« 大麻だけど大麻じゃない | トップページ | 初氷 »

2012年11月27日 (火)

ベルトグラインダの基準面

1127 昨日くらいから新しいドリドリ君の試作部品を作っている。まだ考えながらなので鉄工所モードでは無くて、コチョコチョとした作業。
 その過程で最近購入したベルトグラインダを使う事が有るのだけど、どうも平面が出ていないような気がした。定規を当ててみると中央部が確かに凹んでいる。昭和30年代?みたいなデザインの機械なので摩耗していても不思議ではない。
 手っ取り早く組んだままでヤスリで削ろうと思ったけど、そう言う所が私の悪いところだと思い直し、分解してテーブル単体にしてドリドリ君で平面切削した。
 使ったのは大きい方のドリドリ3号だけど、フェイスミルは80mmくらいが限界。それでも16mmくらいのエンドミルでチマチマ削るよりは劇的に速くて綺麗。
 最終的に0.15mmくらい削った。摩耗量が酷かったら1mmくらい削ってSUSの板でも貼ろうかな?と思っていたけど、この位なら全く問題ない。
 組み立てて使ってみたらはっきりと違いが分かる。何でも基準面がしっかりしている事は大事だ。

 今日はかなり寒い。でもいつもの様にXSでプールに行った。そろそろ作業用のジャンパーでは厳しくなってきた。指先も冷たい。ハンドルカバーか?
 プールでは武友組が既に泳いでいた。今日は珍しくスカーリングのドリルをやっていた。何時もキツそうなインターバルしかやってないイメージが有ったので以外だ。
 私はいつものメニュー。今日は手を体側のキックをしばらくやり、そのイメージのままで片手クロールを左右とも繰り返した。
 そして仕上げの意味で普通のスイム。25mを45秒サークルで力まずにスムーズに遅くないように回す。22秒から23秒くらいが今の実力だった。これで20秒くらいで楽に進むと良いのだが。
 後半はプル。25mを30秒サークルで、こちらも力まない様に気をつけて回した。最後の方は肩から腕の後の方が怠くなった。先生が言う脇の下の筋肉は痛くならない。

スイム 3.0km

|

« 大麻だけど大麻じゃない | トップページ | 初氷 »

コメント

☆最近は、頻繁にXS君を引っ張りだしておられ、何よりかと思われます。☆ここで私の失敗談を一つ。トタン屋根車庫までの通勤に、CD125を使っているのですが、片道2km足らずなので、オイル温度が十分あがらないまま、エンジンストップ。これを冬場繰り返していると、シリンダーヘッドにマヨネーズが出来て、かつオイルは、カフェオーレー状態になりました。☆いつかお話したような記憶が。

  釈迦に説法するのが好きなおじさんより

投稿: ラ・モート | 2012年11月28日 (水) 08時28分

 プールまでは片道14km有りますので、水分はたぶん飛んでいるでしょう。
 プラグ座温が140度くらいまでしか上がらなく成りました。オールクーラにはガムテープ貼ってますが、クーラ自体を外そうかな?と考え中です。

 2kmなら自分の脚で・・・とは言いません(笑)。

投稿: みつやす | 2012年11月28日 (水) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大麻だけど大麻じゃない | トップページ | 初氷 »