« ウラモトユウコ | トップページ | エンジン溶接機 »

2014年6月19日 (木)

アメリカと日本の違い

06191_2  今日は我が社の優秀なCNCマシンの噂を聞きつけて、アメリカから二人の若者が視察にやって来た。5月に卒業したばかりで3Dプリンタ関連の会社を立ち上げようとしているらしい。
 奥の怪しい男がエイミーの兄貴でルーカス、手前のスレンダーな女の子がパートナー。一緒に会社を始める友達を連れてくると言うから、てっきりオタクっぽい男と思っていたら違っていた。
 付き合っているから付いてきた訳でもなく、彼女自身も既にNCルータで木材を切り抜く仕事をしたり、鋳造の型として発泡剤を削るような仕事をしていると言うから本物だ。
 日本の女の子に「ドライバ」と言っても「運転手!」とか「ねじを弛める機械?」的な答えしか返ってこない。でも彼女は基板を見ながら「4 axes...」とか話し出す所が違っている。こんな若い女の子は初めてなので、なんか嬉しくなってはしゃいでいた(笑)。

 彼らと話していて感じたのはアメリカと日本の違い。例として今年の新卒アンケートで、将来独立したい割合が1割ちょっとしか無かった事を言ったら、彼らは理解できない様だった。理屈とか文化とか考え方とかどうでも良くて、単純にどうして自分でやろうとしないの?、と言う顔つき。
 俺に言われても知らんわ・・・と思いながら考えたけど、昔は自分で仕事をしている人がもっと多かったんじゃ無かろうか。マスコミ様の言う「ものづくり」の話でも、昔は中小・零細の町工場が沢山あった話が出る。それだけの数の社長が居たと言うこと。
 そして彼らは「ものづくり」に若者が向かうようにしないと日本の未来は・・・と続けるけど、この場合の「ものづくり」は独立して旋盤屋を始めるんじゃなくて、現行の会社に工員として入社しなさいと言う事だろう。自分らは口で商売する世界に行った癖にね(笑)。
 そう考えると前記のアンケートもねつ造かもしれん。若者に「独立なんかバカらしい」「年功序列が安泰」と思いこませて、従順な社員や国民を作り上げる為の。
 まあ、こう言うのは一例だけど、今の日本では出来るだけ大きな会社に雇ってもらえば安心。国や地方自治体に雇ってもらう公務員ならもっと嬉しい。そんな流れが出来てしまっているから仕方ないと言えば仕方ない気がする。そんな対極に有るような国民性では色々な面で勝てんよなあ・・・と思ってしまった。

06192  ゴチャゴチャ書いたけど、一番違うのは一目瞭然。腰の位置だ(笑)。
 どうしてこんなに違うんだろう?。自分の何番目かの染色体に異常が有るんじゃ無かろうか?、とさえ考えたくなる程のバランスの違い。
 うーーーーん、神様なんとかしてよ!。

 順番的にランの日。トラックが続いたので今日はロードでロング走。ロングと言っても18kmなので大した距離じゃない。
 何となく調子が良い気がしたので安心なゲルフェザーを止めて、少し攻めの位置にある?スカイセンサーにしてみた。結果的に何も起こらずに普通に走って帰ってきた。
 走りながら感じたけど、グルグル回り回って昔の走り方に戻った気がする。脚が痛くて痛くないように走っていたのだけど、それが結果的に昔の走りに繋がってきたのか?

ラン 18km

|

« ウラモトユウコ | トップページ | エンジン溶接機 »

コメント

アメリカの忍者、初めてみました。そしてくに一忍者もおるようですな。マシンで製作中なのは、十字手裏剣かな(o^-^o)

投稿: ラモ | 2014年6月20日 (金) 09時11分

 アメリカのくのいちは、少し華奢過ぎるように感じました。胸囲だけは勝ってますね(笑)。
 日本語は全くわからないのですが、これから鈍行一人旅で日本を横断してから帰るそうです。

投稿: みつやす | 2014年6月20日 (金) 09時55分

ライトスタッフ、三行スパイに情報漏えい。ココム違反か?

投稿: スパイクのいず | 2014年6月20日 (金) 12時15分

 5軸以上は駄目でしたっけ(笑)。しかも彼女は中国と英国のハーフです。
 皆さんさようなら、長い間ありがとう。

投稿: みつやす | 2014年6月20日 (金) 12時24分

捜査当局の担当者談。
最近は3Dプリンタで拳銃を作ってもネットに公開したりするので、違法行為の情報が警察に筒抜けの状態です。
本件も、社長がスパイ行為により不当に得た収入で西独の高級外車を買ったのをブログで公開した直後から、秘密裏に裏付け捜査を進めていました。
こっそりやれば分からないのに、つい自慢したくなる。人間とは弱いものです。笑

投稿: スパイクのいず | 2014年6月20日 (金) 17時21分

 そう言うことに成っていたとは知りませんでした。今後は身辺に気を付けないと行けませんね、 あっ誰か来たようだ・・・

投稿: みつやす | 2014年6月20日 (金) 19時59分

隣に立ってる 小さいのは
忍者ハットリ君かい???(きゃはははー)

投稿: MASA | 2014年6月22日 (日) 00時24分

 これねえ、現物を目の当たりにすると脅威でしか無く、ヒトの中でも種類が有るなあと感じざるを得ません。
 オジサンも並んでみる(笑)。

投稿: みつやす | 2014年6月22日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウラモトユウコ | トップページ | エンジン溶接機 »