« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

ゲロゲロだけど当たりかもしれない

0229 ちょっとした悲劇が起こった。ジャンパーの右手と右の安全靴がほぞ全て。そのほかの部分も汚い錆び水の犠牲に成った。
 とんでもない目に遭ったけど、結果オーライのようなので取りあえずは許して満足という事にした。

 発端は作業場のエア環境。ドリドリ君達を置いている方のガレージにはエアが来てない。コンプレッサの有る方から引いて来ようと思っていたけど、具体的に配管とか考えると意外と手間でお金もかかる。
 こっちではエアガンくらいしか使わないので、小型のを買った方が安いと思い直して入手したのがこれ。
 私にとっては相当新しい日立のベビコン。0.2kWでタンクも小さいので人気が無かったのか、変な端子台とエア取り出し口が改造して有ったので避けられたのか、5,000円で落札できた。
 来たときに嫌な予感がした。エアの取り出し口から錆び水が箱の中に相当出ていたから。ドレーンしようと思っても抜けない。配線を作って電源を入れたら圧縮機側はOKの様子。
 仕方ないからドレーンバルブを取り外し、圧力を少しかけた状態でTIGの溶加棒を曲げてコチョコチョと掃除した。かなり苦労して突いていたその時、バババッと言う感じで錆び水の放出が始まった。
 愛知の業者だったのでトヨタの下請けの下請けくらいの工場だろうか。変な端子とか出力配管が銅管のロー付けで作ってある事から、生産ラインのエア駆動の小さなクランプとかその手の物用かもしれない。
 あまりメンテが良くなくて、有るときにドレーンが詰まってしまった。それ以降は詰まったままで使い続けて、液面が上がってきてアクチュエータに錆び水が回るように成ってから気がついて廃棄。こんなプロファイリングをしてみた(笑)。
 圧縮機の性能はもほぼ問題ない。音は田舎なのでどうでも良い。タンクの錆は良くないけど、真面目にドレーンしていても錆びるのだから気にしても仕方ない。空気と水の環境よりも、水中に没していた方が返って錆は少なかったんじゃ無いか?とか、いつもの屁理屈を考えてみたり。

 中国娘の改造で悩み中だったので晩飯まではずっと仕事をしていた。晩飯の後は一息ついてから動かない自転車に乗った。かなり汗が出たので直ぐに風呂に入った。
 でも作業場がそのままだったことに気がついて、もう一回着替えて作業場に行って作業と片付けをした。手がまた汚れた。体も寒くなった。何をしているのか良く解らん。

バイク 18km

| | コメント (2)

2012年2月28日 (火)

全ての事は薪割りが教えてくれた

 三流のビジネス書とか自己啓発書に有りそうなタイトルに成ってしまったけど、薪割りをしていると何時も考えてしまうこと。人生全般という様な大層な範囲ではないけど、運動に関しては当たっているような気がする。
 薪ストーブを燃やし始めた頃は薪割りも始めたばかり。力ばかり使って直ぐに疲れてしまい、その割りに薪は割れていかないと言う状況だった。
 数年間続けた今は少しだけ変わってきていて、水泳の先生が言う「力を抜いて」に近い状態が見えるときが有る。力学的には本当に力を抜いたりはしていないと思う。力を抜いてしまうと死体のようにその場に倒れ込んでしまうだろうから。
 だから本当の所は、必要な場所だけに力を入れるとか、必要なタイミングで力を入れるとか、筋肉の弛緩の具合によって構造体としての自分の体の剛性をアクティブにコントロールするとか、気持ちの持ち方としては力じゃなくて正しい動きを第一に考えるとか、物の反力とか自分の体の軌跡を感じるとか、まあいくらでも言い様は有るけどそう言う事だと感じてきた。
 小さい頃から運動に慣れ親しんで来た人にとって、この手の事は脳や神経が覚えていて無条件に反応できるのだと思う。でも肥満児で本と食料の生活をしていた私にとっては難しい。
 ウミウシ君とか「やってないッスよ」とか言いながらも水泳が速いし、ちょっと走り込んだらランも速くなる。彼は実業団でピッチャーをやっていた経歴の持ち主らしいので、それぞれの経験は無くても基本の動きのセンスを習得しているのだろう。
 この年になってやっと気がついたのは遅すぎる気もするけど、気がつかずに力んで居るばかりよりずっと良い。リラックスしてトレーニングやっていこう。

 午後からの雨は解っていたので朝一に薪割りをやった。仕事が終わってからは軽トラでプールに行った。薪割りを思い出して正しい軌跡とかリズムを感じる動きとか、そんなドリルを自分なりにやった。
 受付はカワイイ女子大生だったので気分が盛り上がって外に出たらびっくり。雨が雪に変わっていた。なんかそんな歌が有ったなと思いながら車を出したけど走りにくい。
 道には2cmくらい積もっている。かなり大粒の雪が降っていて、視界が悪く30km/hくらいしか出せない。右後輪はパンクの後でノーマルタイヤに変えたままだった。。。仕方ないので四駆にしてそろそろ帰った。
 常に備えておかないといかんなあ、と実感。

スイム 2.0km

| | コメント (2)

2012年2月27日 (月)

今日まで我慢

 昨日は休みにしたのに、今日の朝起きたら少しだけ腰のあたりが怠い。なんか嫌になるけど前向きに考えたら土曜日のトレーニングが効果的だったとも言えるわけで、それに対応して年寄りらしく2日間の休養をとったと思えばよい。
 とかなんとか苦しい言い訳を考えて今日も休みにした。やる気の無いときの言い訳は苦しいけど、やる気のあるときの無理矢理の言い訳は気分がよくない。でも歳だから2日くらい休んだ方が効果が有るかも?と言うのはマジで考えたりする。
 若い人と同じようにトレーニングして、若い人と同じように毎日苦しむ必要は無い。我々の年代だと能力を向上させる必要なんか無くて、現状維持をしているだけでじきにエイジでトップに成ってしまう。
 と言うことは全ての人は劣化している訳で、その中で能力を向上させようという考え自体がおかしいのかも知れない。出来るだけ能力の低下を少なくしてください・・・と神様に祈りながらトレーニングをしている人が1番に成るのかもしれない。

 まあ、色々と言い訳を考えながら仕事が終わってからは力丸君にチェンソーを乗せて山に行き、立ち枯れの杉の木を1本倒して玉切りにして持って帰った。
 帰ってから全部を割って薪棚に入れ、少し時間が有ったので先日貰ってきた良く解らない木も割って別の薪棚に入れた。こっちは湿っているので1年以上は乾燥させる必要が有る。

| | コメント (2)

2012年2月26日 (日)

筋肉痛が酷い

 理由が全く解らないけど、筋肉痛が酷いし体全体にかなりの倦怠感がある。ロングのトライアスロンの後とかウルトラマラソンの後ほどでは無いけど、ハーフマラソンの翌日とかそのくらいの感じ。
 昨日のランニングで久し振りに峠道を通ったからだろうか?久し振りにトヨタグランドで流しを入れたからだろうか?走った直後に割りと負荷の高いペダリングをやってみたからだろうか?
 理由は解らんけど、前日に何をやっても回復するような体でも無いし絶好調の時期でも無いと言うことは解る。今日はトレーニング的な事は一切止めにした。

 よいタイミングで仕事が残っていたので仕事をし、ユンボのエンジンをかけてバッテリーの充電とかグリスアップをし、貰ってきた薪を少しだけ割った。文章も短くなったので良かろう(笑)。

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

チゲ鍋は違和感あるなあ

02252 昨日の公約通りに朝一に旋盤でΦ28の穴加工をやった。図面上はキリ穴でも良かったのだけど、うちには28のキリが使える機械は存在しないので仕方ない。
 中ぐりバイトで徐々に拡げていって28mmまで拡大した。それでもドリドリ3号の円弧補間で削るより作業自体は早い。段取りまで入れたらバイスに固定したままで全部ドリドリ君でやった方が早かったと思う。
02253  これで完全な完成画像に成った。奥の方の28の穴が有る方が部品らしくてカッコイイ気がする。でもこんな事を感じるのは何らかの変な人のような気もするわけだ。
 表面のフェイスミルの仕上げ面がよくない。オマケで付いていた超硬のチップでは上手に削れない。サーメットにしたらピカッと成るだろうか?

