤツを買うことに成るけど、今度はKTCをかってあげるべきだろうか。なんか面倒だからストレートの安いヤツでも良い気がしてきた。

バイク 12km

| | コメント (2)

2016年4月26日 (火)

"はつかいち"は通ったけど

04261_2 オレンジ色の封筒が来た。はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会の参加資料だ。去年は大会の1週間前に落車で骨折して無念のDNSだった大会。バイクの調子が良かったので出ていれば年代別優勝間違い無しだったのに(笑)。
 申し込み順とか抽選の大会も有るけど、ここと皆生は選考で選ばれる。過去の大会の順位とかタイムを添付して申し込み、そのデータを元に選考が行われ、通過したら「出ても良いよ」とオレンジ色の封筒が来る仕組み。
 去年はお金だけ払って出てないわけで、今年はVIP枠で出せよ!と嘯いてはいたものの、広島や福岡の50歳代は激戦区なので不安も有った。取り合えず出られるように成って良かった。怪我をしたらいかんのでもう大会まで練習はしない(笑)。
 皆生も申し込んではいるものの、一昨年はランで歩いたし昨年は骨折でDNS。今年は選ばれない可能性がかなり高くなって来た。と言うことでこの大会を大事にしたい。

04262  恒例の?A軸君の進捗状況。基本骨格的にはだいたい出来た。世の設計者から「こんなありきたりの構造なら、誰でも設計できるでしょ」と言われそうだけど、渡良瀬橋の様な設計を目指す私に取って「凄い設計だ」と言われるよりも誉め言葉に感じる。
 まあこれは性能確認用のプロトタイプなので最終形態は変わってくるけど、基本の流れとしては誰が見ても解る陳腐な構造を目指したい気持ちは変わらない。

 風呂の前にエアロバイクだけ漕いで置いた。もう練習はしないとは言っても、体力だけは維持しておかないと完走すら出来んもんね。

バイク 12km

| | コメント (8)

2016年4月25日 (月)

イベルメクチン 2回目

04251 ちゃしろのフィラリア治療2回目の日。先週のイベルメクチン注射で全ての幼虫は死んでいるはずだけど、事故というのは想定外が複数重なったときに起こる。と言うことで慎重を期し、3社ほど行く用事が有ったけど全てを午後に回して気合いを入れて(笑)投与した。
 朝の食事に混ぜてショック防止のステロイド剤を与えた。直後に吐くことは無かったし1時間半後に見に行っても吐いてなかった。順調なので本題のカルドメックP136を与えた。一気に飲み込むと思っていたら3回くらいに分けて噛みちぎりながら食べた。小型犬で腸閉塞の事例が複数挙がっていたけど、今の食べ方とちゃしろのサイズから考えると腸閉塞の可能性は無いと思われる。
 後は仕事をしながら午前中いっぱいは注意深く観察したけど、いつもの様にウロチョロしたり小屋の中で寝たり二階で寝たりと通常運行。ああ良かった。2回目まで問題なく乗り越えれば後は普通に月に1回の投与を続けるだけで良い。
 あと問題が起こるとしたら、成虫が死んで死骸が心臓の動きを邪魔するくらいか。ちょっと苦しかったり体調が悪くなったりするかも知れんけど、しばらくしたら白血球が処分してくれるだろう。

 画像はF550クラスのオプションを想定している「A軸君」。森高の歌にちなんで「A君の悲劇」にしようと思ったけど、製品で「悲劇」はどうよ?と思って止めた。
 性能検証用なので最終形態とはだいぶ違うけど、あとは面板を削りだして取り付けたら性能的には近い物が出来上がる。これでGW中はグルグル削りまくって最終製品の詳細を決めよう。
 こうやってこまめに進捗状況を書いておかないと、美佳チャンの態度が冷たくなる(笑)から報告を続けないといけない。

 ちゃしろの散歩は嫁さんが行くので私はランニング。走り出して直ぐにハムストリングスが怠い事に気がついた。西中まで行ってキツかったら短いコースにしようと思っていたけど、なんとか長いコースでいけそうなので18km走ってきた。筋肉痛は昨日のタケノコ掘りのせいかな?。

ラン 18km

| | コメント (2)

2016年4月24日 (日)

普通の幸せ

04241 今日は変なオッサンとその会社の人達が来てタケノコ掘りの日。天気よりも足元が心配だったけど、グチャグチャでは無いくらいまでは乾いていたので良かった。
 いつもの様に午前中にタケノコを掘ったけど今年はちゃしろも同行。そして先日のビデオのように伸びすぎたタケノコと戦って数本を倒した。なかなか役に立つ犬だ。
 帰ってからは竈で火をおこして茹でながら、その横でバーベキューのお昼御飯。ちゃしろも我が家以外の人から遊んで貰ったり肉を貰ったりして嬉しそう。変なオッサンには先日のネプロスを上げたので、これからは本土への無償買い出しが約束された(笑)。

 タケノコ掘りが終わってからは畑とか田んぼの法面の草刈。爺さんが刈れなくなったので刈ってくれと婆さんに言われてしまった。婆さんは爺さんが出来ない事に腹を立てていたけど、同年代の大半は既に死んでいるわけで、生きて去年まで草刈が出来ていた事を喜ぶべきだろうと思う。
 草刈が一段落ついたらちゃしろの散歩。いつものコースをぐるっと回ってきた。暑くもなく寒くもない気候で気分が良い。ちゃしろに取っては少し暑いのかもしれないけど。
 帰って少しだけ仕事をして晩飯を食べ、もう少しだけ仕事をして、エアロバイクを漕いでから風呂に入って寝よう。平和な日曜日で良いではないか。

 画像は鋭意開発中のA軸君。東洋的なモータ屋さんにサンプルのモータを借りていたのだけど、私の作業が進まずに期限が切れてしまった。やっと作業が出来そうに成ったので、森高似でスタイルの良い美人の美佳チャンに泣きついてGW明けまで期限を延ばして貰った。
 本当にありがとうございます、真面目に仕事してます。私には凄い機械の設計は出来ないけど、以前に書いたように渡良瀬橋みたいな設計を目指してボチボチ開発中です。こうご期待??。

バイク 12km

| | コメント (3)

2016年4月23日 (土)

真面目にサーモグラフィー

04231 今日はドリドリ君を長時間使う作業が有ったので、良い機会とサーモグラフィーで各部の温度を測ったりして遊んだ。今の季節は外気温が20℃前後なので平均的な環境という意味でも悪くない。
 まずは全体の温度分布。これ以降のデータは全て4時間くらい連続稼働させた時の物で、今の外気温と切削負荷に対して十分にサチレートしていると思われる。
 一番温度が高いのはステッピングモータで次が主軸を駆動するタイミングプーリ。モータは予想していたけど次点がプーリとは考えてもみなかった。そして機械全体ではテーブルよりも主軸回りが高温だと解る。これはベアリングの発熱だろうか。
04232  次はモータ部の詳細を見てみる。この部分は見た目的に只の箱にしか見えないけれど、1次減速のタイミングベルトのカバーとモータの放熱版を兼ねる構造と成っている。
 形を纏めるのに意外と苦労したのだけど、熱がちゃんと板の方に逃げているし、駆動用ボールネジとかテーブルと距離を取っている事から、そっちにはあまり熱が伝わって無い事も確認できた。設計時はカンジニアリングだったけど結果オーライだ(笑)。
04233  オマケで切削部も撮影してみた。見える範囲の切りくずでも129℃とかなりの高温になっている事が解る。切りくずを掃除して切削部が見えるようにしたら200℃とか300℃まで上がっているのかもしれない。まあこの部分は今の私の仕事じゃ無いので後回しだ。

