« 雨は夜更け過ぎに | トップページ | AI6300は使い捨てか? »

2014年12月25日 (木)

LED蛍光灯

 ここ数日は仕事が一息着いてからウォーキングをしている。経度的に西の方だけど季節が季節なので暗い。そこで何となく気になって来たことが有る。LED蛍光灯のこと。
 LED蛍光灯とは変な名前だけど、地域の回覧板にも「○○の街灯をLED蛍光灯に交換して貰いました」とか書いて有るし、そんな風に書いている店も有る。この場合は正しくはLED街灯かな?。
 歩くコースの一部に川沿いの歩道があって、そこは車道から離れているので街灯だけが唯一の光源。その街灯がLED方式に交換されているゾーンが有る事に気がついた。
 何故気がついたかと言えば何となく雰囲気が違うから。地面の雰囲気が明るいような、暗いような、見にくいような、何とも言えない見え方をしていたから。そして見上げたら直接見える光が眩しい。これは蛍光灯と全く違う。
 発光方式が違うのはどうでも良いけど、現時点では含まれる波長とか色々な部分が蛍光灯と同等までは来てないんだろうな、と言う気がする。

 その歩道で長濱に会った。アイツは走っていた。ちょっと悔しいけど今年は絶対に無理をしないと決めているのでしばらくはこれでいい。ヤツは腰が痛い腰が痛いと言っていた。私と変わらん(笑)。

バイク 12km
ラン (8km)

|

« 雨は夜更け過ぎに | トップページ | AI6300は使い捨てか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨は夜更け過ぎに | トップページ | AI6300は使い捨てか? »