« 実体顕微鏡 | トップページ | 丸ヤスリでシンニング »

2015年4月16日 (木)

シュリンカーが欲しくなった

04161 コメント欄で遣り取りが有ったように、色塗り以外は昨日の夜中の作業。まあ今までも今後も「今日は」と書いたの以外は、リアルタイムじゃ無くて数日とか1週間くらい前の出来事だったりするんだけど。
 まずは傘の寸法をスケッチした。スタンドに3個のM3タップ穴が有って傘の固定用らしい。だいたいイメージが湧いたので手持ちのアルミ板に直接けがいて作業開始。旋盤が有るからヘラ絞りの技法でやってみたかったのだけど、型を削り出すのが面倒に感じたのでハンマで叩き出した。
04162  まずは丸いお盆のような形状に成型し、真ん中にニブラで大きな穴を開けた。そして電線とコネクタの通路として四角の穴を同じくニブラで開けたら完成。
 お盆形状を叩き出すには縁の部分を縮める必要が有る。今回は当て金とか色々と工夫して成型したけど、鈑金の本で見たシュリンカーという工具が有ったら作業が楽だったと思われる。今はヤフオクに2-3万くらいで出ているので、この手の作業が続くようなら買っても良いかもしれない。
04163  叩き出すのに1時間くらいかかったけど、それ以外の穴開けとか蛍光灯の固定金具は直ぐに出来た。そして仮付けしてスイッチを入れたら良い感じ。
 後は表面を綺麗にして塗装したら実用品に成る。外側は白というかクリーム色っぽい色を塗って、内側は磨いてからクリヤか。それとも銀色とか白の方が反射の効率は良いのだろうか?。事務所の蛍光灯は白色塗装が大半な事を考慮すると、手間と反射率のバランス的には白色塗装が一番良いのかもしれない。
04164  で、今日は仕事の合間に外側を塗装した。ちょっとクリーム色っぽ過ぎたかもしれない。まあ自分で使うんだからこれでOK。
 これで少し経験値が上がった。来年くらいにボコボコのNSXを貰うような事が有っても、今回の経験を生かして適当に鈑金して、あとはパテを盛って色を塗ったら完成だ。アルミにクリヤ塗装のスーパー7とかはまだ無理だ。だれかNSX下さい。

 夕方からMTBに乗った。長濱の家の前の山道を行ったり来たり。前回よりも少しだけ脚が慣れてきたのか後半が楽になったような気がした。でも垂見峠とか走ったら最後だろうなあ。

バイク 10km

|

« 実体顕微鏡 | トップページ | 丸ヤスリでシンニング »

コメント

板金の技術は玄人はだし、カーリフトもある、お客さんは、たぶん行列が出来るだろう。後は、工場を建てるだけだ(o^-^o)

投稿: ラモ | 2015年4月17日 (金) 08時07分

 これ、現物は酷く凸凹なんですよ。クリア塗装のアルミボディやるには20年くらいかかりそうな気がします。

 油谷産業に鐘崎の廃業スーパーの建家が出てますね。解体してうちまで運んでください。

投稿: みつやす | 2015年4月17日 (金) 08時23分

もうちょっとたたくとやかんが出来ますな!
( ^ω^)おっおっおっ

投稿: 楽々園の秀 | 2015年4月17日 (金) 08時25分

 感覚的にですが、これ以上は一旦熱処理が必要な感じがします。叩いていて何となくアルミの感じが変わって来た気がして。

投稿: みつやす | 2015年4月17日 (金) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実体顕微鏡 | トップページ | 丸ヤスリでシンニング »