« 確定申告が終わった | トップページ | ホットエアーガンを買った »

2015年5月29日 (金)

3年目は0W-30で

05291 午前中に仕事で出掛ける用事があったので、朝食の後は直ぐに白骨号のタペット調整。正確に言うならタペットは無いからバルブクリアランス調整か。
 昨日の晩に専用シックネスゲージを自作したけど、それを使っても凄く調整がやりにくい作業だった。面倒だし時間も迫ってくるしで、排気側だけやって吸気側は止めにした。排気側も3番が0.08mmくらいでそれ以外は0.10mmから0.12mm程度とほとんど狂って無かったから、もういいや。
05292  カバーは軽くブラストして組み付けた。セルフロックナットの締め付けトルクは8Nmとかなり弱め。弱めだからセルフロックなのかな?とか思いながら締めた。
 あとは純正互換らしいOC-54というフィルタから、MonotaROブランドの建機用オイルフィルターに交換。ネジが1-12UNFで直径が93mmまでは一緒だけど、高さがOC-54の145mmに対して135mmと10mmだけ低い。まあ使えるだろう。
05293  今回のオイルはガルフの0W-30にした。冬の間の油温と油圧の変動から下は0Wで行こうというのは決めていた。問題は上を30で行くか40で行くかだけど、去年の1年間でエアコン付き松江の渋滞で115℃まで上がったのが一度きり。
 これを定量的に評価してみると1年間で10000km走った中で、115℃区間が5kmで110℃区間が多く見積もって20kmくらいなので0.2%だ。この瞬間だけを見れば上の粘度が40の方が良さそうだけど、それ以外は常温から90℃に到達するかどうかの使用状況。
 正月に1日だけ両親と従兄弟家族を乗せるから8人乗りを買う人も居れば、一人の通勤が99%以上だからと2シーターの軽を買う人も居る。今回の私は後者の選択をしたという事になる。
 0W-30は数社が出していた。20Lで10,000円以下のノーブランド品でも良かったけど、何となくポルシェにはガルフかな?と水色の缶を選択。そう私は理系だけどミーハーだ。
 オイル粘度に関しては直接心配?のメールやアドバイスを貰う事が有るけど、あなたの大事な車に0W-30を無理矢理入れたりしないので安心して欲しい。私の考え方は今までに、ここやここやここやここやここに、書いたので面倒だからもう書かない(笑)。
 私が勝手に自分で買った車で遊んでいる事だから好きにやらせて欲しい。取りあえず壊れてないけど、壊れたらネタにして笑ってくれたら嬉しいかも。

 ランのつもりだったけど、夕方に成ってもメチャ暑かったのと軽い疲労感が有ったので短いコースにした。走り出したら軽快に走れたけど、まあ無理は止めようと思って11kmのコースで帰ってきた。

ラン 11km

 ああ、ここまで書いて思い出した。オイルレベルゲージのガスケット交換しとけば良かった。次の交換のチャンスは1年後か。老化も進むから忘れて居るだろうなあ。

|

« 確定申告が終わった | トップページ | ホットエアーガンを買った »

コメント

ガルフの空き缶で
サイクロン作りな!!
ま~~だ 作っとらんごとあるけ。。

投稿: MASA | 2015年5月29日 (金) 21時05分

 駄目、ガルフはカッコイイから上にクッション置いて椅子にする。

投稿: みつやす | 2015年5月29日 (金) 22時38分

じゃあ モノタロウの空缶有るじゃん!
ここに って言う所に。。アハハハ
どうせ作らんのやろうけど。。

投稿: MASA | 2015年5月30日 (土) 17時08分

 良いこと思いついた。MonotaROとガルフとモービル1の空き缶で椅子を作って、上客にはガルフとモービル1を出してアンタにはMonotaROを出す(笑)。

投稿: みつやす | 2015年5月30日 (土) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確定申告が終わった | トップページ | ホットエアーガンを買った »