« 今日は画像を中心に | トップページ | 胃が痛くなってきた »

2011年3月10日 (木)

宿の手配は上手くなった

 さて昼飯でも食おうかと思ったら、次男が来て「落ちた」と呟いた。まあ、この世のことは全て神様がお決めに成っているわけだから、これも運命と受け入れて素直に生きたら良い。
 もし私が東大卒でキャリヤ官僚とかならこんな話も嫌味な慰めにしか聞こえないけど、浪人して、留年して、転職して、派遣屋で働いて、ブラブラして、怪しい自営を初めて・・・と言う父親が言うと少なくとも嫌味には聞こえない(笑)。
 仕事が終わってトレーニングでも始めようとする頃、明後日の後期試験に向けて近所のビジネスホテルの手配とか行き帰りの段取りが済んだみたいな話をしていた。
 2年目で2回目とも成ると流石に要領が良い。生きていく上で最低限必要な段取りだけは出来るように成ったらしい。まあ、いいんじゃなかろうか。ハハハ。

 朝起きるのが辛かった。そしてその辛さは時間と共に増大していき、正午頃に極大値を迎えたような感がある。そう、ジャンプの後遺症の激しい筋肉痛。
 とんでもないなぁ。。。とか思いながらも、どうして痛みが大腿四頭筋の内側だけに集中しているのだろう?とか、大臀筋が何とも無いのは強いからなのか使えて無いからなのか?とか、色々と考えてしまう。
 その延長線上で何処が痛いか感じながらの3本ローラ。要らんことを考えたせいで強度が下がったのか、普段は1時間で嫌になるのに1時間30分くらい出来た。
 確かに大腿四頭筋を使うと痛い。でも痛くないように漕ごうとしたら出来なくも無い。その時は尻と言うよりは太腿の外側側面を使っているような感触が有る。

バイク 48km

|

« 今日は画像を中心に | トップページ | 胃が痛くなってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は画像を中心に | トップページ | 胃が痛くなってきた »