« エアロ解禁 | トップページ | 500Vでは足りない »

2011年3月27日 (日)

最近の入学式

 午前中は練習会。今日から垂水峠4周で100kmに宗像大社往復の16kmに成るらしい。とんでもないな・・・と思うけど、その分強度が下がれば年寄りにとっては楽な方向とも考えられる。
 バイクはエアロを復活させたおかげなのか、前日夕方に25kmとかを走っていないおかげなのか解らないけど、今までよりはかなり楽に走ることが出来た。
 平地で先頭集団の後に付いていくことは出来る。しかし空気抵抗の影響が少なくなる垂水峠のダラダラ上りでは実力の差が出てしまい、2週目の中程でちぎれてしまった。まあ実力的にこんなモンか?
 ランは走り始めから太腿に違和感が有った。いつか来るな?と思っていたら予想通りに途中で左の太腿の内側がピクピク言い出した。今年の目標に従って頑張らずに素直に止めて、マッサージの後で軽くジョグで帰ってきた。
 ここで攣ったと言うことはそこまでの実力だったと言うこと。正確に分析して少しでもトータルの能力を向上させる必要が有る。心肺的にはまだ余裕だったので、脚の筋持久力の問題とか、最近は忘れていたカルシウムの摂取に関して見直そうと思う。

 昼飯に遅くなると嫁さんから怒られるので、全員が帰ってきてないけど早めに帰らせて貰った。平和な家庭を維持できないと大会に出ることすら出来ないのだから、取りあえず一番大事な問題(笑)。
 夕方には嫁さんと一緒に飯塚のプールへ。今日も体の真下を掻くように気を付けて泳いだ。サイクルは25mの後で10秒休憩して再スタートが面白かったので、基本的にはそれで行ってみた。

 ちょっと面白かったこと。昨日入学手続きとか下宿を探しに行った次男が話していたのだけど、一人で来ていた新入生を見かけなかったらしい。
 一人で歩いていると勧誘のビラも全然配って貰えなかったと言うし、下宿探しでも引っ越しをする在校生と思われていて最後に驚かれたという。。。うーん。
 そう言えば長男が入学したときにニュースで映像が出ていたけど、もの凄い数の親が居て驚いた。別の大学では学生の2倍以上の席を用意したとも報道していた。
 そうか、今はそう言う時代に成っていたんだ。私自身も鞄一つ持って出ていったし嫁さんも異論を唱えなかったので一人で行かせたけど、かなり世間の平均とは違った方針だったと今になって気がついた。
 まあ良かろう。同じ様な行動パターンの者ばかりだと、何らかの変化に対して同じ反応ばかりで面白くないし、危機的な状況では全部が滅んでしまう可能性も出てくる。

スイム 1.8km
バイク 100km
ラン 10km

|

« エアロ解禁 | トップページ | 500Vでは足りない »

コメント

通りがかりですみません。
入学式はまだ許容範囲内としてあげてください(笑)。出資者(親)としては確認しておきたいという部分も考えて…。
私の学生時代には教授陣が嘆いてました。入試の時に保護者控え室というのを作るらしいのですが、スペースが年々大きくなっているらしいです。入試くらい一人で来いよ…

投稿: とらにゃん | 2011年3月29日 (火) 09時10分

 入試もですか!?いかに自分の感覚が時代から取り残されて居るかを実感してショックを受けています(笑)。
 近い将来に就職試験とか入社式においても同じ光景が繰り返される可能性がありますね。

 「もう現実に有りますけど・・・」って、知ってても書かないでくださいね。ショックで2時間くらい仕事が出来なく成りそうです。

投稿: みつやす | 2011年3月29日 (火) 09時48分

ライトスタッフ社長のブログを、愛読してまして、何が一番良かったと言われたら、今回の記事です。
「同じ様な行動パターンの者ばかりだと、何らかの変化に対して同じ反応ばかりで面白くないし、危機的な状況では全部が滅んでしまう可能性も出てくる。」
何だか、ダーウインの「種の起源」を地で行ってるのではと、思われた次第。

投稿: ラ・モート | 2011年3月29日 (火) 19時05分

 ひねくれ者の強がりとも言います(笑)。

投稿: みつやす | 2011年3月29日 (火) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアロ解禁 | トップページ | 500Vでは足りない »