« 混合水栓の交換 | トップページ | 朝日駅伝(団長風) »

2010年1月10日 (日)

福津市成人祝賀駅伝

 福津市で開催された成人祝賀駅伝を走ってきた。新成人を駅伝でお祝いする??なんか良く解らんけど、まあ楽しく走れるならそれはそれで良い。
 11時に集合だったので、それまでは家の裏の土地の溝をさらえたりして作業をした。昼食をどうするか悩んだけど、オレンジジュースと辛子明太子おにぎりとカスタードクリームが入ったパンを車の中で食べた。
 先日も書いたように私は1区。走力がそのまま丸わかりなのでプレッシャーだけど仕方ない。shinakoさんも同じ1区で、私よりも10倍カッコイイオッサンも1区。。。
 服装は迷っていたけど、気合いでランパンにランシャツに決めた。曇りで気温は10度くらいだったと思うけど、結果的に寒くは無かったので正解だったと思う。

 参加チームは52チーム。これが小学校の200mトラックを1周半して正門から外に出る。去年も転倒が有ったと聞いていたので、前の晩に髪を切って少しだけ周囲を威嚇する雰囲気を醸しだし(笑)、若い選手にガン付けながらスタート位置に付き、肩と腕をブンブン回してさらに威嚇しておいた?。
 サタデー陸上の経験も有ってか、混雑の中を割りと良い位置取りで周回できたと思う。トラックでは悪気が無くても、接触でよろけて別の選手を押したりしがちになる。肩と肘で喧嘩するくらいの気持ちでインに入っていく。と言うのがサタ陸で学んだ教訓。
 レース展開は昨日の最後のコメントに書いたとおり。2kmまでは押さえて走った。きちんとコントロールできて楽に干潟まで到着。
 ここからはペース走のイメージ。回りの選手の誰よりも自分が楽に走れているイメージを持って走った。クルクル脚走法は後で聞いたら出来ていなかったらしい。
 そして後半、ウルトラ飲兵衛さんから前の選手を抜けと激を飛ばされた。私自身もこの辺りからペースを上げようと思っていたので、前を行く29番を何とか抜こうと頑張ってみた。
 段々と差が縮まってきて、海岸線に出てから29番を抜いた。この辺りから心拍数はほぼ限界で、胃の中の物が何回も上がってきた。三津谷じゃ無くて伊藤健太郎に成りながら襷を渡した。
 直ぐ後で29番がゴールし、その後でshinakoさんがゴールした。抜かれなくて本当に良かった。走っている間中、山崎バニラみたいな声が後で聞こえていたのは解っていた。最後に抜かれるんじゃ無いかとヒヤヒヤしていた。

 張り出してあった速報によると、区間18位でタイムは18分49秒らしい。前日の計算値よりも相当悪いけど、まあこれが今の実力。キロ換算で3分48秒と、かろうじて3分50秒は切っている。
 駅伝の1区として無難な走りは出来たと思う。でも最初に良い流れを作る程でも無かったのは確か。良い流れを作るには18分に限りなく近いタイムを出す必要があった感じ。
 かといって悲観する程でも無いとも思う。先日の防府で3時間7分の自己ベストを出したshinakoさんには勝っている。お互いの調子とか得手不得手とかは有るけれど、「バイクとスイムを初めて駄目になった」と感じる程でも無い。
 もう一つの良かったところは自分でレースを作れたところ。この駅伝は中学生とかの参加も多く、特に1区前半のペースは滅茶苦茶。その中で自分のペースを見失わず、終始安定した走りが出来たところは評価したい。
 欲を言えば前半と中盤にもう少し苦しんでおけば、タイムを狙う走りに成ったんじゃ無かろうかと言う気持ちも少しは有る。
 ちなみに私と同い年で、私よりも10倍カッコイイオッサンの順位は区間3位。カッコイイし走っても速い。神様は不公平である。彼は性格が悪くて皆に嫌われていると勝手に思いこんで、今晩の心の平静を保とう。

