« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

注文したのは本物のチェーンブロックなんだが

0131 最近は中途半端に重たい物を中途半端に持ち上げたり移動したりする事が多くて、所有している5tのチェーンブロックはデカすぎるし、荷締め機というのかワイヤーとラチェットホイールの奴では弛める方が面倒、と言う状態に陥っていた。
 モノタロウの1割引FAXが来ていたので、以前から気になっていた小型軽量タイプのチェーンブロックを注文していたら今日来た。
 知っている人なら解ると思うけど、モノタロウの一番小さい箱の中に、キトーの記念品ですか?と思えるサイズの小箱が入っていた。箱から出てきたのはこんなの。。。
 銀色の小さいボディーから柴犬の散歩に使えそうなチェーンが垂れ下がっている。大丈夫だろうか!?
 チェーンブロックというのは両手で抱えるくらいの鉄の塊で、以前は赤い色が塗って有ったのがかすかに解るくらいが良い。鎖は茶色で重たくずっしりと垂れている。移動の度に邪魔になるけど、それが逆に信頼感にも繋がる。。。そんなもんだろ。
 でも、まあ、なんというか、技術の進歩という物を信じて明日から使ってみようと思う。

 メチャ寒くて足の指にほとんど血が通っていない感覚なのだけど、取りあえず距離だけ稼いでおこうと思って走ることにした。
 いつものコースをぐるっと1周。西中では久し振りにエイミーに会った。会うなり「おぅ!」とはなんだ。えっ?普通は「チワーッス!」とかそんな言葉を発するもんだろ。と一人で突っ込みながら通り過ぎた。
 連日の寒さでトヨタグランドのトイレの便器が凄いことに成っていた。凍った滝というか、鍾乳洞というか、まあ凄い。オシッコで溶かしたら勿体ないので別の便器で用を足した。
 帰ったら花屋の小娘から皆生の宿を確保したとメールが入っていた。何時もありがとう。でも今年はスイムで勝つもんね。ヘヘヘ。

ラン 11km

| | コメント (2)

2011年1月30日 (日)

雪の日にやる事じゃ無いわな。。。

0130 「近所の古いお堂?を壊したので廃材が出た」と長濱が教えに来てくれた。当初は燃やしてしまう予定だったらしいけど、我が家の薪ストーブに使えないか?と。
 喜んで引き取る旨を返答し、軽トラにチェンソーを載せて貰いに行った。その頃から外は吹雪みたいに成っていた。
 福岡とは思えない雪の中、長濱に手伝って貰って廃材を軽トラに積んだ。家では息子達を動員して下ろす。これを3回繰り返した。まだ2台分くらい残っていたけど、彼に何時までも手伝って貰うのも気の毒なので今日の作業は終了にした。
 それにしてもなんという天気だろう。福岡の昼間に雪が降り続いて、その雪が全く溶けない。踏んだらキュッキュッと音がする。これがスキー場ならどれだけ嬉しいことか。
 その後は大阪国際女子マラソンを見たり、いつもの様に嫁さんとプールに行ったりした。プールは流石に人が少なかったけど、それでも各コースに1名くらいは来ていることに逆に驚いた。

 で、画像は北国から昨日届いたプレゼント。封筒の中に細長い固まりが入っていたので、てっきり補給食にしてくれと「羊羹」でも送ってきたのかと思った。でも中身はカラフルな短冊状の紙の束だった。
 喰えん物には興味が無いけど(笑)、せっかく送ってくれたので身の回りのいろいろな物と色を比べてみた。もの凄い量の色が有るように思えるけど、比べてみるとどの色も微妙に違っていて見本とは合わない。人の目の分解能はかなり凄いのだと再認識した。
 外は雪が5-6cm積もっているのだけど、先日塗ったコンクリートミキサの色を比べてみたのがこの画像。オリジナルは橙色ではなくて赤に近い。私が買ったのは確かに橙色のグループだろうと思う。ふーん、成る程ね。私の記憶違いですか。はい解りました。。。
 塗料屋に調色を頼まないまでも、ホームセンターで塗料を買うときの目安にも使える。今までは記憶と缶の印刷を比べていたけど、これからは見本と缶の印刷を比べる事が出来る。最もあやふやな「私の記憶」が排除される事になり劇的な効果が期待できそう。
 部屋に帰ってパラパラめくっていたら、最後の方に定価が書いてあった。業界向けの非売品で只かと思っていたら意外と高かった。"とらや"の羊羹と同じくらいするかもしれん。美人で何時までも若々しくプロポーションの良い従姉妹さま、ありがとうございます。

スイム 1.7km

| | コメント (2)

2011年1月29日 (土)

造ったコースで走り出す

0129 昨日に続いて作業場の片付けとかしていたら、しっかりした棚とか作業台とかが欲しくなってきた。特に作業台は必要だと思う。コンパネと角材でも買ってきて作るか。。。と言うところ。
 あとはちょびっとだけ仕事して、床屋のオバチャンのところにスイミングの会費を持っていった。帰りにちょっと遠回りして新しい鉄工所の開拓。
 正確には鋼材の切り売り屋さん。今までは3.2mmまでは定尺で買って在庫していて、それ以上は毎回鋼材屋経由で切り売りを頼んでいた。直接話が出来る切り売り屋さんは無いかな・・・と探していて見つけたのが今日の所。
 SS400なら4.5mmから300mmくらいまで在庫しているらしい。当面は要らないけどS45Cとかも有るとか。テーブルにおいてあったサンプルにはたまげた。溶接してあると思ったらブロックを多方面から切って有るらしい。今までガス切りをバカにしていたと反省。

 帰ってからユンボで裏山の道造り。早く頂上までの道を造りたいのだけど、今までに造った部分で一部危ない所が有ったので補修というか手直しをすることにした。
 ゴムキャタで小型という事も有って、かなりきちんと「道」にしておかないとユンボが転けそうで怖い。四駆の軽トラの方が走破性は高いんじゃ無いか?と思うことすら有る。
 一通り下の方の道を補修したので、今度はMTBを持ち出してトレーニングがてら試走をしてみた。ユンボでちょっと怖いなと思う斜度だと、MTBだとフロントが浮いて前に進まない。もっと前輪荷重をかけるようなポジションというか漕ぎ方を身につけなければ成らない。
 ペダリングは上手くなる気配が有る。トルク変動の多いペダリングだと、フロントが浮いたり後輪がスリップしたりして真っ直ぐな坂道ですら登れない。上死点と下死点のペダリングに関して、何らかの習得する物が有ると思う。
 数周回ったらヘロヘロに成ってしまってギブアップしてしまった。あとは薪割り。朝と昼に1本ずつでも良いので、毎日走っていたら強くなりそうな気がする。

バイク 3km

| | コメント (4)

2011年1月28日 (金)

Good-bye グルグル君

 グルグル君の木枠梱包に午前中一杯かかってしまった。今回は多少壊れては居たけど、来たときの木箱が有ったからまだ良い方。慣れない人間がゼロから始めたら1日がかりに成りそう。
 梱包はチェーンブロックとか使って一人でやったた。軽トラに載せるのはユンボでも使おうかと思っていたら、修学旅行の代休で休みの息子がいたので手伝わせた。
 ヤマトに持っていって伝票書いて出して完了。予想以上に時間がかかって写真を撮るのを忘れていた。
 出掛けたついでに溶材屋さんに寄って現金で今月の支払い。これで送金手数料500円くらい稼いだか(笑)。男性営業社員の冷たい視線を浴びながら、いつもの様にマラソンお姉さんと無駄話。
 このお姉さんは武友さんの事に妙に詳しい。何故だろう?

