« π型アッテネータ | トップページ | 最低限の品質 »

2013年2月 4日 (月)

迷ったら楽な方

02041 昨日の続きネタで、プアマンズ・ネットワークアナライザを使って門外漢が交流を勉強する話。
 π型アッテネータの高周波側での特性が悪いのは、抵抗がリード付きのカーボン抵抗だったからじゃないか?と思ってチップ抵抗で作り直してみた。
 チップの場合は持ち駒が更に少なくなり、39Ωは無くて27Ωと10Ωの直列に成った。でもこっちの方が計算値には近い。並列の150Ωは有ったのでそいつを2個。
02042  少しだけ期待して測った結果はこんな感じで大差は無かった。抵抗値が計算に近い分だけ減衰が-6dBに近いのと、インピーダンスが50Ωに近いくらい。VSWRは周波数が高くなると結構悪化している。
 でも前回とパターンが似ている。と言うことは抵抗自体が問題じゃなくて、それ以外の部分に大きな問題があるという事かもしれない。
 まあ、適当な同軸を適当なベーク基板にハンダ付けして、カッターで適当な溝を掘って貼り付けたのだから当たり前と言えば当たり前か。

 今日は一日中部品の手配とか納期の調整で飛び回っていた。ドリドリ君の受注状況が妙な感じで少しだけ忙しい訳だ。零細企業としては嬉しい限りだけど忙しさに飲まれてしまうと開発とか新しいアイデアの方面が停滞してしまう。
 自分がもう一人欲しいと思う。いつもだと暇なときに困るので(笑)都合の良いときだけ。取りあえずは効率よく動くことと、外注先を上手に使って行くしかない感じ。

 ずっと天気が悪かった。そして定時になっても雨が降っていた。忙しいしこのまま仕事を続けようかと半分くらい思ったけど、トレーニングに休息が大事なように仕事や勉強にも休憩というかリフレッシュが大事と思って一旦停止。
 雨だけど寒くは無いのでタイツと長袖ジャージで走ることにした。半分正解だったけど雨の強い瞬間は少し寒かったので半分は失敗。
 足元が濡れていて滑りそう。天気が悪くていつもより暗い。室木の峠はお化けが出そうで怖い。脚にも少し疲労感がある。座右の銘が「迷ったら楽な方」「明日出来ることを今日するな」の私は素直に峠は止めて短いコースにした。
 一瞬だけど凄く良いイメージの時があった。ウエストの捻りが上手に推進力に成っているというか、下半身のねじれの反力をバネ性を持ったウエスト経由で上半身の振りで上手に打ち消しているというか、まあ自己満足かもしれないけど。

ラン 11km

|

« π型アッテネータ | トップページ | 最低限の品質 »

コメント

同軸の固有インピーダンスは、
あまり信用しない方が。。。。
周波数が 上がっていって
不整合になるのは仕方ないのかな??
500mhzまでは使えそうな気もするけど、  何mhzまで使うの??

投稿: MASA | 2013年2月 5日 (火) 00時58分

 単純な興味からやっているだけで、何も使う予定は無いんですよ(笑)。
 ただ、適当な材料と適当な工作で試せるゾーンじゃない感じ、上の方は。

投稿: みつやす | 2013年2月 5日 (火) 08時14分

高周波って,どうもみつやすさんのイメージじゃないです。
私はスミス・チャートを見た瞬間に拒絶反応。

投稿: Nori-chan | 2013年2月 5日 (火) 18時18分

☆えぇ、・・ばんは。先日の、row and rowの失態からリカバリー出来ず、くすぶっておりました。☆今日は、TZRのキャリパーのピストン固着で難儀してました。抜けないピストンを抜く、秘伝を習得しました。誰にも教えない下さいね。拙ブログで後日、大公開しますよo(^-^)o

投稿: ラ・モート | 2013年2月 5日 (火) 18時39分

>Nori-chan さん

 高周波の部品って、応力の分布とか流体力学あたりに繋がりそうな物を感じませんか?電気部品の中では一番親近感を感じます。
 スミスチャートは無限の概念を自らの手中に収めようとした。宗教的かつ哲学的な野心に満ちあふれた図表だと思います。

>ラ・モート さん

 全国民を睡眠不足に陥らせた罪は重いです。十分に反省してください(笑)。
 YPVSバルブより先にブレーキピストンが固着ですか。TZRのドナドナ映画の公開も間近か!?

投稿: みつやす | 2013年2月 5日 (火) 21時30分

人それぞれですね。
アマチュア無線の免許は持っていますが、UHF以上の高周波は苦手です。チャートは難しいことをわかりやすくするためにあるのですから、ちゃんとやれば理解できると思いますが、今のところ必要性もないし、食わず嫌い状態です。
そのかわり、M6800とかM6809のニーモニックコードには惹かれるものがありました。i8080は嫌いです。

投稿: Nori-chan | 2013年2月 5日 (火) 22時58分

 M6800とか解りませんが、Z80よりもPICの方が変な感じなのは解ります。

投稿: みつやす | 2013年2月 5日 (火) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« π型アッテネータ | トップページ | 最低限の品質 »