« ロボットアーム修理完了 | トップページ | 野分のまたの日 »

2015年8月25日 (火)

台風の目は期待はずれ

08251 朝起きたら直ぐに台風情報を見た。昨晩の予想通りで我が家は直撃コースで間違いない。朝食を食べてコーヒーを飲みながらTVを見た。
 時速45kmで段々と近づいてくる。直線距離で計算すると08:30頃が上空通過の計算になる。丸い青空が見えるかな?と子供のようにワクワクしながら軽く仕事をしながらその瞬間を待った。

08252  徐々に風が強くなってきた。雨はそれほどじゃない。この感じなら風速25m/sくらいか。広島の19号台風の58m/sに比べたらまだまだだ。しばらくすると一気に風が弱くなってきた。これが08:00頃のこと。
 雨も止んだので08:05頃から外に出てみた。庭とか納屋に立てかけて有った脚立が倒れている。MINIとポルシェが危うい感じだ。アルファは山の枯れ竹が責めてきていた。でもどの車の持ち主も日頃の行いが良いから無事で済んで良かった。
08253  08:30頃に成ると少し風が出てきたので家に入った。08:15頃が最弱だった感じ。その時の一番明るい空を写真に撮ってみた。これは西の空なので大陽のせいで明るい訳じゃない。雲が薄いと言うこと。これが「台風の目」だろうか。期待していたけどイマイチだ。
 盛り上がっていた気分が萎んでやる気が無くなった。森高の台風を聞いてモチベーションを引き上げてドリドリ君の制御盤を1台組み、残りはCADで大型ドリドリ君の部品図を書いた。
08254  川内原発のトラブルのニュースを見て馬鹿にしたからだろうか、九電はCADで図面を書いている私のPCの電源を落としやがった。腹が立つけどライフラインを握られていると弱い。
 やることが無くなったので家の廻りを歩いて回った。梅の木が1本と柿の木が1本折れていた。木が多すぎて切りたいからどちらかというと歓迎だけど、早急に処理をしないと軽トラが出せない。

08255  しばらくしたら電気が点いた。そして安心して過ごしていたら薄暗く成ってまた電気が切れた。嫁さんが餃子を包んでいたタイミングで切るとか、九電の嫌がらせはねっちこいなあ(笑)。
 このまま夜に成ったら困るので発電機を出してきてセットした。手元の明かりさえ確保すれば、我が家の煮炊きはLPガスなので電気が無くてもご飯は出来る。やっぱりライフラインを一つに集中しちゃ駄目だ。
 こんな感じで1日が過ぎていった。たまには生活に変化が有って台風も悪くない気がしている。寝る前にエアロバイクだけでも漕いでおこう。

バイク 8km

|

« ロボットアーム修理完了 | トップページ | 野分のまたの日 »

コメント

万全の設備計画で、どんな台風が来ても大丈夫なようで何よりですね。拙宅の庭には、よそ様のBSアンテナが落ちてましたよ(o^-^o)

投稿: ラモ | 2015年8月26日 (水) 08時59分

久々の台風来襲で心配(ワクワク?)しましたがチョイ拍子抜けでした。

仕事のメインPCには無停電装置入れるかノートPCに大型デスプレイ繋いで・・・

福岡の東区は停電も無く、発電機の出番なく残念?

気を使わず樹が自然減とラッキーですね(笑)

支離滅裂で失礼!

投稿: 山向こうの住人 | 2015年8月26日 (水) 09時46分

>ラモ さん

 給食で三角食べを習った世代はオール電化に懐疑的なんです(笑)。

>山向こうの住人 さん

 広島ではUPS繋いでた事も有りましたが頻度の割りにバッテリーの管理が面倒で、こまめに保存する事に逃げてます。
 発電機は意外と出番が多いです。ブレーカの出側にスイッチ付けて、非常時は照明と水道ポンプにだけ発電機を繋ぎ込む改造をしておこうかと考え中です。

投稿: みつやす | 2015年8月26日 (水) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロボットアーム修理完了 | トップページ | 野分のまたの日 »