 今日のプールは難しいドリルが中心だった。手のかきの具合とか、2ビート関連とか、なんか出来ないという以前に頭が付いていかないような苦手な分野。
 長濱もこの手の事は苦手らしく、2ビートの手足のコーディネートを別コースで特訓されていた。ハハハ。私も昔やられた事が有る。脚を持たれて上下にやられると逆に解らなく成ってしまう。

スイム 1.7km

| | コメント (3)

2011年1月27日 (木)

プラズマ働く

0127 今日はジャンクプラズマ機が初めて金になる仕事をした。今までは修理して楽しんだり、趣味の部品を作ったり、家の道具を修理したり、とお金に成らない分野でしか使ってなかった。
 例によって1個しか無い製作品。話の流れ的におまけ的な位置づけなので、機能すれば仕上げは少々まけてください。。。の世界だったりする。
 と言うことで、プラズマで切り出して縁をディスクグラインダで滑らかにしたら良かろうという判断。スライドする長穴だけはエンドミルで抜いたけど、それ以外は全部プラズマで切った。
 厚みは3.2mm。手切りでもこの位切れることが解ってくると、ベルトかチェーンで昔のXYプロッタみたいに動かしたらいいやん・・・と言った方向に考えが行くのは当然のこと。
 精度は要らない。実力値で±0.5mm、最悪値で±1mmくらいには入れば良い。これ以上の機械が有ってもプラズマ側の使いこなしが追いつかないと思う。
 軽量形鋼でフレームを組んで、下にはグレーチングか剣山を並べる。ガイドは戸車でも良くないか?駆動は両側をチェーン駆動で・・・。なんか出来そうな気がしてきた。フッフッフ。

 今日も家の廻りの坂道をMTBで走り回った。田舎の特権をフル活用。普段は広いだけの土地に苦しめられている?ので、こんなときくらい活用してやろう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2011年1月26日 (水)

今日も記録だけは書いておこう

 自主トレスイム。ドリルは無くて延々とジョグ的に泳ぎ続けた。ジョグと言うよりもLSDに近い強度で。
 スイムの場合は技術が追いついていないので、スピードが遅くても滅茶苦茶キツい場合が有る。今日は最低限のスピードを維持しながら、いかにキツく成らないで泳ぎ続けられるかと考えた。

スイム 2.0km

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

取りあえず記録だけ

 写真を明日撮って・・・と考えていたら全然撮る暇が無くて、ズルズル日にちが過ぎるので運号の記録だけ。
 考え方を変えて自転車のドリル。家の廻りの山とか坂道をMTBで走り回った。

バイク 15km

| | コメント (0)

2011年1月24日 (月)

段付きキー

0124 どうしようかな・・・と悩んでいた部品。既設の軸は他との関係からかΦ12の軸に3mmのキー溝が掘ってあって、それに装着したい部品は標準的な4mmのキー溝が。
 軸のキー溝を4mmにするのが正攻法かと思ったけど、本体を弄ってしまうと将来的に更なる改造とかの時に問題が出るかもしれない。
 うーん、とか悩みながらセットスクリューだけで試運転をしておき、最終的に段付きキーを作って押し込むことにした。
 本当はこの手のイレギュラーな設計は好きじゃ無いのだけど、改造とか増設とかその手の作業の場合は理想通りに進まない事が多い。新規の設計でも要求仕様の狭間で揺れ動き、最終的には妥協の産物に成るわけだし。
 と言うことで作ってみたのだけど、あまりに小さいのでバリ取りをしていたら指を削ってしまう(笑)。エンドミルで削っている時もバイスの口金を削りそうで怖かったし。
 小さい物にはその世界のノウハウが有るのだとおもう。専用のヤトイとか治具とか作って加工するんかね?バリ取りは人がするんやろうか?

 今日は夜遅くまで某基板と格闘していたのでトレーニングは無し。昨日の3種目で適当に付かれているので、まあ回復の日という事であまり罪悪感は無かった。
 画像をアップしてから気がついたけど、またまた「キーボードが汚い」と言われそう。取りあえず埃だけでもブラシで掃除しておきます。

| | コメント (10)

2011年1月23日 (日)

ぜんぜん踏めんが嬉しかった

 本当に久し振りにバイキング練習会に参加。メチャ寒くて止めようかと思ったけど、取りあえずユリックスに行くまででもやろうと思って出掛けた。
 着いてすぐに例のパワーバーを売りさばいた。最後の1箱は酒見さんに渡した。代金は貰ってないけど、彼は独身貴族なので5,000円くらいくれると思う。
 リハビリ1本目のバイクは全然踏めなかった。神湊まではなんとか付いていったけど、その後で加速した段階で今日は終了。その後はただただツーリング的に付いていった。
 しかもしばらくしたら尻の筋肉に軽い違和感が出てきてしまったので、ブラケットを持たずに手前の横向きのバーの部分を持ってチンタラ走った。
 このペースで80kmは無理と思ったので、途中からショートカットしてユリックスに帰った。丁度ホイール故障の古賀さんもショートカットで帰る途中だったので、一緒に話をしながら帰った。
 普通ならとんでもなくレベルが低くて悲しくなったり悔しく成ったりするところだけど、尻が痛くてどうにも成らない時間が結構長かったので、こうやって屋外で実走できることが嬉しい気持ちの方が強かった。
 徐々にしか戻らないと思うし、もしかしたら元のレベルまで戻らないかもしれない。でも元よりも強くなる可能性もある。人にアドバイスするつもりで慎重に自分の体に練習メニューを与えていこうと思う。

 ランは悪いところが無いので普通に走った。最初はスローペースだったけど、健司さんが仕掛けたのでサニーのあたりからスピードが上がってしまった。池形・武友の両名を残りの人数で追う展開。
 古賀さんとの差が少し広がり始めた。まだ3号線を超えていないので半分も走っていない。あの人は2時間50分クラスなので無理かな?とか、練習なんだから行ける所まで行けよ!とか、色んな気持ちが交錯した。
 3号線の信号で前の2名は行ってしまい、私と古賀さんが引っかかった。瞬く間に2名の姿が見えなくなった。後続の姿は全く見えない。こうなると気持ちの面でペースが落ちてしまうのは仕方ない。
 これから先はペースを落としてくれた古賀さんに付いて走り、なんとか並んでユリックスまで帰ることが出来た。ランはまあまあの感じか。

 帰って直ぐにシャワーを浴びて飯を食って葬式へ。全然知らない人で役職的に来ただけ。暖かい部屋であまりの心地よさに眠ってしまった。御免なさい。
 帰ってから会葬御礼を配って廻り、家に帰ったら都道府県駅伝のゴール地点。適当に片付けをしてからいつもの様に嫁さんと飯塚のプールへ。
 伸ばした手が息継ぎのローリングの時に内側に入りすぎて居るらしい。それと特に左のリカバリーが速くて変なリズムに成っている。その2点をクロールでは気を付けた。
 あとはコースが開いているときだけ片手バタフライの練習をした。古賀さんがバタフライを100mも泳げないと話していたので、一つくらい優位に立てる物を作っておこうと思って(笑)。

スイム 1.2km
バイク 50km
ラン 12km

| | コメント (4)

2011年1月22日 (土)

プラズマに少し慣れた

0122 力丸君のキャタピラを交換したついでに、ボロボロで穴が開き始めた荷台の箱も新しくすることにした。
 以前のは全部木製だったけど、これだとどうしても縁の部分の剛性とか耐久性が心許ない。で縁に小さなアングルを巻くことにした。
 バンドソーか金ノコか切断砥石か迷ったけど、練習を兼ねてプラズマで切ってみることにした。
 片手だとどうしても鉄板表面の凹凸に引っかかったときにぶれる。それを防止するために両手でトーチを支えて切ることにした。構造力学的には片持ち梁からトラス構造への変化に近いかも?
 写真はグラインダ手入れをする前の切りっぱなしの状態。この画像だけを見ても年末に羽釜の縁を載せる金物を切り出した時より上達している事が解る。何事も練習やね。

