« ジョニーは干物になった | トップページ | 背中が怠い »

2011年7月 3日 (日)

芦屋トライアスロン 7割くらいの出来?

 朝起きる時刻も食事とかも毎週の練習会と全く同じだった。途中でトイレに行きたくなったのでコンビニに寄り、ドリンクと薄皮アンパンを買ってついでにウンコをした。かなり多量のウンコで軽量化された気がしてちょっと嬉しかった。

 第一の目標はスイムを頑張ること。その為に目標を決めることにした。トータルでは強いのだけどスイムはそれほどでもない古賀さんをターゲットに。とは言っても私よりは相当速いので、500m地点までついて行けたら良いな・・・程度の気持ちで。
 いつもはバトルが怖くて後とか時間差でスタートするけど、今日は古賀さんの斜め後ろから早いグループに混じってスタートした。多少の接触は有ったけど気にせずに行った。
 数m先に古賀さんのキイロのキャップが見えている。その廻りに2名くらいの選手が泳いでいて小さな集団になっている。私はその後に付いた。
 最初の苦しさも無くて普通に泳ぐことが出来た。500m地点までは上記の集団の後に付けた。でもそれから徐々に遅れ始めて黄色のキャップはたまにしか見えなくなった。
 1kmから2kmまでは広幸さんを目標にした。近くにスイムキャップ無しのデカい選手が泳いでいた。こんなのは多分広幸さんしか居ないと思ってなるべく離れないように頑張ってみた。
 最後のブイを回ってから、ここでダッシュしたら勝てるんじゃ無いかと思って力を込めた。そしたら彼も同じようにペースを上げたので上陸したのは2mくらい負けてしまった。
 凄く悔しかったのでその後のビーチランで抜いた(笑)。

 支給の袋にウェットを綺麗に入れて、薄皮アンパンを1個食べて落ち着いてからバイクスタート。バイクは最初から軽めに行く予定だったので気持ちが凄く楽。
 垂水峠のあたりで長濱が追い越していった。去年はバイクだけで10分以上の差を付けられて完敗している。でも今日はしっかりとした練習メニューを考えているので動じない。と言いたい所だけど、やっぱり気持ちが揺れて少しだけ力が入った。
 長濱はもう一人の選手と2名で走っていた。そのうちに別の選手を吸収して3名に成った。ピッタリではないけど3名で走れば単独走よりは楽に走れるので、その数百メートル後を一人で走る俺と力は変わらんな・・・とか思って漕いだ。
 私がバイクゴールしたら長濱達がランのスタートのタイミングだった。この位なら射程距離か?とチラッと考えた。

 ランの目標は2周を頑張って走ること。昨日の夜の段階では1周目からガンガン行くつもりだったけど、走り出すと意外に暑くて苦しい。ガンガンでは2周も持たない感じなので、2周は持つくらいに調整。
 古賀さんが先頭で折り返してきた。この位バイクが速いと気持ちがよかろう・・・とか考えてしまう。給水所では水とドリンクを4-5杯は飲んで氷をウエアの中に流し込んだ。
 2周目で古賀さんとの距離が縮まった。自分のペースはそんなに速くないと思っていたけど、この暑さでは彼でもこの程度のスピードしか出ないのか、と安心した。箱根を目指していたというランの速い人にピューッと抜かれた。ついて行こうという気分も起こらない。
 意外なことに野崎さんが私の後に居た。スイムとバイクで彼に勝っていることが信じられなかった。でも差は縮まって来ている。3周目までは持たない感じ。
 2周で力を出し尽くすみたいに書いていた癖に、足がだんだんと怠くなってきて2周の最後で倒れ込むほど追い込むことが出来なかった。その影響も有るのか2周目の最後で野崎さんに抜かれた。
 スピードに関しては満足では無かったけど、今までのどの年よりも考えていた通りのレースが出来た。予定通りに3周目はジョグで流しながらダウンの周にした。
 所がこれが面白いことに2kmほど走ったら体が凄く楽になってしまい、最後の2kmくらいは軽快なジョグみたいな感じで軽やかに走り終える事が出来てしまった。良く解らんけど一旦は潰れてもしばらくしたら復活するというランニングの神様のお告げかもしれない。

 自分で時計は持ってなかったし、周回でゴチャゴチャに成って順位も訳解らん状態になっていた。雰囲気的に5位より良くは無くて10位より悪くは無いあたりのゾーンだと思うけど。
 考えていたことの7割くらいは出来た感じが有ったので、帰りにコンビニに寄って爽のバニラ味を買って食べた。久し振りでメチャ美味しかった。

スイム 2.0km
バイク 60km
ラン 16km

|

« ジョニーは干物になった | トップページ | 背中が怠い »

コメント

今日はウチもB&Gの県大会だった
なんか例年より人数多かったが1位でゴールしたぞ
男子含めた総合でも2位だし俺の娘は良く育ったもんだ(笑)
中学校もカヌー部に入るとか言い出したし

まあ~皆生は娘を見習って頑張ってくれたまえ

投稿: 越前会長 | 2011年7月 3日 (日) 22時37分

 ホントに親に似ずに優秀な娘に育ったな。あとは息子の方をなんとかせんと(笑)。とりあえずAKBは諦めてカヌーでオリンピック目指せ。出たら見に行くし。

 皆生で総合2位は奇跡が起きても無理で、部門1位は全ての神様が味方してくれない限り難しいから、そのちょっと下あたりを目指すわ。

投稿: みつやす | 2011年7月 4日 (月) 08時39分

*抜かれた抜き返したい、これが競技の活性化の源ですね。

よれよれに疲れた後、また、体が回復してくるなんて、快感でしょうね。

ヤマザキの薄皮アンパン、私も大好きです。安くて美味しい。

投稿: ラ・モート | 2011年7月 4日 (月) 08時49分

 よれよれに疲れたと思った後、1日半くらいかけて更に疲労のピーク感が増していき、1週間経っても何となく抜け切れて無いような状態・・・これが年齢という物でしょうかね(笑)。

 薄皮は適度なしっとり感があって補給には食べやすいですね。カロリーが気になるので、普段のおやつには厳しいです。

投稿: みつやす | 2011年7月 4日 (月) 09時49分

くしゃみがとまらなく風かと思いましたが

みつやすさんがうわさ話してくれていたんです

ね。 

あれで7割なんですね フルパワーならマジやばかったかしれんです

おいは 全開でしたよ 

おつかれさまでした 皆生ではお手柔らかにおねがいします

投稿: 古賀 | 2011年7月 4日 (月) 12時40分

 スイムだけは追いつけるかも?と言う気分に成ってきました。2年後くらいは(笑)覚悟していてください。
 バイクは電動アシストでも開発しない限り無理ですわ。
 皆生では総合入賞を期待してます。私は年寄りクラスでボチボチ行きますんで。

 あっ、それから奥様には給水とかサポートでお世話になりました。よろしくお伝えください。

投稿: みつやす | 2011年7月 4日 (月) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョニーは干物になった | トップページ | 背中が怠い »