02251  今日は嫁さんが近所の人と買い物に行くらしくて、適当にこれでも食べといて、との事。普段は割りとちゃんとした物を食わせて貰っているので感謝しているけど、値下げで208円が今日の私の工賃かと思ったら少し悲しい(笑)。
 「チゲ鍋」と言う呼び方には違和感があるなあ、でも「チキンのグリル焼き」とか言うメニューも見たことが在るので、五十歩百歩かも知れない。
02254  午後に仕事の細かい部品を買いにナフコに行ったときの事。なんか変だなと思っていたら後輪がパンクしていた。走れない感じだったのでスペアに交換。
 エリーゼよりも下に見た様な発言をしてしまったので、軽トラの神様が怒ってしまったらしい。御免なさい。今度は無理矢理にでも軽トラに乗るように誘ってみますので許してください。

 土曜日なので少し早めに終わってランニング。いつもの長めのコースをぐるっと走り、トヨタグランドで100mの流しで刺激を入れ、いつもは暗くて怖い峠を越えて帰ってきた。
 帰ってから汗でビチャビチャのうちに続けて動かない自転車を漕いだ。距離は稼げなくても細かく刺激だけでも入れていこうと思っている。
 長いと文句を言われるので(笑)、今日は写真を多めにしてみた。なんか無理矢理多めにした感があるなあ。

バイク 9km
ラン 22km

| | コメント (5)

2012年2月24日 (金)

限界がだいぶ解ってきた

02241 例の中国娘の改造に使う試作部品を作っている。能力の検証を兼ねて加工にはドリドリ君を使って。
 ドリドリ君にとってギリギリの作業が続く事になるので気を使う。運動包囲線図の縁を確認するテストパイロットもこんな気分かな?とか思ったけど、彼らは命をかけているからちょっと違う様な気もする。
 画像はベアリングボックス。内径がΦ35mmで深さが22mmの穴をΦ10のエンドミルを使って円弧補間で開けた。深さが22mmもあるのでコレットの限界である太めのΦ16mmを使った方が良かったかも知れない。
 穴加工が終わった後で縁をC1で面取り。これも円弧補間でやってみた。面取り専用工具は持たないので、90度のリーディングドリルをぐるっと回してみた。わりと上手く行った。
02242  出来上がりはこんな感じ。本当は奥の方にシャフトが抜けるΦ28のバカ穴加工が残っているけど、こっちは旋盤で明日やる予定。
 ドリドリ君は無理だけど、28のキリを使える機械が有れば最初にこの穴を開けておくのが一番効率が良さそうな気がする。
 眺めていて思うけど、ミニ機でSS400のブロックをここまで加工できたら十分だと思う。円弧補間の象限突起もほとんど出ていない。でも・・・円筒度は良くない。
 今回がベストの条件では無いと思うけど、煮詰めていっても円筒度で0.03mmくらいが限界じゃ無かろうか?と感じている。
 一番大きな原因はコラム廻りの剛性。この辺りを改善するには大幅な改造に成る。その為のメインの構造部材を国内で作り直したりしたら、中国製の機械全体と変わらないような値段に成ってしまう。。。
 悩ましい判断だけどコストが2倍は許容されないだろう。この部分に関しては値段成りです・・・と頭を下げるしか無いと思う。円筒度が必要な場合は最後だけボーリングしてくださいとお願いしよう。

 今日はスイミング。今日も最近のパターンでバタフライとクロールのドリルだった。バタフライのキックがどうも良くない。進みが悪い。そしてキツい。小学生とか床屋のオバチャンの方が明らかに速い。
 クロールのドリルでは手のかきをかなり注意された。特に最後の方が後に押さずに斜め上に「かき上げている」らしい。自分では見えないけれど、それでは推力が斜め下に向いてしまう。前進する力が減るし体を下に沈める力も発生する。よろしくないなあ。。。
 良いところもあった。25mを20本のドリルでは最後まで22秒から23秒で推移した。以前のように必死でも25秒を超えて28秒とか30秒に成ることは無い。

 風呂上がりに何となくペダルを踏みたくなり、パジャマのままで動かない自転車をグルグルと。途中で気分が盛り上がって心拍160まで!とかやったら汗がダラダラ出た。パジャマの背中がビチャビチャに成ったけど、着替えるのが面倒だったのでそのまま寝た。寝汗と思ったら丁度よい。。。とかやっていたら嫁さんと三男にえらくバカにされた。

スイム 1.8km
バイク 5km

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

お別れ遠足はレベルが高い

 朝から昼までは今までに何回か行ったことのある古賀の特別支援学校の手伝いに行ってきた。お別れ遠足なので昼飯が出るというのに釣られて(笑)。
 遠足と書くのにバスで移動。ボーリングをしてからレストランで食事らしい。最近は普通の学校でも脚で歩く遠足は少ないみたいなので、それはそれで普通なのか・・・とか思いながら出発。
 バスには初めて乗った。座席が特別仕様だった。おそらく先生達の手作りと思われる仕切りとか遊具とか、いろいろ追加してある。ああ、苦労するんだろうな、と言う感じ。
 ボーリングは個人戦と団体戦が有るらしい。球技は全般的に酷く苦手なので困ったなあと思っていたけど、ボランティアが自分で投げる必要は無かった。生徒の身の回りの世話と投げる手伝いが主な仕事。
 支援の必要な度合いにはえらく差があって、自分でさっさと投げて悔しがるヤツも居れば、全然興味を示さずに手足を持って動かしてやる必要が有るヤツまで。
 後者の生徒は本当に楽しいんだろうか?とか思いながら2ゲームやったけど、最後の方は一人で転がす事が出来るように成ったりしてきて、まあ良かったのかな?とか感じてみたり。

 次は近くのファミレスに移動しての昼食。学年毎に店が違っていて私は3年生担当なので一番豪華な?ロイヤルホスト。ジョイフルの人達より少しだけ儲けたかも。
 どうして面倒でコストもかかる外食なのか?と思っていたけど、メニューを見て、注文して、食事をして、支払いをする、と言う一連の社会勉強の様だった。
 確かに大事なことだ。でも何回も出来る事でも無かろう。だってこういう場面に接しない限り必要性を理解しがたいし、事前のセッティングも大変そう。そして現場の先生達の負担も相当大きい。まあ色々と大変な世界だ。ごちそうさまでした。
 食事が終わって再びバスに乗り、学校に帰ってから解散となった。最後に挨拶をさせられたけど、だいぶ慣れてドキドキしなくなった(笑)。

 解散に成ってから、同じく3年生が担当だった看護大の女の子と話しながら門の所まで歩いた。「気が張り詰めていて食べた気がしません」と彼女が言う。私も全く同じ感想だったので顔を見合わせて笑った。
 学内でのボランティアに比べて、一般社会に出ての活動の手伝いはレベルが高い。入社して直ぐに一人でスウェーデン出張に行ってこいと言われるくらいかもしれない。
 看護大なら家の直ぐ近く。JRで帰るみたいなので送って行ってあげようかと思ったけど、変なオッサンが運転する軽トラじゃ彼女も返答に困るだろうから(笑)止めにした。
 こんな時のためにロータスエリーゼにでも乗っておけば良かった。中古の空冷ポルシェじゃ駄目だろうな。常に備えよだ。英語なら例のアヒルを並べる言い回しだろうか?

