« たけのこ | トップページ | Z軸の話 »

2012年4月 5日 (木)

モンキーレンチの様なもの

0405 本当は「志穂ちゃんおめでとう!」と書きたかったのだけど、勝負の世界は厳しい。と言うことで別の話でも書こう。

 こないだ買った600mmのモンキーレンチ。1年に1回くらいの頻度だけど、大きなサイズのレンチが必要な時がある。
 その度にスパナを買うか、モンキーを買うか、プラズマで切り出すか、パイレンで弛めるか、凄く悩む。サイズがデカいから1個の値段が数千円以上するし場合によっては万が付くから。
 そう言うのを繰り返していくうちに、やっぱりでっかいモンキーとパイレンを買っておこうと思い始め、中古屋とかヤフオクとかでチェックを続けていた。出来れば5,000円位で。
 そう言う虫のよい話はなかなか無いのだけど、急がなければ1年に1回くらいはそんなチャンスが有る。と言うことでやっと手に入れた。中古で良かったけど新品だった。

 600mmのモンキーと言えば岡崎君を思い出す。彼はウインチマンだった。ある夜のこと、買い出しから帰ってきた彼がニヤニヤしながら寄ってきて「兄ちゃん、これ、ええやろ」と差し出したのが600mmのモンキーだった。
 その頃のウインチは大型トラックのディーゼルエンジンと、自作の馬鹿でかいドラムを組み合わせた代物。乱暴な作りで各所に大きなボルトナットが使われていた。そのメンテナンス用に彼はでっかいモンキーを買ってきたのだった。
 本当に嬉しそうだった。私もその手の物は大好きなので、持たせて貰ったり振り回したりして二人でしばらく遊んだ。
 そして数年後のこと、大工大のY君がそのモンキーでバッテリーの端子を弛めようとしてショートさせてしまい、120AHくらいのバッテリーを爆発させた。小さなスパナは工具箱に入っていたのに、やっぱり彼も大きなモンキーが好きだったのだろう。
 よい思い出だ。二人とも元気だろうか。

 仕事が終わった頃から雨が降り出した。なんかやる気を削がれてそのまま仕事を続けてしまった。晩飯の後は水泳が始まるのを待ちつつ動かない自転車を漕いだ。
 水泳が始まった。寺川の顔が緊張しすぎ見たいに感じたので、タイムはクリヤできるか解らないけど志穂ちゃんの方が勝つんじゃ無いか?とか思った。負荷を200Wまで上げた。
 ガンガン漕ぎながら見ていたけど寺川の方が速かった。でも2位に入ったように見えたのでホッとした。ところが、タイムが0.02秒だったか足りなかった。
 勝負の世界は厳しい。こういう場に出てくる人達は人生のほぼ全てを注ぎ込んで居るわけだから、2位おめでとうとか言える感じでも無かろう。生ぬるい生き方をしてきた私には、そう言う雰囲気は本当のところは解らないけど。
 右肩の痛みもだいぶ引いてきたので、明日のスイミングは背泳ぎでも練習してみようか。

バイク 30km

|

« たけのこ | トップページ | Z軸の話 »

コメント

もはや マウンテンゴリラサイズだ!
家の近所の なんとか大橋の橋脚に
とんでもないサイズのナットがあって、
(多分呼径 1000mmくらい)
どんなスパナで締めたのか、
誰が締めたのか ??
考え出したら 夜も楽しいですよ!!

投稿: MASA | 2012年4月 5日 (木) 22時55分

 対辺寸法で1000mmですか!?そのくらいのサイズになると、普通のナットの形にする意味が有ったのか?とか、色々と考えてしまいますね(笑)。
 製鉄所の圧延機の廻りにはでっかいボルトが有りましたが、流石にそこまでデカいのは見たことが無いです。見に行きます。このモンキー持って。

投稿: みつやす | 2012年4月 5日 (木) 23時04分

若戸大橋の橋脚の所に有ります!!
橋の上は 停車禁止ですし
最低速度も 一応有るでしょうから、
動体視力を鍛えて かつ
オートバイなら 50円(片道)
をしっかり握り締めて おいでませ!!
戸畑まで!!(笑)

投稿: MASA | 2012年4月 5日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たけのこ | トップページ | Z軸の話 »