« 忌野清志郎週間 | トップページ | セメダインBBX »

2014年8月20日 (水)

銅ハンマ Ver.2

08201 銅ハンマの改良版を作った。変更点は中央部に黒皮を残すようにしたこと。S45CのΦ32mm丸棒から作っているので、中央部は32mm径で、加工した両端部のみ30mmとなる。
 柄を挿入する穴両側の肉厚を増加させる、トンボして加工する時に加工しやすい、デザインに変化を出したい、そんな理由だけど、まあ意図通りに出来たかな?と言う感じ。

08202  想定外だったのは頭を固定するスプリングピンの穴精度。今回のは人にあげるので気合いを入れて作ったところ、片側だけ左図の上の状態になってしまった。
 メーカの説明にはガタがあるときは数回使ったら馴染むと有るけど、数回叩いた位では馴染まなかった。
 次も精度よく作る事が出来るなら、下のようにお互いの円の縁がゼロゼロで当たるように位置を調整するべきだろう。でも、誤差が悪い方にずれるとピンが入らないからちょっと怖い。

 雨ばっかりで心身共に腐っているけど、夕方に成ったら一瞬だけ晴れ間が見えたので走ることにした。脹ら脛は特に痛くはないし、中2日空けたので老体も復活しているだろうと期待して。
 今日もゆっくりゆっくりと走った。速度よりもショックに関して気を付けて。走っていて思ったのだけど大腿四頭筋が細くなっている。昔は膝から盛り上がっていたけど今はそうでもない。うーーん。

ラン 8km

|

« 忌野清志郎週間 | トップページ | セメダインBBX »

コメント

Φ30で全部削ったほうが却って工数が削減できるような気がしますが、敢えて黒皮を残してプロの設計だと言わんばかりにご満悦になる表情が目に浮かんで気持ち悪いです(笑)。

投稿: mark@小倉南区 | 2014年8月20日 (水) 21時08分

 おっ、誰か誹謗中傷しとるな(笑)。

 絶対こっちの方がカッコイイって。今度女子大生100名に聞いてきます。

投稿: みつやす | 2014年8月20日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忌野清志郎週間 | トップページ | セメダインBBX »