« フィンガーパドル | トップページ | 脚が怠いのは靴のせい? »

2011年7月 6日 (水)

軽量化

0706 実は左の尻が痛い。ちょっとだけ。今までも何回か痛くなっている左の尻のデカい筋肉の奥の方がすこーしだけ。

 昨日プールに行って泳いでいたら、確か火曜日のクラスだったと思う小学生の女の子が来て「オジチャン、バタ足競争しょう」と戦いを挑んできた。
 3年生くらいの女の子に負けるのは恥ずかしいけど、戦わずに逃げたらバカにされそうな気がしたので挑戦を受けた。
 1回目は私が勝った。今までで一番必死にキックした。25mが30秒くらいしかかかってなかったのでタイムも今までで一番速い。でも心臓がバクバク言って2分くらい何も出来ない状態になった。
 女の子がもう一回とせがむので数分待ってもらってから再度戦った。今度は負けてしまった。情け無いけど脚がもう動かなかった。
 その後でフィンガーパドルとプルブイで泳いでいると女の子がもう一回来て、今度はクロールで競争になった。これは明らかに勝てるので1m位の差に成るように調節してやった。
 悔しかったのか今度は平泳ぎにしろと言う。脚はプルブイなので平泳ぎの手だけで進むことになる。女の子は普通にクロール。今後は負けた。満足したのか「2勝2敗」と言いながら女の子はあっちに行った。
 このときの最初のキックで尻がちょっと痛かった訳だけど、それが今朝になってもう少しだけ痛くなったという次第。なんかバカらしいことをしてしまった気がする(笑)。だから今日のトレーニングは止め。

 代わりになんかやることが無いかな?と考えたら、数年前に作ったときからの懸案事項であったDHバーの肘置きの軽量化作業を思い出した。
 3mmのアルミ板で自作したこれは、いつもの様に取りあえず・・・と思って装着してから3年以上使っているような気がする。こいつに穴を空けて大幅??に軽量化した。
 ついでにスポンジのパッドにも穴を空けた。こっちは水とか汗が表面に溜まってヌルヌルに成るのを防止する目的。
 両方で約40gの軽量化を達成した。1時間以上ゴソゴソやって40gは割りに合わないような気がする。空気抵抗を減らす小細工でもした方が良かった。

|

« フィンガーパドル | トップページ | 脚が怠いのは靴のせい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィンガーパドル | トップページ | 脚が怠いのは靴のせい? »