 今回の測定だけでも沢山の事が解った。ステッピングモータ回りはかなり余裕が有る。それに対して主軸回りは予想以上の温度上昇だった。今回は2500rpmしか回して無いけど、これは試験機で6500rpm位まで回るように改造している。でもこの温度上昇具合だと6500rpmはおろか4000rpm辺りでも何か問題が出るかもしれん。予圧の構造変更とかグリースの品質とか、色々と検証する事が沢山ありそう。

 午前中はスイミング。今日はバタフライのキックが沢山あったのだけど、いつもの様に全然出来ずにお婆ちゃん達と一緒にヒーヒー言って泣いていた。特に仰向けの姿勢でドルフィンがまったく出来ん。
 悔しいから終わった後の自主トレでもそればかりやっていた。隣では高校が3校も来てガンガン泳いでいる。その横で止まるような速度でキック練習を続けるのは精神的にタフさが要求された。でも耐えた(笑)。

スイム 1.8km

| | コメント (0)

2016年4月22日 (金)

シリコーンオイルの功罪

04221 数日前に書いたポルシェ993?の油温計だけど、明けた瞬間にガラスと文字盤の周辺部が濡れているのが解った。写真で解るかどうか疑問だけど。
 この現象は今回だけじゃ無くて複数回経験している。最初は水かな?と思って拭いたけど感触が違い、それ以降色々と吟味したり掃除したりした結果シリコーンオイルじゃ無かろうか?と言うのが現時点の私の見解。
 もしシリコーンオイルだとしたら何から染み出して居るのか?と言う話になるけど、ガラスとかパッキンも同様に濡れている事から外部から染みこんだ可能性が高いと感じている。じゃあなんで外部にシリコーンオイルが存在するのか?と言う話になるけど、これは手入れ好きの人とか、パッと見を綺麗にしたい中古車屋がシリコーン系のつや出し剤をガンガン使うからじゃなかろうか。
 シリコーン系は短期的に艶は出るけど、拭こうと思ってもなかなか綺麗に成らないし、接着とか補修もしにくい。染みこまないはずのガラス面も妙なコーティングみたいに成って反射の具合が変わったり曇り方が変だったり、ネガティブな部分も多い。
 計器板に直接スプレーすると隙間に溜まりがちに成るので、使う場合は布に取って少量を塗り込む程度が良いんじゃ無かろうかと感じている。

 天気が良いし嫁さんが散歩に連れて行くというので私は自転車。今季初の短パンにしたけど寒いことは無かった。泉水を超えて室木線跡の道に出て、あとは無理せずに海老津の裏から平山口を通って帰ってきた。
 軽くだけどエアロバイクは漕いでいるので死ぬほどキツクはない。でも速度は出てない。まあ良かろう。今年は転けずに大会に参加して完走する事が一番大きな目的だから。

バイク 30km

| | コメント (3)

2016年4月21日 (木)

初ネプロス

04211 生まれて初めてネプロスの工具を手に入れた。3/8sqで対辺10mmのソケット。ピカピカ光ってカッコイイ。自分じゃこんなのは買わないけどKTCからプレゼントで送ってきたから有りがたく頂いた。
 ネプロスはKTCの高級ブランド。世のスナップオン礼賛風潮に影響されたのか、今までとは違ったツルツルピカピカ路線で高価格。ただ私はツルツルピカピカ路線が嫌いなのでスナップオンもネプロスも買おうと思った事は無い。でも只なら貰う(笑)。

 1枚目は全部対辺寸法が10mmのソケットだけど少しずつ仕様が違う。向かって左から1/4sqで980円のセットに入っていた物。意外と悪く無くて普通に使える。
 仕事でも使うから980円のセットでは不味かろうと思って最近ナフコで買ったTONEの1/4sq。見た目は良くなったけど買うまでも無かったかな?と言う気がしている。
 中央が今回貰ったネプロスの3/8sq。短くすりゃ良いってモンじゃ無いでしょ、と言う気がするし、ゴムのリングは要らないからローレット加工にでもして欲しい。
 次がKTC普及品の3/8sq。何も悪くないし何も不足は無い。10mmのソケットの中では一番出番が多いと思う。今後はこれに変わってネプロスを手に取る事が増えるのか?。
 右端は同じくKTC普及品で1/2sq。1/2sqで10mmはバランスが悪いと思うけど、最初の頃は1/2sqしかラチェットハンドルを持ってなかったからこれを買った。もう40年近く前の話になる。
04212  バイクの時はTレンがメインなのでラチェットを使う事はほとんど無かったけど、エア工具を使い出したり四輪を弄り出すとラチェットを使う事も増えてきた。特にボディー回りを弄ると1/4sqなどを手に取る事が多い。
 1/4のハンドルは980円セットのしか持たないので、これを機にKTCでも買ってあげようか。ネプロスじゃ無くて安い方だけど。
 2枚目は同包されていた訳の解らん栞。絵が好みじゃ無いのは良いとしてセンスが理解できん。今の整備工場で働く人達はこんなのが好みなんだろうか?。それとも「ながめる」とか書いてあるから工具集めが趣味のオタク向けか?。

 今日は少し変化をつけようと、エアロバイクを高強度短時間でやってみた。負荷を最大にセットして20秒くらい漕いでは休むの繰り返し。想像以上にキツかったので10本で止めてしまった。今の太腿の筋力は強い人妻に負けてるな、確実に。

| | コメント (3)

2016年4月20日 (水)

不夜城への第一歩

04201 数日前に変なオッサンが来て大きな箱を不法投棄していった。めんどくさいからほったらかしていたけど、線が出ていたのでプラグを付けてコンセントに差し込んだら光った。
 結構眩しくて目がくらむようだ、またいつもの嫌がらせだな・・・と思いながら庭に光を向けてみると広がりのある白い光で有ることが解った。形状的にスポット光みたいなヤツを想像していたけど、広く照らすから夜間作業の全体照明とかバーベキューの明かりとかに良さそう。
04202  測定もしてないし回路も追っかけて無いけど、消費電流は今使っている500Wか600Wの投光器に比べたら屁みたいなもんだろう。回路によっては12V化とか出来るかもしれん。そしたら軽トラに1個付けて置いたら便利だ。

 夕方は嫁さんが散歩に行くと言うから私は飯塚のプールへ。人が多くて1レーンに3名くらい居る。まあ仕方ないから回りに合わせてドリルをやって帰ってきた。あまり成果も気づきも無かったような気がする。日常とはこんなもんだろう。

04203  夜なべの作業はポルシェ964か993か解らんけどインジケータが沢山並んだ油温/油圧計。油温計の方が振り切れてしまうらしい。回路の問題なら良いけどムーブメントの問題なら嫌だなあ・・・と思って始めたら回路なんか入ってなかった。
 しかも誰が設計したか怒鳴りつけてやりたいくらいの構造に泣いた。色んな所がカシメと半田付が併用してあり、その部分を最低限の作業で破壊しないと分解すら出来ない。これが日本の生産管理とか品質管理を学んだ結果だとしたら、今でも70%が現存していると言うポルシェに限ればマイナスの「カイゼン」だったと思う。
 それでもこれが次の仕事に繋がるかもしれんし、それ以前に出来ませんでしたと投げ出す事は自分的にカッコワルイ。こんな時間請求できんよなあ・・・と思いながらチマチマ分解した。
 外からの測定で4mAも流せば振り切る事が解っていた。自動車用はタフさが要求されるから50mAとか100mAくらいの動作電流が多い。いくらなんでも5mAで振り切れるのは可笑しい。交差したコイルのどっちかが完全に死んでいる可能性が一番高い。
 明日以降はムーブメント単体を探って行くけど、何となく予想は当たっている感じ。この位の線はマグネトー用に手配したから数種類は在庫が有るけど、ホントに巻き直すの???と自問自答中。