 帰ってからは遅れを取り戻すためにずっと仕事をしていた。夕方も晩飯の後も仕事をしていたのでトレーニングは無し。精神的にかなり疲れたので丁度よかろうと思う。
 まあ、面白い一日だった。

| | コメント (4)

2012年2月22日 (水)

ランニング断念

 暖かく成ってきたけど雨がちな1日。メッキ屋さんに行ったり、ねじ屋さんに行ったり、色々と外出が多かったからちょっとだけ鬱陶しい。
 それでもメッキ屋さんから部品を持って出るときは雨が止んでいたので、やっぱり日頃の行いを神様は見ていてくれたと安心していた。
 その安心感のままに夕方が来て、霧雨レベルの雨が降っていたけど強運に期待してそのまま走りに出た。でも運は昼で終わったようで雨は徐々に強くなってきた。
 冬の雨の中を走るのは嫌なので、21kmの予定は変更して短いコースで直ぐに帰ってきた。結局8kmくらいしか走ってない。
 流石に時間が余ったので動かない自転車を漕ぐことにした。今日も150Wを1時間に挑戦。なんとか出来たけどやっぱり汗がダラダラで全然余裕では無い。こんな状態でロングのトライアスロンに出てますとか言って良いのか(笑)。
 武友さんは200W以上でやっているらしい。あの人はトップクラスだし私よりも体が大きいから抵抗も大きかろう。。。でもその分を差し引いても私の体でも170W-180Wくらいは安定して出さないと話しに成らないだろう。
 うーん、スイムが少しだけ速くなったのは良いけど、バイクがこのままでは明らかに宜しくないわなあ。。。悩みが深いぞ。

バイク 20km
ラン 8km

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

40ノットの消防艇

 盗んできても怒られないような画像が無いかな?と思っていたけど、イマイチ見つからなかったので画像は無しで。

 ローカルニュースで福岡市に新しく導入された消防艇を紹介していた。最高速度が40ノットらしい。お金持ちが持っているモーターボートとか密漁船なら解るけど、実用的な船で40ノットは凄いなあと思って見ていた。
 消防艇と呼んでいたけど、現実の任務は離島の救急艇に近いらしい。今回のヤツは中身もそんな感じで陸を走る救急車に近いような装備。
 アルミ船体にディーゼルの2機がけでジェット推進とか。どこのエンジンだろう?最近は水泳で苦労しているだけに、船の速度とか構造とか以前よりも気になってしまう(笑)。

 消防艇の事を思いながら飯塚のプールへ。今日は少し思うところが有ってドリルというかドリル以前の試験みたいな事を繰り返した。
 最終的な目的は手のかきを効率的にすること。前回のスクールで背が低いのに効率の悪いかきでデカい選手に勝てるわけ無いだろ・・・と言われた。確かにその通りで何かで勝てる部分を作っていかないといけない。
 自分なりに考えた第一歩は、肘を使うこと。又は肘から手首までを使うこと。動きを中心に考えれば肘中心の回転から肩中心の回転にすること。上腕部の筋肉から体側部の筋肉に移行すること。こんなイメージ。
 まずは肘の当たりの水流を感じるために、手はグーで肘は30度くらいに曲げて、肘から先が無い人のイメージで水の中でバシャバシャやった。
 傍目には溺れているようにしか見えないと思うけど、ここの監視員は一応顔見知りに成ったので「変なオッサンが変な事を始めたなあ。」的な雰囲気で素通りしてくれた。有りがたい。
 延々とやっていたら水流は感じることが出来た。でも効率的に水を押すことは全然出来ていない。直ぐには出来ないと思うのでしばらくはこれでいこう。
 帰ってから風呂でも新たなドリルを思い付いた。今までは脚の動き、特に左足首の動きを良くするために、お湯をかき混ぜるときは左足でかき混ぜていた。これに今後は両方の肘を使ってかき混ぜるドリルを加えよう。

スイム 1km
バイク 2km

| | コメント (0)

2012年2月20日 (月)

色々来た

 北九州の方まで物を取りに行く用があって、それ以外にも2点ほど大きな物が来たりした。そんなのへの対応で他は何も出来ないだろうな・・・と思っていたら、予想通りにそれだけで1日が終わった感じ。
 北九州の方は合馬を超えていった方が近いかも?と言う所だった。普段なら混んだ道は嫌いなので少々遠くても田舎道を選ぶのだけど、昨日までの雪のことを思って止めにした。軽トラは四駆にスタッドレスだけど絶対はないし、雪国以外では良くあるように変な車が道を塞いでいたりしたらどうにも成らない。
 帰ってからも別の荷物を弄ったりしていたら1日がお終い。こっちの方は具合よく行った部分もあるけど、かなりのお悩みポイントも見つかってプラマイゼロという感じ。

 昨日の練習会ではランの距離は短かったけど強度が私的には高かった。キロ3分40秒で高いとか言っていると怒られるけど、ロングの選手だし(笑)、チャンピオンも寒いときは故障しやすいからやらない方が良いと言っていたのを思い出してオフ。
 まあ、あの人の場合は言うことと自分のしていることの間にギャップが有りすぎるので、真に受けているとどうなるか解らんけど。

| | コメント (4)

2012年2月19日 (日)

3種目目は木こり

 うっすらと雪が積もっていたけど例の練習会に行ってきた。博多の方が雪が酷いそうで昨日の夕方の時点で都市高は通行止めだったらしい。そのせいか参加者は少なくて8名?位。
 魚みたいに泳ぐ10代が沢山来ると思っていたけど、良く見るメンバーに中学生と小学生とお母さんだけだった。若干拍子抜けしたけど少しだけ気が楽になった。
 スイムは速い組と遅い組に分かれた。私は当然後者で小学生とお母さんと一緒の組。小学生は選手コースじゃ無くて良かった。お母さんは意外と速くてビビった。
 アップと50mを10本の後は逆ピラミッドのタイムトライアル。800mから始まって半分ずつの25mまで。タイムは記憶によると、800mが14分48秒、400mが7分10秒、200mが3分27秒、100mが1分33秒、50mが41??秒、25mが??秒、と成った。
 このタイムはジャパンマスターズの女子の50代の参加標準記録くらい。男なら遅すぎるのだけどそれは仕方ない。来年以降近づけていけば良い。
 それよりも全部の距離をフォームとか動きに気を付けて泳ぎ切ることが出来た事が良かった。今まではヘロヘロで汚い泳ぎに成っていたから大きな進歩だと思う。シホちゃんキャップを被っていったから少しは効果が有ったのかも知れない。ありがとうございます。これからも地道に泳ぎ込んで行きます。

 ランは遠賀川のサイクリングロード。認定記録会対策と言うことで短い距離に焦点を当てた練習。私は少し薄着過ぎてアップが終わってもかなり寒くて後悔した。
 最初は1分高強度で1分低強度の繰り返しを10セット。1-2セットは軽いと思っていたけど5セット目くらいからキツくなってきた。この辺りから走り込んでいるウミウシ君に先行された。でも中学生にはなんとか勝った。
 終わりかと思ったら1000mを走らされた。気持ちが切れていたけどそれなりに頑張った。3分41秒だったか、かなり掛かってしまった。1本なら3分20秒くらい出せよ!と自分に言いたかったけど、今の状態では無理だと思った。

 帰ってから昼飯を食い、少しだけ仕事をしてからヤマトに荷物を持っていった。気持ちが高揚していたので3種目目のエアロバイクでも漕ごうかと思ったけど、年齢とか回復もトレーニングで有ることを思って止めにした。
 乾いた薪が不足気味なので山に行って立ち枯れの木を切ってくる事にした。力丸君とチェンソーを用意して山に行った。マジカルスパイクはマジで履きやすい。これは久々のヒットだと思う。私の足型限定だけど。
 切ってきた檜を1本全部と、先日貰ってきた名前の解らない木を少しだけ割った。ヘロヘロまでは成らなかった。やっぱりエアロバイクやった方が良かったかな?とも思ったけど、少し足りないくらいが丁度よいような気もしたので良しとした。

スイム 1.7km
ラン 5km

| | コメント (4)

2012年2月18日 (土)

