« ランニング断念 | トップページ | 限界がだいぶ解ってきた »

2012年2月23日 (木)

お別れ遠足はレベルが高い

 朝から昼までは今までに何回か行ったことのある古賀の特別支援学校の手伝いに行ってきた。お別れ遠足なので昼飯が出るというのに釣られて(笑)。
 遠足と書くのにバスで移動。ボーリングをしてからレストランで食事らしい。最近は普通の学校でも脚で歩く遠足は少ないみたいなので、それはそれで普通なのか・・・とか思いながら出発。
 バスには初めて乗った。座席が特別仕様だった。おそらく先生達の手作りと思われる仕切りとか遊具とか、いろいろ追加してある。ああ、苦労するんだろうな、と言う感じ。
 ボーリングは個人戦と団体戦が有るらしい。球技は全般的に酷く苦手なので困ったなあと思っていたけど、ボランティアが自分で投げる必要は無かった。生徒の身の回りの世話と投げる手伝いが主な仕事。
 支援の必要な度合いにはえらく差があって、自分でさっさと投げて悔しがるヤツも居れば、全然興味を示さずに手足を持って動かしてやる必要が有るヤツまで。
 後者の生徒は本当に楽しいんだろうか?とか思いながら2ゲームやったけど、最後の方は一人で転がす事が出来るように成ったりしてきて、まあ良かったのかな?とか感じてみたり。

 次は近くのファミレスに移動しての昼食。学年毎に店が違っていて私は3年生担当なので一番豪華な?ロイヤルホスト。ジョイフルの人達より少しだけ儲けたかも。
 どうして面倒でコストもかかる外食なのか?と思っていたけど、メニューを見て、注文して、食事をして、支払いをする、と言う一連の社会勉強の様だった。
 確かに大事なことだ。でも何回も出来る事でも無かろう。だってこういう場面に接しない限り必要性を理解しがたいし、事前のセッティングも大変そう。そして現場の先生達の負担も相当大きい。まあ色々と大変な世界だ。ごちそうさまでした。
 食事が終わって再びバスに乗り、学校に帰ってから解散となった。最後に挨拶をさせられたけど、だいぶ慣れてドキドキしなくなった(笑)。

 解散に成ってから、同じく3年生が担当だった看護大の女の子と話しながら門の所まで歩いた。「気が張り詰めていて食べた気がしません」と彼女が言う。私も全く同じ感想だったので顔を見合わせて笑った。
 学内でのボランティアに比べて、一般社会に出ての活動の手伝いはレベルが高い。入社して直ぐに一人でスウェーデン出張に行ってこいと言われるくらいかもしれない。
 看護大なら家の直ぐ近く。JRで帰るみたいなので送って行ってあげようかと思ったけど、変なオッサンが運転する軽トラじゃ彼女も返答に困るだろうから(笑)止めにした。
 こんな時のためにロータスエリーゼにでも乗っておけば良かった。中古の空冷ポルシェじゃ駄目だろうな。常に備えよだ。英語なら例のアヒルを並べる言い回しだろうか?

 帰ってからは遅れを取り戻すためにずっと仕事をしていた。夕方も晩飯の後も仕事をしていたのでトレーニングは無し。精神的にかなり疲れたので丁度よかろうと思う。
 まあ、面白い一日だった。

|

« ランニング断念 | トップページ | 限界がだいぶ解ってきた »

コメント

おはようございます。

いつもの長さにもどってる(○゚ε゚○)

その手の車なら
例の部品取り用のフェラーリを漁らないとね!
お宅からそう遠くないところのガレージにあるとのうわさです?

投稿: 山向うの住人 | 2012年2月24日 (金) 08時57分

 はい、復活です。そう易々と短文には流れません(笑)。

 フェラーリが有るガレージとか、3号線沿いのイタリア料理屋?の裏みたいなとこくらいしか思いつきません。
 でもジャンクのフェラーリが受けますかね?空冷ポルシェと同じ運命をたどりそうな気がしますけど。。。

投稿: みつやす | 2012年2月24日 (金) 09時34分

ああ、つい先日、近々日本を離れる知り合いが深緑のエリーゼを手放してしまいました。トヨタのエンジンを積む前の初期型ので、光安さんにはお似合いでしたのに。いくらで売れたのかは知りませんけど(^^;)。

投稿: いとう | 2012年2月24日 (金) 15時14分

 それは残念でした。でも今後も欲しくなるようなシチュエーションが出てくるんでしょうか(笑)。

 私にはエリーゼは少々上品すぎますね。やっぱり170万円のポルシェとか、50万円のカマロとかが似合っている様な気がしています。

投稿: みつやす | 2012年2月24日 (金) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランニング断念 | トップページ | 限界がだいぶ解ってきた »