スイム 1.5km

| | コメント (4)

2016年4月19日 (火)

ノーベル賞を体感しよう

04182  昨日の続きでちゃしろのフィラリア治療の件。実は病院に行く前に個人輸入でフィラリア薬を6ヶ月分買っていた。そして自分なりに調べて治療の段取りまで考えていた。

 自分で考えて居たのはこんな感じ。幼虫を完全に殺すには体重1kgあたり6ugのイベルメクチンが必要らしい。これを2ugにしても8割は殺せると。
 ちゃしろは罹患している可能性が高い。一気に幼虫が死んで毛細血管を詰まらせたりしたら困る。死ぬまでは無いにしてもショックが出るとオロオロしてしまうだろう。と言うことで少しずつ投与してみよう。
 2ugを基準にすると体重を18kgなら必要なイベルメクチンの量は36ugと成る。中型犬用は1ブロックに136ugなので1/4にすると34ug含有。一気に8割が死ぬと怖いので更に半分にして初回は1/8を投与。1週間くらいしてさらに1/8、さらに1週間で1/4を投与。あとは1月に1回136ugを投与で良くないか?。
 ネットでは危ないという記事が多いけど、定量的な話や自身が体験した例は皆無に近い。平成10年以前は国内でも一般薬だったという実績も有る。そんなに危険ならその時にもっと問題になっていただろう。ショックが出るとしても1%くらいの確率、死ぬのは0.01パーセントとかそんな線じゃ無かろうか?。
 農林省の副作用DBにも大した内容は出てないし、基本的にTVやネットで声高に叫ばれる内容は、今まで生きてきた経験から正しく無かった事が多い。まあいけるだろう。
 と言うのが自分の予定、でも実際には病院に行った。理由の70%は罹患しているかどうかを知っておきたく成った事。25%は何か有ったときに溺愛している嫁さんから殺されそうな気がしたこと。のこり5%は自分の考えに自信が無かったこと。

 で、病院の先生の方針は以下の通りで私が予定していた流れに非常に近く、話を聞いても納得できる事が多かったので任せた方が良いかな?と感じた。リスクの確率が自分でやったときに対してさらに1/100から1/1000くらいは減る様な気もした。
 段取りとしては、初回の診察では後ろ足?から血液を採って顕微鏡で観察。この時点でミクロフィラリアが居たので陽性と判定。これが2,000円くらい。
 次は「血液循環改善薬」と書かれた錠剤を10日間服用して準備。10日目が月曜の朝に設定してあり、病院に行ってショック防止の注射を1本、これはステロイド系か?。続いてフィラリアの薬を1本、これは後日投与と同じ薬剤と言われたのでイベルメクチンと思われる。10分くらい様子を見たけど何も起こらずに無事に初回の治療は終わり。
 2回目はまだだけど1週間後の月曜日の朝食で白い錠剤を飲ませる、これはステロイド系のショック防止(プレドニゾロン錠5mg)だと思われる。1時間以上間を開けて茶色いブロック状のカルドメックP136を与える。ここまでで5,000円くらい。
 3回目以降はカルドメックだけに成るらしい。これを通年で投与する事で幼虫を殺し続け、さらに成虫にも若干のダメージを与えて5-6年と言われている寿命が短くなる事を期待する。

 こんな感じの説明や治療を通じ、取りあえず陰性に成るまではこの病院に行って薬を貰ったり状況を判断して貰おうと思っている。通販で買って自宅で与えるだけに比べると面倒だし月に1,000円くらい高価に成りそうだけど、アドバイスや判断料と思えば高くない。
 本来なら薬が300円で診察料が1,500円とかの設定の方が正しい様な気がするけど、今の日本では形の無い物でお金を貰うのは難しい様に感じるから仕方ないだろうとは思う。
 で、余ってしまう個人輸入した海外版カルドメックだけど、捨てるのは勿体ないので自分で食べようかな?と思っている。人の疥癬治療に使うイベルメクチンの量は体重1kgあたり200ug。体重が55kgなら全量で11mgと成る。中型犬用は136ugなので私が1個くらい食べても何も起こらないだろう。せっかくのチャンスなのでノーベル賞を味わってみたい(笑)。

 ちゃしろネタで面白いビデオを撮ったので紹介したいと思う。
 dogs VS bamboo shoots (1)
 dogs VS bamboo shoots (2)
 dogs VS bamboo shoots (3)
 面白いと書いたけど、飼い主だから面白いと感じる訳で他人は面白く無い様な気もする(笑)。人の赤ん坊のビデオ見せられても面白く無いもんね。

バイク 12km

| | コメント (4)

2016年4月18日 (月)

それぞれの春

04181 東京のオバチャンからお菓子が届いたと三男が持ってきた。たぶん20万くらいの包みも入っていたと思うけどそれは自分で処理したみたい。
 名前が「それぞれの春」と書いてある。竹内まりやの歌に有ったなと思って調べたら「それぞれの夜」だった。中身は色々な種類のあられが入って賑やか。志望校には落ちたけど新生活が始まる三男の状況に合っている気がする。いつもは「切れた指型キャンディー」とか「ゾンビラーメン」しか選べない妹にしては悪くない選択だ。

04182  ちゃしろの春はフィラリア治療。今日の午前中に初回の投薬に行ってきた。少し心配したけど何事も起こらず、いつものちゃしろで居てくれてホッとした。ご褒美として帰りにローソンに寄って唐揚げを買ってあげた。食べてみたらかなり塩辛かったけど、たまには良いでしょ。
 治療の前に初回だけ注射の理由を聞いてみた。注射だと即効性が有るのでショックとか出たときに直ぐに治療できるからだとの説明。ちなみに薬の成分は後日飲ませるヤツと一緒らしい。私が想像していたとおりだったので素直に注射をお願いした次第。
04183  月曜の午前中が指定なのは聞くまでも無いと思う。直後の副作用にも営業時間中に対応できるし、3日後に問題が起こってもまだ営業中。
 これが金曜日の午後でも大丈夫ですとか言ってしまうと休日にたたき起こされる可能性がある。前向きに治療に取り組もうと言う考えで有っても、後ろ向きで嫌々治療をしていたとしても、新しい治療を月曜日の午前中にやるという判断は合理的だと思う。そんな感じで考え方が近い事が解ってきて、陰性になるまではこの獣医と付き合おうと思い始めた。
 2枚目の画像で右に写っているのが25日に飲ませる2回目の薬。上の錠剤がたぶん「プレドニゾロン錠5mg」で下のが「カルドメックP136」前者はショック防止のステロイド剤で後者はイベルメクチン系の中型犬用フィラリヤ薬。そして左側は個人輸入したハートガードプラス(カルドメック)。書いてなかったけど実は通院前にこれを入手していて、自分で投与する計画を立てて居た。長くなったのでこの辺りの詳細は明日か明後日にでも。

ラン 18km

| | コメント (4)

2016年4月17日 (日)