削りまくった

02181 M8用のTスロットナットの寸法で、ねじだけはM6の物が必要に成った。廃材を漁ってみると以前貰った18x12のキー材が出てきたのでそれから加工。保管が悪くてちょっと錆びているけど気にせずにそのまま。
 両側の肩をエンドミルで落として凸形状の断面にし、適当なピッチでΦ5の下穴を開け、M6のタップを立ててからバンドソーで切り分けた。最後にバリとか端面を軽く仕上げてお終い。
02182  こっちは例の中国娘に使う部品。図面を書いて発注しても良いのだけど、こういう作業も好きだし、ドリドリ君の実際の能力の検証にも成るので試作の一部は自分で作ったりする。
 寸法指定で買ったSS400の角材の一面をΦ80のフェースミルでガーッと削る。うちにある最大のバイスでも咥えられなかったので、口金を外してなんとか固定した。ちょっとインチキだ。

02183  エンドミルで段付き加工。ドリドリ君は大きめのヤツでも所詮ミニ工作機械なので能力は低い。だからこんな加工の時はバンドソーで1mmくらい予肉を残して切り取り、残した肉だけをエンドミルで削り取る。
 能力が高い機械であっても、只の角材に比べたら比較的時間が掛かる加工で有ることは確か。6面フライス加工の材料が2,000円で買えても、この手の加工を追加すると一気に7,000円とかに成るのも良く解る。
 そんな感覚を養う意味でも、設計者には自分で手を動かした経験が必要だと思うのだけど、広島で仕事をしていた会社では自分のスパナすら持たないと言う機械設計者が沢山いた。私が人事ならそんな学生は東大卒でも絶対に採用しないのだけど、自分の会社じゃ無いのだから要らぬ心配だ(笑)。

 今日はほぼ1日中作業場でゴリゴリやっていたし、夜は部落の会合が有ったのでトレーニングとしての運動は無し。

| | コメント (6)

2012年2月17日 (金)

滑りから転がりへ

02171_2 ちょっと前に入手だけはしていたのだけど、加工する時間が取れなくて放置状態だった部品を付けてみた。
 XSのクラッチレリーズでボールねじタイプ。違う車種用なのでそのままは付かないけれど、大まかには似ているので何とか成るだろうと実験的に買ってみた物。
 何カ所か追加工が必要に成ったけど意外と硬かった。ハイスだと全く刃が立たない。旋盤加工もキリ穴加工も外周のエンドミル加工も、超硬かサーメットが必要だった。
 ただ硬いのは表面だけなので肌焼き材を侵炭焼き入れしている感じ。最初から硬いと大リードの雌ねじ加工が大変だし、ボールの転道面はそれなりの硬さが必要。そう考えていくともっともな選定だと思う。いい加減なリプロ品が多い現状に於いて、割りとまともな設計と加工で好感が持てる。
02172  詳細は色々有るけどそれは追々書いていくとして、大まかな結果としては少しだけ軽くなった。数値的には割りと大きいけど体感的には劇的と言うほどでは無い。
 この画像のように測定した値で、去年の10月にワイヤーを交換した前後の値が有る。交換前が12-13kgfで程度の良い中古品に交換した後が10-12kgfになった。
 それに対して今日のデータでは、同じ位置で7-7.5kgfで操作できている。ただレリーズのアームがXSの純正に比べて長いので、この部分で稼いでいる部分が有ると思う。ここを純正と同じにしたら8-9kgfくらいに落ち着くのだろうか?
 ねじのリードもそれぞれ違っているので、アームの問題はクラッチの切れが問題なければこのままで行っても良いと思っている。

 今日はスイミング。床屋のオバチャンが延々と泳ぐので何となく同じような感じで私も延々と泳いでみた。先日の呼吸のタイミングとか呼吸のために力を使わない様に気をつけて。今までで一番楽に泳げたような気がする。
 レッスンは3/4はバタフライのドリル。大半を占めたドルフィンキックのドリルがサッパリ解らない。先生は膝の位置とか使い方を言うのだけど、イマイチ自分の感覚として解らない。
 これは床屋のオバチャンが速い。他のオバチャンも遅くは無い。私は遅い。長濱も遅い。男は駄目なのか?それともランナーの脚の使い方が良くないのか?
 最後のクロールのドリルでは、キックを連続して打ってそれに合わせて手や呼吸をしていく練習だった。呼吸の為の動きやリズムじゃなくて、一定のリズムの中で呼吸動作をしていくような話だった。
 言わんとすることは解るような気がするけど、なかなか難しいドリルだと思う。ただこの冬はキックを絡めた練習を割りとやっていたので、後のオバチャンに追いつかれるような事は無かった。

スイム 3.5km

| | コメント (4)

2012年2月16日 (木)

Age is Just a Number

0216  数年前にも書いたけどもう一回書いておこう。だって前回書いたときから順調に老化して来たような気がするから(笑)。
 今日から54歳だ。昨日から24時間過ぎただけだから心身共に何も変わっていない。エイジグループも50-54までで変わらない。
 確かに年齢なんて只の数字だ・・・でもガムシャラにやれと言っている訳でも無かろう。この本の中には何かヒントが書かれているのだろうか?紹介ページを読むだけでお腹いっぱいの語学力の人間にとって、3,000円出して原書を買うのは勇気が要る。
 まあ、取りあえずこの1年の目標も頑張らない事だ。1年で区切る必要も無い。ずーっと頑張らないにしてしまおうか、もう面倒だから(笑)。

 仕事が終わってからはラン。何となく暖かい気がしてタイツと長袖ジャージにしてみた。少し寒い気がしたけど寒すぎるほどでも無い。ダラ・トーレスおばさんの事を考えて居たから少しだけ気分が高揚していたのかもしれない。
 最初は凄く足が重かった。途中で何となく普通くらいに成ってきて、最後の方は調子がよいくらいに感じられた。特に最後の2kmくらいはペースを上げているのにキツサが増えていかず、何か不思議な感触だった。
 脚の戻しの時に膝下を今までよりも曲げて、太腿中心の慣性モーメントを少なくしようと試みている。手の振りとか体幹部のねじれとのバランスが崩れたからか、以前よりも走りのリズムは良くない。でも今日の最後のように新しい感じで良い瞬間が出てくると明かりが見えたような気がする。

 今さっきの事。東京のオバチャンからメールが来て、娘のブログのアドレスが書いてあった。知らないうちにモーリシャスに行っているらしい。モーリシャスって何処だ(笑)。
 一通り読んでみたけど、若い人だからかブログとツイッターの中間みたいなイメージを持った。いや、私のブログの文章が長すぎるのか。
 知名度を上げたいと書いてあるので、ここでも紹介しておいた。10名くらいクリックしてくれて、5名くらいが今から私がやるように世界地図で位置を確認してくれたら良いのか?
 ついでなので我が家の長男のバンドの宣伝もしておこう。数日前に嫁さんがブログが更新されとると言っていたけど、客商売のくせに全然熱の入ってない感じが・・・今風?
 ライブの情報とかはこっちらしい。これも解りにくいけど携帯からなら解りやすいのだろうか?どっちみち、このブログを見ているような人は私を含めて興味が無いのは確かだ。ハハハ。
 まあ何やってくれても良い、25歳までに結婚して子供を作ってくれたら。そして最終的には光安家のDNAで世界中を埋め尽くすのだ。

ラン 21km

| | コメント (12)

2012年2月15日 (水)

絵を描いている

0215 昼間は精密板金屋さんとかメッキ屋さんとか、仕事関係の工場をウロチョロしていることが多かった。やっておきたいことが少し残っていたけど17:00には一旦中止してプールへ。
 今日は息継ぎのタイミングを見直そうと思い、その関係のドリルを延々と2時間近く繰り返した。
 いつも言われる息継ぎが遅いというか手が早いというか、そういう感じのコーディネートが悪い部分。
 1・2・3、1・2・3と泳ぐとしたら今の私は3の所で「さーん」と言う感じで息をしている。吸う前に少し吐くので実際に吸うのは「さーん」の「ん」のタイミングに成ってしまう感じ。その時にリカバリーの手は体の横を通り過ぎて入水しようとしていたりする。
 これを2・3の所で吸うように修正してみた。息継ぎの方の手で掻いている時に吸うイメージ。最初はプルブイに片手でやってタイミングを掴み、徐々に両手とかキックを入れてみた。
 出来るときと出来ないときが有る。出来たと思っていても外から見ると実際の動きは違っていたりもするだろう。でも今のままでは何時までも変なタイミングが治らない。変なタイミングは抵抗の多さや、息継ぎ時間の短さから持久力の無い泳ぎにも繋がるだろう。何とかしたい。

