« 目的は何なのか? | トップページ | XSの継続車検 »

2014年5月 7日 (水)

汚れはそのままに

0507 明日はXSの車検を予約している日。車検整備自体は終わっているので掃除でもしておこうかな?と思ってやり始めたのだけど、やらない方が良さそうな気がして途中で止めた。
 写真でも解るように、実際に作業を行った部分は分解の際に汚れを落とすので綺麗になる。その跡が残っていた方が如何にもやりましたと言う感じで良いんじゃないか?と思ったわけ。
 まあ検査員の性格にも依ると思うから解らないのだけど、取りあえず今回はこれで行ってみようと思う。

 検査前に規定が変わってないか調べてみた。ヘッドライトの光軸は白骨号の時に気がついたように、水平より上方向に緩くなっていた。これは楽な方だからたぶん通るだろう。
 それ以外に方向指示器のところに、「異常があったときに運転者に知らせる機構が必要」みたいな文章を読んだ。直ぐに閉じてしまったので在処が解らないのだけど、これがちゃんとした法令なら今のXSは厳しく見れば法令違反になる。負荷にかかわらず点滅周期が一定の回路に成っているから。
 まあ、法令じゃなくても球切れが解った方が良いのは確か。自他共に安全に直結する部分だから。車検が終わったら考えてみよう。

 1日中半田付とケーブル作製作業ばかりやっていたので妙な疲労感がある。強度とか練習効果はあまり考えずに、疲労感を抜くイメージでぐるっと走ってきた。
 最近は長めの18kmコースを走っても脚は痛くない。偶に左の脹ら脛に張りが出るけどそこまで。この調子で無理をしなければ皆生までにフルを走りきる脚が出来るかも。

ラン 18km

|

« 目的は何なのか? | トップページ | XSの継続車検 »

コメント

①ウインカーを操作して左右片側の前後いずれかが球切れを起したらインジケータが点切(電話交換機屋は点灯しっぱなしを「点切と言う)で球切れを知る。
②ウインカーの左右片側が全部切れたら不点で不動を知る。
③車ならウインカーの動作に伴ってクリック音で動作を知らせる。(ウインカーリレーの名残?)

定年して嘱託の爺は自分で入れたまずいコーヒーをすすりながら妄想してみました(笑)

投稿: 山向こうの住人 | 2014年5月 8日 (木) 15時01分

農機具や カブ以下の扱いをするバイクには
車検はやらん!  って 検査官に言われるよ!!(笑)
ブレーキのトルクロッド、、確か再メッキしたよね。。。??
どうしたら そんなに錆びるの 汚れるの??
シートに 各ウィンカーから来る信号線に
スタンガンくらいの高圧昇圧回路付けて、
ケツで 球切れを知る!!
(これくらいが丁度良い! ギャハハハ)

投稿: MASA | 2014年5月 8日 (木) 19時23分

>山向こうの住人 さん

 消し忘れ防止も兼ねて音は出したいんですよね。今は水晶発振!なので点滅パターン(周期?)を変えるのは難しそうです。RCの回路に変更してから検討を始めた方が良いかもしれません。

>MASA さん

 ざーんねんでした。「こんなに素晴らしいXSは始めて見ました」と感激されて一発合格よ。O2センサと配線はジロジロみていたけど。

投稿: みつやす | 2014年5月 8日 (木) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目的は何なのか? | トップページ | XSの継続車検 »