« P356のワイパーモータ | トップページ | ヤマゼン対コイズミ »

2014年7月31日 (木)

受信機は何処だ?

0731 月末と言うこともあり、あっちこっちと動き回った1日だった。大半が書類関係だけど、大学関係は検収が有って物も必要に成るから面倒だったりする。
 その中の一つで今風のGPS受信機。受信機と言ったら普通は金属のケースに入っていて、ケースにコネクタが付いていたりケーブルが出ていたりするはず。
 そう言う認識のオッサンはこの画像が理解できないと思う。箱を開けた瞬間、私も理解できなかった。梱包材だらけで受信機は何処に入っているのか?と探した位。6個注文したのに1個も見つけられなかったから。
 今は2世代前の機種を使っているのだけど、それに一番近いのを頼んだらこれが来た。もっと小さいのも有るらしい、欲しくないけど(笑)。あまりに小さいので検収所のオッサンも必死で型番を読んでいた。話のネタに研究室に持っていったら先生も喜んで?くれた。
 デザインガイドとか読んだら色々書いてある。書いてある内容はだいたい解る。問題は開発段階でそれをどうやって実現するかだ。「ホットプレートかオーブントースターでリフローやりましょう」とか話は盛り上がったけど、かなり道は険しそう。10個くらい買っておけば良かったと後悔中。

 あっち行ったりこっち行ったりで運転が疲れた。帰ったらFAXが入っていて嫁さんが何か言っていたけど、8月でも良さそうな話だったのでプールに行った。
 前回よりは少し真面目に、ドリル的な物を入れて1時間半ほど泳いだ。息継ぎと反対の手だけで泳ぐドリル、皆生から帰って少しだけ上手に成った気がする。

スイム 2.5km

|

« P356のワイパーモータ | トップページ | ヤマゼン対コイズミ »

コメント

携帯電話に入るくらいですからねぇ。すべてが小型化して,自作は厳しい世の中になってきました。完成品を組み合わせるしか有りません。

投稿: Nori-can | 2014年8月 1日 (金) 05時58分

 技術的には進化と思いますが、最初のとっかかりが難しくて困った物です。
 機械物でもそうですが、世の中には”低レベル”の物も残しておく必要が有るように感じます。

 さて、安物のホットプレートかオーブントースター買って来ましょう。

投稿: みつやす | 2014年8月 1日 (金) 08時06分

この前,粗大ゴミの回収があったので,落下させて足が割れ,若干変形したままずっと使っていたオーブントースターをとうとう捨ててしまいました。

投稿: Nori-chan | 2014年8月 1日 (金) 08時36分

 ああ、勿体ない。そう言うのは88歳に成るまで、納屋の奥に取っておくものですよ(笑)。

 クリーム半田は手配しました。オーブントースターは、ルミエールとMr.MAXとダイレックスを見てみましょう。2,000円以下で売ってないかな?。

投稿: みつやす | 2014年8月 1日 (金) 08時48分

 ebayで送料込み26,000円くらい出せば、中国製?の怪しいリフロー炉が売ってますね。
 このGPS受信機の開発キットが@38,500円もすることを思うと、pcb業者に開発用基板を発注して、リフロー炉を買う考えも有ったなあと今になって考え中。
 どっちみち開発キットは買わずに本体しか買ってないからギャーッと言っている訳ですが。

 でも自作した方が面白いから自作するかなあ・・・うーん。悩ましい。

投稿: みつやす | 2014年8月 1日 (金) 09時09分

寝てる間に あんたの頭部の皮下にでも
埋め込んで。。
スパイごっこでも 出来そうじゃん!!(笑)

投稿: MASA | 2014年8月 1日 (金) 20時09分

 善良とは言わんけど、GPSチップ埋め込まれるような悪いことしてないよぅ。

投稿: みつやす | 2014年8月 1日 (金) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P356のワイパーモータ | トップページ | ヤマゼン対コイズミ »