 帰ってから晩飯を食って残りの仕事で図面を書いていた。ここ数日はこんなパターンが多い。嫁さんが何をしているか?と言うので「絵を描いている」と言ったところ、意図が上手に伝わっていなかった。
 方言かも知れないけれど、設計図面を作製する事を「絵を描く」とか、製図者の事を「絵描きさん」と言ったりしていた。それが嫁さんには通じなかった。まあ当たり前だ。
 そこからdraftという言葉に話が飛び、こちらも私の頭には設計図とかそっちのイメージの方が先に浮かんできたけど、嫁さんの頭には草案とかそっちの方しか浮かんで来なかったらしい。辞書で調べたら凄く沢山の意味が有った。

 思っている分が全部終わらなかったけど、長い目で見たら睡眠不足の方が良くないので風呂に入って寝ることにした。テレビの前を通ったら映画をやっていた。メグ・ライアンが「彼のチンコ」とか言って面白そうだったけど、見出すと寝るのが遅くなるので止め。
 彼女は相変わらずイイ感じでは有るけど、客観的に見たらオバチャンにしか見えない。同世代くらいか?このくらいの年代に成ると女優さんもプールに来ているオバチャンも大差ない(笑)。

スイム 3.0km

| | コメント (4)

2012年2月14日 (火)

明日はたぶん筋肉痛

 仕事に使う補助的な部品の件で数社に引き合いと資料送付のお願いをしたところ、1社の営業から直ぐに電話が掛かってきて訪問したいと。
 うちでやっているような仕事は少量多品種で、さらに変な物なので変な部品が少しだけ使ってある。だからわざわざ来て貰うほどの個数は出ないし、会社と言ってもガレージに変な機械が並んでいるだけ。。。それでも行きたいという事だったので来て貰った。
 部品の一つはボールスクリューの保護用のカバーだったけど、ナットの両側に付けたらボールスクリュー本体よりも高くなるような代物だった。思わず笑ってしまった。なんか考え直さないといけない。
 商品の話はちょっとだけで、あとはずっと他の話をしていた。変な人で以前は競技の綱引きをやっていて今は自転車に乗っているという。綱引きで骨が折れる話とか、自転車本体とか大会の話とか、仕事じゃ無い話が半分以上だった。よく知らんけど営業ってこんな物かもしれない。

 仕事が終わった段階で外は雨。そろそろ自転車も乗っておきたいけど困ったなあ・・・と言うことで、宮若市の健康増進センターのエアロバイクを漕ぎに行った。
 100Wでアップの後は150Wに変更して1時間漕いだ。今の私にはこれが限界かもしれない。情け無くて涙が出そうだ。終わってからは時速8km/hのジョグをして終了。
 大臀筋の下の付け根の当たりが既にだる痛い。これは明日以降に確実に筋肉痛に成る。情け無いけど回復後に1%でも強くなるならそれでよい。6月までに170Wくらいまで持っていきたい。

 トレッドミルで走っている間、横のテレビで芸能ニュースみたいなのをやっていた。基本の知識が少ないので記憶に残らなかったけど、長谷川理恵が破局というのは覚えている。結婚したかったとか色々言っていた。
 帰ってから食事をしているとき、今度は家のテレビで国谷さんが卵子の老化について話していた。知られていない・・・とか言っていたけど、昔は30歳でマル高だった事くらい私でも知っているけどねえ?。
 バレンタインに被せたのは少子化対策か?とか、長谷川理恵が見ていたら苦しいなあとか、でも彼女すごい美人だけど結婚したいとは思わないなあとか、うちの息子には25歳までに結婚を義務づけて居るけど大丈夫か?とか、色々と考えた。
 自分は生物として生殖期間は終わり親の期間もほぼ終わった。今後のやるべき事は、もう少しだけ儲けて今風のオシロスコープを新品で買い、スイムとバイクとランのタイムを短縮し、孫にお菓子ばかり与えて「爺さんいい加減にしろよ」と怒られることくらいか。

バイク 40km
ラン 3km

| | コメント (2)

2012年2月13日 (月)

中国娘が本気出してきた

0213 今日は一日中作業場でゴチャゴチャやっていた。週末に比べて急に寒くなって来たけど、こういう作業は楽しくて好きなので苦にならない。
 弄っていたのは昨年秋からうちに来ている出来の悪い中国娘。色々と不具合が有ってその都度対策をしているのだけど、先週辺りからやっている作業が一息ついた感じ。
 写真では解りにくいけど3度ほどテーパねじになっている。ねじ山は55度じゃ無くて60度。だから管用ねじの変形じゃなくて、M15xP1.0の3度テーパという変態的なねじに成る。
 これは流石に無理じゃ無いか?と思ったけど、中国娘が「出来そう」と言うのでやらせてみたら綺麗に切れた。ちょっと感動。
 これで基本的な部分の検証はほぼ終わった事になる。あとは細かい仕様を決めて、製作品の図面を書いて、購入品を手配して、見栄え良く組み立てていけば出来上がり。
 本気を出した中国娘は想像以上に良くできている。黒木メイサに近い所まで行けるんじゃ無いか?・・・とは、生みの親のひいき目の感想(笑)。

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

休日出勤

 昨日は色々と遊んだので今日は仕事。週末に終わらせておきたい案件が残っていたのでそいつを午前中に終わらせておこうと計画していた。 
 そしたら近所の人から木を切ったから取りに来いと話が来て、朝一番に軽トラで木を貰いに行くことに成ってしまった。先々週に行ったところにも多量に有るし、自分の家の裏山にも沢山ある。でもせっかく声をかけてくれたので有りがたく貰いに行った。
 結構デカい木。なんとか言う名前を言っていたけど忘れた。炭にするには適さないらしい。薪にしても長持ちしないかも知れないけれど、裏山の立ち枯れの檜よりは良かろう。と言う感じ。
 長さが1m弱に切ってあるので根本の太い所は持ち上がらない。必死で軽トラの荷台まであげた。良い筋トレには成ったけど故障と紙一重やなあ。。。

 昼からは計画してた仕事を夕方まで。終わってからはいつもの時間から飯塚のプールへ行ってきた。
 金曜日に言われたリズムとか、息継ぎのタイミングが遅れ気味に成ることの修正。リズムは直ぐには解らんと思う。タイミングも直ぐには治らんと思う。取りあえず意識しながら細切れに泳いでみた。
 泳ぎながらチャンピオンの娘のあだ名を考えた。トビウオ君のアドバイスを尊重して右脳と左脳を使って考えた。
 なかなか良いのは浮かばない。マイタケちゃんのメイだからメイタケちゃんとか、しばらくはちっちゃいだろうからミニタケちゃんとか、なんかワンパターンな名前しか出てこない。
 うーん、文学的な才能も期待できんなあ。。。

スイム 3.1km

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

プチ牡蠣まつり

0211 お世話になっているその筋の方が、デカい殻付き牡蠣を沢山持ってきてくれた。それでお昼は庭でプチ牡蠣まつりと成った。皆様、ありがとう御座いました。
 嫁さんと息子と息子の男友達しか写ってないけど、枠外には年頃のお嬢さん達がウジャウジャ居たことは容易に想像できると思う。
 次回は今回の反省から(笑)、若いお嬢さんの割合を増やす努力をしよう。取りあえず春のタケノコ掘りには病院関係の独身女性が数名来ると思うので、そのタイミングで廻りの独身男性をかき集めたら場はにぎわうか?
 とりあえず変なオッサンとか今風の草食系?若者だけでもそれなりに楽しく、特大サイズの牡蠣とか魚とか鶏肉とか焼いては食ってを繰り返した。お約束でいつもの様に食べ過ぎた。
 日頃の行いのよい人物ばかりが集まったので、天気も今年一番の好天に恵まれた。お天気の神様もありがとう御座いました。次回もよろしくお願いいたします。
 腹が膨れたら残りの牡蠣を長濱の家とエイミーの家にお裾分けで持っていた。長濱も来る予定だったけど、嫁さんの体調不良でキャンセル。一人で来たら後が怖いし(笑)。エイミーの所は何時も年末に豊前の牡蠣を貰うのでお返しに。