 昨日のスイムがキツかったのか、最近忙しくて夜中にも作業をしたりしているせいなのか少し体が怠い。でもカロリー消費とか体調維持を目的に軽く走ることにした。
 いつものコースをぐるっと1周。かなり日が長くなってきたことを体感できる。出るのが早ければヘッドランプは無くてもなんとかなるレベルの明るさ。
 帰ってからは部落の常会に行ってきた。いつもの様に1/5とか1/10の時間で終わるやろ!と言いたくなる内容だけど、まあこうやって話す事が嬉しそうな年寄りも多いので最近はボランティアだと思っている(笑)。

ラン 11km

| | コメント (2)

2011年1月21日 (金)

パワーバーが沢山

0121 今週の初めだったかタキザワからメールが来ていた。パワーバーの12個入りの箱が1,000円とか。ただし賞味期限が短い。
 この手のヤツの賞味期限なんてどうでも良いので、送料が薄まりそうな数で5箱注文していたのが来た。結構重い。
 今日のプールで長濱に1箱売った。ヤツは真面目なので(笑)2,500円くらいで売りつけようと思っていたけど、私は根が真面目なので1,150円と送料込みのピッタリの原価を提示してしまい儲けはゼロ。
 日曜日は久し振りにバイキング練習会に行こうと思っているので、そこで武友さんとか酒見さんを騙して高く売りつけよう。ハハハ。
 とか思っていたら、近所の爺さんが死んで土曜の夜が通夜で日曜の正午から葬式と連絡が入った。今回は私が五合切り(漢字はどう書くのか解らん)でご仏前を纏める役目だったりするわけで、行くとしても自転車だけかなぁ。。。と言う感じで、またまた意気消沈。

 今日のスイムはキツかった。前回の火曜日がヌルかったのでその反動も有るかもしれない。でも私と長濱と床屋のオバチャンの3名と言う事もあって実際にもキツかったと思う。
 始まるまではアップの後でキックばかりした。前回のキックの時に「速さで誤魔化さない」と言われたので、ゆっくりした動きでもどうやったら進むのかを確かめながらキックした。ゆっくりだと全然進まない事が再確認された。。。
 前半のメニューは100mを8本。奇数回はバタフライで偶数回はクロール。さらに25m毎に片手とかヘッドアップとか変なドリルのおまけ付き。これでほとんど死んだ。
 後半はクロールで50mを6本。80%の力で1本目を泳ぎ、残りはそのタイムを死守する様に頑張る練習。最初の1本目を43秒で帰って来てちょっと速すぎたと後悔。
 予想通りに2本目が46秒で怒られて、3本目に左の脹ら脛が久し振りに攣ってタイムは激落ちで48秒とか49秒しか出なくなった。途中で2ビートにしてみたけど、肩廻りが前半のメニューでヘロヘロなので意味が無かった。
 長濱も同じ様な感じで3本目以降がガタ落ちだったけど、床屋のオバチャンはほぼイーブンで最後は1秒くらい上げた。絶対タイムも48秒くらいは出していたので、時にはまけていることになる。
 ああ、情け無い。そして先生からも同じように情け無いと言われてしまった。最低でも45秒くらいを維持して泳いで欲しいと言われたけど、前半のあのメニューの後でそのタイムは有り得んと思う。
 そんなことを話していたら、ベストの状態で45秒で回しても意味がない。その為に前半のメニューが有るとか、なんか意地の悪いことを言われた。コーチという人種は性格が悪いと言ったら笑っていた。

スイム 1.7km

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

大寒や 縮む履帯に 汗流る

0120 朝一番に力丸君のキャタピラを付けた。昨日来ていたのだけど、忙しくて全然手を付ける事が出来なかったので今朝から作業開始。
 今まで付いていた純正品は何回か脱着をしたことが有るけど、今回の社外品は凄く硬かった。大寒に怪しい?社外品のゴムキャタをはめる。。。大丈夫か?
 成型の関係か保管の関係か、折り曲げたような形にくせが付いており、最初に大まかにはめるだけでもかなり苦労した。溶接用のバイスグリップとかシャコ万を使ったら意外と簡単にはまった。
 大まかにはめた後はインチングで回しながら、長い鉄のてこ棒でキャタピラをこじった。簡単にはまる予定だったけど、力丸君が軽量過ぎて車体が向こう側に逃げてしまう。このせいでかなり苦労して汗だくに成った。
 ちょっと休憩して頭を休め、車体の向こう側をユンボで押しておく事を思いついた。栗の木の下からユンボを持ってきてバケットで反対側の側面を押して作業した。
 今度はあっけないほど簡単にグニョッと入った。フーッ。仕事は段取りと言われるけど、確かにその通りだった。でも夢中に成ったりムキになったりしたらそれが出来んのよね。
 内部が泥と錆で酷いことに成っていたので、ジェットタガネで4種(笑)ケレンの後にさび止め兼用の上塗り塗料という、何となく怪しい塗料を刷毛で塗っておいた。
 共有林に九電の鉄塔が立って4万入って来る話が有り、林業繋がりでチェンソーでも買おうと思っていたのに、今回のキャタピラで全部無くなってしまった。ハァ。。。

 その後はずっとグルグル君の対策部品を作ったり試運転をしたりしていた。だいたい上手く動くように成ったので、耐久試験モードで動かしてから走りにいった。
 西中の陸上部は珍しくロード練習をしていた。私が一人で名付けて一人で呼んでいる「ワンジルロード」の坂道を走っていた。
 今日もトヨタグランドでドリル。最初に400mの軽いインターバルをした。調子よければ10本と思っていたけど、キツかったので5本で止めた。代わりに100mを5本走った。
 脚とか肩廻りが軽い筋肉痛。最近はあまりこういうのが無かったけど、意識してのドリルで今までと違う負荷と刺激が加わっているせいだと思う。。。思いたい。

ラン 12km

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

ACサーボは別のお姉さん

0119 年末に続いてオリエンタルモータの技術セミナーとやらに行ってきた。今回のお題は「ステッピングモータとACサーボモータの使い分け」。
 前回は自分でも計算をして参加型?のセミナーだったけど、今回のは説明を聞くタイプのセミナーだった。講師には申し訳ないけどちょっと眠たくなった。
 前回に続いて講師はお姉さん。実際の所は解らないけど前回よりは少しだけアダルトな雰囲気の方だった。このモータ屋さんは技術サービスに電話しても女性だったし講師も女性。そう言う方向で拘りでも有るのかもしれない。嫌いな方向性じゃ無いけど(笑)。

 終わって帰ったら既に夕方近い。荷物の発送が有ったのでバタバタと準備をし、書類を作って梱包してダッシュでヤマトまで持っていった。
 その足で今度はメッキ屋さんへ。17:00丁度くらいだったのでシャッターは閉まっていて建家の中にトラックも入れてあった。でもドアは開いていたので事務所に行ったらオバチャンが居て部品を引き取ってきた。
 写真はその中の一つで古いBOSCHのレギュレータのカバー。爪の一つが折れかけていて、それを鉄板で作り替えてから黒メッキという話しの物。
 折れかけの爪は錆でくっついているくらいの状態で、中の方まで錆が進んでいてかなり切り欠いた。例によって息を止めてTIGでシュワシュワ言わせてなんとか爪を再生。
 ここまでしても上の方は錆を隠して塗装がしてあったりして、ブラストと酸洗したらかなり凸凹が出てきてしまう。取りあえずその状態でメッキしたけど、この上からサフェーサ吹いて塗装の方が良さげな感じ。

 メッキ屋から帰って暗く成っていたけど、1日中座ってばかりなのでちょっとだけ動いた。ガレージで3本ローラを1時間。今日はドリル的に緩急をつけて漕いでみた。途中で片足漕ぎとかも入れた。なんか効果が有るような気がした。。。?
 晩飯後はメッキ屋から持って帰った別の部品の組立。一部分だけ私の検討不足から干渉が発生してしまい、ブラケットを2個作り替えに成ってしまった。
 でも製作も自分なので気が楽でよい。これが設計だけの仕事なら、明日の朝一番に工場まで図面を持って謝りに行く必要がある。

