« 来年の表紙は深山改 | トップページ | 木村拓哉と言ったのに »

2012年12月14日 (金)

卒業祝

1214 今日でピンズラーアメリカ英語の1が終わった。毎日1課をやれば30日で終わるのだけど、20課以降は急に難しくなって翌日も繰り返したりすることがあって余分にかかってしまった。
 1は中学卒業程度の会話力と書いてあったと思うので、今日で私も中学卒業だ。3年の2学期以降は少し危うい所が有ったりするけど、完璧を追求したら前に進まないので勝手に卒業にした。
 卒業祝いに高校1年?相当の2を自分にプレゼント。1と同様にこれも中古。今からMP3に変換して例の安物プレイヤーで聞こう。
 30課までやって感じたけど、この教材は絶対に聞き流すだけでは前に進まないし、製作者が期待した成果も得られないと思う。1日に30分間、今までのどの英語の授業よりも集中して取り組む必要が有った。
 そして意外と難しい。これは私の会話能力が無いことに主たる原因が有るのだけど、リアルタイムの会話の難しさを実感させられた。紙の文章なら絶対に解る内容なのだけど、0.5秒から1.0秒くらいの反応時間内に口から出て来る必要がある。これが難しい。
 難しいと言うことは自分にその能力が不足している訳だから、まあ私に取って悪くない教材だったと言うわけだ。と言うことで2も買ってみた。
 ただ、最近は少し問題もある。私がピンズラーで勉強をして、頭の中にチャールズとメアリーがボストンに行くイメージを構築して食道に行くと、嫁さんが韓国ドラマを見ている。そっちではサムスンとジノンがチェジュドに行く話。
 必死で英語に慣れてきた私の脳みそが、一気にチャールモラヨと根を上げる瞬間だ。

 今日は雨が降っていたので軽トラでプール。外注先の鉄工所に行ったり色々とやっていたので出るのが遅くなった。プールに着いたら長濱の車が有った。そして更衣室では武友さんに会った。みんな泳ぎすぎ!!
 今日は人が少なかったのでコースが複数空いていた。一番端っこはハイレグのインストラクターが子供向けのスクールをやっていたので、迷わずにその隣のコースに決めた(笑)。
 昨日のレッスンで「そんなガシガシ泳ぐんじゃなくて、もっとスーッスーッと進むように」と言われた事を思い出した。それで今日はその為に何を為すべきか、何を改善すべきか、そう言う意識で色々やった。
 最近は姿勢のドリルをやることが多かったので、今日は久し振りにプルを長めにやってみた。そしてその後で連続したスイムを。
 スーッとは進まなかったけど、呼吸のタイミングというか息を吸う動作が良くなったような気がした。気のせいかもしれない。

スイム 3.2km

|

« 来年の表紙は深山改 | トップページ | 木村拓哉と言ったのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来年の表紙は深山改 | トップページ | 木村拓哉と言ったのに »