« e-jan出荷 | トップページ | トライアックと誘導性負荷 »

2010年5月28日 (金)

黒色クロメート

0528 仕事の機械に取り付ける小さな部品が有って、部品メーカ標準が黄色クロメートだったのでそのまま納入したら「ここも黒に成りませんか?」と言う話になってしまった。
 仕方ないというか、確かに黄色が目立った感じは有るのでメッキ屋さんに出していて、それが出来たの取りに行ってきた。
 もしかしてそのまま黒の処理が出来るのかと思っていたら、着きが悪いから亜鉛からやり直したらしい。偉く手間をかけさせてしまって御免なさい。次は生地で手配しますから許して。。。
 ついでにチェーンリングのメッキも頼んでおいた。取り付けてみたら結構カッコイイではないか。今まではうっすらと錆が浮いた状態だっただけに、尚更格好良く感じる。
 これで時速にして0.1kmくらいは速くはしれる様になったと思う。

 右手は相変わらず治っていないけど、慣れたのもあって普段の痛みは無い。慣れた動作はなんとか出来る。病院の先生からは止められたけど、取りあえずスイムに行ってみるかと。
 スクールが始まる前もずっと左手だけかキックの練習を続けた。キックするしか無いと諦めたからか、意外とキックが疲れなくなったような気がする。
 スクールの前に先生に話したら「固定しとかな!」と言われてしまった。でも今さらどうしようもないので、そのまま片手でスクールに突入。
 前半はバタフライのドリル。仰向けのドルフィンが出来ない。毎度の事ながら情け無い。でも長濱の方がもっと苦労していた。自分よりも下手な人間を見ると気が楽になる。はい、私は小さな人間です。つまらん人間です。
 最後はクロールで25mを20本、40秒サークルで。左手だけで行けるとは思わなかったけど、取りあえず行けるところまで行こうと思って3番手でスタート。
 肩の力を抜いてゆったり行けと言われた。その言葉をスタート毎に噛みしめながら1本ずつ泳いでいった。結果的に20本を最後まで泳ぐ事が出来た。やればできるもんだ。
 泳ぎながら感じたのだけど、片手でなんとか付いていこうと思うからか、いつもよりもキックをしっかりと打っている自分がいた。これってキックの練習になるかもしれない。手が治ってからも時々はこんな練習をしたら良いかも。

スイム 2.1km

|

« e-jan出荷 | トップページ | トライアックと誘導性負荷 »

コメント

みつやすさんも転んでもただでは起きんねー。
しかも思ったより早く起きた。
一応、お大事に。

投稿: shinako | 2010年5月29日 (土) 17時30分

 若かったら洗面器持ったくらいで手首が変に成ったりせんけどね(笑)。一応、ありがと。
 取りあえず走るのは出来る。自転車はショックが痛いしブレーキが微妙。一番難しいのはヨーグルトの蓋を開けること。障害者の気持ちがチビッとだけ解った。

投稿: みつやす | 2010年5月29日 (土) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« e-jan出荷 | トップページ | トライアックと誘導性負荷 »