 このままでは只のデブに成ってしまうので、少し腹が苦しかったけど走ることにした。ペースはグッと落としてフォームだけに注意して距離を稼ぐ感じ。
 ペースを落としてもそれなりに足は怠くなってきた。リズム感良く走ろうとすると腹がゲポッと来始める。ペースを落とすと寒いし足が妙に怠くなる。そんな感じの葛藤を感じつつもいつものコースをぐるっと走ってきた。

ラン 21km

| | コメント (2)

2012年2月10日 (金)

リズム感

0210 朝食後に三男を連れて山に行った。檜山の立ち枯れの檜を切って薪にして持って帰るために。
 力丸君にチェンソーを乗せて三男に運転させて山道を登る。私は後を歩いて付いていくだけ。凄く楽だけどイマイチ物足りないのも事実。
 チェンソーが初めての三男に操作方法とか注意点とか話しながら2本切った。2本と言っても若い頃に枯れているので3mくらいしかない小木。
 それでも三男は初めてで苦労していた。力丸君の荷台の1/3くらいしか溜まってなかったけど、最初に疲れて怪我でもされたら困るので引き上げた。
 靴はマジカルスパイクのデビュー戦。平地で履いたとおりに非常に具合がよい。悪いところは登りで踵側に荷重がかかったとき、ヒールカップの形が合ってない事くらい。下りはつま先が全然痛くならなくて快適だった。その辺の山ならこれで登れそう。

 昼はいつもの様に下の土地でMTBに乗った。先日の泥がタイヤとブレーキの所に固まっていてタイヤが回らなかったのだけど、ドライバで突き崩して動くようにした。
 夜はスイミング。あしが君は少し痛みが有るようで土曜日コースか?長濱とか他のメンバーは来ていた。先日の小学生も土曜日に回ったらしい。
 クロールのドリルが続いた。右右左とか、右左左とかいろんなパターンをやらされる。リズムとか呼吸のタイミングを色々と指摘される。こう言うのは単純に力を出せとか持久力が無いとか、そう言うのに比べて難しい。子供の頃からこう言うのは苦手だった。本当に出来るように成るのだろうか?
 悩みながら家に帰って晩飯を食った。テレビで石田純一の娘が出ていた。坂口良子の娘よりは100倍いいよね、とか話しながら見ていたらズンバと言う変なダンスを踊り始めた。
 インストラクターが上手いのは当然だけど、若い娘も上手い。でも石田純一は全然出来てない。格好良さは違うけど彼とは同世代と言えば同世代だ。この世代にリズム感とか求めては駄目なんじゃ無かろうか?そんな気持ちで風呂に入った。

スイム 3.0km
バイク 2km

| | コメント (4)

2012年2月 9日 (木)

解らん物は解らんよ

0209 我が家(社?)の賢すぎる電源が壊れた話を書いたら、ご近所の方から回路図貸し出しの申し出が有った。東京なら何となく解るけど、筑豊の片田舎でこんな繋がりが出来るとは奇跡かと思った。
 で、今日の昼にお会いして借りてきた。なんかオマケまで貰ってしまってありがとう御座いましたを通り越して恐縮してしまった。
 晩飯を食ってから見ているけど、ウーン、ウーン、ウーン、と言う感じ(笑)。アジレント様なので回路図がブロック毎に何枚も有る。最低でもパワー部分は把握しておきたいと思い、スキャンしてメモを書き込みながら見ているけど手強い。
 本職の回路屋さんならこの1枚くらいはすらすら解るんだろう。とりあえず電流検出抵抗に繋がっているOPアンプから見ていこうか。その1個の意味が解ったら繋がっているその先の意味も見えてくると思うし。

 昼には別の客人も来た。こちらは見覚えのあるガタイの良いセールスマン。坂道を登る姿に心なしか力強さを感じなかったのだけど、話を聞いてみると予想通りに今月の調子が良く無いらしい。
 そりゃそうだ。私だって良いアイデアが浮かばないときは何時までもウンウン唸るしかないし、トラブルが解決しないときは胃が痛くなってこのまま永久に終わりが来ないんじゃ無いか?と不安に成る。
 簡単に商品が売れていくなら誰でもセールスマンするわい!・・・とは言わなかった。割りとお疲れの表情だったから(笑)。
 ちなみに彼の商品は外資系の生命保険。保険は車以上に会社の差が無いような気がするけど、たばこを吸わないとか健康な人にはメリットの有る商品を提供できるらしい。
 私は彼の仕事の事を知るちょっと前に、別の知り合い経由で同じような外資系の生命保険に乗り換えたので本当のところは知らないけど、まあ真面目な人物なので嘘は無さそう。
 と言うことで日本国中何処にでも行くそうなので(嘘)、見直しのタイミングの方は声をかけてあげてくださいな。

 今日は中1日空けてランニング。メチャ寒いけどランならまだ我慢できる。バイクは無理だ。厚着すると汗でビチョビチョに成るし、薄着だと寒い。冬はエアロバイクで行こう。軟弱でも良いや。去年は割りと冬に乗ったけど寒さの割りに伸びなかったし。。。
 今日は天気が良いのもあって半分以上まで明るかった。ルミエールを過ぎてしばらく行ってからヘッドライトを付けた。
 今日も動きを感じながら走った。筑豊のトビウオ君が右脳と左脳を使うように書いていたので左右の脚を交互に動かした。歯磨きはずっと前から左手で磨いている。たぶん完璧だと思う。

ラン 21km

| | コメント (6)

2012年2月 8日 (水)

こんな日に壊れるなんて

0208 午前中に寒いなあ・・・と思いながら仕事をしていて、寒いながらもインバータを制御する部分で良い案を思いついてモチベーションは高かった。
 なんか変な音がするな?と思って外に出てみると、ガレージの近くにある井戸のポンプが結構な頻度で運転を繰り返していた。
 トイレなら直ぐに止まるけど止まらない。婆さんが洗濯か野菜でも洗っているか?と思って見て回ったけど誰も水は使っていない。ヤナ予感がして家の廻りをグルグル回っていると、ボイラーの上の方の配管から水が流れていた。
 横の方の配管にはつららが下がっていたので、もうてっきり凍結で配管かバルブ関係がやられたと思った。バルブならボイラー屋を呼ぶしか無いだろうな・・・と思いながら脚立を持ってきて調べてみると、安全弁というかリリーフバルブというか最終の逃がし弁らしき物からお湯が漏れていた。
 一か八かで装着されたままバルブを分解してみると、漏れの原因はシート廻りに堆積した赤い鉄気の堆積物だった。真鍮のワイヤーブラシで清掃したらシートの傷みはほとんどない。相手のゴムが硬化しているのが気になるけど漏れは止まりそう。。。こんな感じで組み上げて一件落着。
 メチャ寒かった。メチャ冷たかった。お湯に手を付けて暖めようとするのだけど、ジンジン来て暖める事が出来ない。ああ高校の頃バイクに乗って居たときはこんな感じだったな、と思い出した。

 夜はプールで自主トレ。今日はオバチャン軍団は来ていなかったけど、大和青藍の先生と生徒が来て延々とトレーニングを繰り返していた。この先生は皆生に出たりする人。困った人達だ。
 前半はグーのクロールを繰り返した。やっぱり上手く行かん。特に左手が上手く行かん。スカッと抜けるような感じで全然掻いた感触が無い。うーん、と言う感じ。
 後半はキックしたりバタフライしたり。こっちも上手く行かん。キックは前回の金曜日は早かったような気がしたのに今日は全然速くない。たまーに良い動きの時があると言う時期なのだろう。これを無意識の動きまで持って行けるかどうか。

スイム 3.5km

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

虎穴に入らずんば虎児を得ず・・・?