バイク 30km

| | コメント (2)

2011年1月18日 (火)

悲しい色やね

0118 板金部品の形状と製作方法の件で相談するために、いつもお願いしている板金工場へ行ってきた。
 事務所のお姉さんから「社長は工場でプレス踏んでるからそっちに行ってくれ」と言われて工場に入ってみた。確かに社長が3名のラインの中に入って働いていた。
 インフルエンザで社員が2名休んだので、社長自らラインに入って働いて居るらしい。従業員数が20名弱?と言った感じの工場なので、2名が倒れると大変だろうと思う。
 そんな感じなのであまり込み入った話も出来ず、書きかけの図面を見ながら少しだけ話をして工場を後にした。仕方ないから適当に適切に(笑)こちらで決定して設計しよう。

 帰り道は普段と違う道を通ってみた。いつもの道が2箇所も工事中だったから。鞍手町のなかを抜けるときに「コメリ」と言うホームセンターが有った。有るのは知っていたけど入ったことは無かった。何となく入ってみた。
 農業をサポートするとか、収穫期の一括払いが可能とか、なんか面白い事が色々と書いてある。でも中身はこの辺りにしては小さめの普通のホームセンターだった。
 カンペの水性塗料が安売りしていたので1缶買ってみた。処分品と書いてあったけど、今後はナフコで見たマヨネーズみたいな容器に成るんだろうか。
 色は橙色。コンクリートミキサとエンジンコンプレッサに塗る予定。コンクリートミキサは車輪を溶接してさび止めだけ塗ってある。でも五月蠅い(笑)親戚から「さび止めは耐候性が無いから、なんたらかんたら・・・」と言われそうな気がしたので、早急に上塗りを塗っておこうと。
 帰ってから直ぐに塗ったのがこの写真。こんな筈じゃ無かった。店で缶を見たときはピッタリの色だったはず。持って帰る間に色が変わったとしか思えない。この私が見間違えとか思い違いをするはずが無い。。。はぁ。。。
 試しにエンジンコンプレッサにもちょっと塗ってみたけど、こっちも違う雰囲気で全く違う色だった。すごく悲しい。

 1月の最初がキャンセルに成ったので、回数あわせの意味もあってスイミングに行くことにした。左利き薪割りのせいで腕廻りがかなり筋肉痛に成っている。力丸君が壊れているので朝一番に一輪車で山に行って玉切りした丸太を取ってきた。このせいでハムストリングスが怠い。
 始まるまでにキックとかき始めに注意して泳いでおいた。スクールは予定通りに大人数で17名。しかも年配の人が多いのでメニューは自然とヌルくなる。こんなときは技術的なエッセンスを少しでも掴む努力をしないといけない。
 キックの変なドリルをやらされたけど、その後で普通のキックをしたときの進み方が凄く良かった。今日の収穫はこれかもしれない。自主トレで来たときにもう一度やってみよう。

 関係ないけど、コメリの駐車場の上空を飛行船が飛んでいった。機首にスヌーピーの絵が描いてあった。あれだけずんぐりしているのに結構速かった。デブのくせにスイムが早いオバサンが被った。流体力学やねぇ。。。

スイム 1.7km

| | コメント (6)

2011年1月17日 (月)

しばらく左利き

0117 寒さに慣れたのか、ルミエールの婦人用起毛タイツの効果なのか、年末年始よりも活動的に成ってきた。朝一番の薪割りを復活した。
 クロールの掻き始めの所で思うところ有り、しばらくは薪割りを左利きの持ち方でやろうと思う。要は左手を伸ばした辺りで下に振り下げる筋肉や神経を作ってみようという魂胆。
 急に出来るわけがない。左手での歯磨きもしばらくは出来なかった。でもいつの間にか左右どちらでも出来るように成ったので、薪割りも出来るように成ると思う。

 写真はプラズマカッタのエアホース、と言うか配線というか、まあ兼用の線。これを切って短くした。
 うちに来た段階でホースは10mの物が付いてきた。それに対して普段の作業は機械の直ぐ近くで小さな物を切るだけなので邪魔にしか成らなかった。何時かは短くしたいと思っていたけど、末端がかしめて有るので躊躇していた次第。
 案ずるより産むが易しと思いながらボルトクリッパでばっさり切った。本体側のかしめ金具をグラインダで削り取り、ホースはカッターナイフで切って分解。だいたい想像したとおりの構造で安心した。
 電極の接続も銅パイプにかしめて有ったけど半田付で付けた。エアホースを油圧ホースみたいにカシメる工具は無かったので、細い針金を巻き付けた。これで普通に使えるように成った。凄く使いやすい。早くやれば良かった。

 天気がよいのでランニング。西中には誰もいないので試験期間だろうか?中学生が居ないので良く解らん。裏の峠を越えてトヨタグランドへ。
 グランドでは100mのドリル的な走りを繰り返した。最後は飽きたので400mにして2本走ったらキツくなったので帰ることにした(笑)。
 スイムと同じようにランニングもドリル的な要素を取り入れてみようと思う。

ラン 14km

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

右履帯破断!

01161 昨晩はやけに寒気がして何回も目が覚めた。風邪を引いてしまったのかと心配になったけど、布団を1枚しか着ていなかったので対処療法的に押し入れの中の薄い布団を掛けて寝た。
 朝起きてもえらく寒いので温度計を見たら2.6度だった。冷蔵庫じゃ無くてチルド室に近いわけで、まあ寒くて当然の室温に納得した。風邪じゃなくて良かった。

 今日も次男のセンター試験の送迎が有る。会場まで8kmくらいしか無いので自転車でもランニングでもいけると思うけど、嫁さんから私に交代に成ったという経緯があるだけに、止めるには嫁さんに説明する必要がある。それも面倒なので送っていくことにした。
 まあ、普段は全く送り迎えとかしたことが無いので、こんなときくらい良いか・・・と言う気持ちも有るけどね。
 天気がえらく良い。今日から自転車に乗りたかったなとは思ったけど、仕方ないことは仕方ない。現実をあるがままに受け入れて裏山に行って風倒木を倒して玉切りにした。一旦帰ってチェンソーから力丸君に交代し、丸太の運搬を初めて2回目の事だった。

01162  山道に黒いビニールの帯みたいな物が落ちていた。なんか変な気持ち悪い物だと嫌だな・・・と言う気持ちが芽生えた直ぐ後で、力丸君の挙動がおかしくなった。
 「右、履帯破断!」山の中で一人で声に出して言ってみた。そうでもしないとこの状況を一人では打破できそうに無かったから(笑)。
 でも右のハンドルを無理矢理持ち上げながら前進させてみると、無理しながらでも進むことが解ったので、苦労して家まで持って帰った。
 どうしてトラブルが続くかねぇ。。。とは思わなかった。何故ならスプロケットの右側のワイヤーは既に切れていて、何時か切れるから早く手配しないといけないな。と冬の初め頃から思っていたから。ハハハ。
 やることが無くなったので仕事の残りをした。グルグル君の部品とか、薄物TIGの勢いで古いVWのレギュレータのカバーの爪の再生とかをやった。息が詰まったけど何となく出来たので、明日はメッキ屋さんに持っていこう。

