« オーバーサイズピン | トップページ | レーザーが壊れた »

2009年8月11日 (火)

汗の入ったFR301

0811 たまには仕事の事も書いておかないと、「毎日気晴らしでいいですね」とかメールで書いてくる不届き者が居るので(笑)、ちょびっとだけ。
 電源が直ぐ切れるというForerunner301の修理。中を開けてみるとこんな感じで腐食し始めていた。
 左側のコネクタ部分は最悪はジャンパでも飛ばせば良いけど、右の方は嫌らしいな・・・と思いながら温水で洗浄して作業を進めていくと、コネクタ部の腐食の方が凄いことが解ってきた。
 黒いプラスチックのカバーをはぐってみると一面錆だらけ。右端の端子は真ん中が無くなっていた。スルーホールと裏面のパターンは生きていたので、別の部品取りから端子を剥がしてきて半田付。
 あとは接着剤で根本を補強し、他の部分の損傷を調べていくことになる。普通は端子が無くなる程の腐食だと、見た目ももっと広範囲に凄い事に成っているのだけど、今日のはピンポイントの腐食だったみたい。

 スイムの自主トレ。行く前になって或る程度強い雨が降り出したので軽トラで行くことにした。何となく脚に疲労感が残っているような気もしていたので、神様がそういう風にし向けたのだと思う。
 昨日の薪割りで、手のひらの筋肉と脇の下あたりの筋肉の一部が筋肉痛。薪割り程度と思っていたけど、久し振りにやるとそれなりの強度に成っているらしい。
 珍しくプールには20台から30台と思われる男性が2名泳いでいた。そのうちの1名から話しかけられたので話してみると、近所の人だった。小さい頃にイトマンで泳いでいたらしく、真面目に練習したそうだったので宮若スイムクラブへの入会を勧めておいた。
 基本的にパドルを使って腕の軌跡を矯正して、そのあとで普通に泳ぐことをやってみた。やっぱり左の息継ぎの方が綺麗に泳げる。でも片手クロールだと左手の方が遅い。
 話したお兄ちゃんが横にいるので、何となく気合いが入る。そう言えば強度の高い泳ぎをしてないなと思い、25mを力を入れて泳いでみたら19秒くらいだった。数本泳いだけどだいたいそれくらい。
 タッチしてから顔を上げて自分で時計を見ての19秒なので、人に計測して貰ったら18秒くらいが出ていると勝手に思いこむ事にした(笑)。このペースで1500mを泳いでやっと18分。。。はぁ。。。としか言えない。

スイム 1.2km

|

« オーバーサイズピン | トップページ | レーザーが壊れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーバーサイズピン | トップページ | レーザーが壊れた »