 

チャンピオンのブログを見ていて気がついたのだけど、2月19日にFTUの練習会が有るらしい。彼は一般の人も気軽に参加してくださいとか書いているけど、「JTU認定記録会対策講習会」と大層な名前が付いている。
 だいたいJTUの認定記録会に出ようと思う人間が一般的じゃない。去年の記録を見るとスイムの400mは4分30秒を切るし、ランの5000mなら16分は切って欲しいという感じか?それでいてバイクも速いようなヤツがそんなに居るわけ無い。そんな人を集めて一緒に練習しましょうという感じだろうか?。
 ただ役員でもある彼が2回も書いていると言うことは、人が思うように集まって居ないのかもしれない。プールとか借りるわけだから料金の問題もあるだろう。イベントだから予定よりも少ないのは盛り上がらずに宜しくない。そんな大人の事情も良く解る。。。
 そんな気持ちで1週間ほど過ごしていたのだけど、まあ考えすぎても宜しくないので申し込んでしまった。スイムは2倍くらい、ランは1.5倍くらいの時間があれば完走できるだろう。邪魔になるようなら見学して速い人の動きから何かを見つければ良い。
 若者は思い切ってヤレとか言うけれど、若いときは色々と不安で思い切った事はかなかなか出来ない。こんな役目は普段から年寄りだと主張している私の役目だ(笑)。あのオッサンが行くなら俺も・・・と思うヤツが2-3人くらい居るんじゃなかろうか?
 当然、自分自身も1,000円分の何かを得て帰ってきたいとは思っている。例え見学だけに成ってしまったとしても、トヨタグランドでワンジルとか三津谷の走りを見ているだけで何かを感じる事が出来た、森下さんの話しは何か違う、そんな何かで良い。

 まだ体のあちこちに痛みまでは行かない未回復の部分が有る感じ。でも休みにする程じゃ無いので軽ーく走ることにした。いつもの長めの方のコースを。
 小雨がぱらついて薄暗いのでヘッドライトを装着してスタート。途中で雨が強くなったり弱くなったりで気持ちがぐらつく。でも軽めに走ったのでキツサがあまりなく、結局21kmのコースを完走した。
 今日も前回と同じ場所で前方から背の高いランナーがやって来た。本当に±20mもずれてないような気がする。本当に困ったヤツだ。

 そう言えば今度の11日の土曜日の昼飯時。お世話になっている方が殻付きの牡蠣を持ってきてくださるそうで、庭で焼いて食おうと思ってます。小雨までは決行です。
 興味或る方はコメントかメール下さい。人が多かったら他の食材も用意してバーベキューみたいにしようかな?とか考え中です。

ラン 21km

| | コメント (6)

2012年2月 6日 (月)

大は小を兼ねない

0206 前からこう言うのが無いか探していて、手頃な値段のを見つけて使い始めた小型のマグネットスタンド。
 世の中に色々なタイプのマグネットスタンドというか、ダイヤルゲージスタンドというか、その手の測定器を任意の位置に保持するアームみたいなヤツがある。でも小型の旋盤とかフライス盤に適したサイズは意外と無かったりする。
 これはバイトとかホルダでも同じ傾向が有って、8mm角とか10mm角のバイトを探すのは少々苦労することが多い。
 機械本体は大は小を兼ねる事が多いのだけど、それに使う刃物とか測定器とか治具に関しては、大は小を兼ねない事の方が多い気がする。

 今回のスタンドも私が買うのだからジャンク品か安物。今回は後者で安物の新品になった。中古は5,000円以上で高値安定傾向があって買えなかった。
 予想通りに最初から躓いた。一元式のロックが効かない。根っこの方は効くのだけどダイヤルを固定する手首みたいな場所のボールがユルユルのまま。
 早速分解してみると構造はほぼ予想通り。中のロッドがカム的に受けのお椀を押すのだけど、そのカム面というか斜面が痛んでいる。新品なのにロッドが当たる面にロッドの形にへこみが有る。。。
 どう見たってこの部品の材質選定か熱処理方法に、ミスが有るとしか考えられない形のへこみ。取りあえずヤスリと砥石で滑らかに仕上げて組み上げたけど、しばらく使ったら同じように凹んできて効かなく成るだろう。
 青酸カリでも有ればチャチャッと侵炭焼き入れでもしたいところだけど、そんな物騒な物は持ってない。あのへこみ様から想像するとS45Cも期待できずにSS400クラスじゃ無かろうか?だから単純な焼き入れで硬くなりそうな期待が持てない。
 箱は捨てたので何処の製造か知らないけれど、作ったヤツにもう少しだけセンスが有ったらまともな製品に成るのに、と残念に思う。コストはそんなに変わらないだろう。
 違う見方をすれば、これを作った工場に一人でもセンスの有る人間が入ってくれば、普通に使える製品をもの凄く安いコストで作れる会社に成ってしまう。これは脅威だ。かつての日本や今の中国には、こんな会社が沢山うごめいているのだろう。

 昨日はちょっと変わったことをしたので、体の各部が軽い筋肉痛。もう歳だから素直に休み。明日か明後日になったらほんの少しだけ強くなっている予定。

| | コメント (4)

2012年2月 5日 (日)

健康増進室

0205 噂を聞いていたのを思いだして朝一番に調べてみた。若宮コミュニティーセンター ハートフル 健康増進室の事を。
 もう少し脇田寄りにパレットという施設が有るのだけど、以前見に行ったときは「専用のメニューを作ってもらった高齢者専用なのでトレーニング用では有りません」と言われて一般人は使うことは出来なかった。
 税金で作った癖に年寄りしか使わせんのか?施設の中に利用者は一人も居らず職員だけが事務所にいる状態で。。。もうこの街は駄目だろう?国レベルでも同じような状態だけど・・・と中途半端に腹を立てた記憶がよみがえった。
 でも今度の施設は一般人向けらしい。しかも日曜日もやっている。田舎町も少しは前進したようで嬉しくなって行ってみた。
 若宮町役場の跡地に立派な建物が建っている。若宮総合支所とも書いてある。あれっ?合併後に両方の街に同じ機能を残すような無駄はしないという話だったような・・・。中には図書館も有る。あれっ?宮田の方にも新しく図書館が出来つつあるのに・・・。あまり考えるとこの街を出て行きたくなるので考えは一時停止。

 受付は高校まで陸上部みたいな若いお姉さん。親切にシステムを説明してくれた。トレッドミルが3台、エアロバイクが5台、ステッパーが1台、筋トレマシンが3台、あと何かあったか?こんな感じのこぢんまりしたスペース。更衣室にはシャワーもあった。
 最初はエアロバイク。100Wを20分ほど漕いでアップした。次に150Wにあげて20分漕いだら既に汗がダラダラ出た。全然駄目だ。情け無くて笑うしかない。最後は200Wを1分漕いで1分休みを繰り返してみた。
 次はトレッドミル。最大利用の30分は普通と思うけど、最大速度が8km/hは有り得ん。これ以上速かったら危ないと爺さん職員が決めたのだろうか?仕方ないのでちょっとだけ走って止めた。
 最後は大腿四頭筋を鍛えるマシンをしばらくやってお終い。200円ならまあ悪くない。でもあの速度ではランニングには使えん。その間にふくよかなお嬢さんが1名とサッカーの人?が2名来て帰って行っただけ。

 昼飯を食って別大を見た。レース展開が割りと面白かったので最後まで見てしまった。猫ひろしは速いなあ。私より30分以上速い。とんでもないヤツだ。
 終わってからは飯塚のプールへ。今日は手をグーのクロールを試してみたかった。手に集中するためにしばらくはプルブイでグーのクロールを繰り返した。なかなか進むようには成らない。いつもとは違うところが疲れているので効果は有るような気がしているけど。
 あとはいつものドリルを少しずつやっていった。板キックが意外と調子がよかった。この調子が維持できたら長濱には勝てそうだ。メチャ低レベルの争いだけど。
 今日も床屋のオバチャンが自主練に来た。クロールでは勝てるけどキックでは全然勝てない。クロールも性別と年齢を考慮したら負けている。悔しい。