 夕方には習慣に成りつつある嫁さんとのプール。二人で行くからカードが直ぐ無くなる。でもそんなこと言うと機嫌が悪くなるので、ニコニコして私のカードを入れる。
 金曜日にやらされたドリルで、伸ばした手をかき始める時の動きを注意してやってみた。右はまだマシだけど左が全然駄目だ。動きも悪いけど力が弱いような気がする。家でも筋トレしよう。
 帰りにルミエールに寄って食材の買い出しをした。靴下とか婦人物の下着とかの横にタイツが売っていた。某氏からダウンのインナーズボンが凄く暖かい話を聞いていたけど、499円の婦人物起毛タイツを買ってみた。帰って直ぐに履いたら暖かかった。
 晩飯の前に次男を福教大まで迎えに行った。運転しながらキャタピラが切れた事を思い出した。頑丈なキャタピラが切れるなんて、鼻緒が切れるどころの騒ぎじゃ無い。これは数学か何かで大チョンボをやっていると思った。
 次男を乗せて直ぐに聞いてみたら、その時間帯はまだ始まってないと簡単に言われてお終いに成った。まあ、力丸君のキャタピラくらいで試験結果は変わらんか(笑)。

スイム 1.2km

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

がんばりました

1115 土日は大荒れの天気とか何回も言うから、次男のセンター試験の送迎は昨日の夜になって私が行くことに急遽変更になった。朝一に福教大まで送っていったけど、全然雪なんか降ってなかった。ハハハ。

 モニタが壊れたせいでいろいろな予定が狂ってずれ込んだ。昼間は最近に無く晴れ間が覗くような好天だったけど、食っていくために遅れている仕事を追い込んだ。
 その中の1個がこの部品。うちは鉄工所じゃ無いけれど、試作とか変な物の開発とかしていると、なんでもやらないと前に進まない事が多い。
 このカバーもその一つ。自然と息を止めてしまうので息が苦しい。そろそろ老眼鏡が必要な気がするけど、老眼鏡をかけても上手くは成らないような気もする。いずれにしろ溶接は若い人の仕事の様な気がする。
 この状態ではあまり見栄えが良くないけど、グラインダで手入れして厚めにフタル酸系の塗料でも塗ったら普通の機械部品に見える。。。と期待したい。

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

ドリドリ君働く

1114 今日のは最近の新聞で良くある広告企画みたいなヤツ(笑)。だから話半分で読んで貰った方が良いと思う。。。普段から話半分以下の様な気もするけどね。

 加工中の部品は嫁さん命名の開発コードで「グルグル2号」の部品。駄目出しとか耐久試験を兼ねてドリドリ1号とドリドリ3号で加工している。
 材料はSPHCの3.2mm厚、既存の部品を避けるために逃がしが沢山あり、プチ量産ならレーザーとかで切りたいところ。でもうちにはレーザーは無いし板金屋さんは忙しいみたいなので自社で抜くことにした。
 4mmの超硬エンドミルを最高回転でぶん回し、送りは遅ーくして軽く削りながら進めていく。低剛性のCNC機をしばらく使い、私なりに到達した使い方。刃物が4mmなのはM4用の長穴だから。
 動きを見ていると遅すぎて使い物に成らない気がするけど、円弧切削とか長穴とかはGコードを作る時間を入れても手でやるよりは早い。そして仕上がり面が綺麗でスッキリする。直線は流石に金ノコとかバンドソーで切り、ヤスリとかベルトグラインダで仕上げた方が早いけど。

 今日のプールは今年初めてのスクール。前回がキャンセルに成ってしまったから。早めに行ってキックを中心に泳いだ。今回も一瞬だけキックで進むような感触が有った。
 スクールはクロール系のドリルがほとんど。やったことがあるドリルばかりだけど、何回やっても上手に出来たためしがない。。。
 伸ばした手をかき始めるとき、今日は何回も素早く上からたたき落とすように手の甲を押す指導が入った。私の掻き始めの動作が遅いみたい。タイミング的には溜めておいて、次の初動の加速度を大きくするイメージ。
 12.5mを息継ぎ無しの全力で残りは普通にスイム。これが肩に堪えた。自分で壁を作らないと考えて最初から調節せずに全力で行ったけど、肩の筋肉が音を上げた。そう言えば他の種目も短時間の全力的なトレーニングはあまりやらないなぁ。。。

スイム 2.2km

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

ディスプレイが壊れた

 13日の夜にブログを書こうとしていたら、小さなボンッと言う音と共にディスプレイが真っ暗に成りました。
 今までに何回か修理していたし、夜だったので他の部屋から仮のディスプレイを持ってくるのも面倒で、本体のプラグを抜いて(笑)パソコンは終了させました。
 ちゅうことで、その前後にメールとか貰っていたら消えている可能性があります。反応が無かったらもう一度送信をお願いします。

 14日の朝から近所の店を3件見て回ったけどどの店も同じで、縦が1000ドットくらいの中途半端なワイドが3台くらいしか有りません。。。映画を見るには良いのかもしれないけど、文章とか図面を弄くるには縦が短くなるのは辛いです。
 博多のヨドバシとか行くと有るかもしれないけど、無かったときの時間が無駄なので息子と同じヤツを通販で頼みましょう。

 取りあえずトレーニングの記録だけ追記。
 低体温対策としてトレーニング前に山に行って風倒木を1本倒した。予定通りに体温が上がって少しやる気が出てきて、それから3本ローラを1時間ほど。

バイク 30km

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

革ジャンが出来た

0112 shinakoさんに頼んでいた革ジャンの修理が出来た。福津の駅伝の時には出来ていたらしいけど、私が先に帰ったので貰い損ねた。で、今日貰いに行ってきた。
 メールで費用の事を聞いたら要らないと返事が来た。それでは困ると返信したら「そのうち身体で払ってもらいますね」と返ってきた。
 それはもっと困る(笑)。たぶん「1000mのインターバル10本引っ張れ!3分30秒で」とか、「150kmコースの試走するから一緒に走ろう」とか、その手の"身体"で払う事だと容易に想像できるから。。。

 なまずの郷に出発するまでだいぶ悩んだ。なまずのメンバーは練習をするらしい。私もサボってはいけないのだけど、昨日に続いて昼間の寒さでイマイチやる気が出ない。私は変温動物かもしれない。仕方ないから?ドカジャンに安全靴で行った。
 ボロボロだった袖口の所は新しい裏地で修理してあった。裏地の柄がオリジナルに近いので、単純に新しくなったような不思議な感覚だった。
 襟の所は革が4重に成っていて、彼女の工業用ミシンでもヤバイ感じがしたと、上から別の布が縫いつけて有った。ありがとう!これでまた着ることが出来ます。

 彼女は不思議な人だ。フルタイムのタフな仕事をしているのに国際マラソンを走り、こんな作業とか料理がチャチャッと出来る、気さくでとてもキュートな女性だ。。。お礼の代わりに少し誉めておいた。
 何かお礼でもしたいなと思っていたけど、気の効いた物を女の子にプレゼント出来る様な男じゃ無いし、相手は普通じゃないし・・・女の"子"でも無いし(笑)・・・
 悩んだあげく彼女の感触も悪くなかった?プレゼントは、"ホットケーキ用のオリジナル焼き印"。ドリドリ君のPR用サンプルとして作ってみよう。

| | コメント (4)

2011年1月11日 (火)

めんどくさいから薪割り

 寒い!とか書いたら北の方の人から怒られる(笑)けど、やっぱり寒い。そんなに寒いなら室内で仕事したら良さそうだけど、今やっているのは相手が160kgくらい有るのでそう言うわけにも行かない。
 そんな機械を於ける場所は限られていて、そんな場所は普通は外と変わらない環境である事が多い。儲かって新しい建家を立てても、この手の物を置く場所は最後まで空調なんか入らないだろうと思って諦めた。

 走るか3本ローラでもしようと思っていたけど、仕事で身体が冷え切ってしまって夕方になったら動く気分に成れない。動くというかそれ以前に着替える気分に成れない。と言う言い訳。
 何もしないのも体調がよくないので、斧と鉈を持って裏に行って薪割りをした。今日は玉切り?にした孟宗竹を短冊状に割って行った。この状態で薪ストーブで燃やす。
 竹は駄目という意見もあるけど、適当に木と混ぜて燃やせば有用な燃料に成ることが解ってきた。今年は乾燥が間に合わないけど、来年からサブの燃料として活用しようと思っている。

| | コメント (2)