TIGで硬化肉盛

04171 天気は良いけど本業の仕事と家の仕事が溜まっていたのでそればかりやっていた。その中で草刈機まさお君の整備に関して。

 買ったときからやろうと思っていた刈刃をブン回すアーム先端の補修。摩耗する刈刃は交換するけどアームの先端も少しだけ摩耗する。進行方向の角は25mmくらい摩耗で失われていて、刃物交換用の小穴が口を開けた状態だった。
04172  汚れを落として軟鋼用TIG棒で形を作っていき、途中でHF330と言う手棒の硬化肉盛溶接棒が有ることを思い出した。それでこれの被覆をハンマで叩き落としてTIGで盛りつけた。
 アークで溶け込ませるからこそ意味があるのかもしれん。でも私の腕では手棒でこんな板の端面に盛るとか出来んから仕方ない。取りあえず割れてないし、その後の試運転でも取れてない。

04173  あとは各部品を簡単に汚れ落としして、MonotaROのローバルを塗って組み付けた。外側は表面の硬い自動車用ウレタン塗料とかの方が良さそうな気がする。
 トルクを伝えるねじはM12x1.25の六角穴付きボルトだったけど痛んでいた。グッデイに行くと材質の怪しい六角ボルトしか無かったので仮付けしたけど、ここは後で12.9区分のヤツに交換する必要が有る。
04174  刈刃を付けるボルトナットは新品にし、スペーサも旋盤で削りだした。でもS25Cしか無かったから直ぐに摩耗するだろう。いつかS45Cで作って軽く焼き入れくらいしておきたい。
 刈刃は二股になった高級品?を買っていたのだけど、シングルの安物と切れ味も摩耗具合も劇的な差は感じられない。取りあえず裏向きにして装着したけど、こんな感じならシングルの安いヤツの方が良さそうだ。

 夕方に変なオッサンが来て邪魔されたけど、夜も仕事の残りとかしていたら1日が終わってしまった。少しだけエアロバイクを漕いでお茶を濁しておいた。

バイク 8km

| | コメント (3)

2016年4月16日 (土)

被害状況

 メールとか電話とか来るので、取りあえずの現状でも。

 昨日よりも少し揺れが強かったみたいで、食器棚の中で背の高いコップが倒れて居たり、高く積み重ねていた書類が倒れたり程度の被害。最大の被害は棚に置いてあった息子のガンダムが下に落ちて壊れたこと。ガンダムはコップよりも耐震性が無いと言う事が解った。こんな事で敵と戦えるのか?。
 あと、ちょっとだけ睡眠不足。ちゃしろは地震の影響も予防接種の影響も無く通常運転中。婆さんはニュースを見てハイテンション。爺さんは地震の存在にすら気付いて居ないかも(笑)。

****************************************************************
 午前中はスイミング。風邪明けと睡眠不足で調子が悪かったので、始まる前に先生にアピールしておいた。そのせいか?キツイメニューは無くて良かった。参加者は5名と少なくプール全体も少なかった。やっぱ地震のせいで睡眠不足なのだろうか?。
 手の入水と逆の脚のキックを合わせるドリルがイマイチだったので、終わった後はそのドリルを中心に自主トレした。上手くリズムが合うと進みが良い気がする。

 帰ってからは草が伸びていたので草刈をした。忙しいとか練習できてないとか書くなら仕事かトレーニングしろよ!と言われそうだけど、田舎の夏はそう言う具合には行かない。とにかく毎日、と言う程じゃ無いけど毎週は草刈。それをやらないと大変なことに成るから。
 まあ田舎の住人以外は解らんと思うけど、仕事よりもトレーニングよりも重要な、食事と睡眠の次くらいに大事な生活の一部。まさお君で大まかに刈って残りを刈払機で刈る。以前よりだいぶ効率が良くなった。その分だけは仕事やトレーニングが出来ると言う訳だ。
 そう言えばシーズン前にまさお君の整備をしてなかったので、今日は刃と刃を振り回すアームを外して整備した。アームの先端は摩耗で穴が開いている。耐摩耗性の材質だと思うけど、ユンボの爪用肉盛り棒だと硬すぎる様な気がしたので軟鋼用の棒でTIGで盛った。本当はSUSの棒でバタリングして上に硬いのを盛るべきだろうか?。面倒だし難しそうだから摩耗したらもう一回盛ったらいいや。

スイム 1.8km

| | コメント (7)

2016年4月15日 (金)

地域で一番落ち着きのない犬

04151 今日は狂犬病予防注射の日。会場は200mくらい先の公民館なので、いつもの散歩のようにリードを持って歩いていった。ちゃしろは散歩と思ってはしゃいで居る。痛い注射を打たれるのにバカなヤツだ(笑)。
 私が到着するくらいのタイミングで軽トラがどんどん集まってくる。どの車にも荷台に犬が載っている。田舎ならではの風景だ。経験したことの無いシチュエーションにちゃしろは舞い上がっている。全ての犬に愛想を振りまいては荷台に上ろうとする。飼い主的にはやっとれん。
 問診票を出そうとしたらその紙に噛み付く。受付の人が近づいてきたら飛びつく。獣医さんが注射を持ってきても飛びつく。横を小さな犬が歩いたら飛びつく。。。
 他の家の犬は静かに歩いているのに、彼だけ異様にハイテンションではしゃぎ回っている。こりゃ多動児その物だ、犬にもADHDって有るんだろうか?。そんな事を思いながら注射を受けたけど、ハイテンションの彼は痛みどころか針が刺さったことすら認識して無かった感じ。
 そういやうちに来てしばらくはこんな感じだった。リードの範囲内に入ると噛むは飛びつくはで凄く五月蠅かった。そして散歩の時はガンガン引っ張る。最近は変わって来て良い子チャンに成ったと思っていたけど、本質は全然変わってない事を思い知らされて少々ショックだ。
 帰ってから首輪に小さなアルミの標識を付けた。これで緩いドッグランなら入れる。厳しいところは狂犬病以外のワクチンを複数打たないと駄目みたいだから入れないけど、まあそう言う所の飼い主とは話が会わん気がするから行かんだろうな。
 その前にちゃしろが全ての犬に飛びついて出入り禁止だろう(笑)。

 体調もだいぶ良いし余震も減ってきたのでエアロバイクを再開しよう。

バイク 12km

| | コメント (0)

2016年4月14日 (木)

中途半端な本たち

04141 体調は徐々に変化している。鼻水の量が激減して粘度が増加して色が付いた。痰が少し出る。気分はだいぶ良い。こんな感じ。峠を越えたのか症状的には今がピークか?。

 最近買った本は中途半端なヤツが多かったのでその紹介でも。左下の1冊を除いては古本だけどそれでも買ったことを少し後悔する程度の中途半端さ。
 左下はポルシェ930の3.2Lに特化した本。白骨号を買った頃に見つけていたのだけど、その頃は在庫切れで古本も無かった。最近たまたま増刷されたのを見つけたので買った。アマゾン経由で買ったけど、発送元のイギリスの本屋に直接注文した方が安かった事が後で解った。今後はそうしよう。
 内容はカタログとか当時の雑誌記事の範疇を超えない。そしてメカ的な事はほとんど無くスペックとかエクステリア・インテリア中心。自分の車のオリジナルの状態を知るとか、蘊蓄を語る知識を得るには良いかも知れん。ただベースがイギリス仕様の右ハンドルなので当時の日本仕様とは違う。
 右下は最終的に1円に成ったので買った本。薄々予想していたけど予想通りの内容の薄い本でガッカリした。送料を含めると400円くらいは払っているのだから。○○と○○を装備したショップのチューニングカーみたいなヤツがずらっと紹介されていて、エンジン分解写真とかも有るけど小さくて見にくく、写真の間違いも多いしPCで言う「ディスクトップ」みたいな関係者なら絶対に間違えない様な言葉も多数出てくる。なんか見る気が失せる本。
 上の2冊はメグロの変なオッサンの時計を修理する事に成り、なんか参考書でも無いかな?と思って買い集めた本。この分野は全く知識が無いので期待していたのだけど、メカ的な説明は「学研の科学」の説明に毛が生えたような内容だった。あとは立派な写真と供に高級機械式時計の説明が有って定価が書いてある。お前はかつてのMONOマガジンか?。と言う感じ。
 やっぱり何万円もする作業手順を書いた本を買うしか無いのかな?。得られる知識と比較すれば数万円は安いのだけど、それを出す瞬間の精神的な抑止力はかなりの物が有る。