スイム 3.1km
バイク 25km
ラン 6km

| | コメント (5)

2012年2月 4日 (土)

作業台

0204 午前中は作業台を作った。同じ寸法の物が2台目だし、同じ系統なら4台目の製作になる。だいぶ慣れたので板の買い出しまで入れても昼飯前で作れるように成ってきた。
 足は薪の材料に貰っている廃材の柱。天版は12mmの構造用合板の2枚重ね。これは3x6を縦に半分に切って重ねてあるから1.5x6になる。
 この作業台はドリドリ君に使う。ドリドリ君はシリーズが増えているので、試験用とか試作用に新しい作業スペースが必要に成って来ている。機械本体だけじゃ無くて環境も整える必要が有るから意外と大変だ。でも面白い。

 あとは作業台を設置して配置換えとか廻りの整理とかをやり、16:00頃で早めに終わって走りに出掛けた。この時間ならヘッドライトが要らないので少しだけ身軽に走れる。
 いつもの長めのコースをぐるっと1周。今日からあしが君が宮若スイムクラブに復活する話が有ったので、床屋のオバチャンの所に寄って様子を聞いてみた。
 あしが君は今日から参加だったらしい。やっぱり30歳は回復も早い。彼を中心にして10代後半から40代前半までの女性会員を増やしていこう。今はこのゾーンは見事に空白になっている(笑)。
 スイムだけじゃなくてランもフォームとか動きを考えて走っている。今日はかなりイメージ通りの動きが出来ていたような気がする。それも最後の方まで。ウインドブレーカを止めてタイツにしたからだろうか?
 そんなことを思いながら家に帰ったら、リサの番組でタイツの話が有っていた。今はタイツとかスパッツじゃなくてレギンスと呼ぶらしい。私も明日からレギンスと呼ぼう。クールだぜ!。同じ物らしいけど。

ラン 21km

| | コメント (4)

2012年2月 3日 (金)

ピザ屋の営業(ステマ注意)

02031 画像のスキャンが面倒でアップが翌日に成ってしまった。エイミーのお父さんがやっているピザ屋のチラシの紹介。
 新しいチラシが出来たと嫁さんが貰ってきた。このチラシは床屋のオバチャンの店に置いて貰うヤツなので、スイミングが始まる前にオバチャンに渡してお願いした。
 ついでなのでプールの受付のお姉さんにも渡して営業しておいた。飯塚の人ならちょっと遠いので買いに来る可能性は低いけど、まあ何事も種を蒔いておかないと始まらない。
 先日試食させて貰ったアップルシナモンも載っていた。これは甘いから飯の代わりには成らないと思うけど、菓子パンを食事にするような人なら行けるかも??。

02032  直径の数値だけで見るとそうでもないけど、現物は厚みのあるアメリカンタイプなのでボリュームがある。コストパフォーマンスは悪くないけど絶対値が高めなので、我が家ではちょっとだけ変化を付けたいような時に買いに行く感じ。
 基本的にテイクアウトの店。遠くからだと冷えてしまうので暖め直さないと美味しくない。2kmくらいしか離れていない我が家でもオーブンで温め直した方が美味しい。
 ルール的には良くないのだろうけど、パパがDIYで建てた小屋の中にもカウンター席があるし、小屋の外にはテーブルが置いてある。そこで勝手に食べるぶんには文句は言わない感じ。パパは流暢な筑豊弁を話すので(笑)、英語の苦手な人でもOK。

 今日はスクールが始まる前に「グー」で泳ぐドリルを試した。肘を中心にした動きから、肩を中心にして肘から先を全部使うような動きにしていきたいと思って。
 全然進まない。これは以前少しだけやらされたときに感じた。そして今日も同じく進まない。まあ練習してないのだから当たり前だ。とにかく繰り返した。そしたら少しだけ進むように成ってきた。
 床屋のオバチャンが延々と泳いでいたので後に付かせて貰い、こちらはグーのままで必死で付いていった。なんとか付けたけど息が上がった。
 今日から小学5年生の男の子が入って来た。別の所で小さい頃から習っていたらしい。こちらもちょっと気合いが入って最初のキック8本では頑張りすぎた。25mを30秒切りは自己記録。その後は撃沈したけど。
 男の子は慣れてないのも有るとは思うけど、金曜日のクラスはキツそうな感じがした。でも若いから土曜日か火曜日で半年くらい過ごしたら金曜日に付いてくると思う。こっちは4年くらいやってやっと付いてきているのに。。。
 今日もウミウシ君が来て泳いでいた。今日は以前よりも来る時間が遅かった。「遅い時間じゃ無いと女子大生は居ないよ」と書いたから時間を調整したのだろう。やる気を感じて感心した。
 でも帰るとき受付に居たのは女子大生じゃ無かった。可哀想なウミウシ君。。。

スイム 2.2km

| | コメント (2)

2012年2月 2日 (木)

変温動物の気持ち

0202 寒い。とにかく寒い。唯一の暖房である薪ストーブは食堂に置いてあるので食事時しか火を入れない。結果的にその他の部屋は昔の田舎家と一緒で何も暖房は無い。
 仕事場も暖房は無い。外のガレージでやる仕事は体を動かすことが多いので辛くは無いけど、隙間風ぴゅーぴゅーの波板のガレージの中で細かい作業をやると辛すぎる。
 今日の午後は半田付けしたり配線のコネクタを付けたり、そんな作業をチマチマとやっていた。ふと気がついたら足の指だけじゃなくて土踏まずから先辺りの感覚が無かった。
 外の氷とか雪とか全然解けないから昼間でも氷点下なのかもしれない。雪国じゃなくて福岡県なのだけど。。。

 夕方になって外を見たけど軽い雪景色。足の先も全然感覚がない。仕方ないので部屋の中で柔軟から初めて各種の体操とかやってみた。40分くらいしてやっと足の指がジンジンしてきた。それからしばらく動き続けたら体の奥から少しずつ暖かくなった。
 今日はこれが限界。昼休みに郵便局まで歩いて往復したのと合わせてもほんの僅かな運動量。でも福岡の人間がこの気温の中で動いた量としては許容範囲という事にして貰おう。

| | コメント (2)

2012年2月 1日 (水)

経済センサス

0201 切迫した納期のヤツが少しだけ遠ざかり、少しずつだけどその他のことが出来るように成ってきた。これは良いことだ。
 そう言えば未処理の箱の中に役場のオッサンが持ってきた書類が・・・と思って引っぱり出してきたのがこれ。「平成24年経済センサス-活動調査」と書いてある。
 チャチャッと書こうと思ったけど、説明の資料が分厚くてめんどくさい。選択してコードを書くのか?人間工学的じゃ無いよな、とか思うけど、全部記述式ならそれはそれで文句を言う(笑)。要は書類の処理が苦手と言うことだ。
 結局終わらなかった。経済センサス自体がどんな処理をしてそんなことに使われているか、興味を持ったり調べたりする気も起きない。苦手な物ってそう言う事かも知れない。いかんなあ・・・とは思うけど、人間だから仕方ない気もする。事務処理の神様、今日は封を開けただけで許してください。

 昼休みはMTBでグルグル。意外と続いている。そして今日は今までで一番下がグチョグチョで走りにくかった。漕ぎ方が上手くなったのか1回も転けなかった。ブレーキに泥が詰まって2回ほど止まったけど。
 ヌルヌルの歩道を走ることによって、接地の瞬間の前向きの抵抗になる分力を殺せたような気がする。そんな感じでこのMTBもペダリングスキルのドリルに成っていると信じている。
 夜はプールへ。今日は少しだけ趣向を変えて最初に3000mをぶっ通しで泳いでみた。泳ぎ自体は軽いジョグという感じで泳げたけど、タイムは50mが62秒くらい掛かって居て遅い。この部分は少し悲しかった。
 ドリルとか20本とかの時はだいぶフォームとかタイムが良くなってきた気がしていたのだけど、こうやって長い距離を前提に泳ぎ始めると一気に昔の汚い泳ぎに戻って居るような気がした。

スイム 3.7km
バイク 2km

| | コメント (4)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »