« 非常用発電機の試運転 | トップページ | サマータイム ブルース »

2011年3月13日 (日)

鼻水は少し楽になった

 鼻が昨日の状態だったら練習会は止めにしようと思っていたけど、朝起きたら普通の鼻づまりくらいまで回復していたので行くことにした。
 朝一の気温は低くてフロントグラスが凍り付いていたけど、快晴で気温はグングン上がりそう。それなのに参加者は5名と少なかった。年度の切り替わりが近いからかな?
 このメンバーなら私一人でちぎれるパターンやな・・・と考えていたら、予想通りに(笑)途中でちぎれて一人旅に成ってしまった。凄く悲しい。でも前日の疲労感の中で練習をして、大崩せずに走り終えるイメージは出来つつある。
 ランはお疲れ気味の人が多かったおかげで、いつもよりは凄く楽にジョグというか少し遅めのペース走という感じで終えることが出来た。このイメージで20kmとか30kmを走るのが良さそうな感じがした。

 帰ってから昼飯を食い、片付けをして少しだけ家の仕事をした。16:00頃からよめさんと飯塚のプールへ。今日はトライウエアで泳いでみることに。たまには着ないと慣れないから。
 一人で連続して泳いでいたら途中から一人入ってきた。その人は50mを1分15秒くらいで回っていたので、その人に合わせて1分15秒サークルでドリルと言うか軽いインターバルをすることにした。
 練習会の後で酒見さんに教えて貰った肩を回すイメージ。棒を持った練習のイメージをそのまま水中に移行する感じで泳いだ。
 なんか、ローリングが足りてないような気がする。先生からも昔に言われたことが有る。極端に意識して大げさにローリングしてみたけど、それでも隣の人に比べたらロール量が少ない気がする。
 45分くらい泳いで上がったけど、肩から回すイメージのおかげか今日は肩廻りがパンパンに成るような疲労感は無かった。かといって肩から背中とか脇にかけての筋肉が疲れている訳でも無い。うーん??

 帰ってテレビを見ていたら嫌ーな気分になった。記者の質問とかニュースの語り口。「説明」とか「責任」とか「準備」とか「影響」とか「安全」とか、色々言ってくれるけど、その前にあんたたちは「福島県民の方、御免なさい」と言うべきでしょう?と思う。
 私は現実主義者なので、原発自体は今の経済活動を維持する上で必要な場合も有るかも?と言う気持ちは持っている。でも、色々と理由を付けて他県に原発を作ってしまうのは非常にカッコワルイ行為だと感じている。
 そのカッコワルイ行為で発電した電気で生活したり放送をしたりしている人達が、なんか上から目線で「どうなっているのでしょう!?」とか言うのを聞くのが我慢できなくなった。
 私は無宗教の人間だけど広い意味での神様は信じている。神様がいい加減にしておけと言っている様な気がする。

スイム 1.8km
バイク 90km
ラン 12km

|

« 非常用発電機の試運転 | トップページ | サマータイム ブルース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 非常用発電機の試運転 | トップページ | サマータイム ブルース »