 チームに入れていただいたなまずの郷の皆様、ありがとう御座いました。成人祝賀の意味は最後まで解りませんでしたが、駅伝は楽しめました。機会が有りましたら次回もよろしくお願いいたします。
 レース中に自転車で並走してサポートしていただいたAJ福岡関係者の皆様、寒い中をありがとう御座いました。自動車やオートバイに比べると、自転車は威圧感が無いので安心して走ることが出来ました。

ラン 5km

|

« 混合水栓の交換 | トップページ | 朝日駅伝(団長風) »

コメント

足のグルグル回転を見るつもりで応援に行きましたが綺麗に足が見えました
ランパン、ランシャツは駅伝なら基本ですね
かなりカッコよかったですよ、遠くからでもわかりました
駅伝は前に見えたら抜くつもりで走る
中継点で抜いてきたのも、さすが50代のベテランさが見れました
じゃじゃ馬女王は、いまいちベテランの背中を見すぎてた気がしました。撃沈しても1回は背中を見せるべき、ヤスさんにつけ!って怒鳴ったけどベテランの走りに逃げ切られた感じ

お疲れ様でした、吐きそうになりながら頑張ったオッさんに感動しました

投稿: 走るウルトラ飲兵衛 | 2010年1月11日 (月) 11時18分

逃げ切られました。
ずっと背中を見ていました。(だんだん凄い呼び名になってきた・・・)
かっこいいおじちゃんは4位で、16分44。
もちろん性格もよくてみんなに好かれています。
でも、みつやすさんも、快く助っ人を引き受けてくれたし、後ろ姿からは安定した力強さを感じたし、足はぐるぐるじゃなかったけど、取り乱す程ではないよ。

投稿: shinako | 2010年1月11日 (月) 11時59分

>飲兵衛さん

 お忙しい中、応援に来ていただいてありがとう御座いました。直接の声援よりも、何回も聞いた「後につけ!つけ!!」って声の方が、良い意味でのプレッシャーに成りました。
 昨日の時点で彼女との力の差は無かったと思います。グランドを出た時点で、私は良い位置に付いていて、彼女はエネルギーを使った割りに位置取りが悪かっただけじゃ無いでしょうか。その後はずっと同じペースで走った居た訳ですから。
 次回が有れば、今度は18分を切れるように今から精進いたします。

投稿: みつやす | 2010年1月11日 (月) 14時13分

>shinakoさん

 逃げ切らせてもらいました(^^)。今度会うときはウエストが5cmは細くなっているはずなので、またまた私の勝ちです。
 10倍カッコ良くて、性格も良くて、みんなに好かれて、走るのがメチャ速いオッサンには敵わないし、人の良さそうな顔なのに、若いの蹴散らして前に出て、綺麗な奥さんが応援してくれて、やっぱり走るのが速い、某市役所職員にも敵わないので、もう走るの止めて今から泳ぎに行ってきます。

投稿: みつやす | 2010年1月11日 (月) 14時39分

 週に一、二度泳ぎに行っても、たいした進歩はありません。そろそろうちの下の娘(小3)にも負けますよ。
 ランなら、5000で、あと30秒速くなれば宮若市なら郡市駅伝のメンバーになれるんじゃないですか。山崎バニラも応援にいくみたいですよ。
 首かしげ口ゆがめのラストスパートはワンジルではなく、縄文人になった麻生太郎に見えました。
 ボロクソ言ってすみません。又のご参加をおねがいするかー。

投稿: うづ | 2010年1月11日 (月) 19時41分

 今日は泳いできました。これでやっと週に2回です。もう既に同じクラスのちっちゃいのに負けつつ有ります。もうちょっと回数増やしますかね。。。
 RC宮田とか見ていると、宮若市もレベルが高いので30秒くらいでは無理っぽいです。でもこっちも悪あがきします。
 麻生太郎はあまり好きなキャラじゃ無いんですが(笑)、同じ地方なので似た血が流れて居るのかもしれません。ハハハ。

 FAX送っていただいてありがとう御座いました。最初は何処のどなただろう?と思っていましたがFAX-IDが入ってました。

投稿: みつやす | 2010年1月11日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 混合水栓の交換 | トップページ | 朝日駅伝(団長風) »