« 薪ストーブを使った | トップページ | ステッピングモータのリニアモータとか有ったのか »

2009年11月 3日 (火)

こう言うのも文化か?

1103 文化の日らしい。バイキングの練習会も有ったらしい。でも私は朝から晩まで、薪割りと水道工事で明け暮れた。
 寒くなってきたのもあるけど、庭に山になった廃材を何とかしないといけない。田舎の庭で広いとは言っても邪魔になるし目障り。
 黙々と割っていく。木の繊維が絡み合っているような組織なので、スチールの重たい斧でも簡単には割れない。試しに油圧プレスで押してみたら5トンくらいでやっと割れ始めた。尖った角で5トンで押されるまで耐えるとは、木材って意外と強いなと思ってみたり。
 薪割りに飽きたら裏の水道工事。爺さんが「下の畑の水が出らんごとなった」と騒ぐので、仕方なしにユンボで掘って塩ビ管を埋めて行っている。スコップで掘る訳じゃ無いけど、これでも意外と疲れる。

 後は調べたいことが有ったので図書館に行って本を5冊借りてきた。コーヒーを飲みながらホッとしていると、向こうのテレビから上田とか井出と言う声が聞こえた。んん?と思ってテレビを点けたら女子の日本選手権だった。
 スイムは終わって自転車の周回途中。探していると第2集団の中に優チャンが居た。コースがテクニカルで着いていけなかったと言っていたけど、確かにペースはそれほど速くない感じがする。でもコーナーの度に減速と加速が有るわけで、中で走るとキツいんだろう。
 優チャンは第2集団の最後で粘っていたけど、次の画像ではちぎれて消えていた。やっぱり日本選手権はレベルが高いなと。

 こんな感じで、練習もせずに文化的でも無い1日が終わった。体調は徐々に上向いてきているような気がするので、気長に調子を上げていこうと思う。
 薪割りはカーボンニュートラルを維持しながら、暖かい冬を過ごすために必要な行為なのだから、まあ文化的な行為なのかもしれない。
 下の畑に水道を引くことは、楽に水撒きが出来たり、作業の後で手を洗ったり出来るわけだから、こちらも文化的な行為なのかもしれない。
 と、無理矢理こじつけの文化の日。

|

« 薪ストーブを使った | トップページ | ステッピングモータのリニアモータとか有ったのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薪ストーブを使った | トップページ | ステッピングモータのリニアモータとか有ったのか »