« ジェネレーションギャップ | トップページ | WiMAXが切れる »

2011年10月15日 (土)

運動会

 今日は朝から運動会。三男の高校は既に終わっているし、高校の運動会はイマイチ行く気には成らないから別の所。古賀に有る特別支援学校の小中の部。
 身内とかの関係では無いのだけど、福津の女王様の関係でボランティア登録をしていたら手伝いの依頼が来ていて、まあ時間に都合がつきそうだったし興味も有ったので行ってみた。
 などと軽く書いているけれど、初めての事なので少し緊張していたのは事実(笑)。朝早くから起きて天気の具合を確認し、有るのかな?無いのかな?連絡は来るのかな?何時の列車に乗ったら良いのかな?道は解るかな?どんな人が来るのかな?何をしたら良いのかな?へまをして怒られないかな?場違いだったらどうしよう・・・等と考えながらも落ち着いた振りをしてコーヒーを飲んだ。
 受付をしたら待合室である美術室に通された。暇になった60代のオバチャンとかが多かろうと予想していたけど、見事に裏切られて女子大生のお嬢さん達が一番多かった。
 一緒の持ち場に成ったその筋の?オバサンに聞いたところ、サークル活動とか、自主的な教育実習とか、就職活動の一環とか、純粋なボランティアとか、まあそんなのが入り交じった感じかな?と言う話だった。
 現時点の直接的な理由は何で有れ、色々な事を経験しておくことは良いと思うし、支援が必要な子供達にホンの一瞬であっても何かの手伝いが出来たら、それはそれで悪いことでは無いと思う。

 仕事が出来て額に「信念」と書いてありそうな女性の校長が開会の挨拶をした。議会の開会を宣言するエリザベス女王みたいやな・・・とか思いながら、ビデオ係の私は黙って撮影した。
 プログラムの半分は徒競走だった。最近の学校は行進とかマスゲームが凄く多いのに比べ、こういう学校の方が競争色が強いのは興味深かった。
 自分のためでもなく家族の為でもない、他人のためにビデオ撮影とかしたことが無かったので、メチャ緊張したし同じポーズの連続で腕と肩がパンパンに成った。
 慣れてきてファインダーの中の子供達の表情とかも見えるように成り、時々はニヤッとか出来るように成った頃に運動会が終わった。正直言ってホッとした。
 あとは美術室に戻って弁当を戴き、午後はテントとか機材の片付けをした。こっちの方が緊張せずに体が動いた。もう一度美術室に戻って解散。
 朝来た道を駅まで歩いて行き、各駅停車に乗って帰ってきた。同じ列車に見覚えのある女子大生が数名乗って来た。ああ彼女たちは福教大の学生だったのかな?とか思いながら帰った。

 家に帰ってからコーヒーを飲んで一休み。やはり慣れないことに疲れていたようで、30分くらい横になって寝てしまった。
 起きてからは庭に捨てられた廃材を処理した。チェンソーで玉切りにして斧で割った。まだ数回分は残っている。しばらくやってなかったので翌日は腹筋とか肩廻りがパンパン成るだろうなあ。

 今日は普段とは違う1日を過ごせた。少し緊張したけどなかなか面白かった。動物的に純粋な子供達とプロフェッショナルな教師達を見た気がする。次回はもう少し楽に参加できるような気がする。この機会をくれたshinakoさん、ありがとう。

|

« ジェネレーションギャップ | トップページ | WiMAXが切れる »

コメント

良い話ですね。良いボランティアをされたようで何よりでしたね。女子学生さんにも囲まれ、でれでれされたようで?これまた結構でした。

投稿: ラ・モート | 2011年10月16日 (日) 10時19分

 警戒されたようで、女子大生とは組ませて貰えませんでした(笑)。

投稿: みつやす | 2011年10月16日 (日) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジェネレーションギャップ | トップページ | WiMAXが切れる »