« 1次側は生きているような感じ | トップページ | 道草 »

2013年6月 6日 (木)

カタログで筋トレ

0606 溶材屋さんがアルゴン充填の請求書を持ってきた。そのついでにトラスコ中山のオレンジブックを置いていった。もう一つESCOというヤツも。
 手元にあるオレンジブックは2冊組だったと思う。この調子なら来年は4冊組か(笑)。価格も載っていて便利が良いのだけど、いろんな会社が持ってくると場所を取って困る。
 先週だったか不二ラテックスの営業の人が来た。うちはコンドームを営業から買うような商売じゃ無いけど・・・と思いながら話を聞くと、工業用の防振材とかガスダンパの話だった。彼はコンドームの営業から移ってきたらしいけど。
 不二ラテックスがこの手の仕事をしていることを全く知らなかった。ラジカセの蓋とかトイレの蓋が静かに閉まるような軸部のダンパとか、かなりのシェアらしい。意外な話を色々聞けて面白かった。直ぐに採用することは無いかもしれんけど。
 内容はどうでも良いのだけど、機械設計関係の仕事をしているとカタログの量が膨大に成る。全てが電子データやWEBで済む訳じゃないので或る程度は必要だし。これらを移動したり整理するだけで良い筋トレになる(笑)。

 アクアスロン前なのでB&Gに行ってウェットの試験をしてきた。このウェットはトライアスロンを始めたときに買ったヤツなので結構な年数に成る。大きな破れは無いけど小さな痛みは各所にあり、全体の柔軟性がかなり落ちている気がする。でも今期はこのままだ。
 久し振りなので圧迫感で息が詰まりそうな気がする。そして今年はプールの水温が意外と高かったのでしばらく泳いだら体温の上昇を感じるくらい暑く成ってしまった。
 前年までと変化を感じた。今まではキックが苦手だったのでウェットを着たら自動的に脚はほとんど打たないか、全く静止させて手だけで泳いでいた。
 しかし今年は意識せずに泳いでいたら、自然と脚を打っている自分に気がついた。速いか遅いかは解らないけれど、今までと泳ぎが変わってきたのは事実だろう。

スイム 2.2km

|

« 1次側は生きているような感じ | トップページ | 道草 »

コメント

☆トイレの蓋のダンパーは、そうだったのですか!あっぱですね。いい話を聞きました。今日の記事を画面一杯に拡大して読んだせいか、なんらストレスなく長文を読めました。更なる長文を期待してますです(o^-^o)

投稿: ラ・モート | 2013年6月 7日 (金) 18時38分

 そう言えば、オートバイのステアリングダンパーとかも有りました。

 更なる長文を期待とか言われると、なんか悔しいですね(笑)。頑張って長文書きましょう。

投稿: みつやす | 2013年6月 7日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1次側は生きているような感じ | トップページ | 道草 »