2011年1月10日 (月)

雪の降る日は楽しいユンボ

 朝起きたら予想を覆す一面の銀世界。年甲斐もなくちょっとワクワクして着替えた。普通に朝飯を食ってコーヒーを飲んだけど雪は止まない。何をやろうかと迷ったけど、ちょうど灯油が無くなっていたので買いに行った。
 ユンボの燃料も無かったのでついでに購入。A重油を売っている店は休みなので、ストーブ用の灯油と一緒に今回は灯油を買ってきた。家に帰ってから残り物の2サイクルオイルを混ぜて出来上がり。
 雪の降る中でユンボに給油し、そのまま継続して整地の続きをした。小さいけど安全フレーム兼用の屋根があるので基本的に濡れないのはありがたい。
 塗装のサフェーサと一緒で、一面に雪が積もって同じ色に成ったら凹凸が解りやすい。草とか木が生えたままだと平らに見えていた場所が、白一色になると凸凹している事が解る。
 寒さも忘れてしばらくユンボで遊んだ。

 朝日駅伝はトヨタ九州が出ないし、武友兄も出ないみたいなので見に行くのは止め。嫁さんがプールに行こうと言うので昼からはプールに行った。
 雪で人が少ないかと思っていたら飯塚にしては相当多かった。1レーンに2名から3名が入って泳ぐ感じ。でも同じくらいの速さの人がいたので楽に練習できた。
 今日もキックを意識してクロールを泳いだ。多少バシャバシャやりすぎている気がするけど、最初なのでこの位で悪くないと思う。悪かったら次のスクールで先生から怒られるから解るだろう。

 帰ってからはプラズマの修理の続きと、それに関連して自分のプラズマのホースを短くする段取りを考えた。今は5m以上ある感じで私の用途には長すぎる。ただ導線とエアホース一体型なので単純に切ったら後が大変そう。
 TIGのトーチは眺めていたら作れそうな気がしたので作ってしまった。プラズマのトーチこそ高いので作れたら面白いのだけど、構造がかなり複雑で作るのは難しそう。
 そんなことを考えながらも、何となくノギスとピッチゲージでトーチ関連の消耗部品の寸法をスケッチしてみたり・・・。

スイム 1.5km

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

お父さん達のニューイヤー駅伝

 朝のうちはユンボで作業。納屋の裏から栗の木の所に抜ける道を造る作業の続きとか、栗の木の下の整地作業をやった。10:00過ぎには止めて駅伝の準備をして津屋崎へ。
 去年も出たけど福津市の成人祝賀駅伝に参加するため。今年は補欠とか色々あったらしくて名前が私の名前じゃ無いのと、去年の1区に対してアンカーの6区という部分が違う。
 雨が降るかと思っていたけど、日頃の行いがよいのでランニングの神様がギリギリで許してくれた感じ。でも風は相当強くて寒い。悩んだけど下は短いスパッツに上は長袖ジャージにした。
 1区はshinakoさん。去年の後半は故障で練習が出来ていないけど、それでも午前中の古賀の駅伝と掛け持ちするという相変わらずの滅茶苦茶さ。
 各自で早めにスタート地点に行ったので、他人がどんな感じで走っているのかは解らない。6区のスタート地点からは4区の途中が見えるのでだいたいの順位を把握してから最後のアップをして襷を待った。

 今年は1日に無理をしたせいで正月は動けてない。一昨日のキック練習と昨日のランニングのせいで身体は重い。体調もそれほどよい感じは無い。でも去年の全てのレースで感じた「自分で限界を作って無難に終えてしまった」感じを払拭したい思いは強かった。
 本来はこう言うのは練習でぶっ飛ばして潰れてしまい、本番は少し余裕を持って臨んだ方が良いのかもしれない。でも取りあえず最初からガンガン行こうと思ってスタートした。
 順位は10番と少しのイメージ。監督のうづさんは「集団だからドンドン抜ける」とか言っていたけど、全然集団なんか無くて一つ前でも200mくらいは離れている。あのオッサンは嘘つきだ(笑)。
 一瞬だけマイペースに流れかけたけど、気を取り直して前のランナーを追った。500m地点の浄化センターの所で既に息が上がっていた。でも少しだけ差が縮まった感じがしたので更に追った。
 一つ前のランナーは徐々に近づいてきて捉えることが出来た。ここで気を弛めずに更に前を追って走った。ほとんど死にかけていたけど、飲兵衛さんとshinakoさんの応援が有ったので少しだけ持ち直した。後で何を言われるか解らんから。
 津屋崎の街に入ったところで前のランナーに追いついた。中学生か高校生だろうか。陸上部の遅い方か、他のクラブの速いヤツと言った雰囲気。私が追いついたら直ぐ後にピッタリと付いてきた。
 セオリー通りとは思うけどヤナ奴だ(笑)。こっちは何時止めようかと思って走っているのに、ピッタリと付かれたら気持ちの面で負けそうになる。このまま最後まで行ったら後の方が有利。しかも年は30歳以上若い。絶対にグランドまでに差を付けておく必要がある。そう考えてレンガ通りの道の辺りで必死でスパートして奴を突き放した。
 この辺りからゴールするまでずっと、「オレは酒井拓弥だ!!」と思い続けて走った。正月の映像が少しだけ頭に浮かび、後の若者に追いつかれずにゴールすることが出来て良かった。

 送迎の車を待っても良かったけど、身体が冷えそうなのと帰ってからは何もしないだろうから距離を稼いで置きたい気持ちで、ここから軽トラを置いているスタート地点まで走って戻った。
 心配して来てくれたうづさんと少し話し、会場廻りに車を止めることが難しそうなのでそのまま帰ることにした。このような機会を与えて頂いてありがとう御座いました。
 コンビニに寄って弁当を買って駐車場で食って帰った。帰ってからは直ぐにユンボで朝の作業の続きをした。暗くなってから家に帰ったら結果がFAXで届いていた。チームは10位。FAXで見にくいけど私は13分28秒で区間4位みたい。
 悪くない結果に少し嬉しくなった。50チームくらい出た中で4位は悪くない。距離は3700mと有るのでキロ3分38秒の計算になる。そう考えるとそれほど速くは無い。。。1位のタイムは去年の11分50秒に対して12分25秒とかなり遅い。。。ウーン、と言う感じか?
 でもロングのトライアスリートが短い距離の駅伝に出て、色々あっても区間4位ならいいじゃ無いか。タイムは風が強かったせいだろう。いつもの様に良いところだけ見ておこう。今年はさい先がよい。

ラン 7km

| | コメント (6)

2011年1月 8日 (土)

プラズマ布教活動

0108 今日は久し振りに薪割りをした。少し怖々だったけど、それほど痛くは成らずに予定の量を割り終える事が出来た。
 左の尻の事だけど、病院には行ってないけど病院的には治っていると思う。後はリハビリ的に可動域を拡げていったり、曲げた状態で力を出すような練習を始めないといけないんじゃ無いか?最近はそんな風に感じている。
 この段階で無理をすると振り出しに戻るので、慎重に戻していこうと思っている。

 写真は今日の布教活動(笑)。先日のブログでプラズマを勧めてみたら、早速1台目の修理依頼が入ってきた。私のはパナソニックだけどこれはダイヘン。ほぼ同じクラスで30Aとか35Aとかその程度。
 エラー表示が出て前に進まないので、とりあえず中を開けて電源を入れて入力側の整流器とコンデンサまでは生きている事を確認した。あとは後段を確認すると共に、エラーの原因とかその辺りも見つけないといけない。
 あと、トーチの樹脂部分がひび割れていて、チップとノズルだったか、先端の2個の部品のアライメントが大きく崩れている。車で踏むとかしたのかもしれない。最悪は交換かもしれないけど、無理矢理真っ直ぐにしてエポキシで外側を囲えば使えるかもしれない。
 何故か解らないけど、プラズマのトーチはTIGのトーチよりも高い。中の気流をグルグル回すような細かい細工があるからだろうか?