 嫁さんが夕方の散歩に行ったので時間が出来た。体調が良い方向に向かっては居るけど走る程じゃ無い。薪割りが残っていたのでそれを延々とやった。実際に割ったのは薪割り機だけど。
 風呂に入る前にトイレに入ったら緊急地震速報の音がした。そして放尿を始めたと同時に或る程度の強い揺れが来た。困ったな、この格好で死んでしまうとカッコワルイ。でもトイレは単位面積当たりの柱の数が一番多いから助かるだろう。そんな事を思いながら出し終わったら揺れも止まった。
 と言うことでこちらは被害も無く普通に暮らしております。ちゃしろの小屋も無事でした。

| | コメント (5)

2016年4月13日 (水)

インバータ蛍光灯は凄いな

04131 この2日間に比べると明らかに体調が良くなった。鼻水が激減したし咳も減った、でも喉が少し痛くなったような気がする。まあ歳だから一気に酷くは成らないと思うし、直ぐに治ったりもしないと思う。

 体調が良く成りつつ有るので前向きな?話題で蛍光灯の話。食堂の蛍光灯が切れたので交換することに成った。メッチャ長寿命で何かおかしいんじゃ無いか?と話していたくらいの蛍光灯。
 この蛍光灯はこちらに来て早い時期に装着した。ヤフオクで中古器具を6セット買って、その時に付いていた蛍光管が生きていたのでそのまま使っていた物。それが今までずーーーーっと使えていたわけ。
 この部屋は台所と食堂とリビングを兼ねているので使用時間が長い。短く見積もっても朝2時間に夜5時間の計7時間、長く見積もると朝3時間に昼1時間に夜7時間の11時間は1日に使っている。これを8年間続けると点灯時間は20440時間~32120時間となる。
 こんな計算をしなくても、使用時間がずっと短い他の部屋の蛍光管は何回も交換しているわけで、この部屋だけ特別だったことが解る、メチャ不思議だ。ガレージにも同じ蛍光灯を使っていてこちらもほぼ毎日点灯しているけど今まで1回も交換してないから、この「部屋」と言うよりもこの「機器」の話だ。
 一番大きな要因は器具がインバータ式という部分だろう。40Wの直管なんて事業所用みたいなモンだから、家庭用より真面目に長寿命に設計してある可能性もある。家庭用の丸いヤツよりも無理をしてないだけ理論的にも有利なのかもしれない。使ってあった東芝の管が高性能だった可能性もある。。。
 そんなことを思いながら電気屋なら有るかな?と思って宗像のベスト電器に行ってみた。安倍さんの思惑なのか蛍光管は少なくてLED蛍光管?が結構並んでいる。探すとHFタイプが2種類残っていた。
 実績が有るのは東芝の「FHF32EX-D-H」だけど、在庫はパナソニックの「FHF32EX-N-H」だった。「D」はデイライトで「N」はナチュラルか?。色なら問題無かろうと思って4本買ってきた。
 ちょっと気に入らんのはパナソニックの管という部分。何故か我が家ではパナソニックのパルックシリーズは評判が悪い。比較的高価で最初だけ凄く明るいのだけど寿命が一番短い。交換直後は少し暗いけどNECの安物とかの方が寿命は長い。さて今回のインバータ用に関してはどう出るかな?。

 昨日よりも体調が良いので寝る前のエアロバイクも30分くらいは漕げると思う。

バイク 12km

| | コメント (4)

2016年4月12日 (火)

さようならトヨタ九州

04121 以前として体調が悪くて気分は最悪。もう最悪繋がりでネタもネガティブなヤツにしてしまおう。
 ずーっとトヨタ九州陸上競技部の後援会に入っていた。それを今年度から止めることにした。長距離競技に対する興味が無くなったとか、トヨタ九州の陸上部が嫌いに成った訳じゃない。
 森下さんは尊敬しているし押川君を始め選手達も応援している。今後も今までと同じように駅伝を見に行ったり、道ですれ違ったら声援を送り続ける。でもトヨタという会社にお金を払うことが心底嫌に成ったわけ。それが関連組織で有ったとしても。

 例によって一部しか報道しないけど、絶好調のトヨタは今期も下請け企業への値下げ交渉をしている。一時的に止めていた時期もあるけど基本は継続して値下げを要求するスタンス。そして本社が止めている時期でも孫請け以下には継続して値下げ要求が続く。
 物には限度が有るので、度重なる値下げ要求に応えるには、国ぐるみのインチキとしか思えない外国人研修生制度を悪用するとか、社員や派遣の給料を下げて本社社員のボーナス以下の年収で働かせるとか、そう言う事態に陥ってしまう。
 国ぐるみであれだけ援助を受けて好調を維持していながら、アベノミクスのトリクルダウンを自ら断ち切るような行為はどうよ?と言う訳。たった2,000円だけど払う気分に成れなかった。
 トヨタ様に関しては、同じように恩恵を受けている大企業の正社員と公務員で買い支えてくださいなと言う気持ち。うちは零細だしトヨタと何の関連も無いから、もし何かの間違いで大儲けしてもクラウンやレクサスを買う必要もない。テスラやフェラーリ買うもんね~(笑)。

 午前中は咳も出て横隔膜?の筋肉が痛い。でも夕方は少しだけ良いかな?と言う感じもする。風呂の前にエアロバイクで体温を上げようとしたけど、10分くらいで止めたくなったので止めた。まだまだ不調だ。

バイク 5km

| | コメント (5)

2016年4月11日 (月)

♪風邪を引いちゃいました♪

 朝一から調子が悪い、目が涙っぽくて鼻水が出る。嫁さんは花粉症だと言うけど体調もイマイチなので風邪じゃ無いかな?と思う。インフルエンザとかじゃ無い普通の風邪の軽い状態と自己診断。
 森高千里チャンみたいに渡良瀬川を眺めて居た訳じゃ無いのだけど、週末から部落の飲み会で自分のリズムで生活が出来なかったり、翌日は1日中キツイ作業をしていたり、夜に成ってふと思い立って髪を短く切ったり、明け方に目が覚めたら毛布から出ていて鼻が詰まっていたり、ちゃしろの散歩に薄着で行ったらメチャ寒くて始終鼻水が垂れていたり、薄い作業ズボンにしたけど寒くて寒くて溜まらずに夕方に成ってキルティングのヤツに履き替えたり、仕事が溜まっていて気分よく免疫力の高い生活から遠かったり。。。まあ少しだけ思いつく事は有る。
 取りあえず晩飯はいっぱい食べてテーブルの上に有ったお菓子も食べた。体温を上げるためにエアロバイクも少し漕いだ。でもイマイチ体調が良くないのか20分できつくなった。ちょっと休んだらもう少し漕いで身体を温め、風呂に入って早めに寝よう。

バイク 12km

| | コメント (6)

2016年4月10日 (日)

