« プローブの補正はやっておきましょう | トップページ | 治具作り »

2012年3月29日 (木)

何個目だろう?

0329 かなりの頻度で使っているポケットトーチが壊れた。透明のヤツが新しく買ってきたヤツ。下のが今まで使っていたヤツ。もう一つはその前に壊れたヤツで修理したいな・・・と思いながらも面倒で放置状態のヤツ。こちらに帰ってきてからだけで3個目に成ってしまった。
 広島時代も入れたらかなりの数になる。1割は趣味的な事だけど9割は仕事で使っているので仕方ないと言えば仕方ない。新品で買っても1,000円位だし。
 今回初めて気がついたことがある。今までずっと「ポケットトーチ」と思いこんでいたけど、商品名は「ポケトーチ」と成っていた。
 頻繁に使っているとノズルが詰まり気味に成るのか、ガスの出が悪くなって最終的には加速度的に火が着かなくなる。今までの故障は全てこのパターン。ノズルを掃除しようと思うのだけど、バイクのスロージェットとか比べものに成らないくらいの極々細穴なので掃除の良い案が無い。
 しみじみ見るとこの穴だけで1,000円くらいの価値は有りそうな気がしてきた。どうやって開けるのだろう??

 今日は少し出るのが遅れた。それで短い距離で刺激を入れようと思ってトヨタグランドに行ってみた。なんか見覚えの有る車が止まっているな、と思っていたら予想通りに長濱が走っていた。
 書かなかったけど、この間ルミエールの先でも有った。これで私が走ったときは3回連続で有ったことになる。しかも走るコースの約束をしたり予定を教えたりしていないのに。
 しばらく話をしながら外周路を一緒に走り、最後は私だけトラックで400mを5本ほど走った。感覚的に3分40秒くらいのペースでフォームだけに気を付けて。
 トラックを走っているときは何も感じなかったけど、家まで帰る途中で何とも言えない不思議な絶好調の感覚が出てきた。ほんの少しキツいだけで普段ならハアハア言うようなペースで走れている。
 単純に走った距離が短いからかもしれない。帰り着いてから気がついた。

ラン 15km

|

« プローブの補正はやっておきましょう | トップページ | 治具作り »

コメント

細い穴の清掃は、ガスライター用のボンベの先を
穴部にぐっと押しつけてブシャッ!とガスを出せば洗浄できますよ、
以前買ったペンシルトーチ(圧電着火部のないミニバーナー)の
説明書に書いてありました。

投稿: flhtc1340 | 2012年3月31日 (土) 00時11分

 昨日の夜はパーツクリーナでやってみましたが、先端の形状が合わずに手前に全て漏れてしまいました。
 ライター用のボンベは有りませんが、カセットコンロのヤツでやってみましょう。
 本当は先端からもプシューッとやりたいんですが、先端の方は複雑な空気を取り入れる構造に成っていて、ノズルに直接アクセスすることができません。

投稿: みつやす | 2012年3月31日 (土) 09時10分

いろいろとググってみました
www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C/dp/B001TV3HWM
↑チャッカマンターボ
残念ながら事故防止対応で現在作ってないようです
探せばどこかに在庫処分あるかも?

item.rakuten.co.jp/mysen/10002829/
↑Z-plus ZIPPO用 ターボライター ユニット
ジッポの中身を入れ替えてターボライターに変身させます、
実装すれば鉄砲の弾に負けないミニターボバーナーのできあがり?w

私の場合、ターボライターは野外で半田付けする時に重宝してます、
重たいバッテリーとDC/AC準備するの、ダルイですもんねw

投稿: flhtc1340 | 2012年3月31日 (土) 18時42分

 ホームセンターのバーナーのコーナには、同じくらいの炎のサイズで充填式の物が有りました。でも4,000円以上したのと、この値段でノズルが詰まったりすると悲しいので今回も安いのにしてしまいました。
 チャッカマンターボは使ってみたかったですね。私の場合は奥まったところとか小さな熱収縮チューブを処理するのが多いです。後は半田付の補助とか色々です。今の炎のサイズがピッタリなので、次回も同じ物を買いそうな気がします。

投稿: みつやす | 2012年3月31日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プローブの補正はやっておきましょう | トップページ | 治具作り »