 明日の駅伝の事を思って休もうかと思ったけど、お菓子をかなり食べたので走ることにした。いつものコースで西中からトヨタグランドに行き、100mを数本走って倉久経由で帰ってきた。
 なんか身体が重い。正月の間はダラダラしてしまったので仕方ない。明日は区間が変わって1.8kmの山登りから平地の3.5kmに成ったらしい。
 3.5kmは中途半端に長いな・・・と思う。直鞍一周駅伝の時は、何となく自分から壁を作って無難に走った感じがあるので、明日は最初からぶっ飛ばして行こうかと思ってみたり。。。するけど、今はそんな走力が無いのよね(笑)。

ラン 11km

| | コメント (0)

2011年1月 7日 (金)

目から鱗

 我が家よりも少し東の方に住むかなり変な技術者と話をしていた。話しと言ってもメールでの遣り取り。本題とは別のPS.のPS.みたいな部分での事。
 外部インターフェイスの無い小さな機器から信号を取り出すとき、液晶の表示データを盗みたいときがある。大きめのパターンならなんとか成るけど、基板上にはエポキシを1滴垂らしただけのチップ?があり、液晶へはバームクーヘンを薄切りしたようなゴムが鋏んであるだけ・・・そんな機器の場合は凄く困る。
 私はその手の構成の場合は諦めていたのだけど、彼と話していて液晶を捨ててしまえば良いと教えられた。まさに目から鱗の発想で全く想像すらしたことが無いやり方だった。
 よく考えたら信号さえ取り出せたら良い。表示は取り出した信号から再生成しても良い。オリジナルの液晶を使いたいときでも、場所を変えてパターンを作ってゴム片を押しつければよい。。。凄いぞ!今まで諦めていた、それとか、あれとか、面白い物が出来そう。
 彼は何時も変な物を作っている。物はメカトロ玩具みたいなヤツでそれの試験は遊んでいるようにしか見えない。そんなので給料を貰えるなんてなんとも羨ましい境遇だ。
 学生時代とは畑違いの方向に進んでしまったらしいけど、発想とかシステム全体を纏めて完成まで持ってくる総合力とか、人は落ち着くところに落ち着くもんだな・・・と、見ていて何時も思う。

 今年初めのスイミングの日。犬鳴が雪で渋滞なのか先生が遅れるのでキャンセルに成ってしまった。連絡を貰ったときは既に1時間近く泳いでいたのでそのままダラダラと年始めの勝手にスイミング教室をやった。
 私がプールに入ったとき既に長濱は泳ぎ始めていた。そして後で気がついたけど横のコースでは武友さんが泳いでいた。10日?以上泳がないとトライアスリートとは言えないらしいので、私もサボらずに泳ごうと心に誓った。
 今日はキックを重点的に練習した。キックの速い小学生姉妹が来ていたので、彼女らの脚を見ながら何回もキックを繰り返した。飽きてきたらキックを意識したクロールを泳いだ。
 少しだけど変化があるような気がする。キックをしっかり打つと凄く疲れるけど、尻の位置が明らかに高くなって腕のかきが少しで済むような気がする。
 キックの速い姉妹は軽々と脚を動かして全然付かれたそぶりは見せない。私は25mをほぼ全力でキックしても、その2/3くらいの速度しか出ない。そして3分間は何も出来ない。
 55歳のグループになる頃には、今よりも少しは進むように成るのだろうか?

スイム 2.0km

| | コメント (3)

2011年1月 6日 (木)

あまりに寒い

 寒い、さむい、あまりに寒すぎる。

 ブログを見ている人から「薪ストーブはあったかいでしょ」とか言われることが有るけれど、あれは食堂に置いてあって朝夕しか点火してない。それに対して私の昼間の活動範囲はパソコンの置いてある部屋とか波板のガレージとか納屋の一角のガレージとか、そのあたり。
 虚しいからほとんど見ないけど、今日の波板のガレージの気温は4度とか5度台だった。そして今パソコンの前に座っているけど、目の前の温度計は8.2度。8.2度と言えば真夏の冷蔵庫の温度にほぼ等しい。ハハハ。
 だから必然的に厚着になる。昨日までの上は、Tシャツ、長袖ジャージ、防寒ジャケット、だったけど、今日から長袖ジャージの上にダウンじゃなくて化繊綿のベストを着る事にした。
 下も昨日まではインナーの付いたズボンだったけど、その下にタイツを履くことにした。靴下は厚手の物だけでは指が冷たいので、その上にネオプレーン系の防寒ソックスを履いている。でもこれはイマイチで中が結露してビチャビチャする。モコモコのスリッパの方が良い。

 運動の理屈から考えると、暑い夏に戦うには寒い冬にトレーニングはしない方が良いような気もする。でも今年も福津の駅伝を走ることになりそうなので、ちょっとだけトレーニング。
 昨日までは1日の影響で左の脹ら脛が痛かったけど、今日はほぼ痛みが引いた。ランニングの神様ありがとう。
 用心しながらゆっくり目に西中からトヨタグランドへ。今年も1年間宜しくとグランドに挨拶して後にした。そのままいつものコースで倉久を回って帰ってきた。
 エイミーの家のイルミネーションは点いてなかった。そうか、外人さんだから新年じゃ無くてクリスマス前後に点灯するのかな?とか思った。中学生になったエイミーにはサンタは来たんだろうか?今度会ったら聞いてみよう。

ラン 11km

| | コメント (4)

2011年1月 5日 (水)

寛平を見損ねた

 昨日の夜は別のことを書こうと思っていたのだけど、例によってNiftyが遅くて繋がっても表示が変で止めにした。で、今日になって息子から話を聞いて残念だったという話し。
 九州に上陸して走るという話は知っていたけど、それほど強い興味を持っていた訳じゃないし、近くは通らないだろうと勝手に決めつけて調べもしなかった。ところが・・・福岡から犬鳴を超えて宮若市に出て鞍手町方面へ抜けていったらしい。
 なんと、それなら福丸の辺りを通過する筈なので家から走ってでも行けたはず。他所の市町村まで見に行くほどの興味は無いけれど(笑)、こんな近くを通るなら見ても良かったと後で思った。

 昨日は泳いだので今日は走ろうと思っていたけど、あまりの寒さと雨というか霙というか悪天候に意気消沈してしまった。ガレージで3本ローラを1時間。
 ガレージでじっと座って仕事をしていると寒いけど、3本ローラを始めると直ぐに暑くなる。今日も相当寒いと思っていたけど、ゆっくりと20分くらい漕いだら暖かく成ってきた。

バイク 30km

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

ストレートの初売り

0104 午前中に長男を福岡市内の下宿まで送っていった。一人で帰ればよいのに、いつも多量の楽器とかアンプとかが有る。オートバイと違って楽器は自走できないから潰しが効かんなぁ。。。
 犬鳴はチェーン規制だった。チェーン規制と電光掲示板には出ていたけど、実質は冬用タイヤ規制程度の感じ。ゲートも係員も居ない自己責任の通行。
 車は少ないしスムーズに進んでいると喜んでいたら、先方に遅い車が居た。10km/hくらいでのろのろ走っている。シャーベット状の雪が1cmくらい積もっている程度なのでノーマルタイヤだろうか。ああ。。。
 少ないとは言え犬鳴なので対向車は適度に来る。その中で追い越していくのはあまりに下品な気がしたので、車間距離を多量に確保して付いていった。後には最後尾が見えないくらいの列が出来た。
 こんな状態でどうして走るかねえ。。。と何時も思う。そう言えば年末の渋滞のニュースでも、「管理体制はどうなっていたのでしょう!?」と管理者に聞いて居たけど、「貴方は何故こんなタイヤで突っ込んだのですか?」とは聞かない。
 昔よりも「自己責任」と言う言葉を聞く機会が増えた気がするけど、実体は逆の方向へ進んでいるような気がしてならない。

