« まぐれ当たり | トップページ | 一人替え玉は忙しい »

2013年2月17日 (日)

一日仕事だった

 昨日の続きで塗装から上がってきた制御盤を組む仕事をやっていた。数が少ないうちはポツポツと組んでいたら良かったのだけど、最近は数が増えてきたのと、瞬間風速的に酷いときが有るのでキツイ時がある。
 外注の割合を増やしていくとか、一部を手伝って貰うとか、営業的にはそういった方向を考える必要があるのだけど、設計的にも組立工数とかコストを低減する設計を考えないといけない。
 やっていると解るのだけど配線作業が嫌らしい。被覆を剥いて半田付けするにしても、端子を圧着してコネクタに差し込んで組み立てるにしても、この関係は人の手が必要で簡単に自動化が難しそう。
 実際にこの手の作業を依頼すると高かったりする。安いのはパソコン用とかの数が出る汎用的な形状と結線のヤツだけ。そう言った物を活用するとか、色々と見直すべき所が沢山ある。
 そんな事を考えながら作業をしていたけど、新しい基板を採用した機械で不可解な現象が出てしまった。良く解らんままに夜が来て、晩飯を食ってからもオシロとか当てて見ていたけど良く解らん。
 この部分は明日に持ち越し。。。うーん。

|

« まぐれ当たり | トップページ | 一人替え玉は忙しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まぐれ当たり | トップページ | 一人替え玉は忙しい »