« ブートストラップ | トップページ | Divoom調子よし »

2012年11月18日 (日)

小人閑居して不善を為す

11181 今日は変なオッサンが来るというので待っていたけど来なかった。で、暇だったのでガレージの片付けをしてみた。でも片付けは苦手なので直ぐに飽きてしまい、作業台の下に落ちていたSUSの薄板を切ってみた。
 片付けの時に古いTX650のシリンダヘッドが出てきたので、切り取ったSUS板を置いたらこんな感じに成った。この時点ではダルマみたいな形の頭の方を上にするつもりで居た。
11182  そして、XS650のヘッドに取り付けたのがこの画像。色々と考えて頭を下向きにしてみた。名付けてTSGP(twin swirl generating plate)、インテークマニホールド内に二つの渦流を発生させ、今よりも少し薄い混合気を具合よく燃焼させる。
 結果的にキャブセッティングが今より薄めでも同じ走行性能が得られるように成り、その分だけ1km/Lくらいの燃費向上と成る・・・かも知れない装置。
 まあ世の中はそんなに甘くないのは解ってきたけど、今の私はメーカとか欲張りなユーザーのように、全域での性能向上は望んでいない。欲しいのは低中速域で良いフィーリングを確保したままでの燃費向上のみ。
 メーカがやっているタンブルコントロールバルブとかを、低速モードに固定したままの状態を作ってやろうという訳。これくらいなら三流技術者の私にも出来るかも知れない。

 で、この板を装着してキャブまで組み上げ、エンジンを始動してアイドル調整くらいはやり直そうかな?と言うところで変なオッサンが来た。
 ビニール袋に手みやげが入っていた。キラキラ光る丸い部品と、赤い丸いお金みたいな部品。お返しに錆びて汚い鉄の箱と、角が2本出た握り拳くらいの部品を上げた。
 オッサンが帰ってからは近所に用が有ったのだけど、歩いていかずにXSで行ってぐるっと回って帰ってきた。取りあえず劇的に悪くなったり劇的に良くなったりした部分は無い。アイドル回転が少し下がった?、発進時のトルクが増えた?5速で60km/hから70km/h辺りのフィーリングが良くなった?と言う程度。
 上手く行っても燃費で1km/Lくらいが関の山と思うので、一発で効果のあるデバイスが出来たとしても、劇的に解るような変化は無かろうと思っている。 

 夕方からは嫁さんと飯塚のプールへ。嫁さんは別のレーンで50m毎に駒を動かしては一心不乱に泳いでいた。私はいつものアップの後で昨日までと同じドリルを繰り返した。
 手を体側でキックのみで進むドリルのせいだと思うけど、右の腰の側面が痛い。息継ぎの時に体を反らせ気味にして、そのタイミングで脚が止まらないようにキックを打つからだろうと思う。今日はその動作が痛くて辛かった。
 後半の25mを45秒サークルは割りと良かった。帰りに聞いたら嫁さんは1km泳いだらしい。今日の私は800mくらいしか泳いでない。帰り際に床屋のオバチャンが来た。出来なかった仰向けの腰掛け姿勢のキック練習をしていた。

スイム 0.8km

|

« ブートストラップ | トップページ | Divoom調子よし »

コメント

デジカメモニターで見たときは、
良く解らん物 作って???
っと 思ったけど。。。
パソコン超高解像度(?)のモニターで見ても、
良く解らんですぜぇ~~!!
そんな物の効果ばかり気にして走ってるから 道に迷うのですぞ!!(笑)

投稿: MASA | 2012年11月18日 (日) 21時46分

 出目金レンズとか、モーターサイクル用とか、そんなことばかり気にして走っているから、山越えの寒い道で帰る事に成るのですぞ!!(笑)。

投稿: みつやす | 2012年11月18日 (日) 21時58分

渦流を起こすなら丸棒一本立てれば良いと思うのが私。二つの渦をシリンダーの奥まで回り込ませようとするのが、ライト博士。「そんなことどうでもいいじゃないの、私を見て」と言いたげな田中裕子の視線。

投稿: ラ・モート | 2012年11月19日 (月) 08時44分

 当初の予定では横半分を単純に塞いでしまおうと考えていたのですが、セッティングが変わりすぎて翌日から使えなく成っても困ると、適当な弱含みの邪魔板に成ってしまいました。

 「私を見て」と主張するのは大原麗子の方じゃ無いかと??

投稿: みつやす | 2012年11月19日 (月) 12時46分

こんな難しい流体力学?は分からず
私には挑戦する機会もないでしょう。
素直に”凄い”としか言えません。

投稿: riki | 2012年11月19日 (月) 20時29分

 某Q大の航空工学科に落ちた流体力学が解らない人間だからこそ、こんな滅茶苦茶な事が出来るのだと思います(笑)。

投稿: みつやす | 2012年11月19日 (月) 20時54分

ハーレー用ノーマルキャブ用ですが↓があります。
えっちてぃてぃぴーころんだぶるすらっしゅpset.cart.fc2.com/ca170/568/p-r-s/

一般的な乗り方で一番よく使う、キャブ半開までの霧化促進を促し
レスポンスアップさせるとかなんとか...

私も真鍮の薄板をロウ付けして真似て作ってみましたが
ほぼ効果はわからずw

アクセル中間開度位までは、メインジェットから出たガソリンは、
キャブのバレル壁面をつたって流れてるだけで
良く図解されているような霧化は、ほとんど実現できていないと
どこかで読んだ記憶があります。

投稿: flhtc1340 | 2012年11月23日 (金) 00時22分

 ご紹介の部品は絵ではキャブの入口に付けてますね。スロットルバルブでほぼふさがった状態での流れを制御するという感じでしょうか?
 私のは少し濃くなったような感じを受けてます。再セッティングで今までよりも薄い混合気出回るように成れば、少しだけ低燃費に成るかな?と期待中ですが、元に戻るだけかもしれません。

投稿: みつやす | 2012年11月23日 (金) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブートストラップ | トップページ | Divoom調子よし »