 帰りも同じ様な車が居たら気分が悪いので、帰りは3号線で帰ることにした。空港の横を通って湯佐部品の所で県道21号へ右折せずに真っ直ぐ行ってみた。
 九大の北の方の3号線は通るけどこっちの道は通ったことが無い。こっちも3号線と言うのだろうか?福岡市内は沢山3号線が有って田舎者には全く解らない。
 途中から何となく通った事が有るような景色に成った。そのまま進むと千早の駅の所に出た。左右が3号線で右斜め前がストレートの入ったゲームセンターとかがゴチャゴチャ有る所。
 これは工具の神様がストレートまで連れてきてくれたのだと思い、ストレートに入って何か面白い物が無いか物色してみた。店内は初売りで全品1割引だった。
 溶接の時に使うクランプと、作業用の透明の保護メガネを買った。この保護メガネは自転車に乗るときにも使っている。視界の上にフレームが無いので、深い前傾姿勢を取ってもフレームが邪魔に成らなくて具合がよい。しかも1,000円以下と安いので財布にも優しい。

 夜はプールに行った。そろそろ正月モードから決別しないといけない。少ないと思っていったら凄く人が多かった。皆さん考えることは一緒か(笑)。
 適当にコースに入って泳ぎだしたら一緒の人は速かった。最初からマジモードで腕を回してくたびれた。別のコースが開いたので逃げるようにそっちに行ってドリルした。

スイム 1.6km

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

重たい箱が来た

0103 今日までは正月モードで良かろうと思っていたら、昼飯の時に佐川が重たい箱を配達してきた。重たいと言っても無理したら一人で持てない事も無い、程度。
 また変な物を買ったのか!?と言われそうだけど、残念ながらこれは仕事の依頼の品物で私が遊ぶ対象じゃない。まあ、面白そうな作業内容では有るけど。
 送り主によると本来なら年末の30日か31日に到着して欲しい・・・と発送して貰ったらしいけど、年末のゴタゴタと今年の天候とそれに伴う道路状況の悪化でこうなったのかな?と言う感じ。
 中を見ていたら何となく関連の仕事の事が気になり始めて、別の仕事をしてみたり、この関係の資料を調べてみたりして時間が過ぎた。

 昼過ぎには長崎から熊崎が夫婦で来た。息子の試合の応援にグローバルアリーナまで来たついでに寄ってくれたらしい。
 彼とは昨日の新年会で会ってない。そう言えば1年くらい会ってないかもしれない。奥さんも一緒だったので、うちの嫁さんも一緒になってだいぶ話した。
 帰り道がどうだろう?と思ったけど、逆方向だからかスムーズに帰れたらしい。

 夜のニュースで小型機遭難の報道。熊本空港を離陸して北九州空港に降りる予定とか。。。GPS買ってくれた人?T社の社長?まさかモグラの誤報??とか考えて心配した。
 寝る前になって周南市の医師で神田博さん・・・と続報が。これって航空身体検査の神田医院の院長じゃなかろうか?広島にいた頃は何回か行ったことがある。
 無事を祈りたいけど、生存の可能性は奇跡に近い事くらい私にも解るから悲しい。

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

新年会

 中村教官宅で新年会。いつもなら走って行くところだけど、出るときに雨が降っていたのと昨日の影響で左の脹ら脛が痛い。仕方なく車で行くことにした。
 痙攣しただけでは翌日に持ち越すような痛みは出ないのだけど、その状態で無理して動かすと数日引きずるようなトラブルに発展する。今回はそうならないように気を付けて居たのだけど、左の脹ら脛だけは少し使いすぎたのだろう。

 いつものメンバーが集まって、いつもの様にワイワイダラダラと過ごした。全然変わらないような気がしていたけど、その辺りを走り回っていた子供達が勝手に遊ぶようになり、今年は食器を並べたり片付けたりしている事に気がついて驚いた。
 I君が中国に行ってしまって寂しいけど、10年20年なんてあっという間だと思う。彼が帰ってきた頃には、今は幼いT家の双子も立派な大人だろう。そして我々はお爺さんとお婆さん(笑)。

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとう御座います

0101_2 朝起きたらまだ朝飯の時間じゃ無かった。今日はブランチと速めの夕食らしい。低脂肪乳でも飲もうかと思ったら冷蔵庫には何もなかった。仕方ないので水を飲んで待った。
 ニューイヤーのスタートの頃、嫁さんから鰤の切り身の皮を剥いで刺身にしろと言われた。小西君の力走を見ようと思っていたけど、生活のスタートで躓いてもいけないので素直に従った。
 やり方は解らなかったけど、半身だったので上のゾーンと薄い骨のゾーンと下のゾーンに切り分け、皮を剥いで薄く切ったらそれっぽくなった。
 スローな展開が幸いしたのも有ったとは思うけど、小西君は良い位置取りで先頭の動きを把握しながら走り、最後は何と3位で襷を渡した。弄られキャラの泣き顔っぽいヤツだけどメチャカッコイイ。
 ワンジルが居ないので外人区間は仕方ないとして、その後も若手が頑張って良い位置で襷を繋いでいる。私が最も応援したい押川君も素晴らしい走りで次に繋いだ。年寄り(笑)の中崎選手も頑張って、最後の酒井選手は目標の8位入賞してゴールした。
 途中で走りに行こうと思っていたけど、なかなか良いレースでテレビの前を離れることが出来ず最後まで見てしまった。

 ゴールして直ぐに着替えて走りに出た。雨が降っていたけど気にならずにガンガン走った。本城のトイレでどうするか迷ったけど、気分が高揚していたのでグヮーグヮー市場まで行くことにした。
 この辺りから雨っぽい霙が酷くなってきて、撥水が失われたウインドブレーカと手袋はビショビショに成ってきた。身体の中心部は走って体温を維持できているけど、末端部がヤバくなってきた。
 手が冷たい。この感覚は高校の時のバイク通学以来だ。徐々に感覚が無くなってきて最後は動かなくなる。でも暖めたら何とか動き出すから不思議。
 ここまで来たことをかなり後悔しながら、でも半分くらいは冬の雨に打たれて走る滅茶苦茶な行為に快感すら覚えながら、あまりの冷たさに頭が冷えすぎて時々ボーッとしてフラッと成って帰り道を走った。
 芹田のあたりで流石にヤバイ感じがして、屋根のあるバス停に入った。手袋を口でくわえて脱いで絞った。手をパンツの中に入れてしばらくその場で駆け足をしていたら少し感覚が戻ってきた。
 濡れた手袋をもう一度はめて、家までの4kmを走った。途中で寒さのために脚の筋肉が痙攣を始めたけど、もうどうにでも成れとおもってヘラヘラ笑って家まで帰った。
 ぬるいシャワーにしばらくあたって徐々に暖まった。服を着て薪ストーブの前で駆け足をしてもう少し暖まった。手の指の先がジーンと痺れている。細胞が少しだけ死んだかもしれない。でも登山家のことを思えば何ともない。
 夕食はジャブジャブだった。年末から食事の度に罪悪感が有ったけど、今日の夕食だけは罪悪感なしに素直に食べることが出来た。ああ、幸せ。

 写真は何時ものマニアックなカレンダー。Y君ありがとうね!。取りあえず軽トラはスバルです。車検もディーラーにお任せです。新車は当分買えません(笑)。
 Y君、そして皆様、今年もよろしくお願いします。

ラン 26km

| | コメント (4)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »