« 光るプラグキャップ | トップページ | 今年のブルーベリーは具合がよい »

2012年7月29日 (日)

複雑と脆弱はイコールでは無いと思うが

0729 朝一から昼過ぎまではB&Gで宮若スイムフェスタの手伝い。例年なら海の日に絡めて開催されて居たので皆生と重なっていた。今年は日にちが違うので初めて出てみた。
 なんか人が少ない。子供が10名も来ていない。大人の参加者はスイムクラブの人だけ?ちょっと寂しくないか?と感じる。
 理由の一つは市の広報誌である「宮若生活」へ掲載されて居なかったこと。オバチャン達は市の担当者のミスだと言っていたが良く解らん。来年も手伝いするなら事前の広報活動の部分を手伝った方が良さそうに感じた。

 草刈機を26ccにしたのでナイロンカッターのホルダも新しくしていた。マキタのヤツはオートモードも有るとか書いてあって複雑だったので、シンプルな叩き出し式のこっちにした。
 実質的に2回くらい。タンクで3タンクくらいしか使っていないと思うのに既に不調。叩いてもコードが出なくなった。腹が立ったのでエンジン全開状態で思いっきり叩き付けたけど出ない。
 分解したら隙間に土と草の粉の混合物が詰まっていた。叩くことによって上下する摺動部も少し変形しているような気もする。この手は2回くらい使ったらメンテが必要なのだろうか?それなら以前から使っている手動でコードを引っぱり出す方式の方が、軽量で使いやすいかも知れない。
 何となくコードを使って端っこまで刈る気分が萎えてしまったので、MonotaROの安物チップソーで適当に刈ってお終いにした。適当に刈るとチップは飛ばない。石垣に当てながら刈ると高いのでもチップが飛ぶ。
 うちの環境では高いチップソーを買っても長持ちしないので、安いチップソーとナイロンコードの組み合わせが良いのかもしれない。そんな気分に成ってきた。

スイム 0.3km

|

« 光るプラグキャップ | トップページ | 今年のブルーベリーは具合がよい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 光るプラグキャップ | トップページ | 今年のブルーベリーは具合がよい »