体幹強化

04101 昨日が飲み会という事も有るけど、椎の木とクスノキを引き取ってくれと言う話が有ったので今日はその作業をすることにした。
 朝の09:00から作業開始。道の横に小川が有って、その先に田んぼが有って、その先の山の裾野辺りに目的の木がある。はぁ。。。と言う感じ。
 川の幅が1.2mくらいだったので軽トラ用のブリッジで橋を作った。その上を力丸君でそろーりと渡って山から道まで木を出す作戦。メチャ疲れて時間もかかったけど事故もなく玉切りした木を引き取る事が出来た。
 後はそれを軽トラに積み込んで家まで持ち帰り、勢いの有るうちに出来るだけ割っておこうと思って薪割り作業もスタート。昼飯を挟んで延々と作業だけをこなし、夕方までにここまで出来て今日の作業はお終い。
 腰回りの体幹部が疲れた。故障しなくて良かった。こりゃ故障の一歩手前くらいの疲労感だ。取りあえず今日はゆっくり休養しよう。これがスイムにもバイクにもランにも思いがけない好結果をもたらすと都合の良い期待をして。

04102  オマケで「wait」が出来るように成ったちゃしろの写真でも。御飯の時は「sit」「wait」「OK」と英語で命令をしている。一応理解できている様なので、ちゃしろはバイリンガルの犬という事に成る。
 すばらしい、今度は中国語の犬用語を調べてみよう。

 メチャ疲れているけどエアロバイクくらいはした方が良いのかな?。でも風呂に入ったら寝てしまいそう。

| | コメント (2)

2016年4月 9日 (土)

水筒の不法投棄

04091 午前中はスイミング。中学生が居なくなったけど今日は少しだけ強度が高いメニューが有った。水泳の日本選手権を連日見ているから速くなった気で居たけど現実はイマイチのままだった。
 泳ぎながら思ったんだけど、水泳に限定すればきつくなったときに単純に頑張るんじゃ無くて、最初のフォームとか動きを維持するように「頑張る」必要が有るんじゃ無かろうかと。がむしゃらに頑張るよりも難しいけど。

 小さな宝石の詰め合わせが来たので、午後はBMWの時計の修理をしてみた。色々な所が複合的に壊れていて上手く行かん。うーん・・・と頭を抱えていたらベンツマークの軽自動車が来て犬用の水筒を不法投棄して帰って行った。ゴミが増えて非常に困るんだけど(笑)。
 ちゃしろがどんな反応をするか目の前に差し出してみた。彼は水筒と認識できなかった様で端っこを噛んだ。。。ちゅうことで、せっかく不法投棄された水筒を活用できるように、小屋での水を水筒で飲ませて練習する事にした。数日かかるかな?と思っていたけど最初から水を飲んでくれたので一安心。これでしばらく習慣づけて、後は散歩の途中で飲ませる練習に移行しよう。
 水筒と面白い話をありがとうございました。変な軽自動車のリヤサス系統に関しては後で調べて感心した所です。

 変な軽自動車が帰ったあとは、実体顕微鏡を覗いて時計の細かい作業をしていた。すると電話がかかってきてみんなが待っているから早く来いと。そうだった今日の夜は小組合の総会だった。急いで着替えて総会という名の飲み会に参加。やるべき事ややりたい事が沢山有るんだけどねえ。。。。

スイム 1.8km

| | コメント (2)

2016年4月 8日 (金)

タケノコは半分に割って茹でよう

04081 夕方に山に行ってタケノコを掘ってきて、晩飯の後で湯がいたのだけどその時始めてサーモグラフィーを役に立つ形で使ってみた。
 今までずーっとやって来たのだけど、肉の厚さと火の通り方に配慮して小さいのは丸のまま、大きいのは半分に切って湯がいていた。最初は単純に温度を測定したかっただけだけど、その行為に対して意外な事が解ってきたわけ。
 最初の画像は普通にぐつぐつ言っている状態。でも良く見ると温度差が結構あることが解る。最大が96.1℃で最低が41.7℃とお湯から出ている部分が想像を絶するくらい低い事が解った。
04082  それで菜箸を使って浮いている部分を押し込んだり上下をかき混ぜたりしてみた。でもお湯から出てしまうとどうしても温度が下がる。うーん・・・と言う感じ。
 これはお湯から出ている事自体が悪いと感じたので、竹の節にあたる部分に箸を挿して穴を開けて中の空気を抜いてみた。これで丸のままの小型タケノコも或る程度は沈むようになった。その状態のデータが2枚目の画像。
 今度は最大が96.1℃で最低が66.1℃と多少は均一化した。それでも少しだけ湯面から出ているからお湯に対して30℃くらい低い。半分に割ったタケノコはお湯に沈んで居るから、こっちは96℃くらいを維持していると思われる。これでは茹で上がりに大きな差が出てしまうんじゃ無かろうか。
 定量的に測定して始めて解った。タケノコを湯がくときは小さくても半分に割って中に空気が溜まらない様にすること。頻繁に上下を掻き回して均一な温度を維持する様に心がけること。次から気を付けよう。

 散歩は嫁さんが行くというので私は走った。かなり暖かくなったけどペースが上がってないのでタイツに長袖ジャージにした。まあこの判断は正解で最後の方はヘロヘロで脚が動かなかった。
 昔は20kmを毎日走っていた時期も有ったのに、随分劣化したモンだ。まあ加齢も有るし骨折もある。以前と同じ練習をこなせて以前と同じパフォーマンスを出せたら簡単に年代別優勝だ。ハハハ。

ラン 18km

| | コメント (7)

2016年4月 7日 (木)

15万円で夢を買うか?

04071 一部のニュースとかでも話題になっているけど、テスラ社の新型車「モデル3」の予約状況が好調みたい。長生きできたら最後の車はテスラにしようかな?と思って日本語サイトを冷やかしに行った。

 マツダ車、古いランティス乗りとしては違和感なく受け入れられるスタイリング。中学生が細部を弄くり回した様な今の車に比べたら面のデザインが美しい。エアインテークの無い正面顔も日野コンテッサと思えば受け入れ可能だ。
 発表会の動画も見た。トヨタのボンボン社長に比べたら、どもりがちのCEOは非常に好感が持てる。同じくボンボン政治家の安倍さんがミライの補助金は500万でテスラはゼロだと決めても、テスラを選ぶ生き方の方がカッコイイと思う。
 予約画面が有ったので開いてみた。予約金が15万円要る。まあこれは予約金と言うよりも、金のないベンチャーへの投資的な前金と考えるべきだろう。納車まで何年かかるか解らないけれど、それまでのワクワク代金と考えれば悪く無い。
 途中でポシャッてしまう可能性もあるけど、その時はグーグルか何処かが買うだろう。現実的な納期と価格は最大で10年と1,000万、期待を込めた現実的な数値なら5年と500万くらいか?。
 ランティスを20年以上乗り続け、3年前に98万円のポルシェを買っただけの私だから、5年か10年先に変な電気自動車を買ってもその辺のお父さんよりも車にかけた金は少ない。それに嫁さんは電池屋の娘だ。そう、向こうのお父さんは松下電池工業の人。ギガファクトリーで作った電池と言えば喜んでくれるかもしれん。その時まで生きていれば。
 ただ難しいのはポルシェに乗り続ける爺さんと、テスラに乗る爺さんのどっちがカッコイイかの判断だ。それと孫が遊びに来たときに、「お爺ちゃんの空冷に乗るか?」と聞くのと「お爺ちゃんの電気自動車に乗るか?」と聞くののどっちがウケが良いか。まあどっちにしろ西内まりやに似た息子の嫁さんに「おじいちゃん、止めてください!」と言われるのは確実だ。
 妄想は楽しいぞ(笑)。

