« 空冷も中国へ? | トップページ | 晴歩雨読 »

2015年6月17日 (水)

100円のトルクレンチ

06171 骨折ネタは劇的な変化が少なくなってきたのでお休み。今日はいつもの分野で安物工具の話でも。

 画像は東日の1400QLというトルクレンチを試験しているところ。ヤフオクでジャンク品というかはっきりと壊れていると書いてあるのを100円で買った。
 故障箇所はラチェット部でトルクをかけると空回りしてしまう。ネジで開くタイプだったので中を見ると、ラチェットの爪の先が欠けたように痛んで居た。裏側は生きていたので裏返しして正逆の爪を入れ替え、各部を軽く手入れしたら使えるようになってしまった。
 ラチェットの中はかなりの錆だったので、柄の中もパーツクリーナで洗浄してから過剰に注油した。後は何回もカチカチやって摺動部の馴染み出しをやってから測定開始。
 バネ秤の能力的から600kgfcmと300kgfcmの2点をみたけど、解るほどずれて無かったのでびっくり。ラチェットの軸のガタから想像するとタイヤ屋さんとかでガンガン使われて来たイメージを持っていたから。
 取りあえず今は片手で作業効率が悪いのでここまで。手が治ったら中をもう一度手入れし直し5点くらい校正しておこう。分解して中の詳細構造を観察しようと思って買ったのだけど、使える様に成ってしまったので壊すのが勿体なくなってしまった。
 中にリンクとか有る割りに正確だ。一流メーカだからか?と一瞬思ったけど、家にあるどの安物もほとんど狂わないのでそう言う物かもしれない。要は枯れた構造と言うことだろう。

 夕方はメッキ屋さんから持ち帰ってきた部品を片手で必死で下ろし、雨が怪しかったけどそのままウォーキングに行ってきた。昨日の田んぼの中のコースは止めて道の横の歩道を歩いた。意外と肌寒い夕方だった。

ラン (5km)

|

« 空冷も中国へ? | トップページ | 晴歩雨読 »

コメント

手持ちのデジタル・トルクレンチのレンジは、10N・m~130N・m。上も、下も欲しいところです。私は、欲張り爺さんでしょうか?(o^-^o)

投稿: ラモ | 2015年6月18日 (木) 18時05分

 M6以下だと下も欲しくなりますね。最近は安いので迷ったら買うのが良さそうに思います。
 私は自分の感覚を信じてませんので、下から上まで欲しいです。

投稿: みつやす | 2015年6月18日 (木) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空冷も中国へ? | トップページ | 晴歩雨読 »