« いちじくジャム | トップページ | WX300のリモコン完成 »

2010年9月25日 (土)

えぼしタガネでキー溝加工

0925 仕事で試作品を組んでいたら、歯付きベルトのプーリの穴加工をする必要が出てきてしまった。穴は旋盤が有るから良いけれど、スロッタが無いからキー溝が嫌らしい。外注に出したら時間が掛かるし。。。
 仕方ないから自分で掘った。以前の旋盤の替え歯車の時は、金ノコとヤスリで仕上げたけど時間が掛かりすぎた。そこで今回はタガネで大まかな形状を作ってみた。
 えぼしタガネでキー溝を加工するとか、古ーい本でしか見たことが無い。昭和20年代の仕上げ工に成ったつもりでやってみた。意外と簡単で時間は金ノコよりも劇的に速かった。最終的にキーに現物あわせでヤスリ仕上げしたらそれっぽく出来た。
 実際に所は溝の横が膨れてしまい、そこをヤスリで修正してから組み込んだ。それを考慮しても意外と実用的な作業だと思った。自分の所だけで使う品物ならこれで良い。

 朝に自転車を少し乗った。夕方はランニングをしてみることにした。玄海が終わってから初めて走ってみる事になる。
 大会の時に痛かった大腿四頭筋の下の内側は何ともなかったけど、太腿の内側の真ん中辺りの筋肉が痛いと言うよりもピクピク来る。
 ウルトラのせいか、自転車のせいか、いろいろ考えていたら思い浮かんだ。昨日の背泳ぎのキックのせいだと思う。まず間違いない。メチャ辛かったし、かなり力んでキックを続けた。そして最後のクロールでも必死でキックした。
 カルシウムを真面目に摂っているからか、直ぐに痙攣には結びつかなくは成ったけど、かなり局部的に疲労しているのが解る。なるべくそこを使わないようにして走って帰ってきた。
 明日の練習会は参加しようと思っているけど、この調子なら軽めに無理をせずに行った方が良さそうな感じ。というか、そのくらいしか出来そうにないな。

バイク 10km
ラン 14km

|

« いちじくジャム | トップページ | WX300のリモコン完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちじくジャム | トップページ | WX300のリモコン完成 »