 水泳を見ながらエアロバイクを漕いだ。水泳は代表の決まり方がはっきりしていて気持ちが良いなあ。それに比べたら陸上とか柔道はグダグダで若手選手が可哀想だ。

バイク 12km

| | コメント (8)

2016年4月 6日 (水)

小さな幸せ

04061 先月末は会社の期末で人並みに少しだけ忙しく、その余波で4月の始めも何となく気が急く。さらに部落の色々が有ってイライラが募り、精神的にあまり良い状態じゃ無いのは確か。そうは見えんと言われる事が多いけどね(笑)。
 そんな日々でも時々は小さな幸せが見つかる物で、今日はそんなネタを二つ三つほど。

04062  最初はポルシェの部品。自分用の遊びじゃ無くて一応は仕事だから誤解せんように。電装繋がりでこんな部品を作ることに成ってしまったけど、改造の改造みたいな作業で苦労している。
 そんな中で嬉しかったのは2枚目の画像。ブラケットの形状が変わったので6mmのFBを溶接して幅を広げ、更に現物あわせで干渉部を切り欠いた。
 その際に溶接部の断面が見える切り方に成ったのだけど、内部まで綺麗に溶け込んだ私的には上出来の溶接でちょっと嬉しかった。後に見える丸棒を隅肉で巻いている部分はアンダカットが酷くて盛り直したけど。

04063  次はちゃしろの小さな幸せで、初めはお友達の黒いヤギ。散歩コースの一つにヤギで草刈をしている場所があり、そこの黒ヤギが彼のお気に入り。
 近くを通ると何時もヤギの所に連れて行けと、猛烈な強さでリードを引っ張る。柵の近くに来ると飛びついたりおりこうさんに座ったり啼いたり、色々と気を引く行為を繰り返すのだけどヤギはイマイチ反応が悪い。
04064  4枚目は日課の穴掘り。モグラの穴なのか虫が居るのか知らないけれど、急に止まって前足でガシガシ穴を掘る。そして鼻を土の中にグイグイ突っ込む。この繰り返しで結構深い穴まで掘ってしまう。
 見ていて気がついたのだけど犬の前足って後向きの力は出せるけど、前向きや上向きの力は苦手みたい。そう言う事をしたいときは鼻を使う。だから穴掘りを終えた後は鼻の回りが泥だらけで間抜けな顔。でも満足そう。

バイク 12km

| | コメント (7)

2016年4月 5日 (火)

さようならミニクーパー

04051 朝のちゃしろの散歩が終わって直ぐのタイミングで、積載車が来て三男のMINIが運ばれていった。無事に落札者の元に届いて名義変更まで済めば無事に取引終了だ。
 32万で買った車が49万で売れたのだから、若者が買った最初の車としては上出来すぎた。58万円のワゴンRが3万にしか成らないと言われるのが普通で、その方が人生勉強に成ったと思うけど仕方ない。
 これで彼の足は自転車だけになった。とは言っても大学の近くに下宿すると言っているから実生活面で困ることは無かろう。問題は自分の車で彼女と何処かに行く事が出来なくなる訳で、生活パターンも変わるし今後の関係の推移が興味深い。
 私としては、若くて西内まりやみたいな女の子が孫を3-4人産んでくれるなら誰でも良い。

04052  昨日に引き続いて今日もちゃしろが事件を起こした。夕方の散歩の時のこと、彼は田んぼの横の側溝が大好きで中を匂ったり中に入って走ったりする。今日もそんないつもの動きと思っていたけど、凄い勢いで側溝の中に飛び込んだので違和感を覚えた。
 次の瞬間、彼が口に猫みたいな動物を咥えて出てきた。ゲッと思った。飼い猫を殺したらやばいな、とも思った。良く見たら狸みたいで更に良く見たら外来種のラクーンだった。
 のど元を咥えてモロ野生の動きでラクーンを振り回す。首の骨?がボキボキ折れる音がする。凄い迫力で少しビビッた。でも何となく違和感が有って良く見たら既に死んでいる死体だった。
 腐敗まではしてないけど目が死んでいる。変な病気で死んだヤツなら嫌だなと思ったけど、ちゃしろは野生モードで目が本気。全然離そうとしない。何回も咥え直しては前足の骨とか肩甲骨の辺りをバキバキかみ砕いて居た。
 狼だったら死肉を食うことも有ろう。野良犬とか放し飼いの犬でも同じ様なシチュエーションに出くわすだろう。外飼いの猫も何を食ってるか解らん。今回の件で彼の身体に何らかの問題が起こっても、それは彼の野生の行動と体内の野生の耐性のバランスが悪かったというだけの事だ。まあ諦めるしかない。それ以前に彼は楽しそうじゃないか。。。
 そんなことを思いながら5分ほど待ったけど、ちゃしろはラクーンを口から放そうとしなかった。流石にこのまま家に持ち帰るのは嫌だし、ここでムシャムシャ食べられても困る。と言うことで彼が咥え直すタイミングを見計らってリードを引き、めでたく?獲物とおさらば出来た。彼は口からよだれをダラダラ出して名残惜しそうだったけど。

 歩きながら犬の生き甲斐に関して考えた。ちゃしろが来てから3ヶ月ちょっとだけど、その間にモグラと(死んだ)ラクーンを捕獲した。毎日10kmほど山や田んぼの中を歩き回っている。マーキングのオシッコはし放題。強いマーキングのウンコもし放題、直ぐに埋めるか回収されるけど。
 フィラリアで心肺機能とか寿命に多少の問題は起こって居るかもしれないけれど、今の日本の飼い犬の中では結構野生に近い楽しみを感じて生きているんじゃ無かろうか。顔を近づけて「楽しいか?」と聞いたら口を舐められそうに成ったので、流石に今日は遠慮して(笑)顔を背けた。

バイク 12km

| | コメント (2)

2016年4月 4日 (月)

フィラリア陽性

04041 夜中に蚊が出た、顔の回りを五月蠅く飛び回るので目が覚め、1回目は取り損ねてウトウトし、2回目も取り損ねてウトウトし、3回目にやっと仕留めて指で質量がゼロに成るまで潰してやった。俺を攻撃するヤツは蚊でも象でも許さん。

 蚊と言えばフィラリア。ちゃしろは熊本のお爺さんが外飼いしていた犬で二夏を過ごしている。当然罹患している可能性が高いわけで、病院に連れて行こうかな、でも素直に車に乗ってくれるかな・・・と悩み続けていたわけ。
 それとは別に人でも感じるのだけど、寿命だけが長くなって施設で余生を過ごすライフスタイルを見て本当に幸せなのだろうか?とも感じていた。こないだのニュースで犬でも同じ現象が起きている事を報道していて、幸せな死に方ってどういう事だろう?とか考えるわけ。生きる過程でため池で溺れる子供とかフィラリアで死ぬ犬は田舎の生活では普通の事かもね、とか考える事も有った。
 色々と思うことは有ったけど夕方に成ってちゃしろを軽トラの助手席に乗せ、一番近くの動物病院に連れて行った。取りあえず検査で白黒付けて貰い、それから今後を考えようと思って。

 結果的に陽性でモニターに映った血液中に幼虫?が1匹ウネウネ動いていた。先生に今後の段取りを聴いてみると2種類の治療方法を提示された。1つは強い薬で一気に退治してしまう方法、でもショックとか副作用も有るからお勧めしないと。
 2つめは消極的な成虫の駆除で、幼虫用の駆除薬を通年で使い、幼虫は駆除し続けると同時に成虫に対して若干の攻撃を期待する方法。相談の結果とりあえず後者で行ってみましょうかと言う事に成った。速ければ2年くらいで陰性に成るかも?と言ったような気がする。
 10日くらい予備的な薬を飲んだ後で初回の投薬は病院で注射を行うらしい。2回目以降は自宅で飲み薬。初回が一番リスクが高いから病院で行うのは非常に納得できるけど初回だけ注射なのは何故だろう?。薬の種類が違うのだろうか?、それとも同じ薬だけど身体への吸収が速い注射を院内で行うことにより、重篤な副作用が起こったときの対処を容易にする目的だろうか?。どっちにしても十分理解できる理由なので次回の注射前に聴いてみよう。

 でも、飼い主としての問題は別の所にあった。始めて入る動物病院の受付で問診票を書いているとき、足元のちゃしろはカウンターの下にマーキングのオシッコをしたのだ。「あぁ・・・」と声が出ると同時に背筋が凍り付いた。お姉さんは手慣れた手つきで処理をしてくれたけど心臓がドキドキした。
 「どうも済みません、こんな犬で」とか頭を下げていたその時、私の後に回ったちゃしろは入口のドアに向けて2回目のマーキングを開始。もう背筋がガタガタで顔が火照って心臓が飛び出そうだった。お姉さんに御免なさいと言いながら、これ以上被害を広げないために直ぐに外にでて診察が始まるまでずっと外で待っていた。
 ここまで迷惑をかけて支払いは2,160円だった。オシッコの処置代として追加で2,000円くらい払わないと気が済まない感じ。ああこんな犬で御免なさい。こんな飼い主で御免なさい。

 夜は走った。気持ち的に打ちひしがれて居たけど(笑)体調は問題なかったので長いコース。最後は脚が怠かったけど今までで一番良かったような気がしている。

ラン 18km

| | コメント (5)

2016年4月 3日 (日)

モチベーションの維持

04031 草が伸びてきたのでまさお君の整備。エンジンかかるかな?と思ってセルを回したけど駄目だった。色々見たら燃料カットのソレノイドが固着していたのでそれを修理してエンジン始動。
 充電を兼ねて下の土地を簡単に草刈りしたけど悪くない感じ。今日は時間が無いけど刃物の方もチェックしてボルトくらいは新品に交換して置こう。
 次は筍を掘って湯がいた。そろそろイノシシも食べ飽きてきた様で、柵とかしていないこの地域でも筍が収穫できるように成ってきた。イノシシが食べなければお彼岸くらいから採れるんだけど。
04032  ちゅうことで、筍掘りの人は都合の良い日を連絡下さい。今日の段階で小さいのを入れて20本くらいなので、あと2-3週間くらいが時期かな?と言う感じ。

 で、本題の町内会の総会。定刻の30分くらい前から背広を着た爺さん達が集まってくる。地域の一因として参加すべきかな?と少しだけ良心?を出したのが失敗だった。無駄だけなら良いけど苦痛で耐え難い数時間を過ごすことに成ってしまったから。
 爺さん達の議会ごっこにはもう耐えられん。配布物を配って読んでおいてくれで良い内容を何時間話して居るんだろう。流石にこっちは帰ったけど総会が終わった後で飲み会が始まって延々とやっている。来年からは止めた!、暇な年寄りだけでやってくれ。
 家に帰ってからも精神的に疲れ果ててしまい、仕事も遊びもトレーニングも何も出来なかった。ああ、心の弱い人間だ。心と言うよりも気持ちを切り換えたりモチベーションの維持が出来ない人間だ。今さらどうしようも無いけどね。
 来週は小組合の総会だ。。。まあ鬱に成らん様にだけ気を付けよう(笑)。

| | コメント (2)

2016年4月 2日 (土)

葬式にエキシージ

04021 午前中はスイミング、今日から中学生が居なくなったので私が一番若くなってしまった。そうなると1番にスタートする事になって回数とか時刻をチェックする必要が有ってめんどくさい。2番手だと自分の泳ぎだけを考えたら良いから凄く楽だ。
 今日はクロールと平泳ぎのドリル。クロールのドリルではリカバリーの時に大きく肩を出して回すドリルが有った。これが上手く行くと何となく進む気がする。これこそが私に不足している動き何じゃ無いか?。そんな気がして終わった後も色々と練習してみた。

 やることが沢山残っているので帰ってからは普通に仕事。なかなか終わらんけどまあ何とか成るでしょ。夜は通夜が入ったので少し早めにちゃしろの散歩を済ませて通夜に行ってきた。
 聞くと遠い親戚に成るらしい。無くなった本人の嫁さんがうちの爺さんの母方の従姉妹にあたるとか。全然知らんかった。取りあえず家系図に追記しておいた。
 気になったのはロータスが止まっていたこと。早く来た親族だと思われる場所に止まっていてメチャ目立つ。あまり詳しくは無いけどエリーゼじゃ無くてエキシージの屋根にエアインテークが付いているモデルだと思う。
 誰が乗ってきたのだろう。息子は医者らしいからじり貧じゃ無ければ金は有ろう。でも医者はエキシージには乗らん様な気がするし、持っていても父親の葬式には乗ってこないだろう。じゃあ鼻ヒゲを生やした秋篠宮みたいなヤツか、彼が医者の息子ならあり得るかもしれん。いやいや、こういう車はもっとオタクっぽいヤツが買うんじゃ無かろうか、オタクと言えばアレか・・・。そんな事ばかり思いながら現代語訳の白骨の御文章を聞いて帰ってきた。

 今日も寝る前にエアロバイクを漕いでおこう。軽くで良いから続けるのだ。

スイム 1.8km
バイク 12km

| | コメント (2)

2016年4月 1日 (金)

零戦に乗りたい

04011 大したことはしていないのだけど、何となく期末でバタバタして4月に成っても落ち着かない感じだった。そんな日々なのでネタは沢山あるのだけど書くのがめんどくさい(笑)。と言うことで適当に零戦の話でも。

 西日本新聞に紹介されていて知ったのだけど、鹿児島に来ている飛行可能な零戦に座る乗ることができるイベントが開かれている。当然の事ながら操縦はさせて貰えないけど、本物の座席に座ることが出来る。ちょっとワクワクするではないか!!。
 場所が北九州空港で費用が5,000円なら直ぐに行ったと思う。でも場所が鹿児島空港で費用が2万円、これは少しだけ悩ましい。でもこんなチャンスは死ぬまでに無いような気がする。そしてこの費用が零戦の動態保存を助けると思えば悪くない投資とも思える。うーん。
 良くできたコックピットの模型じゃない。多少はオリジナルと違う部品も有ると思うけど、実際に空を飛んだ機体のコックピットだ。操縦桿を動かせばエレベータやエルロンが動き、ペダルを踏めばラダーが動く。実際に空力的に効果が有る本物の舵を動かせる。。。
 どうしようかね。高速が繋がったから鹿児島空港はそんなに遠くない。若い頃にバブリーな派遣会社に勤めていたとき、1日1万円で会社のテスタロッサを借りたことが有る。そんなバカなことをするヤツは少数派だったけど、今となっては良い思い出だ。2万くらい安いモンじゃないか。。。
 あぁ・・・なやましいぞ!!!

 夕方は飯塚のプールで自主トレ。そして寝る前にもエアロバイクを軽く漕いだ。強度は低いけどトレーニングを継続的に行える様に成ってきたのは大きな成果だ。
 隣の隣で強い人妻が延々とドリルをやっていた。4月1日なので気の効いたネタでも披露すべきかな?と思ったけど、「話しかけんな」オーラがビンビンに出ていたので私も黙ってドリルをこなした。

スイム 1.5km
バイク 10km

| | コメント (7)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »